上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
00174.jpg

紅羽に抱っこされて何だか妙にご機嫌な真夜くん。
(昨日の続きなんだけど)紅羽と一緒に、新たな遊びを見つけた様子…。


お馬鹿写真しかないので畳みます(爆)
... 続きを読む
スポンサーサイト
2008.01.30 紅羽と一緒
今日は久々に紅羽と遊びに出かけた。真夜も同伴。


00170.jpg


ん?この写真は…(笑)


以下、思わせぶりなフリの割りには大した事の無い日常風景しかないけど畳みます(爆)
... 続きを読む
2008.01.30 裏と表
00164.jpg

こちら、真夜くんの表の顔(笑)
穏やかな微笑を浮かべた口元と穏やかな目元が愛くるしい。ちょっと幼い感じもして「真夜たん」と呼んでも「なぁに?」とノリで応えてくれそう♪
この表情だと黒いドレスも何だか愛らしいし、ヘッドドレスも顎の下で結ばれたリボンも違和感が無い!…と、オーナーは信じている!(笑)




00165.jpg

…裏の顔(涙)
夜に室内でフラッシュ撮影をするとブラック真夜が顔を出す…。
瞳に綺麗に光が入りすぎて、グラスアイが鮮やかすぎるわ、顔も白飛びして迫力が出ちゃうわ…(汗)
リアルに魔女っぽいような。

私はどっちかっていうと、表の顔の優しげな真夜が好き。
でも何故かフラッシュ焚いて撮影もしてしまう。もうちょっと上手にフラッシュ撮影が出来たら、綺麗にグラスアイのブルーが出て美人に撮れるのかな~。
…それとも二つの顔がある方が面白いのかな?(笑)
2008.01.29 好き
00166.jpg

私は真夜の瞳がとっても好き。
優しくもなるし、冷たくもなる…不思議な色合いを見せるこのブルーの瞳と、目元の表情がとても好き。それから唇のちょっと艶めかしい感じも大好き。
自分でオーダーして、縁あって手元にやってきたこの子が、自分にとって特別なドールになった事が嬉しい。
フルチョを決心して、憧れだった16番ヘッドの13少年をオーダーしたけど、それでもお迎えまでは色々考えちゃったし、随分高い買い物をしちゃったって後悔もしたんだけど。
世界でたった一人、自分が願って生み出したこの子が、今はとても可愛いし、お迎えしてよかったなって思える。この出会いもとても素敵なものになったから…。
お迎えまでに一番怖かったのが、ドール熱が一過性のものかもしれないって事だった。お迎えしたら満足してドール熱が急速に冷めちゃったら困るなあと思った。
確かに、お迎え直前までの舞い上がった感じは収まってきたけど、これからもずっと真夜を好きだろうなって確信している。だって、こんなに可愛いんだもん(笑)
今は、真夜にこの姿で、この雰囲気で、私の所にやってきてくれてありがとうって気持ち。
う~ん…愛だなあ(笑)

2008.01.28 理想の姫君
00163.jpg

先日、母に「姫買ってこい」と言われて真剣に悩み中の黒兎です(笑)
スタンダードのお嬢さん達も可愛いけど、でも物凄くツボにはまる子が居ない。強いて言うなら、真夜をお迎えする前にちょっとグラついたエレナちゃんが好きなんだけど…でも真夜が居て、その上で更に姫を迎えるならやっぱり真夜と同じように理想を追求したい。
漠然と、16番ヘッドと同様のリアル系ヘッドが良いと思っているんだけど、ヘッドから考えるとどの子も可愛い気がして決まらない。
そこで、どんな姫が良いのか、具体的なモデルを例に挙げて考えてみた。

困った事に、ドールとしてお迎えするなら、女優のティルダ・スウィントンみたいな雰囲気が素敵だなと思っている事を自覚した。映画「コンスタンティン」でのストイックな男装の麗人風のガブリエルも、後半のいけないガブリエルも凄く綺麗だった。ティルダの正しくミューズと賞賛されるに相応しいあの美しさをモデルにしたドールが居たら素敵だろうな~と、うっとり。
でも…それじゃ姫じゃなくて女王になってしまう(爆)

