2015.02.26 がま口
09726.jpg
がま口をデザイン化した「がまドット」柄のがま口を手にご機嫌な叶波さん。
うん、これを買った時に「カナの旅行鞄になるサイズかもしれないな~」って思ったんだけど、ちょっと大きすぎるね。でも大きすぎるバッグを一生懸命提げているカナも可愛いかも(笑)

それは去年のドルパの帰り、お気に入りで長年愛用していた小型バッグがいよいよ壊れかけている事に気づいてしまった。いや、もう結構前に「あ、そろそろ限界かも」って気づいてはいた。でももう手に入らないブランドの物だったのでだましだまし使ってきたのだ。
流石に、もう無理かな…って思っていたら、京都のがま口専門店がたまたまTV番組で取り上げられているのを見た。あら、いいかも…とググってみたら、欲しい物がいっぱい!!
職人さん手作りと言うことで、殆どが受注生産で、大体3週間待ち。
まあこの時期、どうせ道路封鎖が発動されて出歩けないし、どうせなら気に入ったものが欲しいから待ちましょうと注文してみたのが1月の終わり頃。
そして今日やっと届いたのだ♪
…あ、肝心の自分用のバッグの写真忘れた(笑)
バッグもこれと同じ形のがま口ポシェットなんだけどね゚+.(・∀・)゚+.゚

小さい頃、大好きだった母方の祖母ががま口の財布を持って居たんだと思う。物凄くおぼろげな記憶なんだけど、祖母のお財布を良いなあと見ていたら、2~3歳の頃にこういう小さいがま口をプレゼントしてもらった気がする。
パチンパチンと口金が鳴る音がとてもお気に入りで、おもちゃの指輪とかキラキラのビー玉とか、その頃の自分にとって綺麗だと思うものを大事に入れて持ち歩いていたのだ(笑)
その後も、結構がま口は好きで、旅行先でその土地の特産の布で作ったがま口を見つけると買って楽しんでいて。そういえば最近は目新しい物が見つからないから遠ざかっていたなあと。
だからかなあ、カナに渡して嬉しそうな顔をしてくれたら、幸せな気持ちになっちゃった♪

可愛かったので続きに写真を少し。


... 続きを読む
スポンサーサイト