2014.01.31 撮りたて
07979.jpg
集合写真、撮ってないなあ、今月はユズの専用ウィッグが届くからそれからで良いかなって思って、そう言えば今年はまだステラを撮ってないぞ!!って気付いて慌てて引っ張り出して集合写真を撮った(汗)
心なしかステラが不貞腐れてるっぽかった・・・すまん!
今回はユズが煌海さんのお膝を希望してます!!って顔だったからこの組み合わせで。叶波たんは別に煌海さんじゃなくても真夜の膝でも全然問題ない子だから、こういう時に助かる(笑)

家はメンバーの変動が少ないので集合写真を撮ってもそんなに変化もなく、面白味もないんだけど、それでも何となく撮ってみると面白い。その時々によって表情が違うからかなあ。
ただ、撮るの大変だけどね・・・このくらいの人数で大変な事無いだろうと思うんだけど、やっぱりセッティングをちゃんとしようと思えば複数を撮るのは大変。あと真夜と煌海さんの頭の大きさが違い過ぎて大変(笑)
因みに熾紀ちゃんは今日も当然天井裏で「煌海怖い」って震えているので出て来ない(笑)
何かユズが妙に澄ましているのが面白いな。やっと煌海さんの膝の上をゲットして集合写真撮れたから嬉しいのかな。
またユズのウィッグが来たら改めて撮ろうと思うけど、今年一枚目の集合写真、撮って良かったなあと思う。


ところで、一月が終わるってマジですか(爆)
ブログ更新でカレンダーを見て本気でビビった。
早い、早過ぎるよ一ヶ月経つのが!!

スポンサーサイト



2014.01.30 家の子大好き
07366.jpg
去年の夏に撮った集合写真なので微妙に古いんだけど・・・家も増えたなあと思って。
最初、この写真の隅っこに熾紀ちゃんの写真も入れようかと思ったけど、逆に不憫さが際立つと思って止めた(笑)
海外ドラマが好きで、でも見だすと廃人になれるほど見たい番組があるのであまり新しい物には手を出さないようにしているくらい好き。きっかけはERで、あれは本当によく見たなあ・・・手術シーンとか患者の患部とか結構「ぎゃー!!」って言うくらいリアルなのがあって、怖くて直視できない事もあったけど一生懸命見続けた。
あとはCSIシリーズと、クリミナルマインドも大好き。
で、クリミナルマインドで「最初の快楽が忘れられず何度も同じ事を繰り返すが、最初に得た快楽は二度と味わえない」というような台詞があって、ヤバいなこれドールにも当てはまるわ~と(笑)
それを思うと、未だにファーストドールの真夜に対してどうしようもなく愛情を持ち続けていたり、特別に自分の一部の様な絶対に手放せないって思ったりするのは、そういう最初に感じたインパクト、喜びだったり興奮だったりが格別だからなのかなって思う。
それに・・・真夜をお迎えした興奮を引きずったまま羽鳥や叶波をお迎えした部分がある事は否めないし(笑)
今は精神的に頼りにしているのは煌海さんだし、可愛いなあと思うのは女の子組だし、真夜は出番も減ってきたんだけど、それでも箱を開けた瞬間に「あぁ、大好きだなあ」って強く思うのは真夜。

・・・何て事をつらつら考えていたら、家の子大好きが高まってきたので、以下に暑苦しい家の子語りをやらかしますよ!びしょ濡れなので閲覧注意です(`・ω・´)キリッ←バカですから!

※※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
ウェットさしかないブログですが、楽しんで頂けたら幸いです。
コメントの返信は、記事が長くなるので今回は直接お伺いしま~す(^-^)
※※※※※※

... 続きを読む
2014.01.29 可愛い靴下
先日、何の気なしにPS公式サイトを覗いたら、以前から気になっていた「俺の屍をこえてゆけ」の続編がVITAで出ると書いてあった。そしてその事を呟いたら、お友達から「実は「俺屍」大好き」とリプが。話を聞くうちにやってみたくなって、PSP版が出ている事に気付かずにゲームアーカイブスで古い方を落としちゃった(笑)
内容はほぼ同じだから、お試しプレイには丁度いいかなとちまちま初めてみた。
元から気になっていたし、名作と言われるだけあって結構面白い。
ただこのゲーム、ダンジョンに入ると制限時間があるんだけど、どうしても制限時間内にボスキャラまで辿りつけない。キャラの移動速度がやたらと遅い。これはクリアするの難しいなあと思いながらもキャラ強化に努めた。
で、ふとゲーム内の「説明」って所を読んでみたら・・・「×ボタンでダッシュできます」と書いてあった。
うん、やっぱね、説明書は読まないとダメだよね。
何でもとりあえず実践しちゃう私のバカ!今まで育てた当主達、「鈍足だな…」って思っててすまんかった!鈍かったのは私の頭の方だった!!(涙)
このゲーム、ある一族が「短命(超ハイスピードで成長し、あっという間に寿命を迎える)」と「種絶(人と交われず、神様と交わる事でしか子孫を残せない)」の二つの呪いをかけられ、その運命に抗うために次々に家系を繋いで戦っていくと言うシステム。一生懸命育てた子が2年足らずで力尽きて行くので結構切ない。あと、かなりの美形の神様を選んだのにいきなりモヒカンのどう見ても悪役っぽい容姿の子が生まれてびっくりする事も(笑)
ストーリーの全体像は最初の段階でかなり読めるけれども、切ないし、短命で健気なキャラに泣けてしまう事も多々ある。
今回は自分の見切り発車ぶりに泣いてしまった訳だが(^ω^;)
これはVITA版の続編も期待できそう。
通信プレイに対応しているみたいだし、また友達にVITA推ししようかな゚+.(・∀・)゚+.゚

07978.jpg
写真が無いのもつまらないと言うだけの理由で煌海さんとユズ(笑)
この写真だとユズの靴下が良く見えるかなと思って選んでみた。今まで家には無かったアイテム、お洒落靴下!!(ババーン!)
私自身に靴下へのこだわりが薄く、特に家だとお猫様に良いように爪を立てられているので、靴下は丈夫か、破かれても辛くない安物・・・と言う基準。そして何となくそれがドールの方にも影響していて、今までそんなに真剣に靴下を選んだ事がない(爆)
でも去年のドルパでいつもお洒落な靴下を穿かせている珠さんと一緒に買物をした事で開眼(今更だけどね)。
この靴下は珠さんに「きっとユズちゃんに似合うよ!」とお薦めされて買ってみたんだけど、本当に似合った。そして可愛い・・・あぁ、本当にセンスって大事!
思えば、仲良くして貰っているオーナー様は可愛い靴下を揃えている方が多かった・・・これからはそういうのも見習って、ドール達の足元も気遣ってやりたいと思う。
次は羽鳥の靴下も探してあげなきゃね。
そうそう、足元と言えば煌海さんが穿いているパンツ、何故か写真を見てシースルーの透け透けパンツだと思う人が多いんだけど、これ、透けてないですよ~(笑)
でも久しぶりに穿かせて写真撮ったら確かに透けている雰囲気で笑った。煌海さん、セクスィだね(笑)



※※※※※
拍手、ありがとうございます。本当に嬉しいです。
何のお役にも立てないブログですが、少しでも楽しんで頂けたら幸いです。
※※※※※

続きにコメントの返信を畳みます。以下は返信のみです。




... 続きを読む
2014.01.28 ユズ嬢
07967.jpg
煌海さんの膝でご満悦なユズ嬢。
何て言うか、この迫力ある眼差しはユズ嬢と呼ぶのが妙にしっくりくる気がする・・・個人的にはある方が付けてくださった「ゆったん」と言う可愛らしい愛称がとても気に入っているのに・・・何かこの頃、どんどん強気になっている様な気がするよ。ダメだよユズ、ゆったんスマイルを身に付けようよ(笑)

