2015.06.30 息抜き…?
ふと気づいたら、ゴッドイーター2レイジバーストのアップデートの告知があった。
  ↓
アップデートしたら新しいミッションが配信された。
  ↓
ストーリークリアして飽きちゃったんだけど、ちょっと遊んでみるか。
  ↓
ガッツリやりこんでしまった…orz

…我ながら、あほ過ぎて呆れる。
でも追加ミッションがストーリーつきだったもんでついね(汗)
…明日からはちゃんとする、ちゃんとするから!!って言いながらやってしまった。
これだからゲーム怖い(笑)
実は誕生日プレゼントねって紅羽さんがゲームソフトくれたけど、今開封したら本当に危険だって改めて実感したよ。
危ない危ない←ダメ人間。

…と言うか、上半期最後の記事がこれって…大丈夫か、いや大丈夫じゃないよね。

スポンサーサイト



2015.06.29 頼めばOK
10087.jpg
スズコが帰る前に撮っておいた写真を少し。
今度のイベントで販売しようと思っている帽子を被せてみたので三人並べてみた。
…同じベンチに座っているのに、かなり体格差が有るよね…(汗)
2013年製の幼SDボディのユズと、2008年製の幼天使ボディのスズカナ。三人とも同じディーラーさんのお洋服なのに、座高からして違う。幼天使と幼SDボディはサイズが違うらしいって話はあったけど、5年の間にここまでマイナーチェンジしているのか~って驚く。
ヘッドによっては頭が大きい小さいがあるのは当たり前なんだけど、ボディも結構差が出てきちゃっているんだよね。
だから、同じ幼っこサイズでも、ディーラーさんが元にしているボディによってサイズが違っちゃう。ウエストがゴム仕様の服なら大丈夫だけど、そうじゃないパンツなんかはストンっと落ちてしまうことも(汗)
それも個性みたいに感じちゃうから可愛いといえば可愛いんだけど(ΦωΦ)

サイズを決めるのが難しいのは帽子も同じ。
今回は小頭のユズに丁度いいサイズと、頭が大きいスズカナでも被れるサイズの二つを作る事にした。
サイズを変えるためにちょっとだけレシピも違うので、シルエットが違っちゃうんだけど、しょうがないかな~と。
帽子は私の好みで、ウィッグにクセがつかない程度にゆるく作っている。
下山の時に持っていって、紅羽宅のちび倭乃ちゃん(幼めぐ)にも被せてみたら余裕で被れたので、満足。
後は、当日までに幾つ作れるか…(汗)
頑張らなくちゃ。

続きに写真を二枚。

... 続きを読む
2015.06.28 帰宅しました
10086.jpg
二泊三日の何となく下山から戻りました。
写真は初日夜に食べた牛タン定食。
下山中の何が良いって何もしないでご飯が食べられる事ですかね。
牛タンは結構好きで、仙台に行けば必ず食べる。この頃は都内でも食べられるので、東北が恋しい時に食べに行くことが多いかな。
東北巡りを始めたのは二十歳になった頃で、旅費を捻出するのも結構大変なのに寺社めぐりで御朱印を頂いたり、お寺や地元でしか売っていないような資料を買い漁ったり、博物館や美術館に通ったりで、旅行中の食費は切り詰めまくってた。
コンビ二やスーパーの見切り品をホテルでもそもそ齧って寝るだけ、みたいな。
でも、楽しくてね…荷物を送る運賃もケチってその分、一冊でも多くの資料が欲しくって。だから帰りは大きな袋に本を詰め込んで物凄い重さの荷物を背負って帰っていた。それが年に3~4回(笑)
あまりの貧乏旅行っぷりに気の毒に思ってくれるのか、地元の人やお寺の方に随分色々と食べさせてもらったな…。
未だにそのイメージが抜けないのか、「あら、お帰り。ほら、これ食べていきなさい」って色々食べ物貰っているんだけどね(笑)
そういう事も含めて、色々思い出しながら食べる味です。
本当に、東北には世話になっているなあって思う。色んなことを教わったし、助けてもらったからな~って。

