上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.31 妹成分
06871.jpg
何かが物足りない煌海さん(笑)
昨日、煌海さんの腕のゴムがぬけちゃって、慌てて治したりなんだり、気持ちに余裕がなかったからか、煌海さんも調子が悪かったのか、どうにもいつもの煌海さんらしさが出なかった。
そこで今日、仕切り直してみたんだけど・・・何か、まだ何かが足りていないらしい。
煌海さんも「何かが足りてねえな」って顔しちゃってるし。
そうなったらやっぱあれだよね、煌海さんに足りない物って言ったらあれでしょ、妹成分でしょ?って事で、家のおバカ天使さんを呼んでみた(笑)

以下、とても嬉しそうな煌海さんを(笑)

※※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
本当に自己満足だけのブログなので、たまに気力が途切れてしまうのですが、拍手を頂くとやる気が起きます。元気の源です!
※※※※※※

... 続きを読む
スポンサーサイト
06867.jpg
久しぶりにボディを真夜に返した。やっぱりこのボディは真夜のだよね~♪とか何とか言いながら(笑)
戻した直後、真夜が何となく覚醒したてみたいなぼんやりした感じに見えた気がした。ヘッドだけで何日もしまっておいたなんて初めてだからな~。真夜は常に完成体の状態で居てほしかったし、まさかボディ共有の子が出来るなんて思っても居なかったから。
でも、熾紀ちゃんに専用ボディを貢ぐつもりはないから、今後もたまにこんな事があるのかな。
とりあえず、再起動した真夜が不機嫌にならないようにすかさず羽鳥を傍に(笑)こんな時こそ羽鳥パワー炸裂。っていうか、羽鳥が居れば多分真夜は幸せなのだ。

続きに写真を二枚。

※※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
つまらないブログですが、拍手を励みにこれからも更新します(^-^)

コメントの返信は以下の最後にさせて頂きます。
※※※※※※

... 続きを読む
2013.01.29 ネイルカラー
06864.jpg
調子に乗って羽鳥のハンドを塗装してみた。
ネイルで失敗した・・・(TωT)ブヒー
色を作っていて、自分で使うネイルポリッシュの色が頭の中にあって、パレットで見ていてこのくらいのナチュラルカラーなら良いだろうと思って塗ったら濃かった。ハンドだけ見て作業していたのも敗因だと思う。羽鳥の幼さを忘れていたよ(涙)
ニャンコと暮らすようになるまではネイルに凝っていて、自分でネイルアートをして遊んでいた。でもどうしてもネイルをやると部屋の中が溶剤臭くなってしまって、猫が可哀想で、自然とやらなくなってしまったんだけど、それでもネイルアートは今でも好き。そのせいもあって、思わず羽鳥のネイルに色を付けてしまったんだけど・・・濃かったよな~これ(涙)
まぁ、ネイルだけ塗装落としてやり直せばいいんだけど。
それでも一応、記念に撮影を(笑)


... 続きを読む
2013.01.28 眠り猫
06860.jpg
眠たい来杜くんと、うとうとしているステラ。
こうして見ると、確かに来杜くんから見たらステラは獲物サイズ。ちょっかい出しそうになるのも当然だよなあ~と。でもしつこく「この子にも悪戯しちゃいけないんだよ。ステラもドールだからね」と言い続けた甲斐があって、この頃では「手を出しちゃいけない物だニャ」と認識しつつあるらしい。偉いぞ、来杜くん!(笑)

来杜くんと言えば・・・ここ数日、目覚まし時計のアラームが鳴らずに私が寝坊する事が増えた。時計が壊れているのかなと思ったけど、また買ったばかりだし壊れている風でもない。私が寝ぼけて止めた事を忘れて二度寝をしているのかな~と思っていたのだが・・・今朝、丁度アラームが鳴る寸前に何となく目が覚めた。寝ぼけ眼で目覚まし時計のあたりを見たら、来杜くんがお座りしている。何だろう?とベッドの中から見ていたら、アラームが鳴った瞬間、電光石火の猫パンチで来杜くんがアラームを止めていた。
Σ(・ω・ノ)ノ マジで?!え、何でそんな事してんの?!と、目が覚めた(笑)
そう言えば、前から私がアラームを止めるのを来杜くんがじっと見ている事は多かった。見ていて覚えたんだろうか?それとも偶然なんだろうか?・・・面白いから見ていて覚えて自分の意思でやっていると思っておこう(ニヤリ)。
音がうるさいから鳴った瞬間止めているのか、私を寝かしてあげようと気を使って止めてくれているのか、単純に面白いから真似して押してみているのか。
理由は来杜くんにしか判らないけど、良いもん見せてもらった。
・・・しかし、これで目覚まし時計のアラームが当てにできない可能性が大きくなった訳だ・・・危険だなあ。

続きに写真を数枚。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
取り立てて面白い物もないブログですが、また見て頂けるように頑張ります。
※※※※※

... 続きを読む
2013.01.27 別ハンド
06858.jpg
・・・まずい、熾紀ちゃん画像の記事が四日も続いている(汗)
今日の昼、そろそろ叶波さんと遊びたいなとか、そういやステラハウスで遊んでないなとか思った。でも天気が良くて程良く工作日和だったから、ハンド塗装をしてみようって思いついてしまったのだ。
で、今日も熾紀ちゃん。何故なら塗装したのが熾紀ちゃんのハンドだから(笑)

熾紀ちゃんは真夜のボディを借りているけど、ハンドだけは熾紀ちゃん専用のモノがあるのだ。
元々は真夜のだけど(爆)
以前、真夜に革手袋を買った事があって、それが何度も着脱したら直ぐに傷むだろうなって感じだったから、革手袋を付けっ放しにするためにハンドをひとつ買ったのだ。で、その革手袋着用のハンドを熾紀ちゃんにあげる事にして、そのまま革手袋着用をデフォにしようとしたんだけど、何となく常に革手袋って不便だよな~手も洗えないよな~と(笑)
手袋自体も劣化してきていたから、今日は手袋を外して、ついでに前々からやってみたかったハンド塗装をしてみる事に。熾紀ちゃんは私のカスタム練習要員なので。
手袋を外したハンドは少し汚れていたし(何年も手袋をしたままのハンドだったから)、黄変も進んでいたので、パーティングラインを処理するついでに全体を研磨して洗浄してみた。びっくりするくらい綺麗なハンドになった(真夜のハンドも黄変しているから今度綺麗にしてあげなきゃ)。
綺麗になったついでにパステルで塗装を。

