上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.04.30 友、来る
08215.jpg
幼梵天丸という素体を手に入れ、小さくなった神楽さんが来たので真夜に会わせてみた。
相変わらずいい雰囲気だ(笑)

幼梵天丸が良いなあと、最初に発表された時にも思ったんだけど、改めてみているとポテンシャルの高いかなりイケメンな幼っこだなあと思い・・・ある日、気づいたのだ。神楽さんに似ていると(笑)
そして紅羽さんをそそのかして、友達にもその話をしたらみんなが盛り上がって紅羽さんの背中をどつきまくり、去年末に紅羽さんがぶっ壊れてお迎えしちゃったちび神楽さん。予想以上にちび神楽さんになっていて可愛い。ちょっと怖いけど(笑)
真夜に会わせてみて、意外と拒絶反応もなく・・・「神楽がまた怪しいことしてる!!」くらいの反応だったのが面白かった(笑)

続きにじゃれあう二人を・・・いえ、別にベーコンとレタスな感じはないですよ(笑)


... 続きを読む
スポンサーサイト
2014.04.29 ユズの反応
GW前半、紅羽が遊びに来ることになっていて、27日から滞在中。
初日、何故か私の鼻水が止まらず、「まずいな、ついに花粉症デビゥか?!」って騒いでいたんだけど、しっかりご飯食べてキャッキャ遊んで、ガッツリ寝たら翌日は何事もなく・・・「え、ただの風邪?」と驚く。っていうか、風邪引いたの気づかずに花粉症かもって思っていたとはなんと間抜けな(笑)
久しぶりに時間気にせずしゃべり倒して、煮詰まっていた創作活動もいろいろ意見もらってスッキリ。
後は、ドール遊びだけだねってことで、ちょっと撮影してみた。

今回、紅羽が来る前に、誰を連れてくるか、って話はしていた。

紅羽「誰にする?」
黒兎「そろそろ双羽ちゃん連れてきてあげなよ」
紅羽「真夜様に会いたい!!って言ってそうだもんねえ」
黒兎「ちび神楽さんは来るんだろうな・・・真夜に嫌がらせしに(笑)」
紅羽「スズは?」
黒兎「スズコにはもちろん会いたいけどねえ・・・たまにはほかの子?あとは神影ちゃん来ないとユズがキレそう。お兄ちゃん連れてこなかった、紅羽、帰れって」
紅羽「帰れって言われるのか(笑)」

って、会話していたけど、今回は神影ちゃんは来なかった(笑)

続きに写真を一枚。


※※※※※
拍手、ありがとうございます。とっても嬉しいです♪
拍手を励みにこれからもがんばります!
※※※※※

... 続きを読む
08207.jpg
煌海さん、お誕生日おめでとう~!!
というわけで、本日で煌海さんお迎え四周年です゚+.(・∀・)゚+.゚
まだ四年、いやもう四年?もっとずーっと長く一緒にいたような気がするんだけど、まだ四年。
煌海さんをお迎えする時、紅羽と共同お迎えをして、ボディとヘッドで分けることになっていた。アフターで頑張ろうと思っていたら、友人が代理参戦を申し出てくれて、お願いしたんだけど、この時の土方&沖田は大激戦で見事なまでの大惨敗。ここで一度希望は絶たれたと思ったんだけど、友人の友人の知人さん・・・という、実は私も紅羽も面識のない方がホテル受注枠をゆずって下さって、まさかのホテル受注枠でのお迎えが叶ってしまった。
嬉しかったなあ、あの時は・・・(T-T) 今思い出してもありがたくて泣けてくるよ。
そして、某クスから発送された煌海さんは受注枠を下さった方の家に届き、その後、紅羽宅に向けて発送され、紅羽宅から衣装とヘッドのみ我が家にやってきた。だからちょっと遅れてこの日がお迎え日となったのだ。

ヘッドだけの状態で届いた時、箱を開けたら予想外に可愛い顔をしていて「え?これが鬼の副長なの??」と戸惑ったっけ(笑)でも、スズカナに対面させた時に「間違いなく家のにぃにだわ」って思ったんだよね。
そしてアイを替え、ウィッグを替え・・・その間もいろんな方にアドバイスを頂いて煌海さんはここまでかっこよくなりましたぁ!!←親ばか(笑)

基本、ダメオーナーの私が育てているので、本来のポテンシャルの半分も生かしてあげられていない気がするんだけど、でも、「それでもこんなにかっこいいわぁあああああ!!」という暑苦しい愛ゆえに、私の中では最高に素敵な人に見えているだ(笑)


続きに会話付きで写真を多めに(^-^)

... 続きを読む
2014.04.27 GW突入
08205.jpg
そういえばGWに突入しましたねえ。
毎年GWは家族サービスで出られないことが多いんだけど(人混み恐怖症だからちょうどいいんだけどね)、今年はドルパと翌日にオフ会に参加の予定。楽しみ。
でもそのお出かけの前に紅羽が遊びに来る予定。


紅羽「誰連れて行こうかなあ。やっぱスズ?」
黒兎「スズコには会いたいけど、君が連れてきたい子優先で」
紅羽「どうしようかな~」
黒兎「あ~神影ちゃんが来ないとユズがキレそうだよね(笑)」
紅羽「マジか、ユズがキレちゃうのか!」
黒兎「お兄ちゃん連れてこなかった・・・紅羽、帰れ( *`ω´)って言いそうじゃない?(笑)」
紅羽「言いそう・・・」

家のユズちゃん、肉体的にも精神的にも強いらしいですよ(笑)


続きにユズカナの写真を一枚。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。本当にうれしいです。
つまらないブログですが、またみていただけるように頑張ります!
※※※※※


... 続きを読む
2014.04.26 バッキバキ
今日は母の手伝いで里芋の植え付けをした。
肥料を4種類入れるので、何度も何度も畑を歩きまわらないといけないし、しゃがんで肥料を撒いていくから足腰に来る・・・でもこれをやらないとイモが食えないから頑張る(笑)
別に八百屋で売っている芋を買って食べれば済むことなんだけど・・・うちの畑で作ったイモが旨いんだよね~。特に里芋は絶品だから、辛くても作りたい(笑)
それに母も若くないから手伝ってあげないと私以上に足腰にガタがきちゃうし。

しかし、うち程度の畑でも農作業は大変。
本当に農家さんって大変だなあって思う。この労働から考えると、野菜って安すぎる気がするよ。
もう体があちこちバッキバキで痛い。今夜はよく眠れそう。
2014.04.25 小さなボタン
合同ディーラー「ぱねぱね屋」の商品としてbrownieのポシェットを編んでいる。
試作の段階で、形になりそうだったんだけど、留め具の良いものがなくて唸っていたところ、ぱねぱね屋の仲間から良いネットショップを教えてもらってドール用の資材を注文。
今まで自分で作る事なんてなかったから本気でドールサイズの資材を探したこともなく、ショップも見たことがなかったので、楽しかった。もう、欲しいものだらけであれもこれも買っちゃいそうだった(笑)
とりあえず小さいサイズのボタンを購入。
それが今日届いたので、早速製作開始。割といい感じにできそうなので、いくつか作ってイベントに持っていく予定。
それにしても、小さいものを作るのは楽しいけど集中力が必要なのと、作りたい気持ちはあっても目が疲れちゃってどうにもならなくなるのが難点。なかなか量産できないのが悩みどころ。
焦って量産するよりは、じっくり丁寧に作ることを心がけようと思っているんだけど、それでももう少し生産効率を上げたいところ。