はっはっは…orz

と言う訳で、姫お迎え計画は慎重に進めようと思う(姫は母の子になりそうだし、私は真夜ひとりで十分満たされているから、まあまだ冷静に判断できるはずだし!笑)。
2008.01.27
00157.jpg

昨日アップする予定だった黒ドレス姿の真夜。
ところが、いざ画像をアップしようと思ったらフォルダの中に画像が無かった(笑)
確かに、撮影中も不貞腐れ気味だったから、これは真夜の呪いかもしれない…でも、まだカメラの中に画像は残されていた!(笑)
ふふ、真夜の呪いよりも私の方が強かったぞ♪(バカ)


と、言う訳で、久々の女装っこ真夜の写真は以下に畳んでおきます。
... 続きを読む
つい最近、妹の家にお呼ばれして撮影会をしてきたばかりだというのに、また遊びに行っちゃった(笑)幾つか忘れ物をしてしまったけれど、真夜はしっかり連れて行った…もう、何がメインだったのか良く解らない(爆。当初の目的では真夜はおまけのはずだった)


00150.jpg

今日の主役は僕だね。黒兎、早くしなよ

何故か妹と遊ぶ時はやたらと強気で男らしさアップの真夜。
私と妹が持ち込みランチをしている間、クッションの上で「早くしろよ」と言わんばかりの表情で待機中。
どうしちゃったの?何時も、外に出ると緊張で失神寸前みたいな顔ばっかりの癖に(笑)


で、恕等の10時間ドール撮影会開幕(爆)
ああ、何て痛い姉妹なんでしょうっ!(((((o≧▽≦)o


... 続きを読む
2008.01.25 過去の写真
00146.jpg

今日は疲れていて何もドール話題が無いので、携帯から発掘した過去の写真を貼り付けてしまおう!(爆)
先日、妹に見せたら「痛すぎる」と爆笑されちゃったシリーズ…(笑)

でも、真夜はノリノリだったよ?(痛)


恥ずかしいから畳んでおきます。
... 続きを読む
2008.01.24 準備
本日、真夜くん冬眠中に付き、写真はありません(単に写真を撮るのが面倒だったのはナイショの方向で。笑)。

午前中、両親と出かけた時に、手土産を買うために立ち寄った和菓子屋さんでちょっと閃きました。ドールに使える小物があるんじゃないかって。
お菓子屋さんって、ドール向きの物が結構ある気がするんです。そこで店内を物色。
ありました、福豆セット♪
赤と白の2種類。和紙に包まれた福豆と、そこにかけられた小さなお面に目がくぎ付け!
これって、真夜くんサイズなんじゃない?!とウハウハ。
赤には鬼の面、白にはおかめの面ですよ。
節分の時に小道具として使えそう!(つまり節分以外は使えないって事ですけどね…)
忙しくてクリスマスもお正月も何も小物が揃わなかったので、節分はそれらしい写真の一枚も撮ってみたいと思います。
買ったお面のお披露目は節分まで御待ち下さいm(__)m


拍手をくださった方、ありがとうございます。

■Kさん
受けたみたいで良かった!気温による寒さと、己の行為による寒さに耐えて撮影した甲斐があったよぅ(笑)
2008.01.23 初雪
00140.jpg


今日は初雪が降った。
目が覚めると外は真っ白な雪景色。あまりの寒さにビックリはしたけれど、雪国好きの私には自宅にいながら雪国状態でちょっとウキウキしてしまった(笑)
写真は自宅の庭にある南天を撮った物。
午後、雪が雨に変わってからの撮影だったので、初雪の名残しか写せなかったのが残念。

