2014.04.30 友、来る
08215.jpg
幼梵天丸という素体を手に入れ、小さくなった神楽さんが来たので真夜に会わせてみた。
相変わらずいい雰囲気だ(笑)

幼梵天丸が良いなあと、最初に発表された時にも思ったんだけど、改めてみているとポテンシャルの高いかなりイケメンな幼っこだなあと思い・・・ある日、気づいたのだ。神楽さんに似ていると(笑)
そして紅羽さんをそそのかして、友達にもその話をしたらみんなが盛り上がって紅羽さんの背中をどつきまくり、去年末に紅羽さんがぶっ壊れてお迎えしちゃったちび神楽さん。予想以上にちび神楽さんになっていて可愛い。ちょっと怖いけど(笑)
真夜に会わせてみて、意外と拒絶反応もなく・・・「神楽がまた怪しいことしてる!!」くらいの反応だったのが面白かった(笑)

続きにじゃれあう二人を・・・いえ、別にベーコンとレタスな感じはないですよ(笑)


... 続きを読む
スポンサーサイト



2013.12.26 妄想話(笑)
07862.jpg
今日はドルパで大いに盛り上がって、その後で更に紅羽と盛り上がったネタを我慢しきれないから書こうと思うんだけど、何かあまりにも妄想ただ漏れなので、冒頭からやらかすのが辛いため、ユズ様にお出まし願いました(笑)
この写真、何かとても偉そうだな・・・これは私が首と腰の曲げ方を間違ったまま撮っちゃったからしょうがないね。
でも注目してほしいのはそこじゃなくてユズのブーツ。
これ、ドルパで買ってきた新品の幼っこブーツなんだけど、形もシンプルで男女共用出来そうなデザイン、黒いから何にでも使えるんじゃないかな~と買ってきたんだけど、この靴紐が気になる。気になってしょうがない。
幼っこサイズの靴には良くある事だけど、ブーツの紐がブーツ本体に対して硬くて長すぎるのだ。だからリボン結びの所がまるで手直ししていない針金細工の様な有様になってしまって可愛くない。
ここは綺麗なリボン結びになっていてほしい所。はねっかえりなのはユズだけで沢山なのである(笑)
以前、羽鳥のブーツでも紐が気に入らなくて、あの時は細いシルクリボンに取り替える事で解決したんだけど、幼っこサイズのブーツとなると、当然ハトメも小さいから通せるリボンを探すのが大変。極細コードでもどうしても張りが強過ぎて思うようにならない。
どうしたものか・・・と考えていて、あぁレース糸で編んでみたらとりあえずの代用品にはなるんじゃないかな?と思い立った。思い立つと試してみたい性分なので、早速ちまちまと編んでみた。

07861.jpg
編んだ紐を通して比較してみたのがこの写真。
思ったよりも違和感がない様な・・・気がする。
少なくとも、付属している紐よりは素直にリボンの形になってくれている。とりあえずはこれで良いかなと思ったからもう一本編んで取り替えてみた。
ついでに、このブーツの前にユズに履かせていた白いブーツの紐も白い糸で編んで取り替えてみた。
基本的に「ない物は手近にある物で何とかしてみる」というスタンスなので、こういう作業をするのは好きだ。
代用できそうなリボンやコードを探しつつ、レース編みのブーツストラップも今後改良してみようと思う(^-^)


続きは・・・単純に妄想ネタになります(`・ω・´)キリッ

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです(^-^)
拙いブログですが、また見て頂けたら幸いです。
コメントの返信は以下の最後にさせて頂きますm(__)m
※※※※※


... 続きを読む
2013.09.04 公認
07492.jpg
その日、神楽さんはそれはそれはご機嫌でした・・・紅羽さんが怯えるほどに(笑)
お迎えしたその日から、紅羽が神楽さんに勝ったのを見た事が無い。オーナーなのに自分のドールに怯えると言う非常に面白い光景が繰り返されている。多分、ずっとこのまま立場が入れ替わる事はないんだと思う。
でもそれが面白いからこのままで良いんじゃないかな。