時間がある時にはコツコツ作っているんだけど、当日までにどのくらい作れるかな~。考えるより先に手を動かせって自分に言い聞かせて頑張らないとね(`・ω・´)キリッ



2014.04.24 女の子です
08204.jpg
フォルダをあさっていたらユズの写真がたくさんあったので、女の子っぽいのを一枚ペタリ。
強そうだとか、拳で正面からイノシシ狩ってそうとか言われていますが、女の子ですから!まぁ、そんな風に言われるのも含めておいしい子なんだけど(笑)
文句なしの美形なのに、何故か可愛いスキルでスズカナに負けている気がする・・・美人過ぎるのがいけないのか・・・(笑)
夏のイベント出店ではこの子もモデルとして連れて行く予定なんだけど・・・ニコパァ全開で営業してそうなスズカナと違って、仁王立ちでお客さんを威嚇していそうで怖い。
これ、買って行って(`・ω・´)キリッ」って言いそうだもの(笑)
それか、煌海さんがいないから頑張らないって言って神影ちゃんを困らせているかもな~・・・まぁそんなにお客さんも来ないであろうブースなので、仏頂面のユズとニコパァ叶波たんと遊んでいることになりそう。もしくは他のメンバーのお手伝いしているかも(笑)

それにしてもユズ可愛い(*´ω`*)
隠し子なのが本当に勿体ないなあ・・・と思いつつ、一年近く隠し子なんだよね、我ながら凄い(何が)。でも何度も写真見られているからなあ、隠し子だと思っているのは私だけかもしれない・・・怖い怖い。


※※※※※
拍手、ありがとうございます。本当にうれしいです。
近頃、頻繁に穴あけしていますが、何とか埋めて行けるのも見てくださる方がいてこそだと思っています。これからもがんばります(^-^)
※※※※※
2014.04.23 素直なイイコ
08203.jpg
朝、またしても来杜くんが母を私の部屋に連れてきて、入口のところで二人で何やら問答している。
面白いので布団かぶったままそれを聞いていた。

母「また?黒兎起こせって?」
来杜「にゃう~~~」
母「(ドアを開けた)ほら、まだ寝てるし、時間も早いから寝かしておいてあげたら?」
来杜「にゃにゃー!」
母「いいじゃない、もう少したら起きるでしょ。ほら、それまであっちでお父さんと遊んでなさいよ」
来杜「びゃーーーーー!!(((p(≧ω≦)q)))」

この時点で、母が来杜くんを担いで行ったらしく、「びゃーーー!」という声は遠ざかって行った。
しかし、あっという間に来杜くんが駆け戻ってきた。何やら鼻息荒く戻ってきたので、あぁ「お母さんがやってくれないなら自分でやるからいいもん!」って事か~と思いながら様子をうかがっていたら、おもむろにベッド近くにあるピアノに飛び乗った音がした。
あぁ、嫌な予感・・・と思っていたら、来杜くんの「フン!!」という鼻息の音とともに降ってくる猫爆弾(笑)
私の上にドスンと落ちてくる来杜くん、まったくもって容赦なし。
猫爆弾、猫を飼っている人の多くが経験するんじゃないかなあ・・・私の場合、天鈴くんはこういうタイプじゃなかったから(老猫だったしね)、来杜晴杜のぴっちぴちコンビにこれをやられた時の衝撃はすごかったよ(笑)
でもこの猫爆弾、眠っていて不意打ちで食らうと酷いダメージを受けるけど、くるのが分かっているとそれほどでもない。
そして猫爆弾をした来杜くんは、そのまま私の上を脚に力を入れて踏み込みながら縦断し、顔のところまでやってきた。一応、無事を確認して・・・いるわけじゃないんだろうな、起きたかどうか確認したんだろうな(笑)

来杜「なおー!」
黒兎「おはよう、今朝も激しい猫だわねえ」
来杜「・・・なおぅ?」
黒兎「起きるよ。おはようだね」
来杜「にゃぅ~♪なお、なお~♪」

不機嫌にもならず私が目を覚まして優しい声で撫でてくれた!!と来杜くん大喜び。顔や手にスリスリと額をこすり付け、優しくあちこちを甘噛みしたりなめたりしている。
どうやら「素直に起きて今朝の黒兎はイイコ!イイコの黒兎は大好きにゃん♪」ということらしい。
そりゃお猫様もこちらが機嫌よく起きて優しい声であいさつしてくれたら嬉しいんだろうね。
アクティブな来杜くんに対して、晴杜くんは静かに念を送ってくるタイプ(笑)
たまに、何か気配を感じて目を開けると、枕元にお座りして眉間に深い皺を刻みながら私を凝視している晴杜くんがいる。たぶん、ああいう時の晴杜くんの眉間からは「黒兎起きろ」という念が出ているんだと思う。本人、かなり真剣な顔だし・・・だからこそ、めちゃくちゃ可愛いし面白いしで笑いそうになるんだけど、ここで笑ってしまうと晴杜くんのプライドを傷つけるので、ぐっと我慢して「どうしたの?」と言うと「にゃごにゃごうう~」と一生懸命にしゃべってくれるのが可愛い。
ネコは賢い生き物だ。だから一緒に暮らしていてとても幸せだ。
熟睡している時の猫爆弾は勘弁してほしいけど(笑)

2014.04.22 もうすぐ
08199.jpg
我が家の天使たち。おバカなのは叶波さんだけかと思っていたら、ユズも賢いけどちょっとおバカさんだった気がする。しっかり者で賢い子だと思っていたんだけどな・・・煌海さんに恋したって設定をくっつけてからおかしくなったような気がする(笑)
ただ、二人とも可愛いなぁ゚+.(・∀・)゚+.゚
この二人、相性はどうかな~ってあまり考えずにお迎えしちゃったんだけど、割といい感じに仲良しっぽい。まぁ、細かいことは気にしない叶波さんだから、どんな子が来ても大丈夫だろうな~というのはあったけどね。
相性のほかに全然想定していなかったのは、カナのドレスが殆どユズに似合わなかったことくらいかね・・・まさかこんなに服の系統が違うとは思ってもいなかったさ(笑)
そういうのも含めて面白いんだけど。

続きに会話付きで写真を少し。


... 続きを読む
08198.jpg
煌海さんと遊ぼう遊ぼう!と思っていてなかなか思うようにならなくて顔を見る時間もなかったんだけど、やっと召喚できた!今日もカッコいいわ煌海さん♪
着替えさせて、ちょっとアイを磨こうと思ってウィッグを外したんだけど、坊主頭状態の煌海さんが小顔で「本当に顔小さいな~!!」って驚いた(笑)
顔の横幅が小さいから肩幅も広く見えるんだ。しかも家は煌海さんが来る前はこのボディに真夜を載せていたこともあるから、余計に煌海さんのシルエットの美しさに驚いちゃうのかも。今でこそだいぶ見慣れたけど、お迎え直後は煌海さんのヘッドを見て「ちっさーー!!」って叫んだもの(笑)
小顔の割にアイホールが大きいから老け顔ではないんだけど。
でも、うん・・・大人っぽいよ、かっこいいよ・・・←親ばかフィルターも大いに作用しているけどな!




