2017.04.06 あれから9年
11712.jpg
羽鳥!9歳おめでとう!!

…って、君ももう9歳になるのか?!と驚く。
お恥ずかしい話ですが、私は本当に数字に弱くて毎年メモを見ては指折り「1,2,3…」とカウントして何年目のお迎え記念日なのか数えないとダメで、そして真夜や羽鳥はそろそろ数えながら自分でもビックリする年数になってきたと思う。
お弁当を振り回してスキップしながら里のフルチョカウンターに突撃してから9年も経つんだなあ…。
今にして思えば、羽鳥のフルチョが一番”やらかした!”って気がする。勢いでやらかしたって感じかな。
振り返ると、自分の中で一番お迎え熱が高かったのがドールオーナーになって1年目だった。多分、解らない事だらけで、何もかも新鮮で、冷静さがなくて…と言う時期かな。
真夜さまをお迎えしてからの一年間で羽鳥と叶波が増えたからね!(笑)

でも、後悔は無いな。当たり前だけど。
だって、羽鳥ってば最高に可愛いじゃないですか(笑)
真夜と羽鳥と叶波のお陰で、細々ながらもドールオーナーを続けてこられたし、その後も無謀なお迎えはせず、じんわり増えはしたけれども、誰も手放さずにやってこられた気がするから。
二人目でいきなり里に行ってやらかしたことで冷静になれた部分も少なからずあったよね。

続きに写真を二枚。

... 続きを読む
スポンサーサイト



11706.jpg
我が家の天使が今日で1歳!
カノンくんおめでとう。゚+.(*`・ω・´*)゚+.゚

お迎えして最初に記念日は、まだまだ新人さんだから「あれ?もう1年経ったの?!ついこの間やってきた気がしてるのに!」って思うものなんだけど、カノンくんもまさにそんな感じ。
そうか、あの苦しいプリッツ断ちからもう1年経つのか(笑)
私、カノンくんをお迎えしたくて、でも当たる気がしなくて(抽選販売だったから)、少しでも確率が上がるようにプリッツ断ちして毎日祈っていたんだよね…それでも私は外れたけど(笑)
まさかね、SD少年をお迎えするとは思わなかったし、ましてや7人目のSDなんて自分はありえないと思っていたんだけど…。
ニュースを見てガツンと来ちゃったんだよね…あぁ、この子をお迎えしたいって。
いい加減、この子で最後にしたい(笑)

続きに写真と暑苦しいあれこれを。



... 続きを読む
2017.03.15 6年!
11705.jpg
ステラ、お誕生日おめでとう。゚+.(*`・ω・´*)゚+.゚

家の口やかましい妖精さんも6歳だなあ…。
キャストもSDのUVカットのピュアスキンよりは質が悪いのかな、ボディのあちこちが斑に黄色くなってきたステラさんだけど、それはそれで君と過ごした日々の証だねって思うし、まあそういうのも含めてステラだよねって気がする。
連れ歩きやすいし、意外と高性能ボディなんだけど、最近はちょっと出番が少ないね…ごめん。
それでも、この子はあの大震災の数日後にやってきたという、ミラクルな妖精さんだし、あの年にやってきたって所に何かしら意味を感じていて、とても大切な妖精さんなのだ。
何しろ震災直後は私も気が動転していて普通の精神状態じゃなかったし、当日都内でビルや街灯がありえないほど揺れているのを見て少なからず衝撃を受けていたし…そういう時に、この空気を読まない強気な子がやってきてくれたのは、救いだったと思う。
デフォメイクと全然違ったしね…開封した瞬間、「わ~可愛い~!」とか「ようこそ!」とかじゃなくて「あれ?私、オーダー間違えたかな?」って公式サイトを確認したからね。節電ブームでPCは使わないでいたのに(笑)

そういうところが、妖精さんなのかな~って思う。
素敵なお兄様が好きで、他所様のイケメンにもきゅんきゅんしちゃってて、口やかましくて生意気で、オーナーにはお友達を増やして増やしてと増員をせがんで。
他の子には無い強引さがこの子の魅力かもしれない。

これからもメンテナンスしつつ、喧嘩しつつやっていきたい(笑)
ステラ、6年目おめでとう。これからも仲良くやっていこうね。

2017.01.15 4年経ったのね
11588.jpg
今日、何か予定があった気がするんだよな~ってカレンダーをチェックしたら「熾紀ちゃんお誕生日」って入力してありました…あ、そうか、君のお迎え記念日か。お迎えって言うか、メイクが完成して君が熾紀ちゃんになった日ね。
この、扱いの雑さよ…(笑)