続きに写真を一枚

... 続きを読む
06855.jpg
熾紀(しき)
呼び方:熾紀ちゃん

誕生日:2013年1月25日
   (メイクが完成して名前が決まった日)

DWC#01ヘッド+SD13少年ボディ(真夜のフルチョボディを共有)

ウィッグ:特に固定はしない予定。

アイ:16mm・造形村グラスアイ・青紫

メイク:黒兎


「メイクをしてみたいな~」と思っていた時に発表されたDWCヘッドが偶々御縁があって、お友達経由で我が家にやってきた。
当初はメイクの練習台として、あくまでも「モノ」として扱おうと思っていたけれど、二回目のメイクが思いの外、気に入ってしまったために「家の子」に昇格。
イメージ的には真夜のダークサイド(紅羽談)。

続きに熾紀のイメージについてあれこれ。


... 続きを読む
2013.01.25 昇格
06853a.jpg
この子にどんなウィッグが似合うかな~と、折角、真夜を身包み剥がしてボディに載せたんだから・・・と色々試して写真を撮ってみた。
眺めまわしている内に、何だかこの子も可愛いなあと思うようになってきて。私は自分の許容量が狭い事を解っているから安易に増員するのは良くないと自戒していて、この子もメイクの練習用として、あくまでもモノとして扱おうと思っていたんだけど・・・こうやって遊んでいると情が移ってしまって愛しくなってきた(爆)
なので、この子も名前を付けて家の子として可愛がって行く事に決めた。
・・・まぁ、ヘッドだけとはいえ、お迎えしちゃったらこうなっちゃうよね~、だよね~って感じだけど(笑)
名前は熾紀(シキ)。
熾紀と熾月(シヅキ)で迷ったんだけど、熾月だと相性がシヅちゃんになっちゃいそうで、それは音の響きがイヤンだったので、熾紀に。

続きに写真と一枚とあれこれ。

... 続きを読む
2013.01.24 ツケマツケル
06849.jpg
友達からの救援物資が届いたので、「つけまつける」を鼻歌しながら睫毛を貼ってみた。
実は、睫毛を貼るのも初めての経験だったんだけど、これが結構大変だった。メイクよりもてこずったかもしれない。ある程度慣れないと、ちょっと面倒な作業なのかも(^ω^;)
でも、つけ睫毛が「付けるタイプの魔法」と言うのは本当だった。これだけで随分雰囲気が変わるし、目元が綺麗に見える。こりゃ睫毛は付けないとダメだなと(当り前だよ)。
友達が送ってくれたのは、目尻に行くほど長くなってクロスしているタイプと、スタンダートなタイプのモノ。どちらも色はブラック。
人間用なので当然長さが余ってしまうので、パッケージから出して、つけ睫毛についている糊を落として、ヘッドの正面からアイホールに入れてみると、大体目尻から1センチくらいが余分だったので、取り出してから鋏でカット。
もう一度、アイホールに入れて、大体の位置を決めて、どの辺りに貼るかあたりを付けたらアイホール裏に木工用ボンドを綿棒で薄く塗って、貼り付け・・・たけど、なかなか貼りつかない(爆)
貼りついても位置を微調整したら剥がれちゃう。ヘッドを汚さないように気を付けているとボンドが乾いてきちゃう。え~何これ、難しい・・・(涙)
でもここで諦める訳にはいかないから、ボンドを塗る→ピンセットで挟んだ睫毛を正面から入れる→指で接着面を抑える→ある程度ボンドに粘度が出てきたら、ピンセットで素早く微調整をして位置を決める→ピンセットで睫毛の接着面を押して圧着→上からボンドを重ね塗り→乾かす と言う手順で何とかなった(涙)
これも回数こなすのが一番良いのかな。
でもこうやって慣れて行けば、他の子達の睫毛の貼り替えの時に楽だろうから、何事も経験と思ってやってみると楽しい。

以下、この子の写真を数枚。

... 続きを読む
2013.01.23 鬼の副長
06848.jpg
メイクレポは、友達からの救援物資待ちなのでひとやすみ。
つけ睫毛が無くてね・・・だってここ山奥で過疎化・高齢化の一途なのよ、つけまの需要がないのよ、売ってないのよ・・・状態なので(笑)
でもつけ睫毛をわざわざ某クスで通販すると送料の方が高いので、友達に「100均のつけま、みつくろって送ってくれぇ!!」とSOSを出してみた。応えてくれた友よありがとう!(笑)
そんな訳で、昨日からきゃりーぱみゅぱみゅの「つけまつける」を歌いながら救援物資の到着を待っとりますよ。

で、今日は家の煌海さんとスズカナを(スズコは紅羽さんちの子ですが)。
前に「煌海さんはスズカナちゃんに勝てる日が来るんですか?」って質問された事があるんだけど、大方の予想通り、煌海さんはスズカナには勝てないと思う(ドキッパリ)。煌海さんは厳しく躾けはするけど、基本的にスズカナに振り回されていると私が幸せなので(笑)