08197.jpg
深い意味はないけどかっこよかったからモノクロにしてみた。
煌海さんももうじき四歳だなあ・・・。
春のこの時期は、毎年どうもしゃっきりしないようで、体調も良くないしメンタルもガラスのよう(笑。いや、基本的にがさつでいい加減なんですけどね)。でも、3月と4月にステラ、羽鳥、煌海さんと誕生日が続くし、ちょっと範囲を広げると、1月の熾紀ちゃん、5月の楪もあるので、その「お誕生日おめでとう!」でだいぶ救われている気がする。
後は10月の叶波と11月の真夜様だからね。家は春と秋にドールが増えるらしい。不安定な時期なんだろうか(笑)
でも、真夜をお迎えして、その後も順調に増えて今の人数になったってことは、真夜が来てくれて幸せになれたからなんだろうなと思う。真夜を愛せなかったらこんなに増えてないものね(笑)

なんて事をたまにつらつら考えるけど、簡潔に言えばドール大好き、愛してるってところに落ち着いてしまうんだよね。このままずっと大好きでいられたらいいな。たぶん、大好きでいられると思うんだけど(笑)



2014.04.20 拳で・・・?
08194.jpg
先日、オトモ猫のグレタを抱きかかえたユズを見て、紅羽が「ユズ強そう!狩りに行きそう!」と言ってた。確かにそんな感じだった。じゃあ今度はそう言っていることを前提にして撮りなおしてみよう!って思ったらこうなった。
グレタを小脇に抱えているのがポイントですよ(笑)

・・・強そうだ、何かもう、無駄に強そうだ(笑)

ユズはメイクが濃い。眉毛も濃くて凛々しいけど、全体的にアイメイクが濃いから華やかな印象だし、唇もウルウルで艶々だし、何より美人だ。
そして女の子らしくリネンのワンピにカーゼのティアードスカートを合わせて裾からレースもチラ見せしてる。ウィッグだって可愛いロングスタイルに変えたから女の子らしさ満載だ。
・・・なのにどうして強そうなの?(笑)

可愛かったので続きに写真を二枚。

... 続きを読む
2014.04.19 許すにゃ
08191.jpg
先日、父が私を怒鳴りつけて以来「お父さん嫌いにゃ!!」となっていた来杜くん。
私と母に説得され、やっと父を許す気になったらしい。
昨日、父が座ろうとしている椅子で来杜が丸くなって、父が「来杜くん、そこどいて」と言ってもじっと一点を見つめて動こうとしない。何か覚悟があってやっているような節があった。
私が思うに、来杜は自分が駄々をこねて、それを父が叱るかどうか試したんだと思う。
もし父が怒ったら、来杜はまた当分父を許さなかったんじゃないかなあ。
幸い、お猫様に甘い父が笑って、来杜がどくのを待ったから、それなら許してあげたもいいにゃって感じだった。
今日は朝、父が顔をくっつけて挨拶したらじっとそれを受けてくれたし。
ネコなりに、思うところがあったんだろうなあ。



08192.jpg
そして私の机の椅子を占拠する来杜くん(笑)
「僕いい子だよ、かまってくれないとすねるよ」みたいな。
私が「そこ、黒兎と交代してよ」というと、「どうしようかにゃ~」って上目遣いするのがずるい(笑)




08193.jpg
猫好きの友人達が言うに、うちのネコ達は「僕達、可愛いんだよ、黒兎は僕達が大好きなんだよ!」って主張しているらしい。
実際、可愛いし、可愛がっているんだけど、私は特にものすごく可愛がっているとは思っていなくて、普通にしているつもりだけど、「信じられないくらい溺愛してるよ!!」って友達に怒られる(笑)
・・・先代猫の天鈴くんに関しては、私も自分でやばいと思うほど可愛がった。時間があればべったりしていたし、好きで好きで暇さえあれば写真を撮って、抱きしめて、話しかけて、天鈴くんが「ナオ~」と一声鳴けばすっ飛んで行って相手をしていた。
・・・惚れた弱みでもあったんだけど、今にして思えば彼と長く一緒に入られないとどこかで感じていたのかもしれない。だから天鈴くんと一緒にいられる一秒でも惜しくて彼のことばかり考えていたのかもしれない。
来杜と晴杜にしても、人間よりは短い寿命なんだろうけど、ぴっちぴちの若人なので、私も余裕があるのかな。結構適度な距離で暮らしていると思うんだけど。
でもあれだな・・・自覚しているほど溺愛していた天鈴くんに関しては、もしかしたら第三者から見たら「まじで病気なの?」レベルで可愛がっていたのかもしれないな・・・。
まぁ、そのくらい愛しい猫達だからしょうがないよね~としか言えない(笑)

そして親ばかフィルターは猫に対しても発動するので、私はたまに来杜くんの頭をガッとつかんで「何この可愛い猫!すんごい美男子なんですけど!!うっそもう信じられない、すんごい可愛いぃいいいい!!ちょっと見せて!うわ~可愛い!!」って叫んでいるんだけど、何が楽しいって来杜くんが「しょうがないな~この人、でも僕達しか付き合ってあげられないことだから、付き合ってあげるにゃ~」って大人びた目をするのが最高に可愛い(笑)
たぶん、遊んでもらっているのは私の方だね゚+.(・∀・)゚+.゚


2014.04.18 ビール煮
お肉屋さんが「これおいしいよ」とお勧めするので豚ロースの塊を買った。
とんかつにすれば5~6枚はとれるんじゃないの?ってやつを。
たまにこういう塊を買って、切り分けてポークソテーにしたり、塩だれに漬け込んでチャーシューにしたりするんだけど、実はこういう塊肉を切るのが好きじゃない。軟らかくて切るために力を入れると変形するから、思った通りに均一に切れないのがイライラするのだ(笑)
塊のまま、どうにかしようかな~でもそうすると軟らかく煮るのが面倒だなあと思ってて、そういえば賞味期限が切れちゃって誰からも見向きもされないビールが食品庫に眠っているなあと思い出した。そしてビールで煮ると肉が柔らかくなるということもついでに思い出した。
思いつくとすぐにやってみたい性質なので、塊肉に塩と粗挽きこしょうをまぶして刷り込んで、ラップかけて肉叩きでどつき回し、ビニール袋に入れて更に塩コショウを揉みこみ、フライパンを熱して脂身の方からしっかり焼く。そのまましっかり焼き色がつくまで焼いて、滲み出た脂をフライパンに回して他の面もしっかり焼く。
別の深鍋にオリーブオイルをしいて、ニンニクを炒め、香りが出てきたらスライスした玉ねぎを入れて更に炒め、玉ねぎが透き通ったらその上にソテーした塊肉を載せて、あとはビールをどばどばと注いで煮る!なんというお手軽さ!(笑)
肉を軟らかく煮るのが好きで、よくやるんだけど・・・肉叩きでぶっ叩くのは結構有効。後は塩糀や酒粕に付け込むのも良い感じ。
一番手間がかからなくて短時間でできるのは圧力鍋。
だけど、圧力鍋で肉を料理するのはあまり好きじゃない。軟らかくなるんだけど、繊維が崩れている感じで、舌触りがよくない気がして。できるなら、軟らかくなりつつも弾力があってみずみずしい仕上がりにしたい。
私が好きなやり方は、低温調理。沸騰寸前の温度でじっくり煮る方法だ。これだと理想的な仕上がりになる。
ただ、面倒くさい。放置しておけばいいんだけど(味をなじませるために放置して余熱調理するから)放置できる状態にするまで、あくをとったり火加減を見たり、煮汁の量を調整したりで意外と放っておけない。そして時間と光熱費がかかる。
その点、ビールはほったらかしで噴きこぼれない程度の火加減で煮ちゃえば良いみたいで簡単。大体一時間で大丈夫だったし・・・あぁ、これは男の料理だなあと(笑)
そんなことを考えていたら妄想脳が滾った゚+.(・∀・)゚+.゚

