上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.10.31 お茶会続き
10447.jpg
「なごみ」のプレオープン二日目に行ってきました…コネがあるので(笑)
写真は友人達が頼んだドール用ケーキの集合写真。なかなか可愛いですよ。
ドールと撮影すると時間が経ってケーキがへたるので、ドール用ケーキは冷凍状態(小一時間で食べごろ)で提供するかちょっと考え中だとか。でもまあ…多少へたっても美味しいから私は気にならない。出てきて直ぐに写真撮っちゃうし。

さて、今回のプレオープン、のんびりまったり友人達とお茶会するチャンスでもあったので、多少は緊張しつつ二日とも楽しくおしゃべりして遊んできたので、今回はその時の様子など。
お店のレポって感じないです。友達と遊んできた日記レベル。゚+.(*`・ω・´*)゚+.゚


以下に写真多めで。

... 続きを読む
スポンサーサイト
10442.jpg
11月3日にオープンする三鷹の”台湾茶カフェなごみ”のプレオープンに行ってきました。
このプレオープン、招待客のみで、ささやかな開店祝いってところですかね…なんで私が行ってきたかと言うと、店主が妹だからです(笑)
ある日…
「姉上~ドール同伴できるカフェがあったらよくないですか?」
「そりゃ、あるといいでしょ。人形者が喜ぶわ」
数ヵ月後…
「姉上~三鷹にお店出しますよ~」
「は、マジで?!」
くらいの怒涛の展開だったので…私もお店に足を運ぶのも、メニューを見るのも初めてのドキドキプレオープン(笑)
ドールカフェでもありますが、台湾茶カフェでして、ドール連れじゃなくても大丈夫だし、のんびり台湾茶を楽しめるカフェでもあります。同伴ドールは基本的に球体関節人形のみ(ドールのお供としてのぬいぐるみ等はOKだけど♪)。
さて、私が注文したのは工芸茶。他のお茶は白い急須で出てくるけれど、コレは茶葉が開くのを見て楽しむお茶でもあるのでガラスのティーポットで出てきた。


10443.jpg
興味はあったけれど飲む機会が無かった工芸茶…おぉ、こんなに開くのか~とビックリ。
味はサッパリしていて飲みやすく、癖の無い茶葉の良い香りだった♪大体どのお茶も3~4煎は飲めるとのこと。
保温できる小さいポットで追加のお湯も出されるので、自分のペースで飲めるのはいい感じ。
お茶うけにドライマンゴーとお茶で漬けた梅干がついてくる。コレが意外とお茶に合う♪

続きに写真を少し。


... 続きを読む
2015.07.20 瞬間接着剤
10137.jpg
…しおちゃんの磁石が取れました。
またか、またなのか。このくそ忙しい時期にぃ!!(笑)
今回は、「あれ?頭ずれてる?」と思ってヘッドを外したら、ヘッドの下の部分、下顎パーツと言うのかなあ?それの後頭部側についている磁石が取れちゃってた。
ヘッドがコロリしちゃったら被害甚大なので、慌てて接着した。
まさかあんなポカミスやるとは思わずに…

以下、しょうもない失敗談なのでたたみます。

... 続きを読む
2013.09.30 MSDと針金2
07561.jpg
針金レポ後篇。
カスタム終了までボディなし状態で箱に入れられている羽鳥だけど、この子の事だから、どうなるかたのしみですね~♪って思ってくれているんじゃなかろうか(笑)
待っててね、羽鳥!ちゃんと何処でも座れる子にしてあげるから!!・・・多分(爆)


と言う訳で、針金レポの続きを以下に。


※※※注意事項※※※
今回はヘッドなしの分解状態のボディ写真が出てきますので、ご注意ください。
また針金を入れる際の手順等をレポとして載せていますが、あくまでも私個人が思い付きでやってみた素人カスタムです。私自身は、以下の方法を推奨しません。
また、参考にして頂くのは構いませんが、以下の方法を試した際に何が起こっても、当方は一切関知いたしません。試される方は、自己責任でお願いします。


※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
つまらないブログですが、また見て頂けるように更新頑張ります(^-^)
※※※※※

... 続きを読む
07555.jpg
今日もご機嫌な羽鳥さん。このぽややんっぷりがたまらない。
本当はあちこち連れて歩きたいし、ミニっこは連れ歩くには丁度いいサイズと重さ。でも羽鳥は座りっこボディで脚どころかボディ全体が不安定なので恐ろしくて連れ歩けない。結果、箱入りの秘蔵っ子状態に。
でも年内にどうしても羽鳥を連れて出かけたい事情が出来たので、思い切って針金を仕込んでみる事にした。
先日、珠さんがお泊まりに来てくれた時に協力してくれたので、既に二本の針金を入れてるんだけど、更に強化しておきたかったので、三本目を入れてみた。ついでに記録写真を撮ったので、以下にレポを。