でもなあ、ユズは強そうって言われるしな~(笑)

紅羽「ユズはさ、煌海さんに近付く女の子に『許さない、絶対にだ』ってクールに言いそうだよね。でもってその後に『倍返しだ』って言いそう」
黒兎「・・・あぁ、言うかもね。でも倍返しは幾らなんでも乗っかり過ぎでしょ(笑)あと性格的に倍返しじゃ済まさないもんギリギリって感じがするし」
紅羽「ユズ、過激だなあ(笑)」
黒兎「パー手をぐっと突き出して『五倍返しだ』くらい言いそうじゃない?」
紅羽「ぎゃはははは!うける~!!」

可愛くバイバイが出来たり、ハ~イ!と手をあげてお返事する時なんかにぴったりの幼っこのパー手を、何故か腕立て伏せに使った紅羽と、五倍返し宣言に使おうとしている私・・・どっちもダメオーナーだなあ(笑)
まぁユズも神影ちゃんもオーナーとは無関係に楽しく育っている感じがするけどね。色んな方に可愛がってもらって、どんどん成長していく時期なのかも。だいぶゴーストがしっかりしてきたんじゃないかなあ。
相変わらず、家の子は私の予想とちょっと違う角度で育って行くけどね・・・(汗)

続きに写真を二枚、会話付きで(^-^)


... 続きを読む
2014.01.27 魔王様
07964.jpg
魔王様って言ったら私の中では櫻井様です(`・ω・´)キリッ
たまに、その魔王様に似ていると言われる煌海さん・・・畏れ多いわぁ・・・でも嬉しいわぁ。
先日もB-TのPV特番を見ていたらRomanceの魔王様が本当に素敵で美し過ぎて(私、あまり「○○過ぎる」って言いまわしが好きじゃないんだけど、魔王様に関しては美し過ぎるを惜しみなく使えると思っている!!)、「だ、誰か、誰か煌海さんのメイクを魔王様風にカスタムして下さる方は居ないのか!!」と夜中に悶える羽目に(笑)
でも、暫くぶっ壊れた後で、いやいやいや、煌海さんは今のままで良いのよ!と冷静になったのでカスタマー様探しは終了したわけですが。
でも、衣装は同じような感じのを着せてみたいな~。となるとやっぱりスーツですかね、黒いカッコいいスーツ・・・売ってないよ!!(血涙)
と、煌海さんをもっとカッコよくしたい!!とぎゃあぎゃあ騒いでいる時間も楽しい。
しかし、土方ヘッドは本当に好みの顔だなあ。
鼻梁が細くて面長な所が好きだ。とてもとても好きだ(笑)
煌海さんの、とても色気があるのにそれを全然自覚していないんだろうなってところが好きさ。

続きに会話付きで写真を二枚。

... 続きを読む
2014.01.26 恐ろしい子!
日曜だけど寒くて風が凄まじい勢いで吹いていて、来客もなさそうなのでのんびりと部屋で撮影してみた。
そうだ、ユズを着替えさせたから煌海さんにお披露目させよう♪と軽い気持ちで撮っていたはずが、盛り上がって気付いたらユズに圧倒されてしまった(笑)


07961.jpg
ユズ・・・あんたそれ、幼子の表情じゃないから(^ω^;)
元々、ピコアンは「幼っこサイズの顔じゃない!」って仰っているオーナーさんが結構いらっしゃって、確かにしっかりした美しい顔立ちだからさもありなん、ああ羨ましい事!!と思っていた。
でも本当に、この子は凄いわ。
撮っててびっくりした。楪、恐ろしい子!!(笑)
煌海さんが絡むと急に大人っぽい顔し出すんだもんなぁ・・・17少年と幼っこという、ギリギリなカップリングなのに、時々こんな文句が付けられないわ~って顔をするから怖い、面白いけど(笑)

面白かったので、この写真を撮った過程の二枚を以下に。

※※※※※
拍手、ありがとうございます、とても嬉しいです。
気分が乗らないと更新を放棄しがちなのですが、拍手を励みにやる気を奮い起しております(^-^)
※※※※※


... 続きを読む
2014.01.25 こんな感じ
今日は暖かくなると言う天気予報だったから、かなり期待していたんだけど、山奥はダメでした(笑)晴れなかったからか、気温が上がっているって雰囲気じゃなかった。夕方から三味線の稽古だったけど、稽古場に着いて、車から三味線持って室内に入る間に指先が冷たくなって、温めるのが大変だった(汗)
でもまだこれからが寒さの本番なんだよね・・・二月が恐ろしい。何が恐ろしいって路面凍結で自宅から出られなくなる事・・・3月までは遊びに行けないのがつまんないわ(笑)



07960.jpg
昨日着替えさせたユズの全身図。昨日の写真だとどういう恰好なのかイマイチよく見えていなかったので。
この、気の強そうな顔も見慣れてきて、美少女にしか見えないんだけど・・・何だろうね、この自信満々な感じ。スズカナとは違うドヤ顔だよね(笑)
この服装、スズカナだと違和感があるんだろうけど、ユズだととても似合っていると思う。
黒いレース糸で黒を基調にしたヘドレを作ったら似合うかもしれないなあ。ユズはゴシック系の恰好も違和感なく似合いそう。
スズカナと系統が違い過ぎて服の共有が出来ないのは切ないけど、こういう大人っぽい少女って新鮮で良い(笑)
ユズはまだまだ付き合いが短いから色んな事を試したくなるなあ。隠し子だから、大っぴらに構えないのが残念だ。もうばらすか?いや、まだちょっと勇気が出ないわ(笑)


2014.01.24 おにゃのこ♪
07958.jpg
雪だるま姿のユズが「不本意だよ」って顔をしていたので着替えさせてみた。
ドルパでゲットした薄手のハイネックに、去年珠さんがくれた黒の大人っぽいワンピースを合わせてみたら冬でもOKな可愛い感じになって嬉しい。アイドルっぽくなったら可愛いかもって思いながら着せてみた。
靴下も薄い黒の記事に星のプリントで、こちらも珠さんに選んでもらった物。自分一人だったらきっと買ってないよ、これ(笑)
履かせてみたら可愛かったし、「女の子☆ミャハ!」ってなった、なんか上手く言えないけど(笑)

叶波たんはユズとは方向性は違うけど、やっぱ可愛いわ(笑)
靴は白くても良かったかな・・・(この靴が履かせやすくてついつい使ってしまう)。
最近思うんだけど、ユズやスズコは「どや!」と自分の可愛さを結構強くアピールしてくるけど、カナはちょっと照れた様な一歩引きつつも、「でも、かわいいでしょ?」って感じがして好きだ。
そう言えば私、この頃、「ユズの眉毛が!眉毛が!!」って言いつつ、ユズの眉毛をあまり隠していないね。むしろカナの方がいつも眉毛隠れているよね(笑)
そしてユズのウィッグはカナの物で、カナが今使っているウィッグと同じカラーだから、見た目にはバランスとれているな。ユズのウィッグももう少ししたら届く予定。
グリーンの瞳に、赤味の強いブラウンの髪が好きだから、シナモンカラーのウィッグを頼んであるんだけど・・・似合うと良いねえ(笑)

続きに写真を一枚(^-^)

※※※※※
拍手、ありがとうございます、とても嬉しいです。
更新に波のあるブログですが、拍手やコメントに沢山のパワーを頂いております。ありがとうございます!
※※※※※

... 続きを読む
2014.01.23 きぐるみ
07957.jpg
叶波を久しぶりにヒツジさんにしてみたので、ユズも雪だるまにしてみた(別にしなくても良いんだけどね)。
ご機嫌なカナとは対照的に、複雑な顔をするユズ(笑)
「カナ、足閉じてないし、お尻大きくなっているし、なんか変だもん」って思ってそうだ。カナはご機嫌なのに(笑)
ただ、沈んだ顔はされたけど、意外とユズもこういうの似合うんだなって言うのが発見だった。美少女は着ぐるみだって着こなせるんだろうか(笑)

結局、この写真を一枚撮っただけで直ぐに着替えさせちゃったんだよね。
生足が寒々しくて可哀想だったから(^ω^;)
今朝も窓枠が凍っていたくらい寒かったから。朝方はマイナス9℃くらいだったらしい・・・。
庭に雪が残っているから、また叶波に雪だるまを作らせても良いんだけど、本当に寒くてね・・・心が折れちゃうんだ(爆)
あ・・・この時、二人ともおぱんちゅだけにしたんだから、ボディ比較写真撮れば良かった!!