だけど、煌海さんは上級天使だった頃はそれはそれは強い人だったと思う。
その辺の設定については「天使」ってキーワードが付きまとってこっ恥ずかしいから今まであまり深く掘り下げなかったんだけど、最近作っている子がこの設定に色々絡んでくるので・・・じゃあちょっと考えてみようかと。
元々「痛みを恐れてヲタが出来るか!」という考え方なので、痛い設定てんこ盛りですよ、ええ。
まず煌海さんは、天使だった頃、上級天使の戦闘部隊「神選組」で鬼の副長と恐れられる武闘派だった(爆。ここにきて土方ヘッドを全面的に利用してみた!)。って言っても、私の考える「神選組」っていうのはそう言う名称にしたかっただけだし、武闘派って言っても、例えばスパナチュで描かれる様なリアルで生臭い「天使VS悪魔」の抗争とか、アニメやゲームで描かれる宿命の戦いとか、そういうハードなのじゃない。
まあ、人間を堕落させようとすると言うか、ちょっと悪の道に誘い込もうとする悪魔達を取り締まる風紀委員レベルの感じで(笑)
くぉらそこのチャライ悪魔!人間誑かしてんじゃねえぞ!でもってその人間!楽して儲けようって考えるな!地道にやれ地道に!」って感じで悪魔と人間をお仕置き棒でベシベシ叩く、そんな程度で良いかなと。ハードなのはもう余所様にお任せで、家はあくまでも軽いノリで(爆)
魔獣っぽい物が居たらガチで戦闘しているカナ・・・その辺の可能性はあっても良いかと。でもって、煌海さんの武器は日本刀で。それはもう、ビジュアル重視で。

煌海さんは神選組当時は、優秀だからトップでも良かったんだけど、司令官よりも現場で切り込み隊長やっている方がいいって事で副長に。でも、お仕事中よりも、スズカナを守る時の方が桁外れのパワーをフルスロットルで発揮していてほしい(何処まで妹大事なんだこの人!!)。

・・・と、言う様な、実際に「音読してよ」って言われたら顔から業火を噴きそうな事を楽しく妄想しております。この辺の事を、これからのしょうもないフォトストーリーに組み込んで行けたら良いなと。
私だけが楽しんでいそうだけど(笑)

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
本当に自分一人で楽しんでいる様なブログですが、見て下さる方のちょっとした息抜きにでもなれば幸いです。
続きにコメントの返信を畳みます。続きは返信のみになります。
※※※※※

... 続きを読む
2013.01.22 返信です
06847.jpg
羽鳥を可愛く撮るのは難しいけど、見ているのも撮るのも好きだ♪
来月になったら新しいウィッグも届くし、そうしたら羽鳥の可愛い写真が撮れるように頑張ろう・・・羽鳥の撮影に関しては頑張ってもどうにもならない事があるけどね(涙)この写真も羽鳥の可愛さが全然出てないし・・・。
羽鳥が着てるブルーのワンピースはこの子をフルチョした時に里限定だったドレス。それに別の商品の白いカーディガンを合わせてみた。このドレスの組み合わせは結構好き。冬場に青いドレスは寒々しい気がするけど、雪の精っぽくて良いかなと。FFの召喚獣・氷の女王シヴァも青白いからね(笑。シヴァ、見た目が好きで頻繁に召喚してたな~)。


今日は雪になると思ったけど、雨が降っただけで終わった。日中は結構晴れて暖かかったし、良い一日だったな~。昨日メイクしたヘッドは友達が睫毛を送ってくれる事になったので、それが届くまでメイクはいじらない事にしたので、とりあえずシュピットを取りつけてみた。
接着剤で付けるだけだから簡単な作業だけど、やはりシュピットがあるとないとじゃ大違い。DWCヘッドは蓋に輪ゴムをひっかける場所があるからシュピットが無くてもボディに付ければ蓋の固定は出来るんだけどね(煌海さんのヘッドにはゴムをかける場所がないから、最近のヘッドはゴム不使用式に変わってるのかと思ってたよ)。
01ヘッドくんは、とりあえず睫毛を付けたらボディにのせて撮ってみようと思う。睫毛、早く来ないかな~(笑)

続きに拍手コメントの返信を畳みます。
以下は返信のみですm(__)m


... 続きを読む
2013.01.21 練習練習!
06845.jpg
寒いのでドルマンスリーブの中にハイネックを着せたらご機嫌な真夜。
もうかれこれ五年以上のお付き合いになった真夜だけど、自分でメイクを始めてみると、この子を見る目にも変化が出た気がする。単純に、家の子って綺麗!大好き!愛してる!!って感じだったけど、ここ数日はこの子のメイクを研究対象の様に見る時間が出てきた。
私の知る限り、アイホールの上の部分にしっかりとアイラインカラーを塗っているメイクが多いけど、真夜は何故かアイホールの縁ギリギリに極細のラインが一本引いてあるのだ。未だに何故そんなアイラインなのか判らないけど、これが結構好きで、真似してやってみようかと思った。
無理だった(笑)
アイホール縁にまつ毛よりちょっと太いだけのラインを一筆で綺麗に塗るなんて出来る訳ないわぁ!!と(笑)
真夜のメイクをしてくれたフィニッシャーさんは手が震えない人だったんだろうか。
こんな繊細なメイクをしてくれてありがとう!って思う。

さて、先日のお粗末な初メイクはもうすでにオフ。
部屋が溶剤臭くなると猫が可哀想だから、ポケットに薄め液とコットンとヘッドを突っ込んで、ガレージに行ってメイク落とししたら寒かった(笑)
でもメイクは練習あるのみって色んな人が言うし、実際そうなんだろうと思うので今日もやってみた。
と言う訳で、性懲りもなくまたしても記録を。
生首状態のヘッド画像しかないので、閲覧に注意してくださいm(__)m


※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
また見て頂けるように更新頑張ります。
コメントの返信は次回させて頂きます。
※※※※※

... 続きを読む
2013.01.20 まず実践?
06840.jpg
最近、真夜は穏やかになったなあ・・・と思いながら撮った一枚。
元々、少々口は悪いけど優しい子だと思ってきたけど、最近の表情の変化は実に良い感じだ。
この写真を見ていて思った事は、真夜のメイクは絶対に自分ではいじらないって事。少しでも長くこの状態を維持できるように、今後も絶対に素手では触らないようにしようって事。
改めて、メイクの重要さ、大切さを思い知ったので(涙)

と、言うのも・・・実は最近噂のDWCヘッドをひとつ入手して、自分でメイクに挑戦してみたので。
これ、本当に難しい。綺麗なメイクが出来る人って、何かこう、魔法がかかった手でも持っているんじゃないかなあと思うほどに、思うようにならない(笑)
正直、自分のメイクの記録何か遺したら黒歴史決定なんだけど、でも「こんなヘタクソでも載せちゃうんだぜ!」と言うノリで、メイクに挑戦したいけど自信がないと言う誰かの背中を押せたらいいかなと・・・思ったんだけど、どうだろう。少ししたらこの記事を見て憤死しそうになったりしないだろうか(爆)