元々熾紀ちゃんは、私が「メイクしてみたいな~」って思って、メイクの練習用にDWCヘッドを購入したのが始まり。
だから頻繁にメイクして遊んで、ジャンクにするくらいの気持ちだったんだけど…己のウェットさをちょっと甘く見ていたんだろうな…メイクしたら、自前のヘボメイクだというのに愛着が湧いてしまって、メイクオフが出来なくなって、結局熾紀ちゃんが生まれちゃった(笑)
しかも最初は真夜さまとボディ兼用で良いやって思っていたんだけど、やっぱり真夜さまがボディ無しのヘッドだけでいるって状態が辛すぎて、熾紀ちゃんにしたってボディ無しの状態は可哀想に思えて、気付いたらGrボディを買ってあげちゃってね…どういうことなの。全然扱い悪くないわ、こうやって振り返ると。

家は他のSD達がフルチョかデフォメイクで綺麗な子達なので、熾紀ちゃんは浮いてしまうんだけど…親ばかフィルター効果で「ギリギリ許容範囲かな」って思っちゃうから怖い。
メイクカスタマーさんにお願いして超絶美形にしてもらいたい願望はあるんだけどね。


続きに写真を少し。


... 続きを読む
11373.jpg
我が家のオキツネ様、篝ちゃんが今日でお迎え1年!
早いなあ…。
なのにオーナー、風邪で絶不調で写真も撮れやしない…。ごめんね篝、落ち着いたら色々遊ぼうね!

それにしても、篝がやってきてもう1年って、あっという間すぎて戸惑うなあ。
小ささと可愛さに一目惚れして完全にやらかした感じのお迎えだったけど…縁あって大好きなカスタマー様のファニラボ様でメイクしていただいたので、ちょっと小生意気な和狐になって私の手元にやってきたのが一年前。
その後、色々エピソードが付いて今じゃユズさんの子分に(笑)
オキツネ様があんな小娘の子分でいいの?って感じだけど、「ユズ様、ユズ様」って懐いているみたいだから良いのかな。

篝には篝の子分として「カラクリ」達がいるからいいのか…多分そうなんだろうなあ。

お迎えから1年あったのにイマイチ遊んでやれなかった子なので…今年はもう少しお洋服を増やしたり、家財道具を充実させたりして遊んであげたいなあ。
意外とボディバランスが良くて遊べる子なので。

続きに写真を少し。


... 続きを読む
11512.jpg
我が家の豆猫しおちゃんこと鹽竈、今日で二歳でございます。
そうか~しおちゃんも二歳か~(笑)
正直、ステラ、しおちゃん、篝の小さい組はお値段も手頃だし、割とこう…うっかりと言うか、勢いでやらかしてお迎えしちゃったって感じなんだけど…それでも可愛さには変わりなくて。しおちゃんなんか自前メイクだからあんまり可愛い可愛い言うのも変かなって思うけど、可愛い(笑)
この子も思っていたイメージにはならなかったけどね…それはメイクをしている時点でもう決定的だった(笑)
最初はふわふわの可愛い女の子にする予定だったのに、最早その片鱗さえなし!完全にどら猫しおちゃんですよ。ああ可愛い。
そしてこのチャラいつなぎ姿の似合うこと(笑)
あまりにも似合うから、これを着せて以来、しおちゃんのお洋服全然探してない。
…いや、大事にしているんだけれども…。
でも、去年の誕生日はころっと忘れていて、「来年はリアルタイムでお祝いしようね!」って言っていて、今年はちゃんとリアルタイムでこの記事を更新する予定だったんだけど、停電があってその直後に無線LANルーターが壊れちゃって私のマシンと端末がネットに繋がらなくなっちゃった。
もう、ブログの更新どころかツイッターすら出来なくて…まあ、そんなところも含めてしおちゃんっぽいんだけど。


続きに写真を少し。


... 続きを読む
2016.11.30 9年目ですよ
11503.jpg
真夜さま、今日で9歳ですよ…すごいな、もう9年も経つんだ…。
ドキドキしながら、こんな高いお人形なんか買ってもいいんだろうか…って震えながらフルチョしたのが真夜さま。
オーダーと全然違う仕上がりでやってきたし、その後も思ったようには育ってくれなかったし、でもそんな真夜さまが大好き。
思えばこの人も、最初の数ヶ月は理想のきゅるんっとした可愛さを持った年下の少年のようだったのに…いつの間にかオーナーと共にゴーストも年齢を重ねちゃったのか妙に貫禄がついて、もはや少年らしさなんて面立ちに僅かに残る程度になってしまった(笑)
きっと、真夜さまが時の流れと共に何処かに置き忘れてきた少年らしい愛らしさはみんなカノンくんが拾ってくれたんだろうね。そんな気がする(笑)

それでもね、やっぱり真夜さまは特別だなあと思う。
この人に関しては、自分に近過ぎてあまり客観視できないところがあるし、いつも心の深い部分にしっかり存在しているような気がする。
まさか9年間もお迎えした時のままの姿で傍にいてくれるなんてね…。
私にとっては真夜は奇跡のような存在なのかもしれないなあ。