…と、無計画な下山だったけど、美味しいものも食べたし、友達にも遊んでもらったし、充実した下山でございました。
帰宅したら案の定お猫様が怒っていたけれど(笑)

あとね、東京と比べると自宅は寒いです…っていうか、東京が暑すぎる!(笑)


2015.06.27 しお子誕生
久しぶりの下山なので、妹を呼び出してお茶に付き合わせようと思ったらふられました…しょうがない、映画でも見に行こうと思ったら、アベンジャーズが封切り前だった…ぐぅうう、思うようにならないなあ…と思っていたら、「デェトしましょ♪」と言ってくれる女神が二人も居たのでキャッキャウフフで出かけてきました(笑)

そして、しお子が誕生した°+.(* ´艸`).+°。

10085.jpg
それ、あまおうの服にゃ~!
しおは、働くよ!!

別に事前に相談したわけでもないけど鞄にドールが入っているのは人形者ならよくある話。
この日、遊んでくれたまのりさんの鞄には豆ピカソのあまおうちゃんが♪
何故か仲間内では豆ピカソ男の子率が高く、あまおうちゃんは貴重な女の子にも係わらず、男の服製作のためにマネキン役になってしまうことが多い。
世界一可愛いあまおうちゃん、スカート以外は着たくないのにチャラいシャツや、カッコいいパンツをはかされるのは面白くないらしい。最初はあまおうちゃんが「あまおうがチャラいシャツを着せられたのはお前のせいにゃ~!」って抗議していたんだけど、途中で面白いからしおちゃんも女の子の格好をさせてみようって事になっちゃってこんな事に。

ちょいと長くなるのでたたみます。

... 続きを読む
2015.06.26 下山するよ
10084.jpg
今月はムリかな~と思っていた下山が可能になたので、今日からウキウキとお出かけである。
ただ、下山するということは、スズコを家に帰さなくてはいけないので、それを思うと胸が張り裂けそうですががが!(笑)
そろそろ帰さないと神楽さんから呪いの電波が出てきそうだからね、あまり我侭も言っていられませんよね!
今回はドールイベント関係ないし、お茶しに行くくらいなんだけど…先日の記事でカナが「スズをおくってくね」って言ったから、カナもキャリーに入れましたよ。
多分、出さないのに。
写真を撮る時間もないのに。
…だって、カナにスズを送っていくって言わせたし、カナももうそのつもりだろうし、カナに嘘つきたくないから!!(重症)
スズカナですからね、基本的にセットですから°+.(* ´艸`).+°。

今日は遊ぼうと決めていたので、紅羽さんちについて、荷物を置いて、二人でランチカラオケに出かけたんだけど、そういえばスズカナはお留守番だったな…ガッツリ歌う気だったから。
何しろ二年くらいカラオケ行っていなかったから…昔は週三回くらい余裕で行っていたんだけど時間が作れなくてね…。
ところが、あまりに久しぶりだったからなのか、二時間で喉がぶっ壊れた…声でなくなるし、変な声になるし、音程も作れなくなるし…やはり、喉も定期的に使っていないとだめですな。
本当に喋れなくなるかも?!って怖かったから終了後にドラッグストアに飛び込んでヴィックスを購入。幸い、思ったほどひどい状態じゃなかったみたいで「明日になれば治るかな?」って雰囲気だけど。
本当に、喉は大事。そしてたまにカラオケ行くのも大事(笑)

続きに下山直前のスズカナの写真を。

... 続きを読む
2015.06.25 調子はどう?
10075.jpg
熾紀ちゃんを気遣うしおちゃんの図。
この二人、非常に良いコンビなんだけど、体格差ゆえに一緒に写真撮るのが意外と難しい。しかしこの体格差だからこその可愛さと面白さなので、しょうがないと思うしかない。
二人が会話している時はこんな風にしおちゃんが熾紀ちゃんの肩に乗っているのが良い具合みたいだから、基本的にこんな感じで。
結構可愛いので気に入っている構図なんだけどね°+.(* ´艸`).+°。
しおちゃんは自分が小さい自覚がないのか、自覚はあるけれどそれ以上に男気に溢れているのか、常に「熾紀はしおが守る!」なのが可愛い。