そんな訳で、以下にやらかした汚メイクなんぞを載せてみます。
反省点と、自分なりに感じた事を含めた記録として、以下に写真を数枚。

今回はウィッグなしのヘッドのみ画像や、酷いメイク写真しかないので、閲覧注意です。

... 続きを読む
2013.01.19 冷え冷えです
06834.jpg
思いの外、楽しそうに雪遊びをする叶波さん。
これ、多分「雪だるまが可愛く出来たから勝利の舞い」って所なんだけど、動きがぎこちない。そろそろ、冷え冷えな自分に気付く頃かな(笑)
この写真を撮っている頃、私は既に「冷え冷えで限界だよ」って泣きが入っていたっけ・・・寒さには強いつもりだったけどやっぱきつかった。
でも・・・雪遊びしている叶波はめちゃ可愛かった。いつかはかまくらに入っている叶波とか、雪合戦しているスズカナと煌海さんとか見てみたいって思っちゃう。
これだからドールは怖いんだよ(笑)
きっとまた機会があれば、寒いと泣きごとを言いつつこんな写真を撮るんじゃないかな。
そう言うのも、人形者の幸せなんだろうけど。

続きに会話付きで写真を少し。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
変わり映えのしない親バカしかないブログですが、拍手を励みにこれからも更新頑張ります!
コメントの返信は以下の最後にさせて頂きます。
※※※※※

... 続きを読む
2013.01.18 雪遊び
06830.jpg
叶波さんは何でも似合っちゃうな~と真顔で呟いたバカオーナーは私です(笑)
このレインポンチョ、テルテル坊主みたいな作りで、円形のパーツを二つ折りにして、手首の所をスナップで留める仕様。だからシルエットが如何にも子供用って感じで可愛い。
素材も本当にレインコートに使うような布だから、透け具合も丁度良い。
だから叶波さんもこれなら何処でも大丈夫!って思っちゃったんだろうな(笑)

数日前から雪遊びをする叶波を撮りたかったけど、根性が足りなくて妄想で済ませるはずだった。でも叶波を着替えさせようと思って、抽斗を開けたら未開封のこのレインポンチョが入っていて、「そうだ!これを使おう!!」と思ったら一気に根性ゲージが満タンになりましたよ(笑)
でも、いざやってみたら、かなり大変だった・・・。

続きに叶波さんの雪遊び写真を(^-^)

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
相変わらずのグダグダブログですが、少しでも楽しんで頂けたら幸いです。
コメントの返信は以下の最後にさせて頂きます。
※※※※※

... 続きを読む
2013.01.17 全天候型
06826.jpg
全天候型、と言うと星団最強クラスのモォタァヘッドを真っ先に思い浮かべてしまう。ソープ様が作ったコなら凄まじい性能だろうな~と(笑)
家の全天候型は何かって言うと、レインポンチョを着用した叶波たんの事ですよ。えぇ、ソープ様のモォタァヘッドとは比べ物にならないコンパクトさだけれども!!可愛さでは負けてないんだぜ!(これ、F.S.Sを知らない人には何のこっちゃ!ってネタかな。汗)。
去年の冬ドルパの掘り出し物、何と300円だったと言うレインポンチョだけど、たまたま2着あったので、スズコとお揃いで購入。会場で戦利品のお披露目をした時に「これでスズカナちゃん、あらゆる天気に対応できちゃうね」と言われたのが面白かった。それを耳にしたスズカナはきっと目をキラキラさせて「しょなの?スズとカナと、こりでましましつおくなったの?!」って思ったに違いない。
そんなおバカ天使な叶波さん、今回のドカ雪で遂にレインポンチョお披露目ですよ。
怖いくらいにやる気満々・・・あぁ、可愛いっ!!(笑)

続きに会話付きで写真を数枚。

... 続きを読む
2013.01.16 ナイモノ
06823.jpg
もしかして、今年初撮りだったかな?(汗)
久しぶりのブログ登場になっちゃった羽鳥・・・この子は写真を撮るのが難しくて、半日かけて撮っても気に入らない写真ばかりで全部没になる事も多くて、どうしてもレアキャラになってしまう。
MSD20番は文句なしに可愛い造形だと思うし、自分が里に行った時にヘッドを見て「すっぴんでもめちゃくちゃ可愛いじゃないかぁ!!」とお迎えした子なんだけど、写真撮り辛い子なんだ(笑)
いや、私の技術にも問題があるのが一番の原因だけど・・・可愛いのに可愛く撮れないのだ。何処から見ても可愛い造形なのに、ちょっと角度を間違えるだけでその可愛さが半減するというか・・・。
口角を入れなかったからどっちつかずの表情をしているのも、撮るのを難しくさせているのかな。でも、この子は見ていると幸せな気持ちになるのですよ・・・何かこう、余計な事を考えずに一緒に微笑んでしまう様な、そう言う雰囲気のある子で。ある意味、一番静かに、穏やかに、優しい気持ちにさせてくれる素晴らしい存在。
だからこそ、この子の可愛らしさをきちっと写真に収めてあげたいんだけどなあ!!と毎回忸怩たる思いで撮る訳だ。本当に、写真上手くなりたい・・・。

続きに写真を二枚(^-^)

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
寒さに負けて更新スピードが落ちていますが、拍手を励みにこれからも頑張りたいと思います。
※※※※※

... 続きを読む
2013.01.15 熱い男
06822.jpg
根性が足りないせいで、今日も叶波の雪遊び写真を撮らなかったけど、脳内妄想の世界は活性化しているので、あれこれ想像していたら楽しかった(爆。ちょっとヤバいのかも!!)。