さて、今日の真夜くんは…


以下、痛いオーナーと可哀想なドールが居るので畳みます。


... 続きを読む
2008.01.22 自立
00139.jpg


自立。人にとってのそれは「独立」、ひとりで頑張ってやっていく事。ドールにとっては字面そのままに自らの力で立つ事。
SDの13少年は比較的バランスを取り易く、自立に関しては優秀だと聞いた事があるんだけど、やはり自分でバランスがとれないドールにはスタンドがあった方が良いみたい。
家の真夜くんは初っ子な上に一人っ子なものだから、オーナーの暑苦しいまでの寵愛と過保護っぷりで普段はドールバッグの中で常に横たわり、外に出しても基本姿勢は安定した座りポーズ。
たまに立たせる時もそれはもう慎重にポージングをしているんだけど、この頃の真夜くんは私がドキドキするほどあっさりと自立してくれる。スタンドは要らないんじゃないか?と思う今日この頃。もしかして「僕だってちゃんと立てます!」という主張なのかと思ってしまうほどスムーズな自立っぷり(笑)
だ、だめだ…この頃、普通に脳内に真夜の声が響いてる(激痛)
でも、先日のこの見事な立ち姿を見ると「僕はね、黒兎が思うほど子供じゃないんだからね」なんて言っている気がしてしまう(笑)


でもやはり、スタンドをひとつは用意してやって方が安全かな?
2008.01.21 何でも好き
家の真夜くんは私にとっては奇跡の子。
何しろいきなりオーダーと全然違うメイクでやってきて、普通に考えたら「リテイクだろこれ!」と工房に突っ返すところなんだけど、「何この子!素敵!かわい~!」といきなり私をKO。
でもって、友人紅羽の愛猫の度肝を抜き、ドールやSDとは無縁だった妹の一姫も虜にし、家族にもすんなり受け入れられてしまった。
世の中にはもっともっと素敵なドールさんや、真夜よりもずっと手を掛けてもらった子達がいる。「奇跡」の定義は人それぞれだから、私が言う「奇跡」は真夜に対して使うには大袈裟な表現かもしれないけど、親馬鹿だからしょうがない(笑)

と言う訳で、どんな真夜でも可愛いよ~!と言う前振りだったりする(爆)



00136.jpg

コタツの上で微笑みながら反省中(笑)
こんな意味の無い状態でも「真夜~可愛いな~」と喜ぶアフォな私。
でも可愛いものはしょうがない♪



... 続きを読む
2008.01.20 真夜の成長
00135.jpg


今日は妹にタコヤキパーティーに誘われて、当然のように真夜を連れて行ってきた(笑)
たこ焼きを食べるのがメインなのか、妹と真夜を愛でるのがメインなのか…まあ、その辺は楽しけりゃ良いって事で、痛い姉妹っぷりを発揮してきた♪
妹は正月の初対面以来、すっかり真夜の虜(多分、いずれは自分のドールをお迎えするんじゃないかと踏んでいる←パーカタ3を貸してやった悪い姉)。真夜も褒められて伸びるタイプなのか、妹宅は初訪問だと言うのにかなり良い感じ。

と言う訳で、今日も真夜を撮りまくりなのだ!!
... 続きを読む
2008.01.19 いっぱ~い!
00124.jpg


今日はさぐ師匠宅にお呼ばれしてきた♪勿論、真夜同伴で。
師匠が新居に引っ越して、更にドールオーナーになってからは初の訪問なんだけど、同居人のこうちゃんにも色々気を遣って貰って、私と真夜はとっても楽しい時間を過ごしちゃった♪
師匠&こうちゃん宅には女の子ドールがいっぱいいるので、真夜くんは女の園に迷い込んじゃった状態。案の定、ドールバッグから出た直後の真夜は「僕、何処に来ちゃったの?」と挙動不審な顔に…どんだけ緊張症なんだお前はっ!(笑)

