2015.07.11 会いたいのに
10124.jpg
最近、時間が作れなくて出番が激減しているうちのお兄ちゃん達。
忙しかったり体調不良だったりすると、どうしても大きい人たちの出番が減ってしまうのが悲しい。
その分、ちびっこと遊ぶ回数は増えるんだけど。
やっぱり真夜様と煌海さんは元気の源だからな~もっと遊びたいな~。
イベントが終わるまではちょっと厳しいかなって気もするんだけど…。
恋しくてたまに箱を開けるんだけど、真夜様が氷のような目で「こんなことをしている暇有るの?イベントの準備しなよ」って顔をするので切ないようなありがたいような(笑)
煌海さんは「ん?息抜きか?(笑)」って顔で微笑んでくれるのに。

でも、そういう真夜様が好きなのです°+.(* ´艸`).+°。

スポンサーサイト



2014.12.02 ふふふのふ
09032.jpg
多分、誕生祝の飲みに付き合ってよ、みたいな事を煌海さんに持ちかけている真夜。
そして同意する煌海さん。
別になんらやましいことはないのに、何となく腐って見える不思議…というか、最近気づいたんだけど、煌海さんって割と誰相手でも腐って見えるから怖い(笑)
二人とも全然そういうんじゃないのにね。オーナーが腐っているからいけないのかしら。
でも何が怖いって真夜さまが攻めっぽいところだよね(震え声)



09033.jpg
そして大好きなお兄様達に囲まれてひたすら幸せなステラ。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚
良かったねステラ、「それがこの間のイベントでのモデル料だよ♪」って言ったら烈火のごとく怒り狂いそうだけど(笑)

今日も我が家は平和です。
しかし、もう12/2って何なの?!←逆切れ(笑)


07539.jpg
どうせ上手く写真撮れないなら真夜たんもネコにしてしまえ~!と、煌海さんから猫耳を取り上げて真夜に着けてみた。ネコっぽいフワフワした感じが良いと思ってウィッグもボアに。
・・・何だろう、耳が小さく見える・・・あぁ、真夜たん巨頭だからね・・・(爆)
そう、煌海さんが着けている猫耳は、煌海さんが着ける事を前提に作ってもらったから煌海さんにはとてもよく似合うしバランスが良かった。でもって、小顔の煌海さんに丁度いいのを巨頭の真夜たんに着けたら・・・まぁ、自然な流れでこうなるわな(涙)
猫耳自体は似合うと思うんだこの人。類似ヘッドのルカクリは黒猫白猫だったくらいだし。基本、16番は美形だからこういうのも美猫になるはずなんだけど・・・好みの問題だけど、ちょっと耳が小さく見え過ぎて驚いた。
やはり真夜たんにはもっと大きい猫耳じゃないとダメなんだな、私の好みから言うと。
真夜は・・・得意気なのかな。何だろうこの偉そうな顔(笑)お気に召したのかな?(笑)

続きに写真を少し。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。本当に嬉しいです。
気ままに続けているブログですが、楽しんで頂けたら何よりです。
※※※※※

... 続きを読む
2013.01.08 見比べてみる
06805.jpg
普段ならブログに載せないで自分一人で見て終わらせる写真だけど、まあたまにはいいかなと思ったから載せてみる。背中合わせの煌海さんと真夜。
最初は煌海さんも真夜と同じ角度の横顔にしてあって、背中合わせに対になった状態だったんだけど、真夜と煌海さんの顎の位置が違い過ぎて居たたまれずに煌海さんに少し顎を引いてもらった所。
いつも気にしているからか、真夜の巨頭っぷりに涙してしまうんだけど、もうそれはしょうがないやと思って冷静に見ると、13少年と17少年の差って面白いと思う。
煌海さん、明らかに顔小さいのに首が太い。ナチュラルに猫背だし、肩も張っているのが解る。本当に男らしい体つきしている。
真夜は煌海さんと比べると首が細い。肩も若干撫肩でほっそりした印象だし、背筋が綺麗に伸びていて幼い雰囲気すらある。可愛い・・・カッコいいけどちょっと可愛い。
私の場合、初めての自分のドールが真夜だったから、煌海さんはそんなに大きいと思わなかったし、連れ歩くのも苦にならない。逆に叶波が来た時は「幼っ子ってこんなに小さいのか?!何だこれ?!」って驚いた。
もし、スタートが幼っ子だったら、17少年を持て余したかもしれないなあと思う。少なくとも、連れ歩くのは辛かったと思うんだ。自分の中で17少年お迎えは悲願だったから・・・真夜で慣れていて良かったなと思うし、そういう点でも真夜が最初の子で良かったなと思う。

欲を言えば、真夜と煌海さんでウィッグの供用が出来たら面白かったのに。お財布にも優しかったのに(笑)真夜のウィッグを煌海さんに被せると、ブカブカ過ぎて、沼から上がってきた妖怪みたいになっちゃうからね・・・ははは。
でも、この二人を並べるのは大好きなんだ。
好きだからね(笑)