叶波さんは、おバカ天使だしちびっこなので、多分、雪遊びを夢中ですると思うんだ!!キャッキャ言いながら雪だるまを作ったり、自分が入れるかまくらを作ったり、とにかく夢中で遊ぶ。で、ふと気付いた時には体が冷え切って指先も真っ赤になって感覚がないくらいになっちゃっている。
ちょっと鼻水も垂れてきそうな頃になって、叶波さんは気付く訳だ。
こりはまじゅいね、カナしばれちゃったね・・・(・_・;)
そりゃそんだけ寒かったらしばれるでしょうよ。ほらね、煌海さんが言ってたでしょ、適当なところできりあげねえと、後で酷い目にあうぜって。
ふと、冷えた自分に気付いたら、後はもうどんどん寒さが身に沁みて来る。
叶波さん、半べそになりながら、かじかんだ手でどうにか濡れた靴と靴下を脱いで部屋に入ってくる。温かい室内で本をのんびり読んでいる煌海さんを見たら、もう涙目決定(笑)
にぃに~、カナ、しゃむくてないちゃうね~(ノ_<。)
だから言っただろうが!たまには俺の言う事をちゃんと聞きやがれ、このバカたれが!ほれ、早くこっち来い
怒りつつも、多分煌海さんは両手広げて迎えてくれるんだよ。優しいなあ。
でもって、冷え冷えの叶波さんに文句垂れつつも、抱っこして温めてくれるのだ。多分、煌海さんは体温高いから(熱い男だからね!体温高くなくても、パワー使って温めてくれるんだよ。天使設定って便利だ)。

因みに真夜は自分がめちゃ寒がりだから …(;・`д・´)寒いよ、出かけるのやめなよと、ブランケットに包まりながら、必死に出かけること自体を阻止しようとするはず・・・根性ないなあ(笑)
羽鳥も叶波と一緒に遊びに行くけど、羽鳥は冷え冷えになるほど頑張らないか、めちゃ着ぶくれているイメージ。エスキモーか?!って感じだったら可愛いと思う。

そんな妄想をしているだけで結構楽しい(爆)
2013.01.14 降った
06821.jpg
前日の天気予報を見た父が「こりゃ降るぞ」と言っていたけど、本当に見事な雪。
夜明け前に降りだして、夕方にやっと止んだらこの状態。多分、30センチくらいは積もったかな。ブルドーザーが除雪のために道路を走りまわっていたから、道路封鎖はなさそうでひと安心。
雪が止んだ頃にちょっと叶波さんかステラを連れだして雪遊びの様子でも撮ろうかなと思ったけど、あまりの寒さに断念。ササッとこの記録用写真だけ撮って家に逃げ帰ってしまった(笑)
雪遊びしている叶波とかステラとか、可愛いと思うけど・・・。

雪は好きだ。歩くの下手だから坂道で転げ落ちそうになるのはしょっちゅうだけど、それでも雪景色見たさに2月頃に東北に行っていたくらいなので。東北の雪は特別に綺麗だけどね。関東圏とは違って歩きやすい雪質だし。
この時期、雪が降らないと春の芽吹きの頃の水が足りないらしいので、うまく折り合いをつけてやっていかないとね。とりあえず、こんな夜は温かい鍋が美味い♪
2013.01.13 増えた?
06817.jpg
ドールと遊んでいる暇がないとか、料理人しなきゃとか言いつつ、ちょっと時間が出来たら辛抱たまらなくなって叶波さん召喚(笑)
本当に、私はこの子が大好き。多分、家にいる中で一番溺愛しているのは叶波で間違いない。ちょっとおバカさんだけど、こういう風に一生懸命考え込んでいる姿がたまらなく可愛い。もう本当に自分でも気持ち悪いくらい全力で好きだっ!!

そして叶波の視線の先にあるのは・・・アレだよ、アレ(笑)
私の元気の源(爆)

以下、会話付きで写真を少し。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
今年も特に変化もなく、またダラダラと続いて行く予感しかしないブログですが、また見て頂けるように頑張ります。
※※※※※

... 続きを読む
2013.01.12 料理人
連休なので久しぶりに弟達が帰省している。
別に何をする訳でもないし、基本的に弟達には両親の相手をしてもらえればそれでよし(と言うか、親孝行してくれ!って感じ)。
私は食事係なので、ご飯作るだけ。
ところがこれが何故か大変なんだよね・・・何だろう、普段の二倍以上の人数になるからかなあ。それに弟達はモリモリ食べるから結構たくさん作らないといけないからかな。
でも、普段はまずいと言わないけど美味いとも言わない両親とモソモソ食べているだけなので、ガッツリ食べてもらえるのは嬉しい(笑)
一昨日から肉類に味付けして仕込んでおいた甲斐があるってもんだ♪

そんな訳で、今日は流石にドール遊びする余裕はなかった。
まあ、そんな日もあるさ。休みの間は料理人って事で頑張ろう(`・ω・´)キリッ
2013.01.11 初挑戦
06812.jpg
これは・・・何でしょう? きゅん
グ~ラッ!

ステラハウスに謎の箱が登場した!みたいな。
昨日、ふと思い立って作ってみたのがこれ。出来が悪いから言うのが恥ずかしいけど・・・カルトナージュに挑戦してみた。カルトナージュと言うのは、厚紙を組み立てて作った箱に紙や布を貼って仕上げるものらしい。フランス発祥らしいんだけど、フランスでは紙を貼るのが一般的で、日本は布を貼る事が多いらしい。だから日本では「布箱」とも言われるんだとか。
実は「カルトナージュ」と言う言葉に興味があって(音の響きとか語感が良いなと思っていた)、でもカルトナージュが何なのかは知らないまま「その内、調べてみよう」と放置していた(爆)
それがたまたま昨日見ていたTV番組で、カルトナージュが紹介されて、あぁ、こういう物なのか!と。元々工作が好きだから、じゃあちょっと作ってみようと思って、最初は材料をまず通販して・・・と、カートに入れるところまで行ったんだけど、いやちょっと待て、出来るかどうか、とりあえず手元にある物で試してみてからの方がいいんじゃないか?と気付いた。
材料揃えちゃってから全然できませんでしたじゃ、無駄にしてしまうから。
幸い、ボンドと布は家にいっぱいあるし、ヘラとかカッターとか工具類もあった。ただ肝心の厚紙がない(笑)しょうがないから、ステラにソファを作った時の残りバルサ材で代用する事に(テケトー過ぎる。笑)。
で、昨日半日かけて、見よう見まねで作ってみたのがこの箱・・・まぁ、この低クオリティっぷりには笑うしかない。でも折角作ったので、ステラに見せるだけ見せてみようかと。
明らかに不審物を見る目で見られて美味しい気がする(笑)