続きに写真を多めに。

... 続きを読む
10070.jpg

スズコおまたせ~帽子が出来たよ~と手渡してみたの図。
スズコのニコパァ!が眩しかった…本当にワクワクドキドキ、待ってたね!って顔をするから可愛いわ、スズコ大好き。そしてカナも一緒に待ちわびていたのが可愛い。
…これだから、ついつい無理してでも何かしてあげたくなっちゃうんだよな…スズカナ恐るべし!(溺愛)

続きに写真を会話つきで。

... 続きを読む
2015.06.23 お揃い好き
10066.jpg
んしょ・・・えと・・・こりでダイジョブ?
お~♪カナじょーずだね~!かあいいお!

黒兎作のニット帽を一生懸命被るカナと、それを見守り応援するスズコ。
かわええ…°+.(* ´艸`).+°。

8月のイベントに出る予定なので、新作の帽子を作ろうと試作中。何となく頭に浮かんだイメージを、こんな感じかな?と作りながら形にしていくので、クルクル編んでは被ってもらい、編み方を変えたり、解いて編みなおしたり…この子達の協力無しには作れないのです。
で、完成した試作品はチェックも兼ねて被ってもらって、そのままカナのものになるので、ちょっと小ネタを♪

... 続きを読む
2015.06.22 君は悪魔
10061.jpg
熾紀に報告があるんだよ!
え~?何だろう?

しおちゃんを抱っこする熾紀ちゃん。しかし…しおちゃんこの角度からこんな風に撮っちゃうと謎の生き物にしか見えないね(笑)
どういう訳か評判のいい熾紀ちゃんとしおちゃん。
悪魔と猫型妖精という結構痛々しい設定だけど…実は私も気に入っている(笑)

可愛かったので写真を多めに。


... 続きを読む
2015.06.21 手をつなぐ
10059.jpg
昼食を済ませて部屋に戻ると、午前中は和室で過ごしている猫達が付いてくる。
そしてベッドで寝始めたので、私はその横に寝転がってテレビを見ていた。
ふと、気持ち良さそうな寝息に誘われて見てみると、いつの間にか二人が手をつないで寝ていた。
多分偶然こうなっただけで、手をつなごうとしたわけじゃないんだろうけど(笑)


10060.jpg
双子猫だから、生まれた時から一緒。
男の子同士、喧嘩もするけど基本的に仲良し。同じような格好でくっつきあって寝ている。
なかなか引き取り手が見つからなくて、この子達を保護した人は大変だったみたい。家も最初は2匹とも貰う予定ではなかったし。
でも、不安そうにくっついている写真を見た時に、引き離したら可哀想だなあと思ったので両方引き取ることに。それなりに覚悟を決めて引き取ったけど、苦労が二倍というよりは幸せと愛しさが二倍だったんじゃないかな。二倍以上かもしれないな。
来杜くんはやんちゃだけど寂しがりの甘えん坊だし、晴杜くんは気が強いところもあるけれど神経質で怯えやすい子だから、お互いに一緒に居ることで安定しているんじゃないかなって思う。
引き離さなくて良かったなって思う。
よく、この子達に「黒兎さんに貰われてよかったね。可愛がられてよかったね」って言ってくれる人が居るんだけど、猫達も家に来て幸せらしいけど、私達人間が滅茶苦茶幸せなので、むしろお猫様に感謝しないといけないと思う。
こんな風に寝ている猫達にそっと寄り添ってみると、幸せな匂いがするので。
安らぎが形をなすとしたら、こんな感じなのかも。


2015.06.20 追い込み
10058.jpg
ブログ用の写真を撮っていないから…日中撮った来杜くんの寝顔でお茶を濁す(汗)
日中久しぶりに晴れたな~って思ったら、四方八方から草刈機の音が攻めてきて「うわぁああああ!!」って叫びたくなったけど、私よりもはるかに耳の良いお猫様が寝ているのだから気にせず居られるはずだ!と思ったら気持ちが切り替わった。
お猫様はありがたいですな°+.(* ´艸`).+°。

