上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.04.04 事情聴取
私は湯船にでろ~んと浸かっているのが好きだ。
なので入浴時は最高にのんびりできる幸せな時間。
ところが、そんな時に限って「ギャ~~~!」「うお~~~ん!」とお猫様達が争う声が聞こえてくる。
風呂場の戸を開けて「やめなさ~い!」と言うと収まることもあれば全く効果のない事も。
今日は後者。風呂から出て仲裁しようかと思っていたら母が宥めに行ってくれて多少収まったけど、やはりまだピリピリムードが漂ってくるので仕方なくお風呂を早めに切り上げた。
部屋にいると来杜と晴杜が戻ってきてベッドに上がって言い訳を始めた。
「君達、ちょっとここに座りなさい。


11709.jpg
(ꐦ`•ω•´)!!ちょっと君達、さっきの喧嘩はなんですか?お風呂にいたから驚いたじゃないの。訳を言いなさい訳を。
「ちょっとイライラしたんだもん」
「男の子同士、ぶつかり合うこともあるんだもん」


事情聴取しているとだいたいこんな顔をするから面白い(笑)
大体、そんなに大した理由ではないらしいし、こうやって揃って出頭してきて大人しく無になっている。
怪我でもするようなら色々考えなきゃいけないんだけど、とりあえずは軽くお説教で済ませている。


そりゃね、イライラすることもあるだろうし、いつもいつも仲良くしていなさいとは言いませんよ。でもねえ、折角こうやって二人きりの兄弟が一緒に暮らしているんだから、あまり喧嘩はしないほうが良いと思うよ?
「分かってるけど…そういう日もあるんだよね~」
いや、最近ちょっと多いよ?
「…そうだけど」
出来たら、仲良しでいてくださいな。お互い、大好きでしょ?


言い聞かせると、お互い唸りながらもちょっとずつ近寄っていく不思議な行動が見られて面白い。
そうしてお互いの距離が無くなると唸りながらもくっついて寝てしまうのだ。そしてくっつくと唸り声はゴロゴロと喉を鳴らす音になり、どちらかとも無く舐めあって寝てしまう。


11710.jpg
事情聴取から30分後。
…大好き同士にしか見えない(笑)
喧嘩はするけど仲良し。
まぁ、たまには喧嘩も必要なんだろうね。やめて欲しいけど(笑)


スポンサーサイト
2017.03.13 何て魅力的2
11700.jpg
傑作を撮ってしまった!(笑)
どうも、私が喜ぶし可愛い可愛いと褒めるからこの子は私に向かって欠伸をする癖があるような気がする。
シャッターチャンスが増えるので私は大喜びですけど。
しかもこんな顔を見たら笑ってしまう。自然と幸せな気持ちになる。
お猫様って、本当になんて魅力的なのかしら。

2017.03.12 何て魅力的
11699.jpg
猫は毎日見ていても飽きない。
よくまあそんなにクルクルとかわいい表情が出来るものだと感心する。
お陰で私のカメラロールはお猫様だらけですよ(笑)

2017.03.07 毎日ね
11691.jpg
晴ちゃん「見たにゃ?!」
黒兎「毎日見てるよ!」

リビングが吹き抜けになっていて、その梁の上がキャットウォーク状態になっているんだけど、そこを歩いている晴ちゃんを激写したら咎められた(笑)
高所恐怖症の私としては「すごいな~!!」って感心しているんだけどねえ(笑)

2017.03.05 猫妖怪
11688.jpg
妖怪巣篭もり(笑)
押入れで寝ている来杜くんが寒そうだったのでタオルケットで包んだら嬉しかったらしく、潜ってしまってこの有様(笑)



11689.jpg
妖怪穴籠もり(笑)
「抱っこしてって言ったのに、すぐにしてくれなかった💢」

そんな晴ちゃんが大好き(笑)
2017.03.02 見てる?
11677.jpg
「ねぇ、僕は可愛い?可愛いして?」
いいよ、可愛い猫だもん。大好きだよ



11678.jpg
「僕も大好きだよ。大好き瞬きするね」
ありがとう、可愛いよ



11679.jpg
「ちゃんと、僕の大好きサイン見てる?」
見てるよ(笑)