うん、また今度考えよう、今度ね(^ω^;)

2014.01.22 日常
07955.jpg
ツイッターに載せた画像の使い回しだけど(爆)今日の家のお昼ご飯(黒兎作)。
たまに何となくその日に作ったモノを呟いていると、友達から「写真も載せなよ!」と言われるので今日は食べる前に撮ってみた。所詮は家庭料理なので写真にすると美味しそうに見えないのが何とも(苦笑)。
家は母が良く体調を崩していて、小学生の頃から料理は良くやっていて、子供の頃はお手伝い程度だったけど、中学生の頃には結構色々作っていたかな。大好きな伯母が栄養士だったので、料理を色々教わったのも料理好きになった理由のひとつかなあ。
楽しんでいたと言うよりは、子供の頃は自分で作らないとご飯がないという状態だったから、必死だったのかも。
大人になるにつれて、あれこれ料理する事が息抜きみたいになってきた気がする。多分、それなりに作れるようになって余裕が出来たからかなあ。子供の頃は失敗して食材を無駄にしちゃいけないとか、家族が美味しいと思う物を作らなきゃって緊張して作っていた気がする(笑)
写真の昼食はご覧の通り、かなりのお手軽メニュー。
母がバターロールを買ってあって、それは「何か食べられるようにして」と言う意味なので、今日の昼食に。
玉子サンドもツナサンドも、挟んである具は自家製。ゆで卵をチョッパーで細かくすると、ふわっとした感じになるので、そこに自家製の甘酸っぱい味付けのピクルスを刻んで入れて、塩コショウとステーキスパイスを入れてマヨネーズで和えたもの。ツナはツナ缶の水分を切って、刻んだ玉葱と塩コンブを入れて少し塩コショウをしてからマヨネーズで和えただけ。
鶏胸肉は、塩をひとつまみ入れて沸騰させたお湯に肉を入れて、お湯が再沸騰したら蓋をして余熱で30分放置しておくだけ。これでしっとり柔らかく煮えるので、適当な大きさにカット。キャベツを茹でて、茹であがる直前に冷凍のミックスビーンズとコーンを入れて、全体が温まったら湯切りしてお皿に盛りつけて、胸肉をトッピングしただけ。
これに掛けるために作ったのが玉葱和風ソースとハニーマスタード。
刻んだ玉葱にめんつゆを入れて、醤油を少量加えてよく混ぜてから、最後にオリーブオイルを入れただけ。ハニーマスタードは粒マスタードに蜂蜜を入れて、塩コショウを少し振って良く混ぜてから、オリーブオイルを多めに入れてしっかり混ぜ合わせるだけ。
コーンスープは鍋に牛乳を沸かして市販の粉末コーンスープを入れただけ(笑)
大体40分くらいで準備できると言うかなりいい加減なメニューなんだけど、調味料のおかげで美味しいと言う・・・マヨネーズとかマスタードとか、本当にありがたいよ。


07956.jpg
そして唐突に編み物(笑)
ドールサイズのヘドレ用にモチーフを編んでいる。
糸を二本取りにして、使えそうな色の組み合わせを考え中。簡単な編み方なんだけど、一個作るのに結構時間がかかる。でも雪が降って外出もできない時には丁度いい作業かな。
次は同じ作りでこの1/3くらいのモチーフを作らないと、組立作業に入れないのでちまちま作る予定。
スズカナに着けているのとはまた違う形のブレードを編んでみようかな~とか、メタルパーツを組み合わせたらどうなるかな~とか、考えるのが結構楽しい。
ただ、思いついた事が思った通りに形にならないと結構凹む(笑)
あと、思い付きで作っているので、同じ物を作ろうとした時に「あれ?どうやったっけ?ここ何目だったっけ?」ってなる時が結構困るので、今年はちゃんと編み図をメモっておこうと思う←今頃(笑)


※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
ドール以外の写真も良く出て来る雑多なブログですが、また見て頂ければ幸いです。
※※※※※

続きにコメントの返信を畳みます。以下は返信のみになります。

... 続きを読む
2014.01.21 羽鳥可愛い
07953.jpg
あぁ、羽鳥が可愛い←いつも言っている(笑)
こういうポージングした時の可愛さが堪らんのですよ。何回見ても毎回「あぁ可愛い」って言ってしまう。
猫耳も結構似合うね。カナとユズも似合うんだけど・・・家の子達をネコに例えるとあれだな、羽鳥は多分、鈍くさい系だろうな。ユズも運動神経悪いけど、あの子は目力で何とかしそう。でも羽鳥はぽや~として餌食べ損ねてそうだ(笑)
もしくは貰ったご飯を他の子にあげちゃうタイプね。

07954.jpg
ミニっこの握り手は本当に可愛い♪
フルチョした当時、女の子ドールに対する意識が低かったので、「別に普通の状態の手で良いんじゃないの」くらいにしか思っていなかった。
でもDAさんに「限定ハンドですよ!にゃんにゃんってさせたら本当に可愛いですよ!!」と猛烈に押されて「じゃあそれにしておきます」と頼んでみたんだけど・・・あの時の私に会えるなら「このバカチンがぁ!!」って叱ってやるね(笑)
今じゃ羽鳥は殆どこのハンドばっかりだもの。
絶妙な力の抜け加減が可愛いと思う。
・・・羽鳥なら何でも可愛く見える魔法にかかりっぱなしの私が言うのも何だけど・・・いや、これは間違いなく可愛いよ(笑)
羽鳥は何だろうな、自分が見て可愛いと思って気持ちが和んだらそれで良いという位置づけの子だから、あまりブログに出てこないのかも。でも「羽鳥ちゃん目当てで通ってます!」ってメッセージをたまに頂くんだよね(^ω^;)
なので今年は少し羽鳥の出番も増やしたいと思っています(`・ω・´)キリッ

2014.01.20 夢の無い人
07949.jpg
真夜のアイを変えて、何となくネコの目みたいな発色に見えて、よし!ネコにしてみよう!とボアウィッグと猫耳を装着。グレーのモコモコのパーカーにして、何となくネコっぽくなったかな。
ついでに羽鳥にも猫耳をつけてお膝に乗せてみた。これで真夜はご機嫌になること間違いなし(笑)

ただ・・・羽鳥と真夜の写真、いっぱい撮ったんだけど殆どボツ(涙)
特にこの膝に乗せている写真が酷かった・・・これもボツにした方が良いくらいなんだけど、これもボツにしちゃうとこのポージングの写真がひとつも残らないので使ってしまう。
何がいけないって、羽鳥が可愛くない。
MSD20番って間違いなく可愛い造形だと思うんだ。でも写真撮り辛いんだよ・・・。間違いなく可愛い造形ならどう撮っても可愛いと思うんだけど、それが意外と上手くいかないから怖いんだ。じゃあ本当は可愛くないんじゃない?何てことは1ミリも思わない。悪いのは私の腕なんだ。それが悔しいっ!!
家で一番ボツ写真が多いのが羽鳥だな・・・他の子はピントが合ってなかったとか、構図がイマイチでボツになる事はあるけど可愛く撮れなくてボツっていうのは羽鳥だけ(涙)
ごめんなぁ、羽鳥。6年近く付き合っていてこの様で本当にすまん・・・。
撮ってる最中は萌え萌えでテンション上がっているから「めっちゃ可愛い!!」って盛り上がっていて、後でデータ撮り込んで確認してモニタの前で目眩を起こす感じ←バカ(苦笑)。
その分、たまに可愛く撮れると嬉しくて幸せなんだけど(笑)

