上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.31 晴ちゃん
09820.jpg
「僕、写真嫌いなんですけど。魂抜かれるから止めてください(怒)」

写真嫌いな晴ちゃん。気分が乗らない時にカメラを向けるとこうやって嫌そうな顔をする(笑)
ミラーレスゲットが嬉しくて、ニヤニヤしていたら晴ちゃんが可愛い顔をしていたのでカメラを向けて、こんな顔をされる…ちょっと悲しい…でも晴ちゃんのこういう強気な顔もとても好きだから楽しい。
晴ちゃんは本当に普段は写真を撮られるのが嫌いで、カメラを向けると「それは嫌ですぅ」ってふくれっ面になってしまう。それが可愛いんだけど、あまりやると本当に怒っちゃうから、普段はカメラを構えずに、まず晴ちゃんに見せて「撮っていいですか?」って訊く。OKならポーズをとってくれるし、ダメならご覧の通りである。
可愛いなあ(笑)

そしてこの写真、夜の室内撮りだったけどこれだけ撮れたら満足♪
正直、Qの単焦点レンズを単品で見た時、あまりにも小さいから「え?このレンズでちゃんと撮れるの?」って不安になったんだよね…ごめん、Qちゃん。君は良いカメラだよ!!

スポンサーサイト
2015.03.30 ミラーレス
09819.jpg
買っちゃいました。ミラーレスカメラを(笑)
前々から良いなあと思っていたPENTAX・QシリーズのQ7を購入。
一応、デジイチもあるし、コンデジもちょっと前に買ったし…ミラーレスは要らないよな~と思っていた。というか、ミラーレスとコンデジで迷って、携帯性とバッテリーの持ちのよさでコンデジを選んだのだし。
それが、先日の下山前にQ7の後継機が出て、Q10とQ7がビックリするくらい値崩れしている事を知り…あぁ欲しいなあと(笑)
そしてぷち撮影会で実機を見せてもらって「やっぱりいいなあ~!」と。
今はデジイチは大きくて重たいし、出先では萌えブレしやすいしで、自宅でのんびり撮る時に使って、出先や時間が無い時にはコンデジを使うようにしている。
コンデジはSONYのサイバーショットDCS-WX300で、これもたまたま見に行ったら型落ちでかなりのお買い得になっていて、しかも大好きな白いのがあったし、店員さんに訊いたら「これのバッテリーは相当長持ち!」と言われて即決。
実際、バッテリーはかなり持つ。買ってからまだ2回しか充電してないくらい(笑)
あと、コンデジはズーム搭載だから、屋外で写真を撮るには便利。
携帯性、バッテリー持続力、手軽さ、そして見た目がめちゃ好み…ただ、やっぱり画質が惜しいのだ。
描写力だの画質だのと言うほど写真が上手いわけじゃないけど、それでも、ヘタなりに綺麗な写真は撮りたい。
やっぱり、出先でも納得の行くものが撮りたい!!
こうなると、もう…欲望がね、抑えられないよね、意思が弱いから(爆)

長くなるのでたたみます。

... 続きを読む
2015.03.29 立てる?
お迎えしてからずっと「しおちゃんは自立しない、豆ピカソ立たせられない」と言い続けているんだけど、他所様の豆ピカソさんには自立している子もいるので、同じボディのしおちゃんも不可能ではないはず。
ただ、豆ピカソはバランス悪い。頭が大きくて足が小さく、しかも関節の合いが微妙だから突然膝かっくんの危険も高い。
でもやってやれない事はないかもしれない…と、慎重にバランスを取ってみた。
グラグラする(笑)多分、何処かに立てるポイントはある感じがした。でもそのポイントがとてもシビアな感じ。
ちょっと時間をかけてやってみたけど立たない。
「しおちゃんは立つの無理かな。こう、簡単に立ってくれたら良いんだけどね」
と、ぽんと置いてみたら、簡単に立ちました(爆)

09813.jpg
しお、立てた。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

嬉しそうだよしおちゃん、輝いているよしおちゃん!!(笑)

可愛かったので続きに写真を二枚。

... 続きを読む
2015.03.28 お片づけ
09809.jpg
殺風景なお部屋で積み木を積んでドヤァ!しているしおちゃん。
テーブルの向かい側に小さいカメラをつけたらテレビの収録みたいだよね、節約生活するアレ(笑)
本当は、全部座卓に広げて、思いっきり遊んでいる風にしたかったんだけど、終わった後で箱に戻すのが大変そうだったので、確実に戻せるなっていう分だけ出しました(笑)
ステラが居たら全部出すんだろうけど…何となく、あの子は「大作を組み上げましょう!」って言って箱ひっくり返して全部出しちゃいそうだもん。

続きに写真を少し。

... 続きを読む
2015.03.27 専用玩具
09805.jpg
先日の下山の時に、しおちゃんに丁度良いサイズの積み木を発見したので、しおちゃんにプレゼントしてみた。
マッチ箱に入っていて、とても小さいけれど色が塗られたパーツもあるし、木製で大変可愛らしい。確か、お店の人がドイツ製だと言っていたと思う。
これ、可愛かったので、頂き物のお返しも兼ねて豆ピカソをお迎えしているお友達にもプレゼントしてみました(男の子設定の豆ピカソだから積み木も良いかなって)。

この積み木を買ったお店、実は亡くなった親友の彩葉が利用していたお店で、彼女はここで少しずつミニチュア物を集めては大事にしていて…そのミニチュアは、病気になってから「管理できないから黒ちゃんが使って」と全部私が譲り受けて使っている。
棚を見ていたら、目を輝かせながら次は何を買おうかと楽しそうに眺めていた彩葉の笑顔が浮かんできて、とても嬉しくなったのでお買い上げ。
そんな事があって買ったものだったので、プレゼントしたお友達に喜んでもらえて、嬉しかったのですよ。