上の写真は緊張が解けた真夜を囲む女の子たちの図(笑)
左から教室Bヘッドの京凛ちゃん、MSDミュウの愛凛さん(さぐ師匠宅で一番格の高いドールさんなので”さん”付けで)、家の真夜くん、MSDひすいのひなちゃん、SDミミの澪凛ちゃん。
真夜が女の子に埋もれてちょっとニヤッとしているのが可笑しかったwww


以下、写真多目なので畳んでおきます。
... 続きを読む
今日は忙しくて真夜と遊ぶ時間も無く…ちょっと寂しいかな。
と言っても毎日真夜と遊んでいる訳ではないんだけど。色々やらなきゃいけない事が有るし、基本的に真夜はドールバッグの中で眠っていてもらっているから、ちょっと時間が有る程度だと、バッグから出してあげる事も出来ないのが現状。時間がなくて扱いが雑になって、万が一真夜に傷をつけてしまったら可哀想だから…。
そんな箱入り息子の真夜は、やっぱり特別な存在。
真夜がやってくるまで、フルチョを済ませた後でさえ「ドールの大切さ」は漠然としていたけれど、実際に真夜を眼にした瞬間に、ドールの存在感を実感した気がする。
ヒトガタは自分を映す鏡。
だけど自分とは違う夢の世界の住人のように美しい存在。

う~ん、やっぱり可愛い!!
このままずっと真夜熱が冷めないと良いなあ~(笑)
2008.01.17 単位
00120.jpg

今日の真夜は新しいウィッグでちょっとだけ雰囲気を変えてみた。
このウィッグはDDサイズのショートシャギー・ミックスアイボリー。
先日ふらりと遊びに行った立川のすみかで、店頭モデルのルカくんのウィッグがとても好みの長さだったのでスタッフさんに「このウィッグは何ですか?」と尋ねて教えてもらったのだ。
でも、「DDサイズ」と言われて躊躇した。
真夜は既にDDサイズのロングナチュラルウェーブを持っているんだけど、これがかなりキツイんだもん(16番ヘッドは頭が大きいらしい。涙)。
そこでスタッフさんに正直に言ってみた。
黒兎「あの~うちの子は16番ヘッドなんですけど、DDサイズだときつくて被れないんじゃないかと思うんですけど」
スタッフさん「あぁ…でも大丈夫です!」
にっこり微笑んだスッタフさん、おもむろにルカくんからウィッグを取るとそれをグイーッと両手で伸ばした!
Σ(・ω・ノ)ノ ええぇえぇぇっ!
スタッフさん「こう、引っ張って、1ブチ…2ブチくらいすると、大体被れます」
黒兎「だ…大丈夫ですか?」
スタッフさん「加減しながらやっていただければ大丈夫ですよ~」
…自己責任で、大人なんだからちゃんと考えてやれば良いって事みたいで。
正直に言うと、ウィッグを引っ張るのはかなり怖かったけど、でもウィッグのスタイルはとっても好みだったので思い切って購入してみた。で、無事に真夜に被らせる事が出来たんだけど、この状態にするまではちょっと手間がかかった。
まず、購入して実際に手にとって見ると、想像以上にウィッグが小さい。試しに被せてみると笑っちゃうくらい見事にスポッ!と飛んでいく。ウィッグ・ロケットにおかしいやら悲しいやらで複雑な気持ちになったくらい(笑)
更にこのウィッグ、スタイリング剤が付いていて、ウェットスタイルっぽい。私が欲しいのはボーイズショートみたいなサラサラのウィッグ。そして前髪もちょっと長すぎた。
色々考えた。
試しに引っ張って2ブチまで頑張ったけどウィッグ・ロケット現象は止まらない。しかもべたつく。前髪もどうしても長すぎる。
このままだと折角の理想的なシルエットのウィッグが無駄になってしまう。
ダメもとでちょっといじってみようと決心してしまった(笑)