これ、真夜と煌海さんが飲みながら作ってそう!!と(笑)
二人とも、ビールより日本酒やブランデーが好きそうだから、頂きもののビールが残っちゃって、じゃあこれで肉でも煮てつまみにするか!と(笑)

あれ、なんか長くなったのでたたみます(^ω^;)


... 続きを読む
2014.04.17 お返事です
08190.jpg
庭に咲いている雪柳を撮ってみた。
私は白い花が好きだから、これも好きなんだけど、雪柳って枝が長くて風に揺れるもんだから撮りづらい!コンデジでさえブレるんだよ。だから何枚も撮りなおしができるデジカメは本当に助かる(笑)
私は花は何でも白いものが好き。後は淡い色合いが良い。はっきりした色もきれいで素敵なんだけど、どうも目が悪くて眼精疲労も酷いから、強い色は避けてしまうみたい。だからかなあ、割とうちの子たちはぼんやりした色の衣装が多い気がする(笑)
パステルカラーが好きって訳でもないんだけどね。あとは思春期に追いかけたバンドの影響で黒は好き。高校生の頃はカラスみたいと言われるくらい全身真っ黒の服装だったなあ・・・夜道におまわりさんに「そんな恰好で歩いてたら危ないぞ!」って言われたっけ・・・若かったなあ(笑)

それにしても空気が汚い、本当に汚い。やっぱり飛散しているものが多いからかなあ。
雨でも降れば違うんだろうけど、雨が降れば桜も散りそうだし、雨降った直後もあちこち濡れているからドールと一緒に撮影はできないし。
今年は桜と一緒に撮るのはもう諦めた方が良いかもなあ。
前回のステラの写真で満足しないとだめかも。残念。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とてもうれしいです。
ろくな情報もないブログですが、息抜きにでも見てもらえたらと思います。
※※※※※

続きに拍手コメントの返信をたたみます。
以下は返信のみになります。

... 続きを読む
2014.04.16 春が来たよ
08185.jpg
やっと、我が家の周辺も桜が満開になった!
仙台でも桜が満開ってニュースを見た時に、家族そろって「ここは東北より桜が遅いんかい!」って突っ込んだけど、そんな山奥にも春が来ましたよと(笑)
昨日あたりから桜が綺麗になってきたなあと思っていて、毎年ドール撮影する桜も満開になってとても綺麗だった。
ただ、今年は本当に空気が汚い(涙)
車やガレージの屋根の汚れっぷりを見ていると、とてもじゃないが時間のかかる大きい子たちの屋外撮影はできない。衣装は衣装やボディくらいは洗ってあげられるけど、ヘッドの洗浄は恐ろしいし、ウィッグも傷んじゃうだろうし(涙)
少し雨でも降ればまだ違うんだろうけど、週末までは乾燥注意報のままらしいし・・・。
そして私自身も疲れちゃって、桜の傍まで行って撮影しようという気にならなかった。
で、ふと気づいたわけだ。
最近買ったコンデジのソニ太郎には20倍ズームがついているじゃないかと(笑)
ここ数年、デジイチばかり使っていて、しかもドールのスナップ写真メインで単焦点をつけっぱなしにして撮っていたから、離れた場所からズームで桜を撮るって選択肢が頭に入っていなかった。
そこで、庭の端まで行って、そこから見える桜をズームで撮ってみたのが今日の一枚目。
ソニ太郎、いい仕事してる!!って思った(笑)
風も吹いていたし、疲れていたから本当に適当に撮っていたんだけどこれだけ撮れたら十分。
コンデジの利点を改めて再確認。カメラの使い分けも良いもんだなあ。
この写真だと画像の粗さも気にならないし、うまく設定を選んで撮れば結構使えるなと改めて思った(実は、コンデジの画像がちょっと粗いのと、奥行きのなさが気になってやっぱミラーレスも導入すべきか?って思っていた)。

続きに春っぽい写真を少し。


※※※※※
拍手、ありがとうございます。とてもうれしいです。
疲れている時も、ブログをやめようと思わないのはきっと拍手のおかげです。
コメントの返信は次回させていただきます(^-^)
※※※※※

... 続きを読む
2014.04.15 大事な人
タイトルの大事な人というのは、まあ私にとっての真夜様にもひっかけているわけだけど、今日ちょっと書きたいのはお猫様の事。
今日、父の虫の居所が悪くて日中、私がひどく怒鳴りつけられた。
かなり理不尽な内容だったので、私もちょっと涙をこらえるのが難しいレベルの怒鳴られ方だったのだが、元々短気な人だから、とじっと我慢していた。それでも涙が滲んでしまって、この出来事の一部始終を来杜くんが目撃してしまった。
結果、来杜くんが父を避けるようになった。
避けるというか、近寄らない、話しかけない、話しかけても無視をする、そして離れた場所から目を吊り上げて父を睨むのだ。
どうやら、「僕の大事な黒兎を虐めた!許さないにゃ!」という事らしい。
そして私を守ってくれるつもりなのか、いつも以上に傍にいてくれる。
・・・気持ちはありがたい。そんな来杜くんは果てしなく愛しい。
でもお猫様大好きの父がちょっとかわいそう(汗)
父本人は、私を怒鳴りつけたせいで猫に嫌われたとは気づいていないようで、「なんか今日は来杜くん機嫌が悪いなあ」ってのんきなことを言っているんだけど。
いつもは父が顔を近づけると額をくっつける子なのに、今日はビシッと前足を突き出してはっきり拒否していたし、その後にも父か近づいたら「それ以上やったら引っ掻くにゃ!」の構え・・・忠猫過ぎてどうしていいのか分からない。
思えば来杜くんにとっては私は母親であり、親友であり、守護者であり、恋人でもある、そんな存在。彼の世界を構成する一番大きな要因が私なのだ。そりゃ、全力で守ろうとしてくれるよね。
ちなみに私は来杜くんがやっちゃいけないことをすれば叱り飛ばすし、説教もする。でも怒られても来杜くんが私を避けたことはない。だから彼は、理由があって怒られることに関しては反省するし無意味に反発する子じゃないんだと思う。
愛なのか・・・やはりこれは愛のなせる技なのか。
お猫様は私にとっても大事な人。私はお猫様にとって大事な人。
相思相愛って幸せなことだね(笑)



08182.jpg
その一方でこんなに愛しているのに相思相愛になれないのが真夜様(笑)
もう真夜様だからしょうがないのか。昔みたいに真夜たん呼ばわりしていた方が良かったのか(笑)
アイがフィットしているのでこの距離で撮っても自然な表情になったんだけど、小生意気さが復活している・・・。
でも、こういう雰囲気が好きなんだと思う。真夜に関しては、私に対する気遣いゼロで鼻で笑っている感じがちょうどいいんじゃないかなあ。