瞬きの後、片目を開けて見てるか確認する来杜くんが可愛い♡
猫がじっとこちらを見てくるけど、どうしてかな?って友達に訊いてみたら「よほど好きかよほど嫌いかじゃない?」って言われて、なんだよその二択!って思ったんだけど、自分の精神衛生のためにもこれは愛ゆえにガン見しているんだと解釈している(笑)

2017.02.28 猫語は難しい
11675.jpg
来杜くんはお喋りな猫である。要求はキチンと言葉で伝えたいタイプだし、こちらの言う事もよく耳を傾けてくれる。多分、日本語は殆ど聞き取れている。賢い!←親ばか。

さて、私が入浴中から何やら来杜くんが必死に叫んでいるのは聴こえていた。身支度を終えてリビングに言ってみると…


来杜くん「ノオーンノオーン」
母「ほら、黒兎がお風呂出たからご飯もらいなさい」 来杜くん「う~~~~ん!!」
私「それまんまの催促じゃない、雲古が出たって言ってる」
来杜くん「ノオーーンッ!」
母「雲古片してって言ってたの?!ごめん!」

母は猫が鳴けばご飯の催促としか思わない頭が旧式の人なので、毎回一生懸命に猫達が何かを訴えても「まんまなの?」しか言わない。
最近は猫達が諦めて母に何かを要求することは少ないのだけれど、私が入浴中は母に頼らなければ雲古を片してくれる人はいないし、私を待っていては部屋が悪臭でいっぱいになってしまう。
しかし、母には一向伝わらないのである。猫よりはるかに学習能力が低いポンコツなのだ。
母が猫語をわかるようになる日はまだ遠い…。
なのでお猫様達に「君達が日本語を話したほうが早いんだよ」と囁く毎日である。そろそろ喋らないかな~(笑)
2017.02.25 其々の個性
11668.jpg
「僕、寒いから顔埋めて寝るけど隣にいてね?」
良いよ。そうやってお手手を私にくっつけてたら安心なの?(笑)冷えそうだから肩にも毛布掛けてあげるね


数分後…


11669.jpg
「…ねぇ、ちゃんと隣にいるよね?」
いるいる(笑)寝ぼけながら確認せんでもいいよ、黙って居なくならないから(笑)




11670.jpg
「来杜が押し入れで寝てる間は僕がお膝独占するね」
良いけど。晴ちゃんは2人きりにならないと甘えてくれないよね(笑)




11671.jpg
「内緒なんだもん。僕と黒兎の秘密の時間だよ」
ニンマリしちゃって(笑)


そんな大事な秘密をこうやって公開しちゃうんだけどね°+.(* ´艸`).+°。

2017.02.22 猫の日
11665.jpg
猫の日だにゃ~!!

お猫様と暮らして十年ちょっと。
大変だと思うことも多いし、辛い事もあるし、イライラする事だって沢山あるけれど、それよりも圧倒的に幸せの方が多いなあと思う。
傍にいてくれてありがとう。
毎日感謝しているけどね。

そして世界中のお猫様達、ありがとう°+.(* ´艸`).+°。
写真や動画でも沢山幸せを貰っているので。

2017.02.17 着る毛布
11657.jpg
お猫様達がちびっこ頃から愛用の着る毛布。散々これで包んでいたせいか、久しぶりに出してきたら二人ともずーっとこの調子。 懐かしいのかなぁ。去年は使わなかったから余計に嬉しいのかも(笑)
もぐりこまずに上に載って寝ているので、余った部分でそっと包んでいたらいつの間にかそれが当たり前になってしまって、最近は中央付近に二人で座り込んで「ねぇ、包んで?」って顔でこっちを見てくる。
はいはい、私は君達の下僕でござるよ~って言いながら包んであげると大層嬉しそう。
お猫様だからね、仕方が無いよね。
因みに自分で着るつもりで出した毛布を取られたので、私は毎日寒い…仕方が無いよね(涙)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。