なので、その幸せをしおちゃんにもおすそ分け。
箱を開けて、真剣な表情で見ているしおちゃんが可愛い(笑)

続きに写真を少し。

... 続きを読む
2015.03.26 守護…猫
09797.jpg
熾紀ちゃんとしおちゃん…ラブラブ(笑)
この二人、身長差が大きすぎて意外とツーショットが撮りづらい。
熾紀ちゃんがしおちゃんを抱っこすると、二人が会話しづらいし…結局、こんな風に肩に乗せてしまうのが一番楽だな~って思う。
しかし、しおちゃん、くつろいでいるなあ。
こんな感じでくつろいでいて、沢山喋る時もあれば、お互い無言でボーっとしていることもありそう。
自然体だねぇ。

続きに写真を少し。

... 続きを読む
2015.03.25 食べられない
09792.jpg
しおちゃんのカムカムポーズ。
豆ピカソをお迎えしたお友達も豆ピカソのカムカムポーズは結構お気に入りらしい。
解るよ、これかわいいもん(笑)

我が家では、しおちゃんは熾紀ちゃんとセットになりつつあるので、しおちゃんを下山のオトモにすると、何となくだけど熾紀ちゃんが泣きながら待っているような気がする。
しおちゃんも、気弱な熾紀ちゃんを心配していたっぽいので、以下に帰宅したしおちゃんと、それを喜ぶ熾紀ちゃんを。



... 続きを読む
2015.03.24 ダメな大人達
09785.jpg
さて、先日のぷち撮影会の1コマ。
家のユズさんと、さくにゃんさん宅の虎人くん。
私、この日はもう最初からユズさんを虎くんに丸投げする気でした(笑)
だって、誰彼構わず「シャーッ!」と牙をむくユズさんが、何故か虎くんにだけは最初から友好ムードで、仲良し大好きオーラが出ているから。これね、神影ちゃん以外には見せない反応なのですよ。
お洋服のテイストが似ていたのが嬉しかったのか、虎くんの優しいエスコートがお気に入りなのか…女子力という点では虎くんの方が一歩リードしている気もするのに(虎くんは男の子ですよ。男の娘な時も有るけど)。
この日、何故最初から虎くんに丸投げしたのかというと…まぁあれですよ、煌海さんが腐る予定だったので…そんなん、ユズさんが見ていたら、下手すりゃその場の全員がお腹痛くなるじゃないですか(最近、ユズさんの「お腹痛くなれ」が高確率で発動していて洒落になってないので)。

そんな訳で、今日は以下が腐ってます。
露出は全然無いけど腐っているんです…もう本当に、だめな大人達ですみません。
耐性のある方のみどうぞ。苦手な方は回れ右でお願いします。


... 続きを読む
2015.03.23 帰宅しました
09784.jpg
腐った写真を載せようと思っていたけれど、あぁそうだ帰宅報告しておこうと思ったのでそっちは保留。
留守中、何が心配ってそれはお猫様達の事。
基本的に良い子達だし、ご飯に我侭も言わないし、健康だし、そんなに心配することも無いんだけど、何しろ家の母が無責任なタイプなので、ドアや窓の施錠を忘れることが多い。普段なら私が目を光らせているけれど、留守中はそうも行かないからひたすら不安。お猫様が脱走したら本当に危ないので。
幸い、今回は脱走は無く元気に待っておりました。安心したよ。

今日は父が定期健診で朝から車で母と出かける日で、私は帰宅する日。
いつもの下山なら、夕方に帰路につくけれど、朝から家に猫達だけで留守番をさせているので、早めに帰る事にして、通常とは違うルートで電車に乗り、途中で両親と合流することにしていた。
滅多に乗らない路線に乗ったら社内にモニターが無くて、次の停車駅も開くドアも表示されなくて「えぇ?!」ってなったけどね(汗)
そして両親と合流し、父と運転を代わって帰宅(1時間くらい運転すると自宅につくのだ)。
自宅入り口の私道の坂を上っていくと、出窓に座って通りを見ている来杜くんが。ちょっと怒った顔をしていたんだけど、車を覗き込んだら私が居ることに気づいて大興奮。
いつもは帰宅すると「どこ行ってきたの?どこの匂いをつけてきたの?」とプリプリ怒るんだけど、今日は朝から留守番で待ち焦がれていたところに両親と私とセットで帰ってきたので喜びのあまり怒りが吹っ飛んだらしい。
匂いが違うからバリバリと爪とぎマーキングはされたけど、いつもよりは格段にご機嫌。可愛いじゃないの。
「黒兎が居ない間、イイコでしたか?」と訊くと、にゃごにゃごと色々おしゃべりしてくれる。
でも一番面白かったのは風呂上り。
先に部屋に戻っていた来杜くん、ベッドに座って待っていたんだけど、風呂上りの私を見て、まるで最高に美しい人を見るかのようにうっとりしながら、盛んに瞬きをして優しい声で鳴いてすりすりしてくる。
「いつもの匂いの黒兎になった。僕の黒兎、おかえりにゃ~」って感じかな。
完全家猫の来杜くんと晴杜くんの世界は狭いし、住人も少ない。
その中で、私は彼等の全ての面倒を見ている。だから猫達の世界の殆どを構成しているのが私なんだろうと思う。
必然的にそうなっちゃうんだよね。
だから、せめて私は精一杯大事にしたいと思うんだけど…それが通じているのか何なのか、猫達にとって私はとても大切な人になっているらしい。愛し愛されて幸せな関係だなあと、こんな時に実感する。
「おっかえっりにゃ~ん!!」って猫爆弾が落ちてくるのは困るけどね(笑)