続きは以下に。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
また見て頂けるように、更新頑張ります。
コメントの返信は以下の最後にさせて頂きます(^-^)
※※※※※

... 続きを読む
2013.01.10 花を狙う妖精
06809.jpg
ポージングは色々撮らなかったけど、枚数だけはいっぱい撮ったから今日もステラの写真で。花の上で何かグラッパと相談しているステラ・・・ちらっとしか見えないグラッパが何故か可愛い(笑)

実は最近・・・と言うかドルパからずっと具合が悪いままなんだ。物凄く悪いって言うんじゃないから普通に生活しているし病院のお世話にもなっていないんだけど、胃腸の調子が悪くてそれが辛い。どうにもスッキリしないんだよな~何だろうな~と思いながら過ごしている。
寒過ぎておかしくなっているんだろうか?でもこれからもっと寒くなると思うんだよな~。去年も二月が酷かったからな~と。
体調不良もあってちょっと色んな事が手つかずになっているしブログの更新も停滞気味だけど、それでも気持ちは元気なので頑張ってみようかと。
害虫が出ないこの時期が一番心穏やかに過ごせる季節だしね!!


続きにステラとグラッパの会話を(^-^)

... 続きを読む
2013.01.09 花と妖精
06806.jpg
シンビジュウムがだいぶ咲き始めたのでステラとグラッパを招集。
花と妖精・・・なかなかに可愛い(笑)

ステラに構うのは久しぶりな気がする・・・コンパクトで手軽に遊べる子だから毎日何かしらいじってはいるんだけど、写真を撮るのは久しぶりだったような。
ステラは遊ぶのは簡単だけど、写真撮るのはちょっと面倒な子なのだ。小さいし、眠り目でとじた目をペイントしてある子だからピントが合い辛くて。だからちゃんと三脚を立てて、カメラを調整して撮ってあげないと綺麗に撮れない確率が高いから。マクロモードで撮っちゃえば楽だけど、それだと思った様な画にならない事が多い。
私の部屋は置き物の様に三脚が常に出しっぱなしだから、そんなに手間がかかる訳でもないんだけど・・・何だろうなあ、やっぱある程度気合入れて撮らないとダメだからかな。
・・・多少拘っている割には、写真の出来はこの様ですが(涙)

続きにもう少し写真を。

... 続きを読む
2013.01.08 見比べてみる
06805.jpg
普段ならブログに載せないで自分一人で見て終わらせる写真だけど、まあたまにはいいかなと思ったから載せてみる。背中合わせの煌海さんと真夜。
最初は煌海さんも真夜と同じ角度の横顔にしてあって、背中合わせに対になった状態だったんだけど、真夜と煌海さんの顎の位置が違い過ぎて居たたまれずに煌海さんに少し顎を引いてもらった所。
いつも気にしているからか、真夜の巨頭っぷりに涙してしまうんだけど、もうそれはしょうがないやと思って冷静に見ると、13少年と17少年の差って面白いと思う。
煌海さん、明らかに顔小さいのに首が太い。ナチュラルに猫背だし、肩も張っているのが解る。本当に男らしい体つきしている。
真夜は煌海さんと比べると首が細い。肩も若干撫肩でほっそりした印象だし、背筋が綺麗に伸びていて幼い雰囲気すらある。可愛い・・・カッコいいけどちょっと可愛い。
私の場合、初めての自分のドールが真夜だったから、煌海さんはそんなに大きいと思わなかったし、連れ歩くのも苦にならない。逆に叶波が来た時は「幼っ子ってこんなに小さいのか?!何だこれ?!」って驚いた。
もし、スタートが幼っ子だったら、17少年を持て余したかもしれないなあと思う。少なくとも、連れ歩くのは辛かったと思うんだ。自分の中で17少年お迎えは悲願だったから・・・真夜で慣れていて良かったなと思うし、そういう点でも真夜が最初の子で良かったなと思う。

欲を言えば、真夜と煌海さんでウィッグの供用が出来たら面白かったのに。お財布にも優しかったのに(笑)真夜のウィッグを煌海さんに被せると、ブカブカ過ぎて、沼から上がってきた妖怪みたいになっちゃうからね・・・ははは。
でも、この二人を並べるのは大好きなんだ。
好きだからね(笑)

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
また拍手を頂けるように更新頑張ります。
※※※※※

06804.jpg
リビングにあるロフトに続く階段でくつろぐ家の晴杜(はると)くん。
5年前に父がこの家を建てた時に、設計したのは私と母で、家造りの参考になる様に素人が設計してイメージを固めるソフトを使って考え、後は細かい部分を設計士さんに修正してもらったんだけど・・・その頃は家にいたのはすっかり落ち着いた(多分かなり高齢だった)年齢不詳の天鈴くんだけだったから、特にキャットウォークとか、運動する場所とかは考慮しなかった。
でもリビングの天井を高くして梁が剥き出しになった設計にした結果、天鈴くん亡き後にやってきた晴杜・来杜の双子猫には格好の遊び場に。猫好きの人は猫のために設計した部屋だと思うらしいけど、これ全くの偶然(笑)
お猫様達はここからたまに人間を見下ろして何やら満足げ。でもそれを見上げる人間も「あぁ可愛い!!」と非常に満足だから、どっち良し。