で、今日はずっと豆ピカソサイズの帽子のレシピ改良をしておりました。
そして編みあがったら目がチカチカしたから写真も撮らずに終了…いや、イベントも近いから近日中にしっかり写真撮らないとダメなんだけどね(笑)
イベントは8月に参加予定ですが、年末から手が痛くて編み物が出来なかったり、ちょっと問題発生して要らんストレスを抱え込んだりで…って言い訳してもしょうがないんだけど、当初の予定より作業がおしていて、色々ギリギリ…まずいな~。
それでも幾つか新作が出来たので、後はひたすら手を動かして頑張りたいと思います!
っていうか、もう頑張るしかないです(ノ_<。)

10051.jpg
仲良くお話しているスズカナ可愛い…もうひたすら可愛い、やたらめったら可愛い、スズカナ最高!!(←最早手が付けられない勢いで溺愛している)
家の子はどの子も可愛い。紅羽さんとこの子も殆ど自分の子感覚で可愛い。よく遊んでもらうお友達のところの子も可愛いし、憧れているドールさんも可愛い。
・・・が、スズカナは特別なのだ。真夜とはちょっと違う特別で、とにかく可愛くて可愛くて、嗚呼もうどうしよう可愛いわ!!って壊れてしまう特別な子達(笑)
スズカナとの出会いは2008年の降臨祭。
ニュースで一目惚れですからね。最初はひなた狙いでしたががが(笑)
初めてピコアンを見た時も凄い衝撃を受けたんだけど、その時は自分がお迎えする可能性は無いと思っていたから、運命は感じなかった。けれど、ひなしずは既にオーナーデビゥしていたし、幼っこをお迎えしたいと思っていた時期だったから受け入れ態勢が出来ていた。そこに好みど真ん中の子が発表されたから、もう「絶対お迎えする!お迎えせずには居られない!!」ってなってた。
当初の予定ではWひなたのはずだった。でも当日に某のサイトに載ったしずくちゃんを見て「違う、私の子はこっちだ!!」ってなった。でもひなたも可愛いし、いやでもしずくもたまらん。もうとにかく捕獲してくれぇ!!ってなって、叶波たんがやってきた。
あれからもう7年も経つのか…しかし、カナ可愛いは加速するばかり。自分でも怖いくらいカナが好きなのだ。
そんな気持ち悪いくらいカナを愛している私が、お友達の「フルチョ62番がしずくに似ている」ツイートに思いっきり反応してしまった。脊髄反射のように某の公式ツイートをチェックして、膝から崩れ落ちたっ!
可愛いっ!何この子!大人カナじゃん!!(´☉ω☉`)
アイホール、鼻、口元、どれもカナが成長したらこんな感じ?って思わせる造形だし、和装のこのメイク見本が特にそういう雰囲気に見える。
こ、この衝撃は!あいつも巻き込むしかない!!
って携帯握り締めたわけですよ°+.(* ´艸`).+°。

以下、たたみます。

... 続きを読む
10054.jpg
八月にイベントに出る予定なので、豆ピカソサイズの帽子も作れるかしら~とレシピを考え中。
試作品を幾つか作ったんだけど、brownie用のレシピでサイズを変えて作ってみてもどうしてもしおちゃんに似合わない。
弟には「黒○年雄みたいになってんぞ!」と突っ込まれる始末(笑)
ぴったりサイズの帽子も可愛いと思ったんだけどな~。
でも、しおちゃんに被せるとオッサンぽいΣ('□'*('□'*('□'*('□'*)ガビーン!!
上の写真もちょっとそんな風に見えるけど(汗)、これは改良版でこの角度だとわかりづらいけどブリムを付けたタイプ。
試作品でササッと編んだから雑なんだけど、しおちゃんは嬉しそう。
しおちゃんのこういうところ、大好きだわ°+.(* ´艸`).+°。