ま、そんな感じで無事に帰宅しました。
荷解きもして、頂き物のお菓子を前にニマニマしております♪
久々の下山も充実していたなあ。
遊んでくれた皆、ありがとう。またよろしくお願いします。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

2015.03.22 ぷち撮影会
今日は夕方から渋谷でドール仲間と一緒にぷち撮影会。
最初は、久しぶりの下山だからお茶したいよ~会いたいよ~って声を掛けてもらって、じゃあちょっと行きますかね~お供はしおちゃんですよ~って言っていたんだけど…。
「黒兎さんリクエストがあれば大きい子も連れて行きますよ~」なんて美味しい提案があって、じゃあ私も煌海さんとユズを連れて行っちゃうぞ♪という流れに。
どうせなら何処かドールが出せるところで…となり、急な話だったから贅沢は言わないけど、皆で気兼ねなくドール出せるところがいいね!って事で、喫茶店の会議室をレンタルすることに。
殺風景だけど、周囲の目が気にならないのがいい。
待ち合わせ時間まで余裕があったので、ちょこちょこ買い物にも行って、その後、16時に窓へ。
実は、窓に行くのは初めて。その前の原宿すみかは結構遊びに行っていたんだけどね。
窓には…新選組を見に行ってきました…うん、居たよね、おとしゃんが(笑)
いや、家には呼ぶ予定は無いんだけど(あんな大きい人、増員出来ない。流石に無理!)、やっぱりカッコいい。見とれちゃうかっこよさなので、うっかりクルクルパァにならないように気持ち視線は逸らし気味で(笑)
近藤さん、本当に素敵なんだけど、でもアレはちょっと手が出しづらいよね…大きいし、造形がリアルだし…でも、家に居たら素敵だろうな~。家に大きいお兄さん居なかったら呼ぶんだけどな…もう家は手一杯ですよ。
でも、やっぱり素敵。そして新選組4人勢ぞろいを見られて楽しかった♪
今度、紅羽さんとこに起きた沖田が来るので、「腹黒いのが来ますように」って願かけて窓を後に(笑)

続きに写真を少し。

... 続きを読む
2015.03.21 絵を見に行く
今日は、友人彩葉の遺作展へ。
紅羽と一緒に行くので今回の下山予定を組んだんだけど、友人達が声を掛けてくれたので、どうせならと皆で行くことに。
最初、皆は気を遣ってくれて、私が一人でじっくり遺作展を見たいんじゃないかって思ってくれていたみたいだけど…一人だったら行かなかったんじゃないかなあ。行かなかったというか、行けなかったって言うべきかな。
彩葉とは、幼い頃から一緒に居て、もうお互いの幼少期の黒歴史もつぶさに知っている間柄で…別にべったり一緒に居たわけじゃないし、多分お互いに相手の事で知らない事も沢山あったと思う。相手の全てが好きだったかと問われたら「いや、私もあいつも、嫌いだと思う部分はあるでしょ(笑)」って答える。
親友であり、家族であり、何かあればいつも駆けつけてくれる存在だった。
距離は問題じゃなくて、ただ生きているだけで、身近に感じていたし、身近に存在していることが当たり前の相手だった。いずれは一緒に暮らす予定だったしね。
だから、まだどこか、彼女が居ないという事を上手く処理しきれていなくて、死んだことも、葬儀が行われたことも、物凄く性質の悪い夢だったんじゃないかな~って思いたい自分が居る。そんな感じだから、遺作展なんて、行きたくないのですよ。でも、こんな機会はもうないかもしれないから、絵をしっかり見ておきたい気持ちもあって。複雑(笑)
実際、ギャラリーに近づいて、通りに面したガラス張りの展示スペースを見た瞬間に涙がこみ上げてきて、あれは一人で行ってたら逃げ帰っていた気がする。
遺作展に行って、終わったら皆でお茶するんだ~♪鞄にしおちゃん入れていこう♪っていうのが無かったら、泣いて逃げてたわ…。本当に一緒に行ってくれた友人達に感謝。
絵はね、綺麗でした。子供の頃から見ているから、あ~彩葉そのものだよね~ぐらいにしか思わないんだけど(笑)
誰のものでもそうだけど、絵は実物を鑑賞するのと、印刷物で見るのとでは段違いだから、やっぱりきちんと見に行ってよかった。彼女が、描いている姿、子供の頃から変わらない絵を描いている時の静かで美しい顔が目に浮かんできたので。
彼女はもう居ないけれど、作品が残っていて良かったと思う。

そして、ギャラリーを出て皆でお茶に。
とりあえず、仕事が終わってから合流する珠さんを待つ間、ちょろっと休憩しましょうとファミレスへ。

09772.jpg
しおも、イチゴ食べたい°+.(* ´艸`).+°。

しおちゃんが楽しそうで何よりですよ(笑)

続きに写真を少し。


... 続きを読む
2015.03.20 下山
09771.jpg
今年初の下山です。
もう、三月も下旬に入るというのに…今年まだ一度も下山していなかったんだな…でもここ数年ほぼこんな暮らし。
幸い、来杜くんの熱もすっかり下がって元気になったので、予定通り3泊することに。
しかし、出かけようとすると来杜くんが怒る怒る。