そう言えば、イタリアにいるトレドと言う猫さんは、亡くなったご主人様のお墓参りをしているとか。いつも小さな小枝や拾ってきたコップをお供えしているらしい。泣かせる話じゃないか。と言うか、涙が出た(爆)だってこのニュースの見出しを見た時に「これはイカン!私、泣くわ!!」と思ったもの。
家の猫達はもし私が先に死んだらそうやって弔ってくれるだろうかと考えてみたけれど・・・完全室内飼育でお墓には行けないだろうし・・・あれだろうな、仏壇にお供えした饅頭を食べちゃうくらいかなと(笑)
来杜くんが餡子が好きで困っているんだ・・・何故か引き取った時から餡子好きで、子猫の頃、何処に隠れているんだろうと探したら仏壇に上がり込んでお供えしてあった饅頭を食べていたのだ(涙)
以来、家では仏壇に饅頭は供えないんだけど。
理想はやっぱり私が家のお猫様達をちゃんと看取って送ってあげる事だけどね。ただ、もし自分が先に逝ってしまった時に、お猫様達がそうやって悼んでくれるような、良い飼い主でありたいと思う。

そしてもうひとつ、今日の「これはイカン!」と思った事・・・昨日PSVITAに落としたFF9にド嵌りしている事(爆。またかよ!!)。
ゲーム好きなので・・・(/ω\) ハジカシー
子供の頃はバカみたいにゲームにはまってしまって、特にFFシリーズとワイルドアームズシリーズはヤバいくらいにはまるので、随分前に自主規制して足を洗っていたんだけどな・・・。
それでもゲーム好きなのは変わらないので、ここ最近はずっとモンハンをやっていたし、実は3月に発売されるVITA専用ソフトのSoulSacrificeも買おうと思っている(体験版で嵌っている)。ただ、こういうアクションハンティングっていうのかな?このジャンルのゲームって、自分でキャラクターを操作しないといけない。その分、面白いけど、難しい。
元々やり込み出来るゲームが大好きだからモンハンのちまちまと素材を集めて武器防具を充実させるのが楽しいけど、キャラを自分の全責任で動かす事に・・・疲れたよ、パトラッシュ・・・状態になっていた(笑)
そうなると、コマンド入力型のゲームが懐かしくて。何しろあれは戦略は必要不可欠だけど、基本的にバトルになったら「たたかう」を選べばキャラが「俺!頑張るよ!」とアクションしてくれる。どのタイミングで斬りかかろうかとか、モンスターとの間合いを測ったりとか、必要ない。
あぁ、この子頑張ってんなあと思いながら画面を見ていれば良い・・・しかも何か、自分が無茶ぶりして、体力少ないのに「戦え!」って言えば頑張っちゃう姿が妙にいじらしい(笑)
おまけに元々がFFの世界観が好きだから、まあ嵌る嵌る。
なので今日は何と、叶波たんの顔すら見ていない(爆)

本当に「これはイカン!」ってな状態。
でも、子供のころと違って、今は攻略サイトと言う素晴らしい物があるので迷ったら調べてヒントも得られるし、VITAに落としているからゲームしながら困ったらブラウザー立ち上げてすぐに情報収集が出来るから本当にさくさく進む。・・・そんな訳で、もう少し熱が冷めたら、ちゃんと叶波さんと遊びたいと・・・良い大人がゲームにはまっててごめん!と思うけどね。こればっかりはしょうがないのだ(爆)
どうしてもね、空き時間をゲームに当てちゃうと、ドールまで手が回らなくてね・・・ハハハ。

06802.jpg
カメラの「デジタルフィルター」機能を使って撮った真夜。これはソフトモードだったかな。
何かこう、妖精さんっぽく見えるかな。

今日は曇っているからとにかく寒いっ!まだ日暮れ前だと言うのに室温が9℃なので、ちょっと寒い。
この間、「で○こちゃんも室温20℃までは大丈夫って言っているから、ヒーターをもっと使って良いと思う」と友達にアドバイスしてもらった(笑)
また別の友達には「寒い!君の部屋は寒い!ヒーター点けろぉ!!」って叱られた。
イヤ別に私も部屋が寒いのを我慢しているのがカッコイイとは思っていないし、我慢する姿が美しいとか思っている訳じゃないんだが・・・耐えられるレベルなら耐えても良いかなと。これ多分、日が落ちたら6℃くらいまで落ちちゃうと思うから、そうなったら流石にヒーター点けるんだけど、ヒーター点けても大体11℃前後だから、9℃ある日中は別にヒーター要らないかなって・・・この思考が間違っているとこの間、紅羽にメチャ叱られたんだが(笑)。
室温が5℃くらいになると、真夜を見た時に上の写真くらい霞んで見えるけど(笑。心情的にね)
あ、でも私は寒い部屋で「うあぁ!!」と叫んでいるけど、猫炬燵の中は常時暖かくしてあるのでお猫様達は大丈夫。むしろ私の部屋で一番暖かいのは猫炬燵の中だと思う。
たまに「ちょっと失礼しまーす」と言って猫炬燵に足を入れて作業をさせてもらう事があるけど、かなり暖かいからね!(笑)
でも寒いのはイイよ。頭がクリアになるし、虫が出ないっ!!(((((o≧▽≦)o

だから、寒いのは大好きなのだ。
鍋すると、何かやたらと幸せな気持ちになるし、煮込み料理が旨いし♪

06803.jpg
そんなオーナーを多分真夜はこんな風に薄笑いを浮かべて見ているんだろうなあと思えるこの写真は、デジタルフィルターのトイカメラモードで。
実は最近、「うおおお!トイカメラが欲しぃいい!!」ってなって調べまくっていたんだけど、ふと、「カメラにトイカメラモードがついてるじゃないか!」と気付いて撮ってみた。
本物のトイカメラみたいな味のある感じにはならないけど、これはこれで良いかなと。
クラシックな感じになるのが好き。真夜と羽鳥はこのモードで撮ると可愛い気がする。何となくのイメージだけど。

・・・今、ふと気になってネットで今日の天気調べたら、家の周辺、最低気温がマイナス8度の予報だった・・・寒い訳だよ。日が落ちたらヒーター点けようと思う(`・ω・´)キリッ

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
今年ものんびり続けて行こうと思います。また見て頂けたら嬉しいです。
※※※※※