続きに久々の真夜と羽鳥の会話写真を(^-^)

※※※※※
拍手、ありがとうございます。本当に嬉しいです。
また見て頂けるように更新頑張ります(^-^)
※※※※※

... 続きを読む
明け方6時半くらいにお猫様に「朝ご飯頂戴!」と起こされて廊下を歩いていたら、玄関の扉の向こうがやたらと白く輝いていて、あ~やっぱ雪降ったか~って思った。お猫様の朝ご飯が終わってから恐る恐る自室のシャッターを上げたら一面真っ白だった(涙)
でも日中晴れたから殆ど融けたけど、多分、日陰は暫く凍ったままだと思う・・・あぁ路面凍結シーズンってこれだから怖いよ(涙)
この時期はドールのボディもひんやりしていてちょっと切ない。
冷たい方が多分キャストには良いんだろうなって思うけど心情的に毛布をかけてやりたくなる。
でも、春より冬の方が好き・・・不便だけど、美しいと思うので(^-^)


さて、昨日真夜のアイを新しいのに変えた。じゃあそれまで使っていたのはどうしたのかと言うと・・・


07946.jpg
熾紀ちゃんのものになった(笑)
グラスアイに関しては、ドール始めた頃から「なるべく増やさない!」って決めているんだけど、それでも使わないアイって増えて行くもので(涙)。
コレクションする気はないし(やり出したら本当に沼にはまりそうだから一生懸命に自制している)、どれも惚れこんで買ったカラーだからなるべく活用したいし、頻繁に目にしたい。
で、真夜のアイは熾紀ちゃんにスライド。DWC#01ヘッドのアイホールとは相性が良いみたいで、真夜に入れていた時よりも発色が良く写るみたい。
何か、ますます穏やかな顔になっちゃった気がするけど、色味とサイズはとても良いと思う。
と言うか、DWC#01ってアイホール大きいんだな~。

続きに写真を二枚。

※※※※※
拍手ありがとうございます。とても嬉しいです。
寒さでPCが不調になってしまうので、たまにネットにつなぐのすら億劫になるのですが、それでも更新を続けているのは見て下さる方がいるからこそです(^-^)
※※※※※

... 続きを読む
2014.01.18 新しい色
07940.jpg
真夜の新しいグラスアイが届いたので早速変えてみた。
瞳屋様の去年の受注アイなんだけど、相変わらずの美しさにうっとり。
実は我が家で一番アイ探しが難航しているのがこの人なのだ。なかなかしっくりくるアイが見つからなくてね・・・。叶波、煌海さん、楪の三人はそれぞれピタッとはまるアイが見つかって、もうこれ以外は無いでしょ!って感じなんだけど、真夜は何年経っても最高だね!って言うのが見つからない。
今回のはどうかな・・・?



07945.jpg
これまで使っていたのも同じ瞳屋様の期間限定カラーの受注物。
これまでのは「グレンミスト」と言うカラーで、今回届いたのは「ターキッシュブルー」(いずれも16mmサイズ)。
嵌め直す時に気付いたんだけど、グラスアイ単体で比べると、グレンミストの方が全体的に色味が薄くてリム部分の色が濃い感じだった。
でも嵌めてみると、今度のターキッシュブルーの方が色がはっきり出る。
16番ヘッドって、巨頭の割にアイホールは小さくて、瞼も少し重いから、光が入り辛いのかも。グレンミストもとても綺麗なアイだけど、真夜のアイホールとは相性が悪かったみたいだね。
新しいアイは色がはっきり写って綺麗。表情も少しきつくなるけど、最初のフルチョした時の造形村グラスアイの水紺に色味が近いから私は気にならない。
これ、なかなか良いかも(^-^)

以下、楽しかったので真夜様にお伺いを立ててみました(`・ω・´)キリッ←妄想族ですから!


... 続きを読む
07939.jpg
新年が来てもまだ隠し子生活中のユズと、我が家のアイドル叶波たん。
この二人、同じ幼っこサイズだし、同じように並べているんだけど何かカナの方が大きく見える。そしてカナの方がおバカさんなのにお姉さんに見える・・・やっぱり年の差なんだろうか(笑)
洋服を着せている時に、ユズの方がボディがほっそりしているなあと思うんだけど・・・やはり一度、二人とも全裸でボディ比較してみようかな。何となく、そういう状態にするのが嫌でやらないでいるんだけど。
ボディもマイナーチェンジしているようだし、カナとユズはボディの作り自体が違うからサイズも多少違うんだろうなとは思う。ドレスを共有するには問題の無い範囲での違いだから、サイズ比較しようかな~まあいいかな~ってなっているんだろうな(笑)

それにしても二人とも可愛いなぁ(*´ω`*)デレデレ
そろそろ動いてくれたらいいのに(笑)カナとユズがトコトコ歩いていたら可愛いだろうな。
お着換えも自分でしてくれたら楽だろうし・・・まぁ、上手に出来なくて手伝ってあげなきゃだめで逆に手間がかかるかもしれないけど(爆)
ほぼ毎日、時間の長さに違いはあれど、この子達の顔は眺めている。
不思議なほど飽きない。
本当に、この子達は私には可愛くて可愛くて。
また春になったらこの子達とお出かけしようかな。お花見くらいは連れて行ってあげたいね。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
妄想垂れ流しの日記レベルのブログですが、楽しんで頂けたら幸いです。
※※※※※

続きにはコメントの返信を畳みます。以下は返信のみになります。


... 続きを読む
2014.01.16 叶波チェック
07935.jpg
着替えさせるのが面倒だった、時間もなかった・・・と言い訳しながら真夜のボディにそのまま着替えさせずに熾紀ちゃんのヘッドを載せたら「何か違和感あると思ったら服装が真夜!」と紅羽から突っ込まれた(笑)
やっぱりね、私も違和感覚えたし、改めて服装って大事なのねって思ったよ。
ネックレスだけは熾紀ちゃん専用のに替えたけど・・・共用している物もあるけど、組み合わせで其々の雰囲気が出来上がっていたんだな・・・。
次回からはちゃんと其々の服装に着替えさせてちゃんと撮ってあげようと思います!




※※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
好き勝手に書き散らしているだけのブログですが、拍手を励みにこれからも更新頑張ります。
コメントの返信は次回させて頂きますm(__)m
※※※※※※

... 続きを読む
2014.01.15 一年経った
07932.jpg
家のトップオブ不憫キャラ・熾紀ちゃんが遂に一周年。そして去年、真夜のお迎え記念記事を当日アップしなくて凹みまくっていた私が平然と穴埋め更新で翌日にこの記事を書いていると言う扱いの悪さ。でもそれが熾紀ちゃん(笑)
「不憫な悪魔」と言う不幸な設定をくっつけられたために、力の象徴の角が折れて弱っているところを叶波の強引な「おにたコイコイ電波」に引っかかって家にやってきてしまい、めっちゃ強い煌海さんの影に怯えて天井裏や裏の森でサバイバルをしている。
改めて書くと本当に可哀想な子だな熾紀ちゃんって・・・でも今後のこのキャラで行くんだけど(笑)
この子に関しては未だにボディもないし、煌海さんから隠れているので家族写真にも入れない。
元々のヘッドの造形が優秀だから救われているけれど、黒兎の酷いメイクのせいで写真写りも悪い・・・あれ、可哀想じゃない要素がない?!
でも唯一、この子が恵まれているのは、他のオーナーさんやお友達から存在を認めて貰っている所。そして不憫な生活環境を心配してくれる人もいるって事。
うん、熾紀ちゃんは決して不憫なだけなキャラじゃないね。
叶波たんにはめちゃくちゃ愛されているし(笑)