来杜「なぁあああああ!(何で?何で?!)」
黒兎「いや、ですからね、この間から言っているようにちょっと出かけるのよ。1こ、2こ、3こ泊まって、月曜日に戻るからね」
来杜「びゃぁああああ!!(やだ!だめ!!)」
母「来杜、たまには黒兎も遊びに行きたいんだって。ちゃんと帰ってくるから、来杜はお父さんとお母さんとお留守番しようね?」
来杜「う~…にゃんにゃんにゃ~!(う~…やっぱやだぁああああ!)」
黒兎「いや、本当にちゃんと帰るから。来杜の事は変わらず愛しているから!大事大事の来杜くんと晴杜くんのところに戻ってくるんだから」
母「そうだよ、ちょっと辛抱しようね?」
来杜「う~~~~…あ~あああ~あ~~~~~(解ったよ、もう解ったから行ってらっしゃい~~~)」

説得されて、もう本当に渋々諦めて、首を振って大きく喚きながら猫炬燵に向かい、最後に一発大きな鼻息を噴いて入っていく来杜くん。ダメ押しに覗き込んで、もういちど、何泊するのか、いつ帰ってくるのか、そして来杜と晴杜が大好きだからイイコにして待っていて欲しいことをゆっくり伝えて、諦めてお猫様達が抱き合って寝るのを確認。
そして出発。
今日は今年初下山なので無理せずのんびりプラン。
地元に戻って、宿泊先の紅羽さんちに行って、後はだらだらと。友人のヤヤも遊びに来てくれて、だらだらとおしゃべりしながら宅配ピザを摘むという…おぉ、自宅じゃ出来ない贅沢だ(笑)
ご飯作らなくていいって、結構楽。


2015.03.19 家系?
09770.jpg
明日から今年初の下山でございます。
ずーっと家にホームステイしていた神影ちゃんを帰すし、お友達が遊んでくれるというのでドールも同伴することに。
のんびりと荷造りをしていたら、何故か部屋にやってくる母。普段なら戸口で何かしら言って去っていくだけなのに、久しぶりにずんずん部屋に入ってくる。
あ…このパターン覚えがある…煌海さんを見つけられた時もこんなだった!!(戦慄)
しかし、出していたのは神影ちゃん。何とか乗り切れるはず!

母「あら?また新しい子?」
私「いや、これはほら…紅羽んとこの子。ドルパからホームステイしてたから」
母「そうなの?可愛いじゃない。あら、可愛いわ。帰すのやめたら?もらっちゃえばいいじゃない」
私「いや、それダメだから(汗)」
母「そうだよね~大事な子だもんねえ。…で、紅羽ちゃん、何人持ってるの?」
私「え…わ、わかんね(汗)」←実際、パッと思い出せない
母「あんたは?もう10人くらいいるんでしょ?(ニヤニヤ)」
私「そっ、そんなに居ないよっ(ガタガタ)」
母「5~6人?(ニヤニヤ)」
私「え~と…うん、5人(ガクブル)」
母「(*´ω`*)楽しそうだね、偉いねあんな高い人形そんなに買えて♪」
私「う、うん(汗)」

長くなるのでたたみます。

※※※※※
拍手、ありがとうございます、本当に嬉しいです。
拙いブログですが、拍手やコメントに力を頂いて続けております。
これからもよろしくお願いします。
※※※※※

... 続きを読む
2015.03.18 御奉仕
09769.jpg
来杜くんが発熱して、来杜くんもだるくてしんどかったし、それを看病していた晴ちゃんも色々と疲れたに違いないので今日はお猫様に御奉仕する日。
御奉仕と言っても、普段とあまり変わらないけど。
心配で気になってついつい熱がないか確認しちゃうし…そのついでにいつもより多めに抱っこしちゃうくらいかな。
猫達は、多分かなりの精度で日本語を理解しているのに、私の猫語の理解度が低いのが辛い。
もう少し言語センスがあればなあ…お猫様は偉いよね。

お猫様に御奉仕…この子らも、子猫の頃は猫じゃらしでへとへとになるまで遊ぶとか、私とかくれんぼするとか、かなり動き回ったけれど、最近は大人になってのんびりしているから、膝に入ってゆっくり撫でてもらえればいいみたい。
傍にいて、お互いのぬくもりを感じていられたら幸せらしい。
そんな小さな幸せでいいの?って思うけど…私は猫達が体をぴったりくっつけて柔らかな音で喉を鳴らしているのを聴いているととても幸せ。
猫達も、私にくっついて撫でられている時間、同じように感じてくれていたら良いんだけど。

2015.03.17 発熱
09768.jpg
月曜日の昼に、ご飯を食べていた私の膝にプリプリ怒った来杜くんが飛び込んできて丸くなった。
いつもなら甘えてくるのに、悔しそうに後ろ足を伸ばして私のお腹を蹴ってくる。変だなと思って触ってみると、鼻息がビックリするほど熱い。抱き上げると明らかに発熱している。
えぇ?さっきまで元気に遊んでいたよね?と全身チェックするも発熱以外の異常は見当たらない。
本人も、部屋に帰って猫炬燵で寝るんだと騒ぐので、連れて行って猫炬燵にフカフカのタオルで枕を作ってやって様子を見た。
夜には熱も下がってご飯も食べたんだけど、途中、発熱で脱水症状を起こしたら困るので、ブドウ糖を溶かした水をスポイトで強制的に口へ。
それがまあ、怒る怒る…そうだよね、こんな飲み方はした事がないし、プライドの高い猫にとって、これは屈辱だよね…と、思いながらも心が折れそうに。でも水分補給しておくのと放置しておくのとじゃ今後が違ってくるだろうと何度か給水してみた。
実際、水を飲むごとに熱は下がって落ち着いていく感じだった。
獣医さんが近ければね…直ぐに駆け込むんだけど、家から連れて行くには車で小一時間かかっちゃう。発熱で興奮状態だし、車は苦手な子だし…もう少し落ち着くまで様子を見ることに。
毎日一緒に居て、一日に何度も抱っこして体中チェックするし、普段の食事量も排泄物も細かく見ているから、色々考えて多分大丈夫だろうと判断したけど、それでも専門家じゃないから不安でもある。
幸い、夜には殆ど熱も下がって、カリカリも水も自白的に口にしたから良かったけど。