続きに写真を二枚。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。本当にうれしいです。
休み休み、それでも続いていることだけが特徴のようなダメブログですが、また見て頂けたら幸いです(^-^)。
※※※※※





... 続きを読む
2014.04.14 大好きな人
08180.jpg
大好きな真夜と遊んで割とご機嫌な叶波たんと、煌海さんじゃなかったからテンションが上がらない楪さん(笑)
でもこんな風にただ座らせて眺めているのも結構好きだ。やっぱり可愛いものは見ているだけで幸せだね。

最近、あれこれする事があるのと、いまいち調子が良くなくてきっちりブログも書けないでいるんだけど、妄想だけは止まることがないらしい。相変わらず、紅羽さんとしょうもない妄想をして盛り上がっている(笑)

黒兎「できるかなセットを買ったらさ、君の家ではちび神楽さんがのっぽさんで、スズコがゴン太くんだよね」
紅羽「なんで?」
黒兎「ちび神楽さんがのっぽさんというからには背が高くなくてはな。俺はロング脚だって言うから。そしてスズコご指名だと思うから。もうあれだよ、めっちゃ動いて一生懸命ゴン太くんになりきって、キラッキラに輝きながら被り物を脱いでニコパァするスズコまで私には見えているね!」
紅羽「あ~それ判る!ぎゃはははは!」


黒兎「ねぇ、ニュースでさ、モデルやってる局長のところをカナに見せてさ「あ~!おとしゃんだね~!」って言うのを想像したら萌え萌えするんだが」
紅羽「おとしゃ~~~~ん(((((o≧▽≦)o」
黒兎「おとしゃん、なにしてりゅの?・・・オシゴト?ふ~ん、おとしゃん、がんばてりゅね~って言ってたら可愛いと思う」
紅羽「可愛いわ(笑)でもそれをやったらみんなにすごい勢いで背中どつかれる気がする」
黒兎「や、やっぱり?!…(;・`д・´)」

家におとしゃんは来ませんよ゚+.(・∀・)゚+.゚

続きに写真を一枚。

... 続きを読む
08177.jpg
今日は煌海さんと遊ぶんだ!!って思っていたのに、ドールラックの前に立ったら何故か真夜様が気になって、結局真夜を引っ張り出していた。そして前々から気になっていたアイのバランスがいよいよ放置できなくなって、手持ちのアイで試着を始めていた・・・何だったんだろう。真夜様の怨念?(汗)
で、今回試して一番バランスが良かったのがこれ。
羽鳥のフルチョした時の造形村アイで、青紫の16mm。


07971.jpg
こちらがその前まではめていた瞳屋さんの16㎜のアイ。
色味、輝きで言ったら断然こっちの方が好みだし、綺麗だと思う。肉眼で見ても、写真に撮っても、この瞳屋さんのアイの方が良い。
ただ、アイホールに合っていないのだ(涙)
真夜はSDでも屈指の巨頭。アイホールも横にそれなりのサイズがあるから、16㎜~18㎜の外径のアイじゃないと隙間ができやすい。でも、横に幅がある割に、縦には短いのだ。
だからちょうどいい外径のアイを入れると、虹彩部分が大きすぎる。ロードームなら半眼に入れればいいのだけれど、ハイドームのものだと入る場所が決まってしまう。ごく限られた範囲にしか入れられず、そうすると視線の位置が不自然になってしまう。ぎりぎり許容範囲かなと思って、好みの色のアイを入れていたんだけど、ちょっとな~気になるな~ってずっと思っていて、それが唐突に爆発したのかな。
視線がきちっとしていないと、表情がおかしくなるから。
やっぱり、色味や輝きよりもきちんとフィットして視線を調整できることを優先した方が良いみたい。
できたら、外径16㎜で虹彩が8㎜くらいのがいいのかな。

何故かうちは真夜が一番アイが決まらないんだよな~(涙)
羽鳥も完全には納得できていないんだけど・・・煌海さんとユズカナは「もうこれ以外にないわ!」って固定されているのに。
でも、このいつまでも手がかかる感じも好きだけど。

続きに写真を少し。


... 続きを読む
2014.04.12 好みの質感
08174.jpg
ユズの新しいウィッグお試し写真を、デジイチでも撮っていたので載せてみる。
デジイチの方が好みの質感で撮れる。データとして取り込んでも画質が綺麗なままだしね。でも、効率よく短時間で撮影が終わるのはコンデジの方。要は、画質を比べて云々いうよりも、適材適所と考えて使うのが良いんだろうなあ。
もともとは、出歩く時に軽くて小さいコンデジが良いだろう、イベントでも萌えブレするくらいなら画質は妥協してコンデジで記録写真的に撮ればいいだろうって思ってて、デジイチは自宅でじっくり撮る専用にしようって思ってた。
でもなあ、やっぱこの質感の差は大きい・・・今後、スタジオ撮影にまた行けるとして、どうせなら素敵な場所で少しでも綺麗に撮りたいと思ったら、デジイチも持って行ってしまうんじゃないだろうか。でもって、予備撮影用にポケットにコンデジ、というスタイルで。
・・・荷物増えるだけじゃないか(笑)

続きに写真を数枚。


... 続きを読む
2014.04.11 天使風?
08171.jpg
先日、ユズに買ったウィッグはふたつ。今日はそのふたつ目のウィッグを試着させた写真で。
ロングウェーブでスパイラルや短いストレートも組み合わされたスタイルを選んでみた。色もモカブラウンで。全体のメイクと眉毛がブラウンだから、このカラーも結構似合うね。
ただ、予想以上のボリュームに驚く。
このスタイル、前に羽鳥にも買ったんだけど、それはこんなに爆発していなかったし、部分使いのスパイラルもきれいにセットされていたんだけどなあ・・・ちょっと、今回はウィッグの作りが雑になっている気がする。でもこれも個体差かなあ。繊細なスタイルだから多少は難があるのもしょうがないのかも?
カラーの美しさは相変わらずのクオリティなんだけど。
今回は、久しぶりにウィッグミストを使ってスタイリングしてやっとここまで落ち着かせた。見本だと全体的にワックスでスタイリングしてあったし、以前買ったMSDサイズもスタイリングしてあったんだけど・・・今回から変わったのかなあ。まあ、自分でワックスするなり、撮影状況に合わせてセットすればいいと思えばいいかな。

どんな衣装が合うかな~とゴソゴソして、カナの幼天使の衣を引っ張り出してみた。
結構可愛いんじゃない?(笑)

続きに写真を少し。



※※※※※
拍手、ありがとうございます。とてもうれしいです。
春になるとどうも不調になって穴が開きがちですが、拍手を励みにこれからも更新頑張ります。
コメントの返信は以下の最後にさせていただきます。
※※※※※