続きに一年を迎えた熾紀ちゃんの変化を。


... 続きを読む
2014.01.14 家族写真
07930.jpg
熾紀ちゃんがメイク直しの迷宮に落ちてしまったので、真夜たん復活(笑)
そして着替えさせてボディに戻したら珍しく機嫌が良かった。
イイコなんだけど、仏頂面でね・・・特にオーナーには微笑まない子だから。そういうところも好きだけど。


07931.jpg
何となく、真夜を復活させたらカナが会いたがっている気がしたので、ユズカナを引っ張り出してみた。
お兄ちゃんっていうより若いお父さんに見えるのは真夜が家長だからなのか(笑)
そう言えばピッコロをお迎えして真夜の弟にしようかなって思った事があったなあ。
大人っぽい利発そうな顔だけど、鈍くさくて失敗が多くて真夜の背中に隠れて下唇を噛んで泣くのを我慢しちゃう素直じゃない弟キャラって可愛いかもって思ったんだよね。
ユズはその名残で鈍くさい子設定なのかも(爆)
そう言えばユズは少し真夜に慣れてきたかなあ。神楽さんを見たショックで家長は怖い人かもしれないって怯えていたけど、黒兎家の家長は神楽さんと比べたら全然怖くないやって思っていたら良いな(笑)
スズカナは何故か昔から真夜たんが大好き。真夜たんもスズカナが大好き。良い事だ。
真夜は基本的に子供には優しいし好かれるタイプらしい。でもあれだな、ちび神楽さんが来たらキレるよね、真夜は(笑)
その光景が早く見たいので、路面凍結が早く終わってほしい今日この頃。冬は好きな季節だけど、交通事情が悪過ぎて辛い。
・・・と、ブツブツ言っていたら、ちび神楽さん、自力で歩いて来ないかなあ(笑)

※※※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
古い記事にもありがとうございます。
これからも更新頑張ります!
※※※※※※※


07923.jpg
熾紀ちゃんとカナ。何だか分からないけれどカナはやたらと熾紀ちゃんが好きらしく、一緒にしておくと本当に嬉しそうでニコパァ全開になっている。熾紀ちゃんは迷惑そうだけど、この頃少し馴染んできたのかあまり嫌そうでもないような?(笑)
何だろう、カナってばその内「カナおっきくなったら熾紀とケッコンしゆね」って言いだしそうだわ。熾紀ちゃんが泣いて逃げそうだけど(爆)



本当は、今日、ドルショに行くはずだった。
ユズのおぱんちゅが欲しかった・・・(ノ_<。)
でも、年末の雪が融けず、そこに先日ちょこっと降った雪が見事に路面凍結を起こしていて、スタッドレスタイヤにしてある家の車も私道の坂を上るのに滑って「ギャギャギャ!!」と言う嫌な音をさせていて・・・これ、危険だなと。
こういう状態になると、車で安全に動けるのは基本的に日が当たる時間に限定される。
日帰りするとなると、日が落ちてからだと更に路面凍結が進むから、その前に帰らないといけなくて、そうなったらドルショ会場に着いたらそのままくるっと踵を返す必要があって(涙)
落ち着いて買物も出来ないし、帰りに事故っても困るし・・・と泣く泣く断念。

で、ちょっとイライラしたので、家の不憫な悪魔に八つ当たりしてみました(`・ω・´)キリッ
続きに会話付きで写真を多めに貼り付けます♪

... 続きを読む
2014.01.12 みにゃいで♪
07921.jpg
ベッドの上で爆睡する来杜くん。
未だに年末に降った雪が融けない山奥の我が家。それでも家の中は日中の日が当たる時間はそれなりに温かい。
お猫様達は冬は猫炬燵が定位置だけど、来杜くんは日中は私の傍で姿が見える場所で寝ているのが好きらしい。ただ、ベッドカバーの上はひんやりしている。
だから来杜くんがベッドに飛び乗って「にゃん!」と言ったら私はすかさず自分の膝掛けを敷いてやらねばらなない(笑)介護施設で働いている親戚のお姉さんが「これ暖かいわよ!」とくれたこの膝掛けは保温性が高く触ってもひんやりする事がない。
来杜くんは私が膝掛けをベッドに敷いている間、横に座って監督している。
きちんと敷いたのを見届けると、満足気に上に載って寝始める。
こんな風に(笑)



07922.jpg
可愛かったので写真を撮っていたら、ぎゅっと丸くなった拍子にちらりとこちらを見るのが可愛い。
「くつろいで居るんだから、みにゃいで!」と言っているのか、あざとい可愛いポーズを決めて私をメロメロにしているのか・・・多分後者だな(笑)
来杜くんは日中はこうやって私の姿が見える場所、そして自分の姿を見せられる場所で寝て、日が陰って寒くなってくると猫炬燵に入って行く。
「暖かい時間帯は傍に居てあげるね、黒兎は僕が居ないとダメな子だからにゃ」と思っているのかも。そうじゃなかったら、甘えん坊だから、お母ちゃん(黒兎)が見える場所にいたいのかな(笑)



◆お汁粉

年末から台所にやたらと「ゆであずき」の缶詰がある。
両親がアズキ物が好きだから、多分お正月にお汁粉でも作るんだろうなあと思っていた。
しかし、一向にお汁粉を作る気配がない。
何故だ?まだ時期じゃないのか?
不思議に思いつつ、食事の支度をしていると母がやってきた(普段、食事を作るのは私が一人でやっている。朝食だけ母が自分と父の分を作る)。

母「あのね、ゆであずき缶、いっぱい買っちゃった(*´ω`*)」
私「うん・・・やたらと目に着く所に積んであるから知ってるけど」
母「いつ、お汁粉作ってくれるの?(^-^)」
私「え?私が作るの?」
母「うん、待ってるから♪」
私「あ・・・うん・・・」

私、生まれてこのかた、お汁粉を作った事がないんだが(爆)
何故今年に限って私が作ると思っているのか?甘いモノを食べたいと滅多に思わない私に何故、お汁粉作りを期待したのか?
問い質しても明確な答えはなさそうだから、何も聞かずにお汁粉の作り方を調べる事にした。


◆唐揚げは二種類

弟2が帰省した。
「姉ちゃん、お年玉!」と言ってプリッツを三箱もくれた・・・何てイイコなんだ(涙)
家の弟達は私が作る唐揚げを美味いと喜ぶ。作り方を教えてやったのだが、どうしても同じように作れないと言う。
特に秘伝の作り方って程のものじゃないんだが、これはキャリアの差が物を言うのかもしれない。
今回も弟の帰省に合わせて肉を調達。鶏もも肉と軟骨(三角)が手に入ったので、其々少し味を変えて仕込んでおいた。
鶏もも肉は薄味にしたからわさびとマヨネーズのディップをつけて食べるように、軟骨はしっかり味をつけてカラッとサクサクのおつまみ感覚に。
料理って、食べて貰う事で作り手としては満足感が得られるから良い。
空になったお皿を見る時が一番幸せさ♪


◆プリッツ

弟からお年玉としてプリッツを貰った。
友人から届いた小包に「オヤツ入れておいたよ」とメインの物の横にプリッツが入っていた。

母「・・・あんた、どれだけプリッツ好きだと思われてるの?」
私「際限なく?」

だって一番好きなお菓子なんだからしょうがないよ!
もう日本一緑の箱のプリッツを愛する女を目指すよ!