神楽さんはメイクが濃い(爆)
里限定の30番ヘッドは切れ長の目が特徴的で、すっぴんヘッド状態だととてもきつい印象を受ける。実際、きつい表情の人が多いんだけど、私はお友達の所で優しそうな30番も見ているから、やはりこの「きつい」と言う印象は個々の個性によるものだと思う。神楽さんの場合、非常に美しいメイクなんだけどやたらと迫力があるからいけない(笑)この人に宿っている物も何かヤバい。何がどうヤバいのか説明できない所がますますヤバい(笑)
だけど、怖そうな人だけど、神楽さんはちびっこが好きだ。スズコに対する溺愛っぷりは酷い。
もしかしたら、スズカナが17少年には何の抵抗もなく抱っこされるのは煌海さんが居るからっていうより、神楽さんに慣れちゃって何でもござれになっているのかもしれないと思う今日この頃(笑)

そして、初対面の時に私と紅羽も可哀想で見ていられないほど、神楽さんを見て萎縮して神影ちゃんだけど・・・アイとウィッグを変えて、衣装も揃えて元気な神影ちゃんになってから対面させたところ、「フン・・・これなら良いだろう」と神楽さんがOKを出したらしく、もう怯える事もなくなったんだとか。
一緒に写真が撮れるようになって良かったねえ。
でもスズコのニコパァ!と比べてユズも神影ちゃんもまだちょっと緊張している様な・・・。
まぁ、その内、馴染んでくるでしょう。何しろこの写真を撮り終わった後の神楽さんはびっくりするほど笑顔だったので、楽しかったに違いない。そうは見えなくても神楽さんが満足しているなら紅羽家も黒兎家も安泰なので(笑)

07244.jpg
紅羽宅で撮った写真が面白かったので、折角だから使ってみようかと。
スズコとユズと神影・・・三人三様だけど、全員元気で小生意気な感じが可愛いな。ユズがちょっととぼけた感じで、スズコは安定のドヤ顔、神影もかなり元気な感じ。
スズコは何をこんなに得意気なのか・・・お家に帰ってきた事を「ドヤ~!かえったね~♪」って主張しているのかもしれない。いや、本来だったら全然お家に帰らなかった事を反省しなきゃいけないと思うんですが・・・。でもそこがスズコらしさだね。可愛いからそのままいつでもニコパァ!していると良いよ(笑)

元気いっぱいで、目があったら「おともらちだね~♪」なスズコのフレンドリーな空気のせいか、楪も神影も馴染むのが早い感じ・・・と、思いながら撮った写真を以下に。


... 続きを読む
2013.05.14 怒ってた?
07186.jpg
帰宅してから撮影した第一陣はこの幼っこトリオで。
ロディレンジャーの三人が家を守ってくれていた訳ですよ♪・・・そう、紅羽宅に二泊もしたのにスズコを連れて行かなかったので(爆)いや、だって!スズコはカナと羽依子ちゃんと三人で「おともらちコイコイ電波」をするというお役目がある訳ですから!!(笑)
でもって、何でよその子のスズコが真ん中にいるのかって言うと、基本的にカナがスズコの方に傾いで行くので、元気いっぱいで真っすぐなスズコが真ん中になるのが一番バランスが良いから。
大丈夫、きっとみんな疑っていると思うけど、スズコはちゃんと返すから!本当だから!!(笑)

続きに会話付きで写真を。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。本当に嬉しいです。
特に面白い事がある訳でもないブログですが、頑張って更新しますのでまた見て頂けたら幸いです。
※※※※※

... 続きを読む
07134.jpg

雪だるまスーツ(着ぐるみベース)を前に興奮するカナと、得意気に説明をするスズコ。
以前、借り物の着ぐるみベースで雪だるま変身ごっこを堪能したスズカナ。その姿があまりにもアホ可愛いので、着ぐるみベース第二弾はスズカナにお揃いで確保したバカなオーナーは私と紅羽(笑)
なかなかすみかに行けない私の分も紅羽が確保してくれていたので、スズコを拉致った時に受け取って、一緒にスズコの分も家に持ち帰っていたのだ。
本来は染めたり、形を変えたりして着ぐるみを作るためのベースだけど、我が家ではそのままの状態で「雪だるまコスプレ」を楽しむものと言う認識(爆)
フワフワで手触りも良いし、白いから色移りの心配もないし、結構な優れ物・・・だと思うんだが(笑)

続きに会話付きで写真を多めに。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
しょうもないブログですが、拍手を頂けるとそれを励みに更新を頑張る事が出来ます♪
※※※※※