10055.jpg
ちょっとやんちゃな感じ?斜めに被るとブリムが見えるから、オッサンぽさは無くなったと思う。

続きに更に改良したものを二枚。


... 続きを読む
2015.06.17 元気ですよ
10050.jpg
時々、友人達から「熾紀ちゃん元気?」って訊かれるんだけど…元気にしていますよ~。真夜様と同居しているんだけど(同じ箱に入れられている)、割と平気みたい。でも一週間くらい前にしおちゃんを別の箱に移しちゃったから、そろそろ死んだような目になっているかもしれないな(汗)
熾紀ちゃん、悪魔設定なのにね。弱いよね!(笑)
悪魔角、貰ってあるから、今度時間作って悪魔スタイルで撮ってみようかな。
痛々しい夜の箱庭設定では、熾紀ちゃんはやる気がなくて魔王様に放逐され、その時に魔王様が放った電撃が直撃して角が折れちゃった…ということになっている。やる気が無いって言うのは、人間を堕落させたり悪事を考えたりしなかった、という事なので…あれ?!熾紀ちゃんってば悪魔だけど実は物凄いいい子なんじゃないの?!って事になっている(笑)
だからアレだよね、ちびっこにも勝てないし、煌海さんの名前だけで泣きそうだし、しおちゃんが居ないと生きていけないみたいになっているんだよね。
紅羽さん曰く「熾紀ちゃん、そのうちスカウトされて天使になるんじゃないの?」
…天使が堕天して悪魔になったって言うのは聞くけど…逆ってどう言うのかな…というよりも、それってありなんですかねえ(笑)

熾紀ちゃんも、本当はメイク直してあげたい…というよりも、カスタマーさんに綺麗にメイクして欲しい。
でも、綺麗になりすぎた熾紀ちゃんじゃだめかな~って気もするから、当面はこのままかな。
このメイクだからしおちゃんと相性が良いのかも知れないと思うので(笑)


2015.06.16 7年目
08380.jpg
今日は天鈴くんの命日。
彼が星になって7年が過ぎた。
あっという間に7年過ぎちゃったなあと思う。
天鈴くんの事は、過去の「家の猫」カテゴリに詳しい記事があるんだけど…天鈴くんは元は捨て猫だった。
虚勢済みであること、トイレのしつけが完璧であること、そして首もとの首輪擦れの後があること…総合的に見て、少なくとも大事に飼われていた時期もあるに違いないというのが獣医さんの見解。
でも彼は、私と出会った時は餓死寸前のボロボロの放浪猫だった。
私にはにゃんこマジックが見事に効いていて、最初から物凄く可愛くて綺麗な猫に見えたし「こんなに素敵な猫と巡り会えるなんて、何て幸せなの?!」って思っていた(笑)
彼が死んで、流石に七年前の衝撃は薄らいだけど、それでも毎日彼を思うし、失った痛手は予想以上に癒えなかった。
ただ、彼と出会えたことだけは、本当に良かったと思う。
天鈴くんを失って、こんなに苦しいなら出会わなければ良かったと感じる日が来るかもしれないと思ったけれど、そうはならなかった。ただ、立ち直れないだけで(笑)

天鈴くんが居なくなって、たまたまご縁があって来杜と晴杜が家にやってきた。
当初、天鈴くんと比較してしまったり、やっぱり天鈴くんの方が愛しいと感じてしまう事に苦しんだけど、ある人に「天鈴くんはあなたの特別すぎるほど特別な猫なんだから、比べてしまうのも天鈴くんの方が愛しいと思うのも当然だよ」って言われて、納得した。
最初の、最愛の猫なのだから、天鈴くんは特別で当然なのだと。
もう、天鈴くんの毛並みも、抱きしめた時の匂いも、記憶が薄れつつあるけれど…それでも懐かしさよりは愛しさで彼を思い出す。そして彼の声やしぐさを思い浮かべると、幸せな気持ちになる。
天鈴くんに出会わなければ、きっと全然違う人生だったから。

ありがとう。君に出会ってから、私はずっと幸せだよ。


2015.06.15 強い人
10049.jpg
ストック写真からペタリ。W煌夜さんに挟まれて物凄く嫌そうな顔をするユズ(笑)
煌夜にぃちゃんには良い様にからかわれているからな~。でも、どちらかというと内向的なユズさんがあからさまに怒ったり文句を言ったりするのだから、案外煌夜にぃちゃんとは相性が良いんじゃないかと思っている。
目指せ、狐と狸の化かしあい(笑)
でもな~この場合、ユズは女狐にはなれないだろうなあ、煌夜にぃちゃんが狐っぽいから。
それもまた一興かしらね°+.(* ´艸`).+°。