まず、ウィッグを洗った。ぬるま湯(手を入れてちょっと冷たい程度の温度)に入れて揺すり、シャンプーを少量付けて、毛が絡まないように気をつけて優しく洗い、何度もお湯を変えてゆすいで、タオルで押さえるように水気を切って、丸一昼夜乾燥させた。
そうしたら結構綺麗になってサラサラウィッグになったので、今度は思い切って10ブチくらい引っ張った。何とか被っていられるサイズに(涙)
後は、真夜の顔を見ながら少しずつ前髪をカットして、割と気に入った感じになった。ウィッグもそんなに傷まなかったみたいで、仕上げにオイルスプレーを少し拭いて、ドールウィッグ用ブラシで整えて仕上げ(これ、素人考えで見た目に問題が無ければ良い!と腹括ってやっている程度のカスタムなので、間違っても真似しないで下さいね←誰もまねしないと思いますが、念のために)。



00121.jpg

襟足が長くなった分、最近の定番だったボーイズショートのアイボリーよりも大人っぽい雰囲気になった気がする。



00122.jpg

…不機嫌な顔なのは何でだろう(汗)
とにかくやっちゃえ!というノリでウィッグをカスタムしようとしたからかな?

似合ってるから良いじゃん (^ω^;)



00123.jpg

光の加減で綺麗なプラチナブロンド風に見えるのがお気に入り。
ミックスカラーで細かくオレンジゴールドが入っているから、全体的に陰影が綺麗に出て肉眼で見るとよりリアルな感じで素敵。
このスタイル、SDサイズで出してくれないかなあ~。
このショートシャギーとボーイズショートが真夜の定番になりそうな予感。
ドールってウィッグで雰囲気が変わって本当に面白いなあ。


あれ…日本人設定は何処へ?(^ω^;)
真夜のお迎えから一ヵ月半が経った。
ブログに真夜の写真が載る事も増えたし、一応ドールブログっぽくなってきたと思うので、そろそろ良いかな~と思い切ってドール系のサーチエンジンに登録してみた(ドキドキ)

D*Search 様 です。これからお世話になります。

それに合わせて、バナーなんかも作っちゃったりして(笑)

バナー

シンプル過ぎたかなあ…でも私のセンスじゃこれが限界(諦めるの早い?)
この登録がご縁で、ドールライフがまた開けたら嬉しいな~とちょっとトキメキを覚えているんだけど、どうなるかな?そのためにはまず、私が頑張らないとね。
2008.01.15 父と対面
今日、遂に真夜を父にお披露目しました。
SDの事は知らない父ですが、昔から市松人形が好きで、球体関節人形も知っているので意外と抵抗は無いどころか、好意的ですらあってちょっと拍子抜けですよ(笑)

00118.jpg

この写真は先日のすみかで撮った写真だけど、今日もこの服装でお披露目したので参考までにペタリ。


父「へ~外国人みたいだなあ」

…そこ?(笑)

私「目が青いし金髪だしね」
母「脚も長すぎるしね」

…ロング脚だもん。

イマイチ、良く判っていないみたいだけど、「良い人形だ」って言われたから良しとしましょう。
そして気になるのが母の発言。
「この子も一人ぼっちじゃ可哀想よね。寂しそう」
…いや、私は真夜一人で十分なんですが。
それとも、妹に真夜の仲間を迎えてもらえと言う意味ですかね?
我が家のドールライフはちょっと予測不能です。
2008.01.14 カメラが無い
昨日から、両親がデジカメを持って帰省しちゃいました。
写真…(涙)

本当は撮影した簡単だけどカメラもないし、あまりに寒かったので真夜は鞄の中に。
私は猫とコタツの中で延々とゲーム(爆)
どうしようもない一日でした。
本当に、どうしよう(汗)
2008.01.13 真夜の笑顔
00119.jpg

僕、君を見つめているよ?