◆真夜様

私「そう言えばこの頃、真夜が真夜様って言われる事が増えた」
紅羽「・・・やっぱ、偉そうだから?」

・・・なんか、すみませんm(__)m


ざっと書くとここ数日こんな感じです(笑)



2014.01.10 試作を試着
数日前の事、ふと幼っこサイズでセーターとかチュニックとか編めないもんだろうかと考えた。
随分前にもやってみようかと思った事があるんだけど、ドールサイズって人間用の物と比べるととても少ない目数で幅が足りてしまうから、人間用のレシピで編むと色々と不具合が出て面倒になって断念した経験がある。
元々編み物もちゃんと習った訳じゃなくて、6歳くらいの頃に母が編み物をしているのを見て面白そうだったから「教えて」と言ったら母が基本の編み方だけ教えてくれて、後は編み針と毛糸と編み物の本をくれた。

母「よ~く見れば判るから。それ見て頑張りなさい(`・ω・´)キリッ」
私「ここ、どうやるのか、良く解らないよ(・-・)?」
母「じーっと見ていれば編み図の意味が見えてくるから(`・ω・´)キリッ」
私「・・・うん(・_・、) 」

以来、ずっと自己流で編み物をしているので、難しい事は出来ないし、自分で編み図を作って適当に編むようになってしまった(笑)
だから思い付きでドールバッグとか帽子とか作れるのかもしれないけど(笑)
今回は、以前紅羽に貰った、幼っこが着られるおもちゃのクマの着せ替え用のセーターをドールタンス整理中に手にとってマジマジと見たら予想以上に簡単な作りになっていて、「あれ?これなら同じような構造で編めば簡単に作れるのかも?」と思ってやる気になり、やり出したら「いや、セーターよりもチュニックの方が使い回しが出来るんじゃない?」と脱線してセーターからチュニックに変更になったと言う酷い流れ。
袖のデザインを考えるのが面倒になっただけとも言う(爆)



07919.jpg
とりあえず形になったので、ユズに着せてみた。
服の無いユズに何か作ってあげたら喜ぶかな~って思ったんだけど、試作品だからって適当に家にあった糸で編んだのが失敗だった。
色がちょっと大人っぽかったのと、糸の太さが合わなかった。でも、思っていたよりもちゃんと服っぽくなったのは収穫。後は糸の色と太さを変えて、ラインも修正しつつ、使えそうなチュニックが編めたら上出来。
糸を変えると目数も変わっちゃうからまたあちこち修正しないといけないんだけど。
以前、ユズのマフラーを編んだ極細の糸でふんわりしたチュニックに編めたら楽しいかな・・・あの糸で編み物すると、某天空の王様みたいに「目が!目ぇがぁあああ!!」ってなるけど、楽しいからいずれは挑戦してみよう(笑)

続きに写真を一枚。
妄想族なので、ユズさんに感想を求めてみました(`・ω・´)キリッ

... 続きを読む
07918.jpg
先日、ユズにクッションを貸してもらって一緒に寝てみたカナを撮った時の別アングルを。
ユズの脚が遊んでいるのは何となく。
多分・・・カナの方がお淑やかなんじゃないかなあ(笑)
昨夜はツイッターで妄想仲間と「皆で家の庭でBBQやるとしたら・・・」と「ドール達が家の庭でBBQしたら・・・」妄想を繰り広げて腹筋が崩壊しました。ヤバい、アレはヤバい。楽し過ぎてどうにかなりそうだったわ!(笑)
ドール自体はそれなりに高い。服・ウィッグ・アイと揃え出したら本当に金がかかる。
でもそこから生まれる妄想はただな上に何時でも何処でもどんな事でもネタになって楽しさ無限大。
だからかなあ、「ドール高いわ!!」って思う反面「そんなに高くもない様な」って不思議な気持ちになるのは(笑)
そうそう、ドールが高いと言えば、あれは先日のこと・・・

紅羽「ねぇ、消費税上がったらやっぱSDも値上がりすんのかな?企業努力で抑えるのかな?」
黒兎「ドールはお金持ちの趣味みたいな所あるし、強気なシゲ様だからさらっと値上げすんじゃないの?」
紅羽「ぬぅううう、ありうる!!」
黒兎「まぁ、家はもう増やさないから関係ないけどな(笑)」
紅羽「またまたぁ。そんな事言って暫くしたら増えるんじゃない?」
黒兎「いや、増やさないよ。欲しい子全部手に入れたもん、これからは家の子溺愛強化ですよ」
紅羽「またまたぁ(・-・*) ヌフフ」
黒兎「何唆そうとしてんだ( *`ω´)」
紅羽「私、梵天丸やらかしたもん!お前も同じ穴に落ちろぉお!!」
黒兎「やめろ!巻き添えにすんなぁああああ!」

と言う非常にハートフルなやりとりがありましたよ(笑)
紅羽さんを穴に落としたのは神楽さんのヌフフパワーだと思うんだけど。怖い怖い。
で、SD関係は・・・やっぱ普通に値上がりするのかな?
最近、初心者が入り辛い状況が増えているから、価格は少し抑えてもらえたら良いんじゃないかと思うけど、どうかなあ。
ま、家はもう増えないから良いですけどね、ええ(笑)
増やさないんだってば!!←先日、ボーッと見ていた通販番組で、空気清浄機がステラより安い事に衝撃を受けたばっかりなんだ(笑)


※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
新年になってもダラダラと更新していますが、こんなブログですがまた見て頂けたら幸いです。
更新、頑張ります。
※※※※※

続きは拍手コメントの返信のみになりますm(__)m


... 続きを読む
2014.01.08 短い
天気予報が今日明日と雨。この時期、雨と言われたら大概雪になるのでビクビクしているんだけど、今の所、ちゃんと予報通りに雨が降っててホッとしている。あまり降らないと良いんだけど。

今日はとても良い事があった。それはもう、こうやってキーを打っていても手が震えるくらい私にとっては大きな事。
今までに出会った中で一番好きな声が今もちゃんと存在しているって知る事が出来た。
解散後、どうしているのか全然わからなくて、途中から怖くて調べられなくて、何処かで元気でいてくれたら、生きてさえいてくれたら良いって祈るような気持ちで居たから。それが思いがけず、その人の声と巡り会えたので。もう何か、それだけで胸がいっぱい。


07914.jpg
今日もユズと煌海さん・・・ユズがやたらと気合が入っているのが気になるが・・・まぁ可愛いから良いや。
去年、web-Shopで購入したユズお気に入りのリネンワンピ。サイズが心配でその時は購入しなかった薄手のハイネックのインナーをドルパで購入したので着せているんだけど、格段に暖かそうになったよね!(笑)
何となく煌海さんと一緒にしてみたので、小ネタ写真を撮ってみた。
続きに会話付きで。

... 続きを読む
2014.01.07 初転がし
07911.jpg
今年もやりましたよ、煌海さん転がし写真。
丁度、両親が留守になって、朝と昼のご飯は自分だけ。こりゃ手抜きし放題だよ!もうカップ麺で十分!!と大はしゃぎで、浮いた時間で煌海さんと遊んでみた。
あぁもう本当に幸せ~♪
「よっしゃ!時間あるから新年初転がしじゃぁ~~!」と変なテンションになってこの写真に。
綺麗だねえ、土方ヘッドは。シャープな細面と、アジア系の鼻梁の細さが堪らん。
SD17土方が発表されるまでは、源氏が欲しいなあと思っていて。それはやはり源氏が細面で鼻梁が細めだったから。でもイマイチ踏みきれずにウダウダしてご縁を逃している内にこの人が現れた訳(笑)
本物の副長と比べて似ているかどうかと問われたら「あまり似ていないと思う」と答えてしまうけど、土方ヘッドは本当に好みの顔立ちだなあと思う。一緒に暮らすうちに余計にそう思うようになったのかもしれないけど(笑)