でも、発熱の理由が不明で…思い当たる事と言えば、午前中に猫達に何も言わずに40分ほど車で出かけてしまったこと…。直ぐ帰るからと何も言わずに出たんだけど、留守中に来杜と晴杜が大喧嘩をしたそうで…母に「黒兎が黙って車に乗って消えちゃうし、イライラして大喧嘩しちゃったしで、ショックで熱出したんじゃないの、この子」と言われた。
う~ん…それしきのことで?普段もっとお留守番できるのに?と思うけど、でも猫は精神的ショックで猛烈に体調崩すこともあるから、それかなあという感じ。あと、前日にお気に入りの猫ベッドを捨てられて悲しんでいたのもまずかったのかも。
いつもは家から出る時は「○○に行くからちょっと出るけど、5分で帰るよ」とか、「今日はお泊りで○回泊まるから、△曜日に帰るからね」とか、ちゃんと言い聞かせているから…やはりそういうのは、手を抜いちゃいけないんだなと。
猫は丈夫だし、予防接種もきちんとしているし、完全室内飼いだからここまでトラブルなく来たけど、やっぱり幾ら大事にしてもしたりないなあと思う。

その後、来杜くんは元気になって通常営業。
無理矢理水を飲ませた私への恨みは半日ほど続いたけど、しょうがないから許してくれるそうです(笑)
思えば7歳になるお猫様達がこれまで一度も大病も大怪我もなく、体調崩すこともなかったのは奇跡かもしれないなあ…なんてありがたいんだろう。
もっともっと、大事にしてあげないといけないと改めて思った次第です。

2015.03.16 不足している
09767.jpg
しおちゃんと出会っていきなり成長した熾紀ちゃん。不安定だったゴーストがしっかり定着しちゃったらしい…ボディもないくせに(笑)
熾紀ちゃんは元々メイクの練習というか、メイクして遊びたいと思って買ったヘッドだから、ボディもないし、特に設定もつけないつもりだった…あっという間に熾紀ちゃんになっちゃったけどね。
うん…解ってた、自分が物に執着するタイプだからいずれはこうなるだろうってね…ハハハ。
そして、熾紀ちゃんとなった後も…煌海さんに怯え、カナやユズに振り回され、相変わらず二年経ってもボディないし、服もないし(笑)
そう、熾紀ちゃんは真夜様のお下がりか、真夜様に似合わなかった服をとりあえず着ていることが多くて、この写真なんか全身そういうお下がりだもんね…。このパンツとカットソーは某製だけど、真夜に着せたら全然似合わなくてね…熾紀ちゃんはまあまあかな。
ただ、アイとウィッグはいいヤツですよ。アイは真夜様のお下がりだけど、瞳屋様の受注生産品だし!ウィッグは真夜に買ったのだけど色違いの方が真夜に似合ったからこっちは新品のまま熾紀ちゃんに行ったし。
…おおぅ、言い訳のオンパレードだ(笑)

そんな不憫な扱いの熾紀ちゃん、何故か友人にウケがよくて…熾紀ちゃんをもっと大事にしてやれとか、ボディ用意してあげてとか言われるわけです。何故だ…熾紀ちゃんなのに←酷い。
で、そんな熾紀ちゃんに今回はちゃんと熾紀ちゃんのためだけのお洋服を注文してみました…ボディないけど(笑)
多分…しおちゃんが来なかったら熾紀ちゃんもこんなに生き生きしなかっただろうし、私もここまで熾紀ちゃんを気にかけることもなかったんじゃないかな~(笑)
お猫様、恐るべしだね°+.(* ´艸`).+°。

2015.03.15 4年目です
09763.jpg
我が家の妖精・ステラが今日でお迎えから4年目です。
早いな~、もう4年も家に居るのか~!とビックリ。
思えばこの子はあの大震災から僅か4日後、殆どの物流が止まって我が家は兵糧攻め状態に陥っているのにやってきた子だった。あれは、何と言うか驚いたよね…。こんな時でも届くんだ~って。
時期が時期だけに、届けてもらって嬉しい反面、もっと大事な荷物があるだろうにな…と罪悪感も覚えたし。
でも同時に、まだまだ日本は大丈夫だな!みたいな気持ちにもなった。
そして開けてビックリしたのがメイク。注文と全然違う。
それも、Aタイプのメイクで頼んだのにBタイプが来ちゃったって言うんじゃない。
「このメイク何?!」というレベル。どこにも載ってないメイクなんだけど、どういうことなの?!って言うメイク。時期的に問い合わせるのも面倒だったし、これはこれで可愛いからそのまま何も言わずに受け取ったけど、クレームつけても良いレベルのメイク違いだと思う(笑)
…でも、それも含めてのステラだよね~って思う。お迎えエピソードとしては相当面白いし。