でも、そんな腹黒キャラが定着しつつある煌夜にぃちゃんも、先日「倭乃ちゃんが怖い」という弱点が露呈したんだから、案外腹黒じゃないのかもしれないと思う。
というかね、腹黒って言ったら…曲者って言ったら…紅羽さんとこのあの人が一番ヒドイだろうと!
以下、そんな妄想をつらつら。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。本当に嬉しいです。
予想外のネタに拍手を頂けると、大いに励みになります!
コメントの返信は以下の最後に♪
※※※※※

... 続きを読む
10047.jpg
どうにも最近、調子が悪くて更新頻度は下がるし、写真も頻繁に撮れないし…とグダグダの黒兎です。
家庭の事情で下山できないのもストレスたまる要因だよな~と思うけど、家族の面倒を見るのは当然のことだからしょうがないかな~って思っている。もう少ししたら落ち着きそうだし、夏にはイベントにも出るんだけどね♪
そんな、あぁもうぐだぐだ~という日々に潤いをくれるのがドールたち。その中でも厳しい顔をするユズが可愛くて。
元気出してとか、ユズが居るから大丈夫だよとか、言わない。
言うとしても「元気出してくれないとユズがお兄ちゃんに会いにいけないから、頑張れ」という命令っぽいのが良い。
基本的に我侭で自分中心に考えるユズが好きなので。
でも、自己中心的過ぎても可愛くない。その辺の、微妙なバランスで成長しているユズが好き。
…まぁ、あとはあれです、美少女だからそれだけで良いって思える(笑)
こうやって甘やかすから、我侭姫に育っていくのかしらね…まぁでも、周囲にちゃんとした大人が沢山居るから、少しずつ社会性を身につけてくれれば良いよ。

続きに写真を一枚。

... 続きを読む
2015.06.13 可愛い子達
10042.jpg
可愛いなあ°+.(* ´艸`).+°。
二人ともお人形さんみたいな可愛さだ…いや、実際お人形さんなんだけどね。
このままチョコチョコ動き出したらいいのになあ。そろそろ自分で歩いて欲しい…でも実際動き出したら「ああ!だめ、転んだら大変だから!」とか「そっちに行ってさらわれたら困るから!!」とか、私の過保護が爆発して目が離せなくなりそうだから、この状態がいいのかもね。
でも多少動いてくれたら良い。
しっかり自立して、倒れないで居てくれたらな~って(笑)

…ところで、スズコはいつから家に居たんだっけ?
確かGW前半に来たんだったよね…(最近疲れているのか色々曖昧ですよ)。
まだ1ヶ月ちょっとだから、そんなに長くないよね、お家に帰らない子にしては(笑)
何て事を思いながら、紅羽さん宅の神楽さんへのゴマすりで可愛いスズコを貼ってみる。


続きに写真を少し。


... 続きを読む
2015.06.12 お揃いだから
10037.jpg
…煌海さん、綺麗だね…°+.(* ´艸`).+°。
少しだけ見えている肩のラインがごついのが好き(笑)
もっと抵抗するかなって思ったのに楽しそうだし、写真を撮っていても良い顔をしてくれるノリの良い煌海さんが本当に好き。
このドレスがとても似合うデザインだったって言うが大きいんだろうけどね。幾ら煌海さんでも全然似合わないドレスだったら怒ったと思うのよ(笑)

そういえば、ドレスの話をしていて「煌海さんがドレス姿だとユズちゃん悲しむんじゃ…」って複数の人から言われたんだけど、私はそうは思わなかった。
ユズは煌海さんと「…お揃い°+.(* ´艸`).+°。」ってなるタイプだと思ったので。
なので、ドレス姿の煌海さんとユズを会わせてみました。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚
真夜様はドレス姿の時に羽鳥には会いたくないってタイプだけど、煌海さんは…?