この転がし写真、真夜でもやるんだけど、やっぱりボディの性能から言って煌海さんでやった方がはるかに画になる。
胸の部分がぐっと反るからそこで一気に男らしくなる。真夜のボディだと拗ねた可愛い男の子って雰囲気になりがちだから(笑)

07912.jpg
もう煌海さんをお迎えして四年近くになるんだけど、そして煌海さんより先に家に来ていた17ボディは触りだしてからは四年とちょっと経つ。でも、未だに触っていて楽しいし、未熟さ故に何年経っても新しい発見があって面白い。
僅かな角度の違いで全然違う雰囲気になったり、思いがけない滑らかなラインが見えたり。
被写体として、本当に素敵だな、美しいなって思ってる。
特に煌海さんは細面で肩幅が広く見えるし、面長加減もめちゃくちゃ好み。
顎のラインがちょっとごつくて最初は気になったけど、今はそれも男らしくて素敵だって思うし♪
完璧に何もかも全て自分好みの造形とメイクの限定子なんてまずいないな~って思う。でも一緒に暮らして行く内に、イマイチだと思っていた部分も素敵に見えてきたり、新たな魅力に目覚めたり。だから、何年経ってもずっと好きなのかな(笑)
真夜の16番ヘッドの歪みも、羽鳥のミニ20番の瞼の重さも、叶波のチョイ上向きの鼻も、煌海さんのごつい顎も、ユズの凛々し過ぎる眉毛も、最初はどれも「う~ん、気になる・・・」って思ったけど、今じゃどれも可愛くて(笑)
80%くらいは一目見た時から大好きで、残りの20%は一緒に暮らしながら愛せるようになっていったって感じかな。そのちょっと気になる20%が「新たな魅力発見!好きだわ~!」って思わせてくれて、100%好きになったら「もう大好き!もう堪らんわ家の子!!」と言う親バカに進化出来ちゃうらしい(笑)
本当に、ドールバカはやめられんなあ(笑)





07913.jpg
上の二枚の写真は一足先にツイッターに載せていたので、最後に初公開のを一枚。
猫背、猫背良いよ!!な一枚(笑)

私、今年も間違いなく煌海さんにメロメロだわ・・・ま、例年通りって事で。



2014.01.06 思い出話
今日は前置きの雑記が長いです。ドールネタは折り畳んでありますm(__)m


昨日は久しぶりに叔父が遊びに来て楽しかった。
叔父はプロのカメラマンなのでここぞとばかりにカメラの相談をしてみたんだけど、技術的な事は教わって多少なりとも真似ごとが出来るけれど、機材に関してはさすがプロ仕様、到底真似できない(笑)
「今使っているレンズは○○(超有名レンズ)ので結構良いぞ、70万くらいしたかな」
次元が違い過ぎてむしろ楽しいよね(笑)
レンズの違いとか、撮り方の違いとか、色々聴け手面白かった。殆ど実践できないレベルの話しだったけどね・・・でも、叔父は長年写真撮り続けて、重たい機材を首にかけていた弊害で頸椎を痛めて苦労している。いつも見せてくれる写真が本当に綺麗でワクワクするけれど、苦労も多いんだろうなあと思う。
多分、私のカメラ好き写真好きは叔父の影響だと思う。身近にカメラマンが居たから、何となくカメラが好きって言う程度で写真の腕はご覧の通りだけど(笑)

そして写真の話しの他に盛り上がったのが私の小さい頃の話。
そりゃそうだ、生まれた時から向こうは知っているんだもんね(笑)

叔父「俺さ、黒兎が生まれて初めて動物園に連れて行ってもらった時、3歳くらいかなあ、その直後に会ったから、『動物園どうだった?』って訊いたんだよ。子供だからさ、像さんが可愛かったとか、キリンさん背が高かったとか言うと思ったらさ『うん・・・臭かった』って真顔で言うんだよな(爆笑)」
黒兎「そんな事言ったの?・・・確かに上野動物園で臭かったなあって記憶はあるけど」
叔父「俺はさ、真顔で幼児が『動物園臭かった』って言うのが面白くてしょうがなかったんだけど、横で義兄さんが複雑な顔していたのが印象的だったよ」

そりゃそうでしょうよ、折角娘を動物園に連れて行ったのに、感想が「臭かった」じゃ父も切なかったろうに。
お父さん、空気読めない子供でごめんね(笑)
更にニオイの話が続き・・・

叔父「おふくろが死ぬまで大事に使ってたムートンの敷き物があってさ、それは黒兎が子供の頃に『おばあちゃん家は寒いから』って義兄さん達と一緒に選んで買ってきてくれたやつなんだよ。でさ、おふくろがそれを貰った時に、黒兎が『おばあちゃん、これあげる。暖かいよ、臭いけど』って言ったんだって。それが面白かったらしくて冬になると言ってたよ(笑)」

記憶にない。そんな事を言ったなんて(汗)
でも、大好きなばばちゃんにとって、それが楽しい思い出になっていたなら嬉しいなあと思う。私は母方の祖母の事は「ばばちゃん」と呼んでいて、昔から大好きだった。食べ物の好みが似ていて親しみを覚えたし、お出かけとなると手際よく着物を着て粋な人だったし。ばばちゃんは孫が10人居たけど女の子は私だけで、一緒に台所で手伝ったり、高校生の頃には独り暮らしのばばちゃんのために泊まり込みで食事を作りに行ったりもしたからかな、晩年はかなり痴呆も進んでしまったけれど何故か私の事ははっきり解っていて、最期に「一緒に善光寺さんに行きたいねえ」って言っていたけど叶えてあげられなかったから、今でも心残りなんだけど。
でも、私が覚えていない子供の頃の思い出が、ばばちゃんにはいっぱいあったのかもしれないな~って思ったら何だか嬉しかった。こうやって、思い出話をしながら食事をするって良いもんだなあと思う。

それにしても私、変に鼻が良かったんだろうか・・・何かそんなエピソードが多いんだよね(笑)
獣臭に敏感なんだろうか?そう言えば紅羽と初めてジンギスカンを食べに行った時も・・・

黒兎「これさ、美味しいけどあれだよね、高級な絨毯食ってるみたいな匂いがするよね」
紅羽「そう言う事言うのやめろ( *`ω´)」
黒兎「いや、だってほら、あるじゃん羊毛100%のヤツ、あんな感じだよ~」
紅羽「・・・あぁ。え、何?不味い?食べてて大丈夫?」
黒兎「いや、美味いよ(^-^)」
紅羽「…(;・`д・´)君って本当に解んないわぁ」

そして大概、こういうやりとりの後で紅羽に「君って天然だよね」って言われるんだけど、ド天然の紅羽にそんな事を言われるのが毎回納得できない(笑)
あ、因みにジンギスカンは大好きで、この初体験以来、結構な頻度で食べに行ったんだけど、この頃、地元で美味しかったジンギスカン屋がどんどん廃業しちゃって、最近は食べる機会がない。寂しい。
特にお気に入りだったジンギスカン屋さんはジンギスカン鍋で焼くラムチョップが絶品で、紅羽と二人で「ラムチョーップ!」ってチョップの真似しながら焼いて食べたのにな~♪
・・・あれ、私らリアルにスズカナみたいな事をしてたんだな←今気付いた
いや、ちゃんと小声でやってたし周囲に人が居ない時間帯にこっそりとだね・・・(汗)
よし、今年はまたジンギスカン屋さんを探して食べに行こう(`・ω・´)キリッ


※※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
しょうもないブログですが、またお付き合い頂けたら幸いです(^-^)
※※※※※※