続きに写真を少し。


... 続きを読む
2015.03.14 時間の感覚
09760.jpg
多分、一緒にテレビを見ている熾紀ちゃんとしおちゃん。
盛り上がっているしおちゃんと、のんびりしている熾紀ちゃん。
熾紀ちゃん…最近、悪魔っぽさが皆無なんだが(元々見た目はただの男の子ですがね)、大丈夫なんだろうか。
大丈夫なのかと言えば…今日はぼーっとテレビを見ていたら、バラエティ番組で「今日はホワイトデーですね!」って言ってて…え、そんなのとっくに終わったでしょ?あれ?ちょっと待てよ…あ、今日がホワイトデーじゃないの?!ってビックリ。
時間の感覚がおかしすぎて自分が心配…まぁ、私は昔から時間の感覚がおかしいんですけどね…。
しかし、何故かずーっとホワイトデーはもう終わったと思い込んでいて、ホワイトデー関連の可愛い小物とかお菓子とか全然調べてなかった…。
ま、まぁいいか、どうせバレンタインもスルーだったんだし!(笑)

続きに同じような写真を二枚。

... 続きを読む
2015.03.13 …ん?
09757.jpg
やっと、祖父母宅の片づけが終わり、ぎっくり腰も緩やかに回復中で、今日は午後に少し時間が出来た。
よし、今日こそは煌海さんと遊ぶぞ~!!って盛り上がっていたのに気づいたら熾紀ちゃんを着替えさせて、しおちゃんとセットで写真を撮っていた…何故だ(笑)
たまに、ドールラックの前に立って、思っていたのと違う子を出しちゃう時がある。
多分、無意識にその子を選んだんだろうからそのまま遊んでしまうんだけど。それにしても何故、熾紀ちゃんなんだ(笑)
いや…熾紀ちゃん、割と好きなんだけどね。
それにしても相性が良いなあ…熾紀ちゃんとしおちゃん。
割と困っていたり、魂飛んでますって顔だったり、不憫さが売りだった熾紀ちゃんが、しおちゃんが来てから妙に落ち着いている。どうしたのかしら?ってくらいの安定感。
猫一匹でここまで変わるとはね…人間と同じだよ熾紀ちゃん(笑)
ちなみに、熾紀ちゃんはしおちゃんの新しいご主人って言うんじゃありません。
むしろ熾紀ちゃんはしおちゃんの付属物です(`・ω・´)キリッ

続きに会話つきで写真を二枚。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
今週はずっと穴が空いていましたが、その間もご訪問いただき感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも更新頑張ります!
※※※※※



... 続きを読む
2015.03.12 嫁同伴
09756.jpg
近々下山するのを心の支えに腰痛と肉体労働に耐えております。
祖父母の家から荷物を運び出して片付けるんだけど、腰痛が治っていない時に、布団や家具を運ぶのは厳しい。
しかし、他に力持ちが居ないから頑張らないとね(`・ω・´)キリッ

でも無理して下山に響くと嫌だから適度に手を抜いているけど(笑)
下山といえば…去年12月のドルパからずーっと家に居る神影ちゃんを紅羽宅に送っていく事になっている。最初は神影ちゃんと、後はしおちゃんだけにしようと思っていたんだけど、友人達が集まってくれるみたいなので、煌海さんも連れて行くことにした。すると、ユズにもお声がかかったので…やっぱり、嫁同伴にしようかな~と。
キャリーに入れてしまえば大差ないしね。しおちゃんは隙間に入っちゃうし(笑)
何だかんだでユズと煌海さんを一緒に連れ出すと私もテンション上がるので♪
可愛げのないユズさんだけど、やはり私には大事な大事な嫁なので°+.(* ´艸`).+°。

2015.03.11 ぎっくり
09755.jpg
あ~煌海さんに会いたい。箱開けて顔だけは見ているけど、それだけじゃ物足りない。
でも、今日明日は祖父母の家を片付けに行かなくてはならない。
普段ならそんなに問題ないんだけど…実は今、ぎっくり腰になっているっぽくて、それが辛い~。
ぎっくり腰って言っても、歩けるし、ゆっくり気をつければしゃがんだり屈んだりも可能だから、そんなに重症じゃないんだけど、でも油断して悪化したら洒落にならないので気をつけないと。
そして腰がおかしい時はドールと遊ぶのは厳しい。
どのタイミングでふらつくか、痛みで思わぬ転倒やうずくまりがあるか、予測できないから。
やっぱり、遊ぶなら安全が確保できないうちはむりなので。

…でも、煌海さんに会いたいよぅ(涙)

2015.03.10 引き続き不調
腹痛にプラスして頭痛までキタ…しかもやることいっぱいでドールと遊ぶ時間もありゃしない。
遊べたら元気が出るのになあ…。

とりあえず、痛くて辛い時はご機嫌でカレーを食べるしおちゃんを思い出すことにしています(笑)

09754.jpg

何の根拠もないのに痛みが和らぐ気がするから面白い。
しおちゃん、大好きだ°+.(* ´艸`).+°。

2015.03.09 不調
09753.jpg
何故か酷くお腹が痛かった。
しかし、思い当たる節はない。
おかしなものは食べていないし、家族は平気だから食事に問題があったとも思えない。
冷えたのかもしれないけど、もう大人だからお腹出して寝ていたわけじゃない…多分。
そんな事を考えつつ、ベッドに座り込んでいたら来杜くんが膝に入って丸くなった。
きゅきゅきゅ…と可愛い寝言を言っている。
可愛いなあ、愛しいなあ…と和んでいたら、唐突に物凄い腹痛の波が襲ってきた。
これまずい。本当にまずい。でも来杜くんがこんなにも気持ちよく寝ているのに起こすのは可哀想…と、暫く耐えた。しかし脂汗は出てくるし、冗談抜きに体が震え始めた。痛い…洒落にならない痛さ。これトイレに行かないと本当にまずい…。
「ごめん、来杜。黒兎は物凄くお腹が痛い」
と言ったら、「にゃん!!」と叫んで来杜くんが膝から飛び出してくれた。
なんて話のわかるの猫なんだ!!と思いながらトイレへ急ぐ。
事なきを得てトイレから出ると、扉の前で来杜くんが座っていた。
「にゃー!!」
「ありがとう、お陰で何とかなりました」
「にゃにゃっ!」
「うん、多分もう暫く問題ないと思うよ」
「ん~~~~にゃっ!」
「はい、喜んで君のベッドになります」