... 続きを読む
2014.04.10 下僕?
08100.jpg
写真は使い回しなんだけど(爆)
家の甘ったれやんちゃ坊主の来杜くんが最近面白い。

私は朝はゆっくり。どうしても夜の方が作業が捗るので、昔から夜に仕事をする癖があって朝は遅い(自由業でよかったと思うのは自分が動きたい時間に動けることだ!)。両親は私よりも1時間以上前に起きている。お猫様はさらにその前から活動している。
猫達は私の部屋で寝ていて、夜中に好きにさせておくと居間に侵入していたずらをするので、私の部屋は施錠するようになっている。外からも鍵で開けられるので、母がスペアキーを持っていて、起床すると鍵を開けてお猫様達を部屋から出す。
といっても、母が起きるまで「朝ご飯が待てないにゃ!!」というお猫様達にたたき起こされて、私が5時半~6時くらいの間に一度は部屋から出してカリカリを食べさせる。そしてまた部屋に戻して、私はベッドに潜り込み、この時期はお猫様は出窓や掃出し窓の前で日向ぼっこをする。
母に部屋から出してもらった後は、居間や両親の部屋をチェックしたり駆け回ったりしてすごし、私が起きてカーテンを開ける音を聞きつけると部屋に戻ってきて抱っこをせがむのがいつものパターン。
でも先日、まだ私が寝ている部屋の前で来杜と母がしゃべっているのが聞こえてきた。
その内容が面白かった(笑)

母「何?来杜、どうしたの?」
来杜「ん~にゃにゃにゃ!(((p(>o<)q)))」
母「え?だってまだ黒兎は寝てるでしょ?もうじき起きるからもう少し待てば?」
来杜「にゃにゃにゃッ!( *`ω´)」
母「大丈夫じゃないの?来杜が起こしても怒らないと思うから、そんなに起こしたいなら自分で起こしなさいよ」
来杜「う~!!にゃんにゃにゃにゃ!!ヽ(`⌒´)ノ 」

はっきり言って、うるさかった(笑)
半分覚醒した状態で、ベッドの中から訊いてみた。

黒兎「・・・どうしたの?」←かなりゆっくりした寝ぼけ声で
母「来杜がね、黒兎に起きてほしいけど、起こして怒らせたら嫌だからお母さん起こしてって(笑)」
来杜「・・・うにゃ~」
黒兎「べつに怒らないよ、もう起きる時間だし(笑)」
母「ほら、起きてくれたみたいよ?」
来杜「ん~~~~?」

半信半疑の来杜がかわいくて(笑)笑ってしまって私もすっきり目が覚めた。

黒兎「ライット~~ン♪おっはよ~」
来杜「にゃにゃにゃ~ん♪(@^∇^@) 」

一目散にベッドの上に飛び乗ってきて、半身起こした私にスリスリしている。

母「よかったね~来杜♪」
来杜「にゃ!・・・にゃっにゃっ!」
母「・・・あぁはいそうですか、黒兎が起きたからお母さんはもう用無しなのね、邪魔だからあっち行けっていうのね」
来杜「にゃん!(`・ω・´)」
母「いいわよ、お母さんは来杜くんの下僕ですよ( *`ω´)!」


どうやら来杜くんは母を利用することを覚えたらしい。
寝起きの悪い私を起こすのに、自分で突撃して怒られたら辛いから母にやらせようということらしい。後で聞いたら居間から母を誘導してきて、私の部屋の前で押し問答していたというから可愛い。
可愛いので、最近少し、起きる時間を早くしてみた(`・ω・´)キリッ
そして今朝、私がカーテンを開けた音に気付かずにいた来杜くんは、私がトイレから出るとものすごくばつの悪そうな顔をしながら廊下をうろうろしていて、ちらちらと上目づかいにこちらを見ながら近寄ってくるのがかわいかった。

黒兎「起きたの気づかなかったの?」
来杜「・・・にゃう~~」
黒兎「そんな日もあるでしょ?へこむことないんじゃない?」
来杜「・・・ん~~」
黒兎「今日も、黒兎は来杜が大好きだけど。可愛い猫だよ?」
来杜「゚+.(・∀・)゚+.゚・・・にゃにゃ!ナオ~~~!!」


ネコは面白い生き物だ。
たぶん、日本語のヒアリングは完璧なんだと思う。後は、しゃべるだけだな!(笑)

2014.04.09 色々手こずる
XPのサポートが終了するので良い機会だからと買い換えたPC。
去年、父がWin8に替えたんだけど、これが色々不具合が出て、ネット繋がらないとか突然ハングアップ状態になるとかで、父は設定もメンテも全部私に丸投げなので、去年はもう「ああもうコイツ(Win8)めんどくせぇえええ!!」って騒ぎながらも何とか普通に動くように設定した。
だからもう、自分のはWin7にしちゃった(爆)
・・・だって、二台まとめて動かなくなったら私がショートしそうだからさ゚+.(・∀・)゚+.゚

で、新しくした私のマシンは今のところ快適。それでも色々細かい部分が変更されていて、「あれ?ここどうすんの?」ってところもあるから、あらゆる作業が遅れ気味。
そんなわけで、ブログ更新滞ってま~す(爆)

でも、近日中に穴埋めしますので!!

2014.04.08 強い子
08168.jpg
ネコを小脇に抱えたら可愛いだろうと思って撮ってみた。ツイッターに載せたら紅羽に「なんか強そうだ」と言われたんだけど・・・確かに家のユズさんは強そうだ(笑)

紅羽「ユズ可愛い~!『森に狩りに行く』って言いそう」
黒兎「何を狩りに行くんだよ~(笑)」

でも、オトモのグレタと一緒に狩りをしに行っちゃいそうな気はする。
少なくとも、スズカナのように木の実を探したり、羽鳥のようにクマさんを探してお友達になろとしたり・・・ってイメージじゃない。ユズが『晩御飯、狩ってくる』って真顔で言う姿が想像できるのが怖いなあ(笑)
でも、最初の頃に比べたら家のピコ子もオナゴらしくなったよ。髪型と服装は大事だね。


そういえば珍しく、昨日ニュースが届いた!びっくりした!
今回は前半にフィギュア関係の記事が来てて、最初「あれ?乱丁?」って思っちゃったけど、L.E.Dミラージュの記事を読んで納得。そしてL.E.Dミラージュかっこよくてもう!!うっかり予約に行こうかと思っちゃったよ。でもきっと完璧にきれいに作れないから手を出さないけど・・・でも、良いなあ!
私の一番好きな機体ではないんだけど、でもやっぱりさすが星団最強シリーズだわぁ・・・と。MHは私が初めて美しいと思ったロボットなので。MHの美しさではまったと言っていい。MHを知って以来、他のロボット物に興味を持たなくなったくらい好みなのだ。このクオリティで他の機体も出してほしいなあ。
あと、完璧なファティマ体型のSDも出たらいいのに・・・諸問題で無理だろうけどさ~。私の友達はファティマ体型で焦げ肌の子がいたらパルテノ姉さまにして毎日愛でるって言ってたっけ(笑)
衣装がとんでもないお値段になりそうだけど・・・ヒッヒッヒ♪でも彼女たちのお肌はデリケートだから仕方ないよね、ムスケルスクラッチになったら困るもんね・・・ヒッヒッヒ♪←妄想入ってきた(笑)

SDは今回、公式ツイッターがかなり大胆に情報を流してくれたからほぼわかっていたけど、詳細が出るとわくわくするね。まどか再販?!って思ったら静だったけど(大人の事情ですかね)。個人的に、16少女でよかったんじゃないかなあと思うけど、相変わらずきれいな子でうっとり。たえも可愛いけど、私は静が好み。
幼っこたちも、新スタンダートも可愛かった。スタンダートっこは人気出そうだな。
個人的に、今回一番面白かったのは「できるかな」(笑)まさかそこに来るとは!!どういう経緯で版権とったんだろう・・・そしてあの人は自分のコスプレしている小さいドールを見たらなんて思うのかな、喜んでもらえるならいいけど♪
案外人気出るのかな。出来はかなりよさそうだもんね(笑)
特に限定でほしいものはないんだけど、ドルパには遊びに行く予定。
ただ、欲しい物があってもなくても、ニュースは楽しい。
見ているの大好き゚+.(・∀・)゚+.゚ だから、毎号心待ちにしてしまうんだろうな。