ああぁ、我が子ながら美しい(激痛)
日常生活で生身の人間に言われたら「いや、ちょっと勘弁して下さい」な台詞もドールなら許せると言うか(笑)
他のドールさんには、もっと笑顔だったり、あどけない表情だったり、ストレートな表情を見せてくれる子も居るんだけど、私は真夜の全部を曝け出しきれない風の、笑うにしても少し影を感じさせるこういう表情が大好き(親馬鹿)。
ちょっと、寂しそうだなって思うんだけど、その切ない雰囲気に胸がキュンキュンする(笑)

もっと大事にして、もっと真夜の表情を引き出してあげたい今日この頃。
2008.01.12 好みの違い
母の傍で真夜をいじってみた。
『男の子の人形なんてつまんない。もっとヒラヒラフリフリが良いわよ』
と真夜に冷たい母が、今日はちょっと優しかった。
見慣れてきたのかな?(笑)
その母に去年のドルパ情報の載った某ニュースを見せたところ…
「あら!大人っぽくて綺麗!こんな素敵な子も居るの?」


お母さん、アランが好みなの?(爆)


いや、アランも良いとこあるし、基本的にSDは綺麗なんだけど。
アランが好みだって言うならそりゃ真夜はイマイチな訳だよね(笑)
親子でも本当に好みが違うよな~としみじみ思ってしまった。
ま、母がどんなにお気に入りでもアランは我が家にはやって来てくれないので、これからも少しずつ母と真夜の距離を縮めていこうっと。
まぁ、さっき「あの子(真夜)、服が少なくて可哀想ねえ」って言ったからかなりの歩み寄りだよね?!

よ~し、この調子で服を買ってくれ母上!(爆。え?そこなの?!)
2008.01.11 二人は友達
昨日、紅羽宅に真夜と一緒に遊びに行きました。
以前、真夜を見てビックリ仰天していた黒猫・龍ちゃんと真夜が再会しました。



00117]

元気だった?
元気ニャ…ん~君、この間と何かが違ってないかニャ?
うん、髪、染めたんだ←嘘つき

何となく微笑ましい二人。
龍ちゃんはSDをドールではなくて、小さな人間だと思っている節がある。
とにかく真夜と龍ちゃんの2ショット、可愛い。

※万が一、何かの拍子に猫がドールに傷を付けてしまわないように(そういう事態になって真夜が傷つくのも、猫ちゃんが怒られるのも不幸なので)、猫には紅羽が責任を持ってぴったりくっついているので、猫も真夜も安全です。
真夜と言う日本人名前なのに見た目はヨーロッパ人な真夜。
思い起こせばフルチョの日、私は迷わず澄んだブルーの水紺のグラスアイを選び、その後も目に付くのはアイボリー系の所謂ブロンドウィッグばかり。
じゃあ、改めて、真夜を日本人風カスタムしたらどうなるのか…。






00114.jpg



あんた誰?(爆)


... 続きを読む
2008.01.09 寒椿
00102.jpg


今日は、先日の公園撮影会に付き合ってくれた妹を原宿のすみかに案内するついでに、真夜の撮影をしてきた…いや、その逆?(笑)
昼過ぎに原宿駅で待ち合わせて、そのまますみかへ直行。
一昨日、改装中だったセットも完成し、一月らしい寒椿と雪兎がお出迎えしてくれた。昨日の夕方にセット完了して、まだ撮影したオーナーさんはいらっしゃらないとか。真夜くん、自分が一番乗りと知ったからか、妙に表情が生き生きしとりました。
日差しが強すぎて逆行気味だったので撮影しづらかったけど、何枚もしつこく撮ったので多少は使える写真もあって私自身はサイズ加工しながらウハウハ。付き合ってくれた妹に感謝だな~(すみかの案内って言うよりももう、付き合わせた感でいっぱいだよ。ごめんね。でもまた付き合え!←鬼)。