来杜君に先導されて部屋まで戻り、ベッドにうつぶせになって背中を提供。嬉しそうに背中に乗ってくる来杜。やがて太ももの間で丸くなった気配と、やがて可愛い寝言。
そしてじんわり温かくなって私も眠くなってしまった。
少々具合が悪くても、お猫様が一緒に居てくれるとリラックスできてしまう。
ありがたや、ありがたや。

2015.03.08 天使だね
09752.jpg
カナの天使姿の写真を使ってみたい事があって、久々に天使姿で撮影してみた。

…カナはやっぱり天使なんだね…何この可愛い子!!
しずくちゃん、やっぱり可愛いね。
そしてその中でもカナは私にとって最高に可愛いよ!!
他所様のしずくちゃんも可愛くて大好き。でもやっぱり私にはカナが最高。
だって私の中ではカナこそが「クイーンオブしずく」だもの。
ま、誰だって家の子が一番可愛いものですし°+.(* ´艸`).+°。

本当に可愛い。
この天使姿も大好き。でも、何となく、このまま飛んでいってしまいそうだから、ちょっと怖いけど(笑)
カナが何処かに行っちゃったら泣くくらいじゃすまないもんな~。

そしてこの写真を撮った後、時間が無かったのでこのままの姿で、熾紀ちゃんの箱に寝かせました(今、カナの箱にはユズミカが居て、真夜様は休眠状態で真夜様の箱に熾紀ちゃんが居るので)。
箱開けて、天使スタイルのカナが見えた途端、熾紀ちゃんの「ウヒィイイイイッ!!」という悲鳴が聞こえた気がしました…でも容赦なく蓋閉めたけど!←鬼
次は天使なカナと、泣きそうな熾紀ちゃんを撮ろうかしら♪←もはや鬼畜(笑)


※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです♪
だらだらと書き散らしているだけのブログですが、少しでも楽しんで頂けたら幸いです。
※※※※※


2015.03.07 改築中
09750.jpg

少し前からぶつぶつ言っていたしおちゃん部屋を改築中。
なかなか良さそうな床板があったので、それに合わせて壁を作ってみた。
仮の壁なので、まだただの真っ白な板だから、しおちゃんとステラの頭頂部が白飛びしちゃってる(笑)
壁は…しおちゃんが白猫だから、白い壁はダメだろうなと思っている。
壁紙は引き続き考えないとね。
ただ、このお部屋ちょっと、横幅が狭いかな…いや、この子達が遊ぶにはちょうどいいこじんまりしたお部屋なんだけど、写真撮る時に端が切れちゃうんだ…でも床板はこれしかないから…拡張するかなあ。どうにかして。

続きに写真を一枚。


... 続きを読む
2015.03.06 食欲旺盛
09746.jpg
しおちゃんのある日の食卓。
わりと…豪勢だね(笑)
ご飯、納豆、卵、角煮、みかん入りのナタデココ、そしてお茶。ご飯は右側の炊飯器が語っているように食べ放題です。
見えづらいけど、お箸もスタンバイ済みですよ°+.(* ´艸`).+°。

しおちゃんと小祝の豆猫義兄弟は、放浪していたんだけど(その辺は豆猫物語2で…早くアップしたい…)、その頃の食事事情はよくないです。放浪する前、しおちゃんは師匠のナツキさんと暮らしていた頃は、貧乏だったけどそれなりに充実していたと思う。たまにはご褒美で美味しいものも食べていたんじゃないかなあ。
小祝も放浪する前に暮らしていた神社で結構ちゃんと食べていたはず。
その分、放浪中は辛かったんじゃないかと。
小祝曰く「あにさんとは、僅かなシラスを分け合い、一本の煮干を一緒に齧って飢えをしのいだでし(涙)」なので…あぁ、不憫な。
その分、しおちゃんも小祝も、其々のお家で少々の贅沢はいいだろうと思いまして、食玩大人買いしました!←ダメオーナーの良い口実になっている(笑)

写真を以下に少し。

... 続きを読む
2015.03.05 ゲームしたよ
09742.jpg
ご機嫌でゲームをするしおちゃん。なかなか可愛い。
多分、ゲームキャラの動きに合わせて耳や尻尾がピコピコ動くんだと思う(笑)