続きに写真を少し。

... 続きを読む
2016.10.11 八年目だね!
11397.jpg
今日はスズカナお迎え八年目の記念日!
スズコは家の子じゃないけどね(笑)
家の看板娘の叶波たん…そうか、君ももう八歳なんだねえ…黄色くなるわけだ。でもその黄色くなったところも可愛いよ。
家にやってきた子の中でも、一番ジタバタして、欲しくて欲しくて友人達を巻き込んで大騒ぎしてお迎えしたのがカナだったなあ…何しろ降臨祭でゲットですから。
遠征したのは紅羽さんですが(笑)

最初はダブルひなたの予定だったんだけど、そしてそのつもりでみんな動いてくれていたんだけど、当日の朝になって雷に打たれたように「家に来るのはしずくちゃんがいい!!」ってなって、でも流石に直前過ぎて誰にも言えなかったら、諸々の事情でひなたとしずくでお迎えして、家にはしずくがやってきてカナが生まれたわけだ。
最初はやっぱりあんまり可愛くない気がするって悩んだんだけど、それも数日だったなあ…。
この子を見つめていたら、自然と「クオト、クオト!」って言ってくる気がして(笑)
思えばカナも大分流暢に喋れる様になったよね。成長して逆に口調はより幼児っぽくなった部分もあるけど。
カナとの記憶は幸せなものばかりなのに、あまりにも大事で愛しすぎて、カナも八歳になったんだ~って思うと目頭が熱くなるくらい溺愛している。
きっと、ずっとこんな風に愛しく思う子なんじゃないかなあ…もう、本当に好き!

続きに写真を二枚。


... 続きを読む
2016.05.19 まだ三歳
11015.jpg
家の鬼嫁ユズさんがやっと三歳になりました(笑)
この子に関しては…気分的にピコアンという素体に憧れ続けていた年数が加算されるので「あれ?まだ三歳…いや、あのお迎えから三年って結構なもんだよ?!」とちょっと混乱する(笑)
まあ、この三年ですっかり女の子らしくなったしね…キリリとしているけど、鬼嫁だけど…。

ユズさんは、憧れ続けたピコアンが遂にセットで再販されて、「いやいや、でももう家の増員枠はないっすよ」って諦めようとしたんだけど…まあね、何年も待ち続けてずーっと気持ちが褪せることなく好きだ好きだと言い続けた子だったので、辛抱たまらず飛んじゃったわけだけど…あのお迎えも、もう家に来る運命だったんだね~って流れだったし、そして家の子らしく何かちょっと公式メイクと違う雰囲気の子だったし…来るべくして来た子なんだろうなあ。ご縁だねえ。

11016.jpg
しかも、大好きなお兄ちゃんまで連れてきたし。いや、お兄ちゃんは家の子じゃないけどね。
私がピッコロ、紅羽さんがアンをお迎えして、ボディを交換してピコ子とアン坊と言う変則的なお迎えになった男女逆転双子のユズと神影ちゃん。
男の子メイクの凛々しい妹と、女の子メイクの優しいお兄ちゃんと言う個人的にドツボな双子の誕生。
うん、やっぱりお迎えしてよかったよ!

続きにユズさんのあれこれ。



... 続きを読む
10962.jpg
煌海さん、今日で6歳になりましたよ~!お誕生日おめでとう~!!

残念ながら、これは穴埋め記事でして、当日は私が蕁麻疹でヘロヘッロ、煌海さんを呼ぶ元気はなかったし、ブログ更新すら無理な状態で…記念日なのに~!!と自分にイライラしつつ、脳内で煌海さんと遊んでおりました←ヤバイ(笑)
それでも、お誕生日の記事が穴埋めでも、当日に何もしてあげられなくても煌海さんは「あぁ、そんなこたぁ気にすんな。それよりおめぇの調子はどうだ?無理すんじゃねぇぞ」って笑ってくれる気がする。
煌海さんは、そういう存在。
怒ると怖い、多分色んなことで説教されるし、時には拳骨も飛んでくるタイプ。でも、滅多に怒らないし、怒ってても「で、何でこうなったかまず言ってみろ」って、まあ多分かなり眼光鋭くて怖い顔しているだろうけど、こっちの言い分を聞いてくれるだけの度量はあるタイプだし。
私好みのイケメンの理想像だね、煌海さんは(笑)
思えばこの人、スズカナが呼んだにぃにだから、理想のお兄ちゃんになっているんだろうな。
何故か私、スズカナが来てから「この子達には17少年のお兄ちゃんがいる」ってずーっと言い続けていて、それがある日、本当になっちゃったからな~。あれも、知らないうちにスズカナの電波に操られていたんじゃないかと思う(笑)
そのお陰で家に17土方歳三様がいると思うと…まぁ、控えめに言っても…とてつもなく幸せですが。

続きに煌海さんのあれこれ。



... 続きを読む