※※※注意事項※※※
今回はヘッドなし状態のボディ写真が出てきますので、ご注意ください。
また針金を入れる際の手順等をレポとして載せていますが、あくまでも私個人が思い付きでやってみた素人カスタムです。私自身は、以下の方法を推奨しません。
また、参考にして頂くのは構いませんが、以下の方法を試した際に何が起こっても、当方は一切関知いたしません。試される方は、自己責任でお願いします。


... 続きを読む
2013.01.24 ツケマツケル
06849.jpg
友達からの救援物資が届いたので、「つけまつける」を鼻歌しながら睫毛を貼ってみた。
実は、睫毛を貼るのも初めての経験だったんだけど、これが結構大変だった。メイクよりもてこずったかもしれない。ある程度慣れないと、ちょっと面倒な作業なのかも(^ω^;)
でも、つけ睫毛が「付けるタイプの魔法」と言うのは本当だった。これだけで随分雰囲気が変わるし、目元が綺麗に見える。こりゃ睫毛は付けないとダメだなと(当り前だよ)。
友達が送ってくれたのは、目尻に行くほど長くなってクロスしているタイプと、スタンダートなタイプのモノ。どちらも色はブラック。
人間用なので当然長さが余ってしまうので、パッケージから出して、つけ睫毛についている糊を落として、ヘッドの正面からアイホールに入れてみると、大体目尻から1センチくらいが余分だったので、取り出してから鋏でカット。
もう一度、アイホールに入れて、大体の位置を決めて、どの辺りに貼るかあたりを付けたらアイホール裏に木工用ボンドを綿棒で薄く塗って、貼り付け・・・たけど、なかなか貼りつかない(爆)
貼りついても位置を微調整したら剥がれちゃう。ヘッドを汚さないように気を付けているとボンドが乾いてきちゃう。え~何これ、難しい・・・(涙)
でもここで諦める訳にはいかないから、ボンドを塗る→ピンセットで挟んだ睫毛を正面から入れる→指で接着面を抑える→ある程度ボンドに粘度が出てきたら、ピンセットで素早く微調整をして位置を決める→ピンセットで睫毛の接着面を押して圧着→上からボンドを重ね塗り→乾かす と言う手順で何とかなった(涙)
これも回数こなすのが一番良いのかな。
でもこうやって慣れて行けば、他の子達の睫毛の貼り替えの時に楽だろうから、何事も経験と思ってやってみると楽しい。

以下、この子の写真を数枚。

... 続きを読む
2013.01.21 練習練習!
06845.jpg
寒いのでドルマンスリーブの中にハイネックを着せたらご機嫌な真夜。
もうかれこれ五年以上のお付き合いになった真夜だけど、自分でメイクを始めてみると、この子を見る目にも変化が出た気がする。単純に、家の子って綺麗!大好き!愛してる!!って感じだったけど、ここ数日はこの子のメイクを研究対象の様に見る時間が出てきた。
私の知る限り、アイホールの上の部分にしっかりとアイラインカラーを塗っているメイクが多いけど、真夜は何故かアイホールの縁ギリギリに極細のラインが一本引いてあるのだ。未だに何故そんなアイラインなのか判らないけど、これが結構好きで、真似してやってみようかと思った。
無理だった(笑)
アイホール縁にまつ毛よりちょっと太いだけのラインを一筆で綺麗に塗るなんて出来る訳ないわぁ!!と(笑)
真夜のメイクをしてくれたフィニッシャーさんは手が震えない人だったんだろうか。
こんな繊細なメイクをしてくれてありがとう!って思う。

さて、先日のお粗末な初メイクはもうすでにオフ。
部屋が溶剤臭くなると猫が可哀想だから、ポケットに薄め液とコットンとヘッドを突っ込んで、ガレージに行ってメイク落とししたら寒かった(笑)
でもメイクは練習あるのみって色んな人が言うし、実際そうなんだろうと思うので今日もやってみた。
と言う訳で、性懲りもなくまたしても記録を。
生首状態のヘッド画像しかないので、閲覧に注意してくださいm(__)m


※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
また見て頂けるように更新頑張ります。
コメントの返信は次回させて頂きます。
※※※※※

... 続きを読む
2013.01.20 まず実践?
06840.jpg
最近、真夜は穏やかになったなあ・・・と思いながら撮った一枚。
元々、少々口は悪いけど優しい子だと思ってきたけど、最近の表情の変化は実に良い感じだ。
この写真を見ていて思った事は、真夜のメイクは絶対に自分ではいじらないって事。少しでも長くこの状態を維持できるように、今後も絶対に素手では触らないようにしようって事。
改めて、メイクの重要さ、大切さを思い知ったので(涙)

と、言うのも・・・実は最近噂のDWCヘッドをひとつ入手して、自分でメイクに挑戦してみたので。
これ、本当に難しい。綺麗なメイクが出来る人って、何かこう、魔法がかかった手でも持っているんじゃないかなあと思うほどに、思うようにならない(笑)
正直、自分のメイクの記録何か遺したら黒歴史決定なんだけど、でも「こんなヘタクソでも載せちゃうんだぜ!」と言うノリで、メイクに挑戦したいけど自信がないと言う誰かの背中を押せたらいいかなと・・・思ったんだけど、どうだろう。少ししたらこの記事を見て憤死しそうになったりしないだろうか(爆)