... 続きを読む
2014.01.05 お嬢様達
07906.jpg
カナとユズを着替えさせたついでに羽鳥を呼んで、新年の女の子組撮影をしてみた。
よし今年も三人とも可愛いぞぉ!!みたいな(笑)
私、SDを知った頃は女の子ドールに全然興味がなかった。嫌いだった訳じゃないから綺麗で可愛いとは思っていたけど、自分が所有するかって言われたら「いや、それはナイナイ(笑)」って感じで。
でも、真夜をお迎えして二カ月ちょっとで里に行って羽鳥をフルチョしているんだよね(爆)
確かに「フルチョするぞ!!」って決心が固まったのはフルチョした朝なんだけど、実際はその前から結構真剣に検討はしていて、敬愛する某ドールオーナー様にだけこっそり打ち明けて情報交換はしていたんだ(笑)
結果、羽鳥が来て世界が変わったよね。
私の場合、入口が13少年だから「大きくて重たくて、こりゃ大変だ!」って思ったけど、その後に羽鳥が来たから「何これ!ちっちゃい!可愛い!軽い!!」って本当に感激したもの。そして羽鳥の後にカナが来て、羽鳥より更にちっちゃくて軽くて、何かもう「全力で守ってあげるわぁああああああ!!」ってぶっ壊れたのが「カナを放っておけない」今に繋がっている気がする。
自分の中で、絶対にいつか欲しい!って思っていたのは17少年とアンちゃん(ピコアンヘッド)だったから、最終的にユズに巡り会えて夢が叶った。でもここまでの過程でお迎えした羽鳥とカナの存在もとてつもなく大きくて。
色々フラフラしたけど、思い返すと欲しかった子は全部手にしたし、最終的に一番好きな造形のピコアンとご縁があったって、何か出来過ぎだなあって思う(笑)
・・・あぁ、こうやって振り返ると、随分と幸運なドールライフなのかも。
だからかな、ドール関係だと幸せだなって思う時間が圧倒的に多い。
とんでもない金食い虫達を抱えて養育費が嵩んで大変なんだけれども(笑)
何か、年末年始ゆっくりできると色々物思いに耽れて楽しいなあ(^-^)

※※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
今年も特に進歩の無いブログだろうと思いますが、見て頂ければ幸いです。
※※※※※※

続きに同じような写真を一枚。

... 続きを読む
2014.01.04 あれ?
07905.jpg
ちょっと角度を変えて撮ってみようかな~って撮っていて、この角度だとかなり好きな顔になってる!!と驚いた一枚。
元々ルカクリ16番や教室Aの系統は大好きな造形。DWC#01も同じような系統のかなり好みの造形だからトキメク角度があって当然かな(笑)

ときめくと言えば・・・昨年終わり頃になって幼SD梵天丸がかなり良いなあと改めて思ったんだけど、「ちび神楽さんに良いじゃん!そっくりだよ」とみんなでフルボッコにしていたら、紅羽が大晦日に駆け込みお迎えしちゃって(笑)
しかもそれが3日に届くと言うミラクル。そして着替えさせてウィッグ替えた写真が紅羽から送られてきて、ニヤニヤしながら見たら目玉が飛び出るほど神楽さんにそっくりだった(笑)
30番ヘッドと梵天丸は相当似てる。いや、かなり似てるだろうと思って唆したんだけど、本当にそっくりだった(笑)
ただ急なお迎えだったから、神影ちゃんが私物を色々毟られているのが可哀想で(笑。それでも最新のショートパンツは死守しているらしいけど)。ちび神楽さんも大きい神楽さんに負けず劣らずのヌフフ笑いで当然のように毟っているしなあ(笑)
神楽さんの幼少期じゃなくて、チビッコモードと言う設定が危険過ぎて今からハァハァしているんだけど、家に来て真夜様と対決してもらうのが今から楽しみだ。
あ、神楽さん縮小の流れで「幼土方来たら飛ぶの?」って言われたけど、それは無い。
煌海さんは大きくてイケメンじゃないとダメなので!!
ただ・・・ルカクリ幼っこが来たら危険だね。小さい真夜ってときめくし、今度こそ私の思う通りの真夜様になってほしい!!って思いそうで(笑)
素直な真夜様って良いじゃない?幼っこ化しても真夜は真夜って気がするけど・・・。

でも今年はまず今居る子達のお世話を頑張らないとね。
ユズのお洋服も増やしてあげたいし、真夜のボディメンテナンスも本気でしてあげなきゃいけないし。
ドールって、お迎えするのが大変で、まず好みの子が生産されるかどうかが不透明で、欲しい子が出来たら資金を絞り出さなきゃいけないし、資金用意してもご縁がなきゃ手元に来ないし・・・でも、この頃思うけど、お迎えしてからの方が大変だなって。お迎えはスタートに過ぎなくて、そこから色んな物を揃えてあげて、状態維持のためにしっかり管理して・・・ってなると、私にはそろそろ手一杯だなって(笑)
後は、今年はお友達ともっと遊びたいな~♪
基本、人見知りで引き籠りだけど(爆)
去年も色んなオーナー様と出会ったり交流したりして家の子も育てて貰えたので。
今年もマイペースにドールライフを楽しめたらいいなあと思う。

そういう意味で、良いご縁に巡り会えたら良いなと。
今年はユズカナでお出かけが増えるのか、それともまたキャリーに煌海さん入れて「重たい!でも煌海さんが居ないと私が寂しいの!!」って言っているかも(笑)

よし、色々頑張ろうっと♪

2014.01.03 愛されてる
07900.jpg
そろそろ熾紀ちゃんのメイク変えてみようかな~って思いながらセッティングしたら、意外と馴染んで見えてうろたえた(笑)
そりゃまあね、自前メイクと言うのはそれなりに自分でこうしたい!って思ってやるからある程度は自分の理想に近い訳で。プロ級のカスタマーさんから見たら熾紀ちゃんのメイクは本当に酷いものだろうけど、それでも恐ろしい事にそれなりに愛着が湧いて可愛く見えてくるから怖い(笑)
そしてメイク直しをしたからってこれより良くなる保証が何処にもないのが最も怖い!!
もしかしたらこれが私の最高の作品かもしれないって思うと落とすのも躊躇われる・・・何処かにメイクの才能落ちてませんかね(涙)
熾紀ちゃんはボディももらえない不憫な子だけど、私なりに可愛いと思っているので。
出来るからもっと綺麗な子にしてあげたいんだけどな・・・因みに熾紀ちゃんのボディ資金にしようと思っていたお金はユズさんにぶっ込まれました(爆)その辺が熾紀ちゃんとユズの力関係に影響している様な気がしなくもない。ユズが熾紀ちゃん相手だとやけに強気なかおになるし(笑)

続きに会話付きで写真を少し。

... 続きを読む
2014.01.02 僕の枕
07897.jpg
年末、朝窓を開けようとすると窓枠が凍っていて開けるのに一苦労するくらい冷え込んで、お正月はどうなっちゃうのよ?!と怯えていたんだけど、意外と年が明けてからが温かい。
それでも結構寒いから、お猫様は基本的に猫炬燵でぬくぬくしているんだけど、私が風呂上がりにヒーターの前に座ってテレビを見ていたら、来杜くんがのっそり出てきてこんな感じに。
私のぶっとい足に無理矢理顎を載せて枕にしているのだ(笑)


07898.jpg
寝心地・・・良いんだろうか?(笑)
来杜くんはゴロゴロ言ってかなりご機嫌な様子だった。でもこれをやられるとこちらは身動きできない。






07899.jpg
「ちょっとどかない?」と訊いてみたら、『何言ってんの?これ僕の枕なんだけど」って顔をされた。
そうですか、そうなんですか(笑)
今年も家のお猫様は甘えん坊全開で行くらしいですよ。
因みに晴杜くんも新年だから写真撮ってやろうとカメラ片手に近付いたら『いえ、それは魂抜かれるから遠慮しますにゃ』と嫌そうな顔をされたので止めた。本当に晴杜くんは妙な拘りがあって面白い。
機嫌の良い時はカメラの前で強気な目線をくれるのにね。

お正月はネコとのんびり過ごしております(^-^)