2013.01.05 並べたい
06799.jpg
ちょっと時間があったから、真夜と煌海さんを一緒に撮ってみる事にした。
この二人、一緒に撮るには色々手間がかかるから、時間と気持ちの余裕がある時じゃないと上手く撮れない。
遠近法使わないととてもじゃないが悲惨な画にしかならないもので・・・。
今回つくづく思ったけど、16番の巨頭っぷりと土方ヘッドの小顔っぷりは顔の幅とかお鉢の問題じゃないなと。
何しろ頭頂部から顎先にかけての長さが既に真夜の方が圧倒的に長い。当然、顔の幅も真夜の方が広い。
そもそも、真夜の方が鼻も目もでかい。もうパーツ全てで上回っちゃってる(笑)
多田小顔な割に煌海さんはアイホールが大きいんだな~って感じ。
ボディは17少年の方がガタイ良く作ってあるから、真夜の方が少年らしさがあるんだけどね。
煌海さんは小顔な分、首が太く見えるし、肩も張って見える・・・多分、着物を着せたらとても綺麗だと思う。やはり今年は頑張って17少年サイズの浴衣でも縫うかな・・・。いや、縫えるのは縫えると思うんだけど、浴衣と帯の合わせ方に自信がない。上手に記事を選ぶのが最初の関門だ。頑張ろう(涙)

それでも、巨頭だ小顔だと毎回ギャーギャー言いつつも、この二人が大好きだから並べて撮るのは面白い。
今回、少しでも真夜を小顔っぽく見せようと、横向きで煌海さんの背中に肩を当てる感じで座らせているんだけど、改めて13少年を横から見たら、体が薄くて驚いた(笑)
あらやだ、真夜たん体は華奢なのねえ・・・と言ったら、いつも何処を見ているんだと怒られそうだけど。何だろうな、すぐ隣に細いとは言え筋肉ムキムキしている煌海さんが居るからか、やたらと可愛く見えた。
うん、やっぱり二人とも大好きだわ(笑)

続きに写真を二枚。

... 続きを読む
06798.jpg
煌海さん、今年も小顔だなあ(ずっと小顔だっつの!)
小顔って言うか、もうヘッド自体が小さい。細面で顔の横幅が小さいのは勿論だけど、お鉢も小さい感じ。まあ、私は末広がりにお鉢が広い顔よりも、こういう細面が好きだから、まさに理想のヘッドなわけだが。
土方ヘッドで気になる事と言えば・・・やっぱ顎かな(笑)
ちょっといかつい顎なんだ・・・でも顎をスッキリ削ってしまうと土方ヘッド独特のカッコよさが無くなって少年っぽくなってしまう気がするから良いんだけど。この頃、見慣れて気にならなくなってきたし(笑)
真夜が割とふっくらしていると言うか、柔らかなカーブを描いたフェイスラインだから、煌海さんが余計にごつく感じるんだよね。流石17少年ヘッドだなあって感じがする。

家で一番大きなお兄さんだけど、今年も多分、お出かけ要員と言うか妹達の子守要員として連れ歩くんじゃないかな。小型キャリーに乗ってくれるからそんなに大変じゃないしね。
今年もスズカナに振り回されて、たまに「おめぇら!お尻ペンペンの刑だ!」って切れちゃう煌海さんでいきたい。そんな煌海さんが、大好きなので(笑)


※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
今年も特にこれと言った変化もなく気ままに書き散らすだけのブログになると思いますが、また見て頂けるように更新頑張ります。

コメントの返信を以下に畳みます。続きは返信のみになりますm(__)m
※※※※※

... 続きを読む
2013.01.03 今年初
06797.jpg
家で一番偉い子なのに、ステラと叶波の方が先に登場しちゃったなあ。
とりあえず、今年一枚目の真夜をペタリ。

予定では寝正月だったのに、色々あってちょっとバタバタしてしまった(汗)
真夜の寝正月で飲んだくれ写真も撮っていないし・・・。でもまあネタ写真はまたゆっくり撮れば良いので、今日は真夜たんを簡単に撮ってみた。
アイを変えてから家の仏頂面キングは穏やかな表情になった気がする。
でもこれは悪い変化じゃないと思う。ゆっくり成長して、穏やかな大人っぽさが身に付いたんだな~って感じがして良い♪ こういう変化を楽しめるのもドールの面白さだな~。

ただ、暫くゴムを替えていないもんだからちょっとクタクタしてきた・・・そろそろゴムを替えないとまずいかもしれない。今年は頑張って真夜のゴムも自分で引いてみようかな~と思うんだけど、どうかなあ(笑)
緩めに引くなら出来ると思うんだけど。
出来る事は自分でやってあげたいから、頑張ってみるかな。ダメだったらとりあえず泣こう。
でも、真夜を始め、自分のドール達の世話をするのは楽しみだから、出来る限り頑張ろうっと。

2013.01.02 ビシーッ!
06793.jpg
初夢の丁度良い所でお猫様に起こされたのが6時半・・・非常に良い気持ちで寝ていたのでかなり良い夢だったと思うんだけど、お猫様に頬を叩かれて目覚めて、猫トイレの掃除をしてカリカリを食べさせている内に忘れてしまった(爆)
そんなこんなでもう新年二日目とは。
今日は昨日の残りの御寿司をつまみつつ、昼にのんびりと箱根駅伝を見て、昼過ぎに「やっぱり叶波たんに会わないと新年って気がしないぃ~!」と訳の解らない事を叫んで叶波たんを召喚してみた。
やはり今年も変わらずこの子にメロンメロンらしい(笑)
だって、新年早々にこの笑顔だもの。もう可愛いったらありゃしない。
私の脳内では、この後、叶波さんは煌海さんにスズコの所に連れて行ってもらって、「ハネチュキでたたかうね~!」をやっている(笑)
今年もコテンパンにやられると良いさ!

今年も順調に妄想ドールオーナー道を歩いて行けそうです(`・ω・´)キリッ


続きに会話付きで写真を。

※※※※※

元日から拍手ありがとうございます。とても嬉しいです。
今年も残念ブログまっしぐら状態ですが、また見て頂けたら幸いです。
コメントの返信はまた改めてさせて頂きますm(__)m

※※※※※
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。