... 続きを読む
06230.jpg
ああああ、今日も叶波さんが可愛い~~~!(((((o≧▽≦)o ←溺愛
この、無邪気にこちらを覗きこんでくる雰囲気がたまらなく可愛い。多分私もとても無防備に覗き返しているんだろうな~って思う。だから、叶波さんと遊んだ後は気持ちが優しくなっているな~って思う。
うん、大事、大事。


今日は久しぶりに「暑いな!」と思う一日だった。夏が近づいている感じ。
天気も良かったので、叶波の写真を撮った後は庭で洗車を。洗車と言っても高圧洗浄機で水洗いするだけなんだけどね、それでも花粉や土埃が落ちるから結構綺麗になった。
前は車の汚れはあまり気にならなかったけど、自分で運転するようになると気になるようになった。車に対して愛着が沸いてきたって言うのもあるし、命預けて乗っている訳だから、窓やミラーが曇っていたら危険だって感じるようになったっていうのが大きい。運転しないと気付かない事って結構あるもんだ。
車に限った話じゃないけどね。何でも、自分で扱う物は大事にしたいと思う今日この頃。


続きに叶波の写真を会話付きで。久しぶりに電波飛ばして見ましたよっと♪


※※※※※
拍手、ありがとうございます。本当に嬉しいです。
少しでも楽しんで頂けたら幸いです(^-^)
※※※※※

... 続きを読む
2012.06.10 渡さんぞ
06211.jpg
今回の滞在中に唯一まともに撮ったドール写真・・・これと他に数枚(笑)
何のために煌海さんまで連れて行ったんだか。でも、写真撮らなくても出して眺めるだけでも結構楽しいんだからしょうがない。
だって・・・昨日はしゃぎ過ぎたみたいで、寝た時の記憶がないもんね(爆)紅羽が言うに、寝る直前まで何か会話したらしいんだけど、覚えてない。気付いたら朝だった・・・酷過ぎる。しっかりして、私!!(涙)

で、やっと帰ってきたスズコを抱きしめる神楽さんがヤバい~(笑)
金曜日に紅羽宅に着いて直ぐに神楽さんの顔は見たんだけど、本当に、死んだような顔をしていて(笑)あらら~そんなにスズコが居なくて寂しかったのか~ってちょっと気の毒になるくらいの酷さだった。
でも昨夜、ヤヤさん・星舟さんが来た時に出した後、スズカナと煌海さん・神楽さん・ステラとレオたんを全員まとめて押し入れに寝かせたのが良かったらしい。朝になったら神楽さんが元気になってた。本当に笑っちゃうくらい表情が違う。怖い、ドールって怖いぃっ!!(笑)

続きに写真を二枚。


... 続きを読む
06184.jpg
まーたん!ヨフカシしゅると、オバケでゆってホント?
ん。そりはホント?
そういう風に言う人もいるね。何で?怖いの?


真夜たんにチョコをおねだりしたスズコとカナ。とりあえず真夜に抱っこしたり甘えたりしながらチョコが出て来るのを待っている。うん、ダダこねたり催促したりしないでおりこうさんだよ。
煌海さんと比べたら真夜は小さいし男らしさも足りないけど、スズカナから見たら立派に「大きいお兄ちゃん」なんだろうね。煌海さんが来るまでは真夜に甘えていた二人だから、きっと真夜はこの子達にとって「お兄ちゃん」ポジションに居るんだろうな~と思う。
煌海さんと違って、真夜は実のお兄ちゃんには見えないけどね(笑)

続きに写真を少し(^-^)



... 続きを読む
2012.04.12 麗しの・・・
06007.jpg
紅羽宅の神楽さん。30番ヘッドに17ボディの凄い人(笑)
垂れ目造形が多いSDの中で、貴重な切れあがった釣り目のヘッド。本当に綺麗!
神楽さんの何が魅力的っていうと、色んな理由があるけど、この鋭い目つきの中に優しさが見える所。微笑み造形じゃないのに微笑みが垣間見える事。
でもこの人、本当に妙に迫力があるんだよな~。神楽さんに関しては既に夜中に部屋中歩き回っていると思う(爆)
自分のドール以外で、私が一番撮影しているのが神楽さんかな。一緒に出かけた時なんか、気付くととんでもない枚数を撮っている。怖い・・・魔性の人だよ本当に(笑)

続きに写真を数枚。

... 続きを読む