... 続きを読む
10032.jpg
庭で採れたワイルドベリー(手前)と、ジューンベリー。丁度食べごろ。
人間が食べるにはとても小さくて(味は良いんだけどね)、コレ全部一まとめに口に放り込めるくらいの小ささ。匂いは強くて甘い香りがする。
可愛いサイズなので、食べる前にちょっと撮影してみた。

10033a.jpg
妖精達にはご馳走サイズだね(笑)
私もこんなに大きな苺を貰ったら興奮するだろうな~。

可愛かったので以下に写真を少し。コマ送りみたいな感じですが。

... 続きを読む
2015.06.10 苦手な相手
10031.jpg
突然だけど、煌海さんと煌夜さんず…煌夜さんずって何だろうね…でも二人居るから複数形でいいよね…。
ドレス写真が続いたので、ちょっと雰囲気を変えてストックで。

煌夜さんは私の親友・紅羽宅のGr沖田のこと。最初は眠り沖田だけだったのに、先日うっかり起きている方もお迎えされちゃったからこんなカオスなありさまになっている。と言っても、眠り沖田の方のボディは家の熾紀ちゃんの物になったので、普段は別に煌夜さん二人体制ではない…良かった(笑。だって煌夜さん濃いから…)

さて、何で今回この人達の画像を貼ったかって言うと、紅羽さんとキャラネタを考えていたら楽しかったから(笑)

黒兎「そろそろ煌夜にぃがスズコを連れ戻しに来たがっている気がする…
ちょっと僕、そろそろ涼波を連れ戻しに行きたいんですけど。え、オーナー忙しい?体力が無い?…じゃあ、しょうがないから僕、ヘッドだけでいいですよ。どうせあっちにあるの、元僕の体だし
って言ってさ」
紅羽「あ~煌夜はそういう提案しそう(笑)」
黒兎「でしょ?で、熾紀ちゃんから体ぶんどって
あ~やっぱ馴染むな~元僕の体♪ついでにパワー入れておこうかな~♪
と、黒い笑いを見せるのだ」
紅羽「(´☉ω☉`)煌夜が黒いっ!」

まぁ、私も普段から煌夜にぃちゃんの事は「腹黒、腹黒」と言っているけれど…別に煌夜にぃちゃんは悪い人じゃないですよ。悪い人だなんて言っていませんからね。
ただ、ちょっと性格が悪いだけです(`・ω・´)キリッ
それも悪い人だろうって突っ込んじゃダメ(笑)

黒兎「でさ、煌海さんと煌夜さんってどっちが強いの?」
紅羽「( ・_・)ん?それは、煌海さんじゃないの?副長だし」
黒兎「いやまあ、階級でいくとそうだけどさあ…」
紅羽「ん~剣術ってだけで言うと煌夜が強いかな~…でもやっぱり、煌海さんの方が強いでしょ?」
黒兎「あれかな、総合力でいくと煌海さんかねえ」
紅羽「('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン」
黒兎「じゃあ、煌夜さんが怖がる人とか、苦手な人とか、誰だろう?」
紅羽「え~誰だろう…」

というわけで、ちょっと考えてみました(`・ω・´)キリッ


... 続きを読む
2015.06.09 髪色を変える
10027.jpg
前回の煌海さんのドレス写真をツイッターに載せたところ、友人から「巻き毛ウィッグとか送り付けたい…」ってリプを貰って、あぁそうか、気合入れて髪形も工夫したらもっと美しくなるかも?と気づく(美意識が低いもので…)。
しかし、我が家には巻き毛のウィッグは無かった。
それに煌海さんは何時ものボアが定着していて、お遊びウィッグが無い。真夜のは少し有るけど、あの人も最近は定番ウィッグが決まっていたし、何より…巨頭…という問題が(笑)
以前、真夜のウィッグを煌海さんに試したらブッカブカのヘルメットを被ったみたいになっちゃってね…。
どうしようかな~って思ったんだけど、そういえばあのウィッグならいけるかも…と思い出したのがこの白いウィッグ。巻き毛じゃないけど、ゆるいウェーブでちょっとエレガントな雰囲気なので。
ただ、煌海さん黒系のメイクだし、眉毛もアイラインやアイメイクも黒っぽいからどうかな~って思ったんだけど、予想外に似合った。
ドレスが黒いから良い具合に挿し色になったし、煌海さんの青い瞳も映えて綺麗。
…我が家の王が女王になったという感じ(笑)
顎のラインがごついから女性には見えないけど°+.(* ´艸`).+°。