そんな訳で、以下にやらかした汚メイクなんぞを載せてみます。
反省点と、自分なりに感じた事を含めた記録として、以下に写真を数枚。

今回はウィッグなしのヘッドのみ画像や、酷いメイク写真しかないので、閲覧注意です。

... 続きを読む
03083.jpg

何気なくカウンターの訪問履歴を見て、昨日やたらと回っていてびっくりしてしまった。
「え、私何か変な事書いた???」と焦ってから、デジイチの機種名書いちゃったから検索で辿りついてしまった人が多かったんじゃないかと気付く・・・いきなり人形だらけでびっくりしちゃった人、居たんじゃないかなあ(汗)こんなブログで本当にすみません。

昨日、真夜の試し撮りをしてかなり凹んだけれど、ここで挫けたらダメな子過ぎる!!と踏ん張る事を決意(あたりまえだよ!!)。夜中にもう一度デジイチを取り出した時に「何してるのニャ?」と近寄ってきた来杜を撮影したのが上記の写真。猫なのでシーンモードのペットに設定して全てオートで撮ってこれ(フラッシュは未使用)・・・可愛く撮れてるし良い具合に背景ボケてる(笑)
もう、ドールもペットモードで撮っちゃおうかな~って思った(笑)
撮ってみて、やっぱりデジイチは高性能なんだって実感。コンデジではこの時間にフラッシュなしでこの画像は撮れない。やっぱり凄い。



03084.jpg
こっちは日中に窓辺で撮った一枚。同じくシーンモードのペット選択で後はオート。フラッシュ未使用。
写真の出来は素人丸出しだけど(笑)、綺麗な画像で撮れるなあと思う。「ペット」を選択すると連写してくれるから急に猫が動いても一枚は綺麗なのが残るのも助かる。

ついでだから、このデジイチのために揃えた物を記録しておこう。

購入したもの
PENTAX k-x レンズキット/ホワイト(レギュラーカラー
初心者なので、値段重視。後はデザインが気に入ったので購入。標準ズームレンズ付き。
購入後、PENTAXホームページでファームアップしたので、バージョンは1.01になっている。

SanDisk SDHCカード Class10 8G
とりあえず、8Gあれば良いかなと。今のところ動画を撮る予定はなし。
写真も基本的にブログで使うだけなので、6M・★★★ で保存。
書き込み、読み取り共にかなりスムーズに感じる。

ケンコー液晶プロテクターペンタックスk-x/k-m用
携帯もコンデジもゲーム機も液晶にはいつもプロテクターを貼っているので習慣で。
割と貼りやすかったし、見やすいプロテクターだと思う。

Kenko 52S PRO1D プロテクター(W)ワイド
密林で商品検索中に、k-xを購入した人が一緒に買っている商品として挙がっていたので調べてみた。
今までこういうものがある事すら知らなかったんだけど、レンズの前面に付けるプロテクターだった。
52mm径のレンズに適合していると言う事で購入。装着しても特に違和感なし。レンズを完全に保護してくれるから良いんじゃないかと思う。何かあって傷が付いてからじゃ遅いと思ったので購入。
取り付け方の説明書がなかったので「え、どっち向きに?どうやって取り付けるの?」と一瞬迷った(笑。ちゃんとレンズにはめ込める方向があって、はめ込んだら時計回しに回して固定するだけだった)


以下、今日も練習!!(涙)ヘタクソな写真が数枚続きますm(__)m
... 続きを読む
2009.05.07 色がない!
02151.jpg

トップの写真はドルパ後に立川のすみかで撮った羽鳥の記念写真。
この写真を撮る小一時間前までは叶波のメイク剥げ事件でボロボロの精神状態だったけど、スタッフさんに相談して方針が決まったのと、道具を一式そろえた事で気持ちが落ち着いて・・・そうなると今度は撮影ブースが気になる(爆)
一刻も早く帰って叶波の手当てをしなきゃいけないんだけど、実は昨日は蒼星宅を出た後、紅羽宅に一泊してもうひとり友人が来てモンハンをする事が決まっていた。だから落ち着いて作業ができるのが帰宅する今日だった。それに、羽鳥の新しいドレスがこのセットで撮ると最高に可愛いだろうって、ドレスを着せた時から思っていた物で・・・ゴニョゴニョ。
スーツケースの中で痛々しい唇の叶波が寝ているので胸が痛いんだけど、羽鳥を綺麗に撮ってあげる機会を逃すのも惜しいので、叶波に詫びてから羽鳥の撮影。その中の一枚。
アーヴィンとケイリンをイメージしたセットがイイ感じにファンタジー風。古典的ファンタジーっぽくて、ナルニアで育った私はウハウハ(爆)この時の写真はまた叶波の件が落ち着いたらまとめてアップしようと思う。


以下、帰宅後のメイク挑戦レポを。

※※※※※
拍手をくださった方々
ありがとうございます。ちょっと凹んでいたのでとても嬉しかったです。
また遊びにいらしてくださいm(__)m
※※※※※


... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。