05816.jpg
叶波が可愛いわ~!(((((o≧▽≦)o と一人キャッキャ言いながら写真を撮っていたら、叶波の顔を綺麗に撮る事に夢中で茶々丸がボケまくっていたと言う一枚。たまに、自分が使っているレンズが単焦点だって事を忘れてしまう。次は茶々丸も綺麗に撮ってあげなくちゃ。叶波の大事な「おともらち」だもんね。

ここ数日、ちょっと暖かくなってきたような気がする。夜もヒーター点けなくても室温が10度くらいあるし・・・夜中になると7度くらいになってしまうけど(爆)
暑いよりは寒い方が何とかなると思うし、夏より冬の方が好きだと思うけど、どうもこの頃、寒過ぎて体調が悪いみたいで(汗)。寒いと、寝相が良くなるらしくて、あまり寝返りもうたない。もしかすると寒過ぎてひたすら布団の中で縮こまっているのかもしれないんだけど、これがどうもあちこち痛める原因になっている気がする。
とにかく今、二週間くらい前に寝違えた首がまた痛い。入浴中と、入浴後の数時間は結構良い調子だから、やっぱり寒いのがあまり良くないんじゃないかと。
暖かくなった方が良いみたいだと思うけど、春の虫がうごめく季節は嫌いだ・・・上手くいかないもんだねホント。文句言いだしたらきりがない。

ただ、冬場は驚くほど寒いし、路面凍結したり雪で孤立集落化したりして出かけるの大変だし、地デジなのにテレビの映り悪くなるし、何か田舎暮らしは色々面倒だと思う。
だけど、雲のない夜空の綺麗さは日々感じる不満が瑣末な事だと思える美しさなんだ。
あぁ、ここも宇宙の一部だなあと感じる。満天の星空は、見上げればそのまま星が降って来そうな美しさだ。吸い込まれると言うよりも、空がそのまま自分に押し寄せてくるような気持ちになる。
一瞬で素肌が切り裂かれるような寒い夜でも、この空気の先にあの空があるならそれもいいやと思う。
たまに、自室の出窓にドール達を置いて、そうすると猫達が付き合ってくれて、ただじっと、みんなで夜空を眺める。凄く、幸せな時間。だから、まあ、寒くても大丈夫。気持ちが満たされているから(^-^)

※※※※※※
拍手、ありがとうございます。本当に嬉しいです。
少しでも楽しんで頂けたら幸いです。

続きにコメントの返信を畳みます。
※※※※※※


... 続きを読む
スポンサーサイト