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
また拍手を頂けるように更新頑張ります。
※※※※※

2013.01.05 並べたい
06799.jpg
ちょっと時間があったから、真夜と煌海さんを一緒に撮ってみる事にした。
この二人、一緒に撮るには色々手間がかかるから、時間と気持ちの余裕がある時じゃないと上手く撮れない。
遠近法使わないととてもじゃないが悲惨な画にしかならないもので・・・。
今回つくづく思ったけど、16番の巨頭っぷりと土方ヘッドの小顔っぷりは顔の幅とかお鉢の問題じゃないなと。
何しろ頭頂部から顎先にかけての長さが既に真夜の方が圧倒的に長い。当然、顔の幅も真夜の方が広い。
そもそも、真夜の方が鼻も目もでかい。もうパーツ全てで上回っちゃってる(笑)
多田小顔な割に煌海さんはアイホールが大きいんだな~って感じ。
ボディは17少年の方がガタイ良く作ってあるから、真夜の方が少年らしさがあるんだけどね。
煌海さんは小顔な分、首が太く見えるし、肩も張って見える・・・多分、着物を着せたらとても綺麗だと思う。やはり今年は頑張って17少年サイズの浴衣でも縫うかな・・・。いや、縫えるのは縫えると思うんだけど、浴衣と帯の合わせ方に自信がない。上手に記事を選ぶのが最初の関門だ。頑張ろう(涙)

それでも、巨頭だ小顔だと毎回ギャーギャー言いつつも、この二人が大好きだから並べて撮るのは面白い。
今回、少しでも真夜を小顔っぽく見せようと、横向きで煌海さんの背中に肩を当てる感じで座らせているんだけど、改めて13少年を横から見たら、体が薄くて驚いた(笑)
あらやだ、真夜たん体は華奢なのねえ・・・と言ったら、いつも何処を見ているんだと怒られそうだけど。何だろうな、すぐ隣に細いとは言え筋肉ムキムキしている煌海さんが居るからか、やたらと可愛く見えた。
うん、やっぱり二人とも大好きだわ(笑)

続きに写真を二枚。

... 続きを読む
2012.12.27 好きなんだね
暮らせない程じゃないと思って、今年の頭だったかな、ヒーターが壊れて以降、そのまま暖房なしの部屋で過ごしていて、慣れてしまって大丈夫だったんだけど、PCが悲鳴を上げ出しちゃって(笑)
曇っている日に起動すると無線を認識してくれない。これじゃネットもできない(田舎暮らしでネットに繋げなくなったらマジで情報入らないから困るんだ)。そこで急遽、ヒーターを買い替えた。
暖かい・・・ヒーターってこんなに暖かいモノだったのかと感動。オシャカになった先代ヒーターの事、別に無くても困らないし、何て言って申し訳ない事だったなあと(笑)
でも、紅羽曰く、家の室温は低過ぎるらしい。

黒兎「ヒーター凄いよ!5℃だった室温が11℃超すんだよ!暖かい~」
紅羽「11℃なんて暖かくないし!それ寒い寒い(((( ;゜Д゜)))」

でも、外は夜になれば気温がマイナス12℃だから相当温かく感じるんだよね(笑)
そんな日々だけど、それなりに元気に過ごしているので大丈夫♪
今日は何となく家のお兄ちゃん達を(^-^)

06776.jpg

グラッパが紙袋に入っている事が気になる煌海さんと真夜(笑)

続きに会話付きで写真を数枚(^-^)

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです(^-^)
年末の忙しい時期にも来て頂いて有難い限りです。
年内も頑張って更新したいと思いますm(__)m
※※※※※

... 続きを読む
台風、結構酷かった。山奥なので木の枝やら葉やら、飛び交っていて、母が怯えて「屋根が飛んだらどうしよう~。物置が吹っ飛んだらどうしよう~」と泣きごとを言うので「なるようにしかならないし、もしそんな事態になるようならそもそも人間の力ではどうにもならないんだから、悩むだけ無駄。変に気をもんで具合悪くなるより、とりあえずやれる事だけやって過ぎ去るのを待つのが一番だよ」・・・と、ちょっと大人ぶりながら叶波のグラスアイを磨いたり、ボディを綺麗にしたりしていた。
人形者ですから、嵐の夜にはこんな過ごし方もありなんじゃないかと(笑)

今日は珍しく家のお兄ちゃん達のツーショットから。


06489.jpg
煌海、知ってた?家に喋るカエルがいるんだよ
おいおいおい、マジか。この家じゃカエルまで喋んのか?!