続きに写真を二枚。





... 続きを読む
2014.04.07 許可が!
08165.jpg
家には二匹のお猫様がいる。一匹は茶虎の来杜くん。そしてもう一匹が白黒の晴杜くん。
来杜は甘えん坊でスキンシップ大好きで、写真を撮られるのも割と好きらしい。カメラを向けるとカメラ目線をくれるし、時にはドール撮影中に「僕も撮って!」と割り込んでくることもある。
一方、晴杜はシャイで神経質で頑固者である。座っている私の膝に入って撫でまわされるのは好きだけど、抱っこされるのは嫌い。自分から鼻キスはしてくるけど、こちらから頬ずりをしようとするとフイッと顔をそむけてしまう。そしてカメラが嫌いだ(笑)
とても可愛い顔をしているので、写真に撮りたいのだがカメラを向けると「嫌ですにゃ」と仏頂面になってしまう。それでもしつこくカメラを向けるとうっすらと口を開けて鼻のあたりを膨らませて怒ってしまう。
そんな晴杜くんが、この日は何故かとてもご機嫌で、私のPC机の椅子に座ってこんな風に昼寝をしていた。
私が昼食の間、お猫様がくつろげるように座面に膝掛けを敷いておいたのもよかったらしい。
「あら、晴ちゃん可愛いね、可愛いから写真撮ってもいい?」とカメラを見せて近寄ると、普段なら「え~やだにゃ~」という顔をするか、さっと椅子から飛び降りてどこかへ行ってしまうのに、こんな風に丸くなってにっこりしている。

黒兎「あら、撮ってもいいのかしらん♪」
晴杜「ん~♪」
黒兎「じゃあせっかくだから撮らせてもらうね」
晴杜「ん~♪にゃうにゃう♪」
黒兎「本当にご機嫌さんだね、今日も愛しい猫だね」
晴杜「ん~~~~~にゃ♪」

本当にご機嫌な晴杜くんが撮れて得した気分(笑)

続きに写真を二枚。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。本当に嬉しいです。
基本、ドールと猫への親ばかと妄想しかないブログですが、楽しんでいただけたら嬉しいです。
これからも更新頑張ります。
※※※※※

... 続きを読む
2014.04.06 6歳ですよ
08163.jpg
羽鳥!お誕生日おめでとう~!!゚+.(・∀・)゚+.゚

というわけで、今日で羽鳥が6歳になった!
・・・実は5歳だと思っていて、確認のために前回の誕生日の記事を見て「うお!羽鳥も6歳だったぁ!!」って本気でびっくりした(笑)
考えてみれば、羽鳥と叶波は真夜様お迎えから一年以内にやらかしているんだよね・・・だから真夜が去年の11月に6歳になって、年が明けて4月になると羽鳥も6歳になってしまうのだ。今にして思う、初子お迎えから1年間くらいは舞い上がってるしお迎えハイになりがちだから危険だ!!と(笑)
でも、羽鳥を里まで行ってフルチョしてきた事に一片の悔いもない。
だって可愛いし←基本これしか言ってない(笑)

思えば、お迎え当初の羽鳥は本当に小さい子って感じだった。
一人で歩かせるのも危ない小さな小さな女の子。それが今はちょっとお姉さんっぽくなっている。顔もボディも何も変わっていないのに、雰囲気でこうも違うものかなあって驚かされる。
相変わらず電波ちゃんだけど(笑)

続きに写真を少し。


... 続きを読む
2014.04.05 ユズカナ
08158.jpg
可愛いポーズを決めてみるユズとカナ゚+.(・∀・)゚+.゚

外も春めいてきて、やっと梅の花も咲いたし、そろそろ屋外で撮影しようかな~って思うんだけど、花粉も飛んでいるし何かよからぬ物も飛んでいそうな雰囲気。庭に出るとべたつくし、恐ろしくてドール達を連れて出るなんてとてもじゃないが無理。残念だなあ・・・新緑の頃も良いんだけど、5月くらいになると今度は虫も増えるからなあ・・・。
意外と、撮り易い季節って限られてくるのが残念。
外に連れ出せないならいつもの撮影スペースの背景を工夫すればいいんだけどね、なかなかね・・・。

なんて事をぶつぶつ言いながらのいつもの室内撮影。
ユズとカナも並べると可愛いなあ。
二人ともcomoyu様のブラウスにvelvet*paw様のシャーリングパンツでプチおそろい。型違い、色違いだからお揃いっぽく見えないけど、同じようなテイストで可愛い。
あと、並べてみるとやっぱりユズの方が赤みの強い茶色の髪色だっていうのがよく判る。
そしてメイクが濃いからユズの方が顔がはっきり写るんだ(笑)

可愛かったので続きに写真を二枚。


※※※※※

拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
妄想とうちの子可愛いしかないブログですが、また見ていただけると嬉しいです。

※※※※※

... 続きを読む
2014.04.04 ぱねぱね~
08153.jpg
あれ?最近ディーラー活動の関係で「ぱねぱね」という言葉は頻繁に口にしているのに、元ネタのパネパネツーシンをあまり見てないぞ!と気づいたので叶波たんを呼んでみた。あぁ、今日もめっちゃくちゃ可愛い~!!
うちの子たちはみんな大好き。よそ様のドールさん達も大好き。
でも何だろう、叶波たんに対する「大好きぃいいい!!」はちょっと特別かも。
普段から愛でているけど、たまには数日ほったらかして箱を開けない日もある。でも箱を開けて抱き上げた瞬間に変なスイッチが入っちゃって、「カナ~~~!!」ってなる。蝉のようにカナカナカナカナ言ってるから自分でも気持ち悪い。
でもな、それだけ好きになれるっていうのも、考えてみれば幸せなことかもしれない・・・(笑)

続きにいつもの痛々しい会話付きで写真を(笑)


※※※※※
拍手、ありがとうございます。とてもうれしいです。
気分次第で更新頻度が大幅に変わるマイペースブログですが、楽しんで頂けたら幸いです。
コメントの返信は以下の最後にさせていただきますo(^▽^)o
※※※※※


... 続きを読む
2014.04.03 売り子候補
08150.jpg
久しぶりにステラを着替えさせた気がする(爆)
ちょっと女の子らしくしてみた。かわいいなあ(*´ω`*)
brownieは小さいからささっと撮影するにはとても良い。でも小さくて軽い分、各パーツが安定しなくてポージングが決まるまで結構時間かかっちゃったりして面倒な一面もある。
でも、ヘッドがスポッと抜けるから(マグネットで止まっているだけなので)、着替えさせるのはとても楽。ヘッドを外してささっと着替えさせられるのは便利だ。この小ささだから可能なことなんだろうけどね。SDの首が同じ方式だったら怖くてとてもじゃないが連れ歩けないだろうと思う。
あと、何にでも乗れるところが便利だよね。
今日はぬいぐるみの頭にちょいと載せてみた。