以下、重いから畳みます。




... 続きを読む
…何の事は無い、昨日の続きです(今日、朝早かったので昨夜はブログ途中で引き上げて寝ちゃったので)。

さぐ師匠とのすみか巡りは、秋葉原のすみかを出てから少し、同じビルの中のドールショップを巡ってから、山手線で有楽町へ向かい、銀座のすみかへ移動。初銀座だよ~。



00094.jpg


真夜くん、少し元気が出てきたみたい(笑)
やっと状況が飲み込めたのか?今日は君を思う存分撮りまくろうって日なんだよっ!
何を勘違いしたのか、ずっと凹みっぱなしだった真夜…。でも銀座でちょっと元気が出たようで。怒ったような顔でも可愛いよもう!(笑)

以下、長いので畳みます。



... 続きを読む
2008.01.07 すみかめぐり
さぐ師匠と師匠宅の澪凛ちゃん(SDミミ)に案内してもらって秋葉原・銀座・原宿と、すみかを三件回ってきた。出不精な私にしてはかなり頑張った一日に♪
でも…折角、可愛いお嬢さんがおめかしして来てくれたって言うのに、家の息子はまたやらかしてくれやがりましたよ(╬◣д◢)ムキー!!

まずは秋葉原編…

00086.jpg


お見合い写真かっ?!(爆)
真夜くん…絶不調。メチャクチャ表情が硬くて、唯一の救いは師匠の笑いを取れた事くらいだもん(涙)
「真夜くん、硬いなあ。この間の公園の写真だと良い顔していたのに」とさぐ師匠ってば笑いっぱなし…すみませんすみません(涙)


以下、長いので畳みます
... 続きを読む
「これから一生、一種類の物しか食べられないとしたら何を選ぶ?」
と言う問いに「米!」と即答した黒兎です。日本人ですから。米文化最高です!(笑。何を唐突に)ステーキもハンバーグも当然ライス、ホワイトシチューだってご飯に掛けて食べます(爆。ライスグラタンみたいで美味しいんだけど、一部の友人から全否定された事が…)。

で、家の真夜くんですよ…この子、真夜と言うからには日本人な訳です。そのつもりだったんだけど、水紺のグラスアイにアイボリー系のウィッグばかりなんで、全然日本人に見えないって事に今更ながら気付きました(遅!)


00085.jpg


こんな顔と風情の真夜くん、食事もクロワッサンとベーコンエッグなんか食べてそうですよ(笑。偏った妄想だなあ)。大体、お箸使うのも下手そうだし…。
でも、やっぱり真夜くんには日本人で居て欲しい気がするのですが…いっそ、無国籍の異世界の人にしちゃった方が潔い感じですかね(笑)



ブラウン系のアイと黒髪系ウィッグを買ってみようかなあ…こうやって物持ちになっていくのかな(笑)
2008.01.05 公園デビゥ
今日は真夜を連れて初めて近所の公園に行ってみた。
ドールを連れて外出する事は良くあるけど、天使のすみかと友人宅以外でドールを出すのは初めて。結構ドキドキした(笑)
真夜は…結構余裕の表情だったかな。


00082.jpg

冬の公園にトレンチコートは良く合っているなあ♪



... 続きを読む
2008.01.04 残念
真夜に何かを買ってあげたいなあと思ってデパートに「職人展」を観に行った。
鼈甲細工とか、革小物とか、小さい細工物があるかな~と思ったんだけど、丁度良いものが見つからなかった。残念。
結局買ったのは、真夜のマフラーと自分のセーター類を洗うための天然洗剤とハーブ石鹸だけ(笑)
ま、いつもいつも収穫があるわけでもないか。
このブログへのリンクはドールサイト様に限り、リンクフリーとさせて頂きます。
リンクは必ずトップにお願いします。
リンクの報告は特に必要ありませんが、コメントやメッセージでご一報頂けると泣いて喜びます。

■ブログ名「夜の箱庭」
■管理人「黒兎」
■http://mayodoll.blog114.fc2.com/











バナーをお使いの方はこのバナーをお持ち帰り下さい。


上記バナー以外の当ブログ内にある文章および画像の無断転載を禁止します。
ご理解とご協力をお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。