巨頭の代表の様な真夜たんと、小顔番長の煌海さんのツーショット。巨頭オーナーの方なら、この写真を撮るのがどれだけ大変か解ってくれるに違いない(笑)
続きに会話付きで写真を数枚。


... 続きを読む
05869.jpg
あ、それ紅羽がくれたお土産?ウィスキーボンボン?じゃあこれは僕と煌海専用だね、早く食べようよ!
真夜、その前に話があるんだ、俺・・・黒兎の母ちゃんに見つかったんだが・・・
( ゚д゚) え・・・マジで?
あぁ、ガッツリ見られた(^ω^;)


今日の出来事でトップで取り上げるべきはもうこれしかないだろうって話ですよ、ええ(涙)
我が家で唯一の隠し子だった煌海さん。
「こんなイケメンが隠し子なんて不憫だ」とか「よりによって一番大きい子が隠し子なんて大変じゃないか」とか、色んな人に驚かれて、考えようによってはネタとしておいしかった煌海さんの隠し子ライフが本日終わりを告げた。
今日、日中に自室で撮影をしていて、煌海さんと真夜を出していた。一応、自室の撮影場所は部屋の奥まったところでドアを開けられても死角になる場所なのだが、そこに煌海さんを立たせて撮影していたら、母がドアをノックした。
普段なら、大概母は戸口で話しかけるだけで用が済めばリビングに戻って行く。特に撮影していると解ると「大事な時間にお邪魔したわね」とさっさと引き上げるのだ。だから今日もそうだろうと思っていたのに・・・何故か今日に限って「誰を撮ってるの?」と止める間もなく部屋に入ってきちゃったのだ。
もう、誤魔化しようがない。力一杯見られた。しかも近寄って顔をマジマジと見ている。
・・・どうしたらいいのか。もうこの辺で真っ白に燃え尽きた(爆)

黒兎「・・・・・・・・・」
母「あ~増えてる!何時買ったの?この間出かけた時?金持ちだね~(笑)」
黒兎「いや、私貧乏だよ・・・この人は結構前から居た・・・」
母「何?隠してたの?何時から?」
黒兎「もう、二年になる・・・」
母「二年も隠してたの?ばっかじゃないの(笑)」

この時、あり得ないくらい心臓バクバク状態でへどもどしている私の気持ちを知ってか知らずか(多分知ってる)母は豪快に笑うと「邪魔したわね~♪」と去って行った。
流石、常日頃「自分の金で正規に買った物なら堂々と遊べばいい。他人にとっては無駄な物でも自分に必要な物ならしょうがない」と言う母だけに、文句を言ったり怒ったりする事もなく、二年もコソコソと隠し子を抱えていた娘を笑い飛ばして終わりだった。
これで遂に隠し子が居なくなった訳ですよ。全員、家族公認ドールになったから、もう家族の留守中に大急ぎで庭に出したり、見つからないように深夜に荷造りして寝不足になったり、写真編集中に部屋に来られて死にそうになったり・・・そう言うストレスがなくなる訳だ(涙)
バンザーーーーイ!!って叫んでも良いかなと思うけど、実際はそんな晴れやかな気持ちじゃなく、見つかって煌海さんに近寄られた時のドキドキが収まらなくて倒れそうだった←チキン
ハハハ・・・でもまあ、スッキリした(笑)
続きに会話付きで写真を数枚。

※※※※※
拍手、有難うございます。とても嬉しいです!
コメントの返信は以下の最後にさせて頂きます。
※※※※※


... 続きを読む
2011.10.26 イケメン達
05418.jpg
集合写真の後で、ちびっこ達をボックスに戻してからお兄ちゃん達を撮っていたらこんな写真に。
何となく、真夜と煌海さんがいちゃついているような・・・煌海さんに甘えているような真夜が可愛くてニヤニヤしてしまった。二人とも大好きだから、二人が一緒に機嫌よく並んでいるのを観るのは楽しい。
そして私・・・煌海さんと一緒に真夜を撮るのだけは上手くなった自信がある!真夜の巨頭っぷり、あまり目立たなく撮れるようになった!!・・・と、自分では思う。遠近法って素晴らしいな~(笑)

でもさすがに煌海さんと並べて二人きりだと真夜の黄変っぷりが判ってしまうな・・・もうじき四歳だからしょうがないんだけど。でも四年の歳月を経てほんのり黄色くなっていく真夜の色も好きだな。真夜はエステ受けていないんだけど、四年目にしては白い方だって言われる。そうなのかなあ?
黄色くなっても好きだけど、出来たらこのくらいの白さが長続きしてほしいな。

以下、写真を二枚。

... 続きを読む
05212.jpg

過保護で嫉妬深いお兄ちゃんに従って羽鳥はボックスに帰り、残されたのは体も心も大きなお兄ちゃんと、体はそこそこ大きいのに心は狭いお兄ちゃん(笑)
真夜、不貞腐れ過ぎ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!
こういう仏頂面キングな真夜が私にはたまらなく可愛く見えるので、ついつい遊んでしまった。
でも何故か、我が家にはない要素の写真になってしまったので畳んでおきます。
ま、たまにはベーコンとレタス風味でも良いかなと(笑)


... 続きを読む