家はプレステシリーズでは、弟達と結構遊びました。
そういえば、弟1がガン○ムの対戦モノのソフトを買ってきた事があって、結構楽しかったので見ていたら、対戦しようと言ってくる。いや、私こういうの苦手だから良いよと言うと、手加減してやるからさ~と。
そこまで言うならちょっと付き合うよ~と、まずは搭乗機を選ぶんだけど…弟はガンタンクを選びよった。
こいつ、なめてんな…と。ハンデにしても、それはどうよ?と。ガンタンクも上手な人が使えば強いんだろうけど(ちなみに弟も私もガンダムは全然見ていなかったので、何となくの基本的なことしか知らない。ただ、私には何故かガンオタの友人が複数居る。お兄ちゃんの影響で、全然該当世代じゃないのに初代ガンダムが好きって言う友達も居る。だから多少は知っていることもある)。
もともとハンデくれるって言ったのは弟だし…と、容赦なくゲルググを選びました(`・ω・´)キリッ
確か、誰かが「ゲルググは良い機体だ、あれは強い」って言っていたので。
実際強かった。
ビーム当たるとビックリするくらいガンタンクのゲージが削られていくんだもん(ΦωΦ)ニヤ
弟が「姉ちゃん、ヘタクソとか嘘じゃん!」って怒っていたけど…弟よ、搭乗機選びは大事なんだぜ…って思ってました(口に出して教えてやれよ!)。
そんな感じで、ゲームは好き。一人でこつこつやるタイプのゲームが一番好きだけどね(負けると物凄くイライラするので、対戦モノはしたくない。自分も対戦相手も不幸になるから←コラ)。
でも、しおちゃんにはステラや小祝たんと楽しくゲームして欲しい…コントローラーもう1個欲しいわ。
探すか、探すしかないか!(笑)

続きに写真を少し。



... 続きを読む
2015.03.04 ゲームするよ
09739.jpg
少し前から企んでいた「しおちゃんゲーマー化計画」をちょっと進めてみました。
しおちゃんサイズのゲーム機がこれしかなかったんだけど…プレステ時代のゲームも結構楽しいからね。今見るとポリゴンがカックカクしてて「えええ?」って思うけど(笑)
しおちゃんのバッグに少しスペースが残っているから、携帯ゲーム機を持たせたい。出来たらPSPがVITA。
PSPは数年前にガチャにあったんだけど、あの頃はこのサイズが居なくて集めなかった。
あの日の自分に会えるなら「ガチャっておけ!!」って言うのにな~。
VITAのミニチュア、出ないかしら?待っていたら、来ないかしら?

とりあえず、手持ちのものはフル活用。
これは友人・星舟さんがステラにくれたものなんだけど、ステラよりしおちゃんに似合うね(笑)
ただ、コントローラーがワイヤレスじゃないから持たせづらかった!(コードが言うことをきいてくれないのよ)。私自身、最近はPS3のワイヤレスコントローラーで遊ぶ事が多いから、あ~コードがあると結構邪魔なんだな~って改めて気づいた。
そういえば、PSの新しいフィギュアは出ているんだった…探しに行こうかな。
白いPS3も有ればよかったのに!(調べたら黒ばっかりだった…でも、黒が王道だからしょうがないね)。

続きに写真を少し。


... 続きを読む
2015.03.03 仰向けの猫
09735.jpg
温かい日差しの日、私の部屋の窓の傍で晴ちゃんがこんな風に寝ていることがある。
いつもしているわけでもないけれど、そんなに珍しい光景でもない。ただ、晴ちゃんの場合、カメラを向けられるのが大嫌いなので滅多に証拠写真が撮れない。
この日は「晴ちゃんのその可愛いの、撮ってもいい?」と訊いたらご機嫌で「にゃん!」と言っていたので撮ってみた。
私は割りと見慣れた寝姿なんだけど…そういえば前に窓の外を通りかかった郵便配達の人がビックリしていたので、ツイッターに載せたら友達がうけてた(笑)
何故、こんな格好で晴ちゃんは寝ているのか…。
それは多分、彼の模様のせい。晴ちゃんは頭とお尻に黒い模様があって、尻尾は真っ黒。これが日に当たるとあっという間にビックリするほど熱くなってしまう。
でも寒い我が家では日向ぼっこで温まるのが一番…多分ここらで晴ちゃんは考えたんだと思う。
どうやれば長時間の日向ぼっこが可能か。サッシの枠で出来る影に頭を突っ込んで寝ていることもあるけれど、これだと寝ている間に太陽が動いてその都度、移動を強いられる。それなら、こうして仰向けになればいいじゃないかと(笑)
最初に自室に入ってこれを目撃した時は私もビックリしたけどね、具合悪いのかと思って。


続きに写真と猫ネタを少し。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
気づくとすぐに穴が空いていますが、それでも直ぐに埋めようと思うのは拍手をいただけるからです♪

コメントもありがとうございます。またやらかしま~す。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚
※※※※※
... 続きを読む
2015.03.02 ミニっこの日
09734.jpg
今日はミニっこの日とツイッターが盛り上がっていたので、家も羽鳥の写真を載せてみた。
家はSD6人にbrownie1人と豆ピカソ1匹と言う少人数構成で、サイズ被っているのはカナとユズの幼っこだけと言う、効率の悪さ(笑。服の共有が出来ないから)。そしてミニっこは羽鳥だけ。
比較的小さめで連れ歩きやすいし、可愛いし…ミニっこ、もっと増えてもおかしくないんだけど。何故か家は羽鳥以外のミニっこに縁がないね。羽鳥が来て以来、ミニっこ増員したいと思った事がないのも我ながら不思議だけど。
でも、家には羽鳥しかいないけど、紅羽宅の双羽ちゃんと親友だし、スクちゃんは彼氏だし、まのりさんとこには同じ20番ちゃんがいっぱいいるし、珠さんとこの姫達にも遊んでもらっているし、他にもお友達のミニっこさん達と沢山遊ばせてもらっているので…何故か私のドールライフ、ミニっこ関係も充実している。ありがたいことです。

さて、ツイッターがミニっこ写真で盛り上がっていて、また色々妄想が膨らんだのでいつものごとく以下にたたみます。


... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。