続きに会話付きで写真を二枚。

... 続きを読む
2014.04.02 わんこ!!
08149.jpg
PCのデータ引越しの最中にこの写真を発見した。
この子は「りゅう」という名前で、MIX犬。私の親戚の家で飼われていた子で、私の人生最愛の犬だ。
人懐こくて優しい犬だったので、近所のカメラ好きのお兄さんが子犬の頃から写真を撮っていて、いつの間にかカメラを向けるとこんな風にカメラ目線で「イイ顔」をするようになったんだとか(笑)
彼女と出会ったのは小学校1年生の頃。当時、私は犬がこわくて、中型クラスのこの子でさえ近づくのは容易じゃなかった。でもりゅうは、私に向かってこの笑顔で「こっちにおいでよ!」と尻尾を振って呼んでくれた。
恐る恐る近づくと、静かに座って私が手を差し出すのをじっと待っていてくれた。
「大丈夫、私は何もしないから、触っていいんだよ、友達になろう!」って言ってくれている気がした。
やっとの思いで彼女の頭に触れてみると、柔らかくて温かくて、そして触れられて嬉しくて今にも跳ねたいくらい喜んでいるのが伝わってきた。
何故、全くの初対面だった私の事をりゅうがそんなにも気に入ってくれたのかは分からない。
だから、まるで運命の出会いだったように感じてしまった。
触れた瞬間から、私はりゅうが大好きになって、それまでの犬嫌いが嘘のように、犬は怖いものじゃなくて優しい素敵な生き物だと感じるようになった。犬に限らず、あらゆる動物が好きになって、本当に世界が一気に開けるような体験だった。
帰省すると、りゅうに逢うことが私の楽しみになった。
りゅうも待っていてくれるのか、私の足音が聞こえると、親類が驚くほど興奮して犬小屋の前で跳ねまわっていたそうだ。一緒に散歩して駆け回りもしたし、何もしないで二人で縁側で何時間も空を眺めていた事もある。
傍にいて、触れ合っていることがお互いの幸せだった。
りゅうが子犬を生んだ時も、私が見に行くと誇らしげに、まだ目も開いていない生まれたての子犬を咥えてきては私の膝に乗せて「どう?かわいい子でしょう?私すごいでしょう?」と自慢していた。
彼女との思い出は本当にたくさんあって、今でもりゅうを思い出すと優しい鳴き声や、軽やかな足音まで思い出せる。
りゅうが死んでしまったのは私が高校生の時だった。
死に目には会えなかったけれど、その日、まさに彼女が息を引き取った時、街中を歩いていた私は確かに自分の隣を歩いているりゅうの足音を聞いたのだ。
後から、ちょうどその時間にりゅうが遠く離れた田舎で静かに亡くなったことを聞いた。
・・・あれは、泣いたなあ・・・。

今でも犬は大好きで、りゅうの死後、自分で犬を飼おうかなと思ったことはある。
でも、本気で「よし、犬を飼おう!」と思うと必ずりゅうが夢に出てくるのだ。そして私を見て明らかに怒った顔でうなる。まるで「浮気はだめよ!」と言うように(笑)
そして夢の中で私が「ごめん、りゅうが一番大事な犬だから、他の子とは暮さないよ。りゅうだけが私の犬だもんね」と謝ると、この写真のような笑顔でかわいい声で鳴いて走っていく。
だからかな、今でもりゅうや、猫の天鈴は傍にいるんだろうなって思う。
ちなみにりゅうが怒るのは犬の時だけで、猫はいいらしい(笑)

りゅうや天鈴との出会いがあって、私は種族の違いなんて瑣末な事だなって思うようになった気がする。
動物にも感情があって、言語が違うだけでいろんなことを考えて感じているって思うし。そう思うことがとても幸せだから、りゅうに出会えてよかったって思う。
実は今、デスクトップはこの写真の大きいやつが貼ってある。
なんか、この笑顔を見ると私が幸せなので(笑)

動物はたいてい自分より先に逝ってしまうから、悲しくて打ちのめされるけど、でもたまに、自分が先に逝ってこの子たちを遺して悲しませるよりは、ちゃんと看取って悲しむ方がいいかなって思う。最期まで付き合うことが、報いる方法じゃないかなって思うから。

まぁ、難しいこと抜きに、今も昔も大好きっていうだけなんだけどね(笑)
相手がイヌでもネコでも、愛し愛されることは幸福な事だと、りゅうの笑顔を見るたびに思う。だから、ずっと大好き。

君に出会えて私は幸せなんだ。


・・・あ、ドールブログだってわしれてた!!(笑)

2014.04.01 撮り直し
毎年エイプリルフールにこれといった嘘も思いつかず、日付が変わってから「あ~何も思いつかなかったな~」って思うんだけど、今年は嘘にかこつけて欲望を叫んでみた。
「もう辛抱できないから局長をお迎えします!!」と(笑)
リアルすぎて嘘だと思われなかった。そしてお友達には「本当にお迎えしてもいいのよ」と更に背中を押されてしまった・・・いや、おとしゃんは要りませんから!!(笑)おとしゃんって言っている時点で怪しいよね。ちなみに「おとしゃん」っていうのはスズカナ口調での「お父さん」のこと。
いえね、近藤さんを見た私が「あ~これはもうスズカナのお父さんだよね」みたいなことを言ったのがきっかけ。
実際、もう一人のお兄さんとか、煌海さんの戦友とかじゃなくて、スズカナが「おとしゃ~~ん♪」ってまとわりついている姿しか浮かばなかったので。
でも・・・とても好みだし、ニュース見た時から目が釘付けだったんだけど、うちに近藤さんは来ないですよ。
だって私、本当にほしかったら今頃発狂しているもの。でもって、ニュース見た翌日にはへそくり数えて部屋の中で転がってる(笑)カナとユズの時がそうだったからね。煌海さんの時はヘッドと衣装だけで、ボディは紅羽宅に行ったから、金額的にすっごいお得感満載でへそくりは数えなかったな・・・今にして思えばユズと同じくらいの金額だったけど(笑。煌海さんはボディが高かったから、余計にお得感があったんだよね・・・)。
でも、局長が家にいたら素敵だな~とか、写真撮りたいな~とか思うのは本当なので、最近ツイッターで妄想仲間に背中押されているのも結構楽しい(笑)
でも無理。局長呼ぶなら、その前に熾紀ちゃんのボディを何とかしたらんと・・・。
オクも見ているんだけど、最近リキャが出回っていて恐ろしくて手が出ないよ・・・(主流はヘッドなんだろけど、あそこまで堂々とやられるとボディもそういうのあるんじゃない?って怖くて)。

まぁ、そんなエイプリルフールでしたよ。
エイプリルフールに吐いた嘘って一年間は実現しないって本当かな?だとしたら一年は局長来ないね。よし、このまま完売まで乗り切れるぜ☆(笑)



08145.jpg
さて、PC設置も終わってやっと時間がとれたから羽鳥の写真を取り直してみた。
ドレスを受け取ってすぐに着替えさせて、その写真を作者のまのりさんに見てもらったら、ワンピースとエプロンワンピースのウエストラインを合わせるとバランスが良いとアドバイスを頂いたので、今日はその辺を意識して着せなおして撮影してみた。
大事すぎて、中のワンピを引っ張ってウエストラインを合わせるのが怖かったんだよ~(笑)
でも教わった通りにしたら更にかわいくなって嬉しい(*´ω`*)


続きに写真を数枚。

※※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
つたないブログですが、また見て頂けたら幸いです。
※※※※※※


... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。