... 続きを読む
2015.06.08 この人が本命
10022.jpg
何時もと雰囲気の違う煌海さん°+.(* ´艸`).+°。
まだちょっと調子悪いんだけど、コレを見ると元気出ちゃう♪

先日からアップしているユズとスズカナの頂き物ドレス写真だけど、実はこの人のこのドレスこそがメインの品物だったのだ!
元々は、ドレスを作ってくださったユエさんがアップするドレス写真がとても好きで、綺麗!素敵!とよくリプを飛ばしていて、その流れで「17少年もイケる」という話が出て、ユエさんが煌海さんをイメージしたドレスを作ってくださったのだ(ものすご~くザックリした説明だけど)。
ユエさん宅にも土方さんが居て、私が「ドレス姿が見たいな~」という下心見え見えのリプをした時に、ユエさんがのって下さったんだけど…その時、ユエさん宅の土方さんがドレスを着ているのを見て、ああやっぱり美形って言うのは何でもありだなあ~とは思った。実際とても素敵だったし。
ただ、家の煌海さんはどうなのかと。嫌な顔をするかもしれないし、そもそもお話にならないくらい似合わないのでは?と思っていた。同じヘッドでも雰囲気違う事は多いからね。
きっと睨まれるな~って思いながら着せたんだけど…えぇ、ご覧の通りのお顔ですよ(震え笑)。

まさかの微笑み。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

・・・嬉しそうだ、家のお兄ちゃん、家の黒い王様が嬉しそうにドレスを着ているっ!!
ちょっと衝撃受けた(笑)

でも素敵だと思ったから、続きに写真を多めで°+.(* ´艸`).+°。

... 続きを読む
2015.06.07 ひっくり返る
時間を見つけては撮影をしていたので、ストックもあるし、一気にアップしちゃうぞ~!!って思っていたら、具合悪くなってひっくり返ってしまった…。思い起こせば日中に友人と電話している時からちょっとおかしかった気がする。会話が微妙にかみ合わないし、テンポがずれていて話始めが被っていたし…。
それでも普通に生活は出来ていて、夕飯もちゃんと作ったんだけど、食べる時に「あら?食欲無いな…」と思っていて…それでも半分くらい食べたんで、大丈夫かな~部屋で横になってテレビでも見てよう~って思ったら、横になった途端「あ、これまずい」という状態に。
そのまま電気消して、布団に包まっていたら変な汗が出て暑い。でも布団をはぐとめっちゃ寒い。声も出ない。
とにかく寝ようと思っても全然眠れない。ただただ辛いまま3時間経過。
居間からは能天気な両親の会話が聞こえてくる。気づく気配無いなあ、まあ良いいや~なんて思っていたら、猫が様子を見てくれて、ちょっとお母さん呼んでくるね!と駆けていくんだけど…

来杜「にゃ~~~~!!」
母「はいはいマンマ?(カリカリを皿にザララ~)。はいどうぞ」
来杜「びゃーーーー!!」
母「マンマじゃないの?黒兎がゲームして遊んでくれないの?」

あまりにも通じないので、猫が項垂れて帰ってくる始末。
やがて、3時間ほど経ったころ…

母「お風呂あいたわよ~!…電話でもしてるのかしら?」
私(ダメだ、声も出ない…)
母「早く入ればいいのにね」
私(早く気づけばいいのにね~!!)

たまたま、手を伸ばせば届くところに携帯があったので、ふらふらしながら「気分悪い先にお風呂入って」とだけ母にメール。
ここでやっと事態に気づいてすっ飛んでくる母と、それに文句を言う猫(笑)
ぼそぼそと状況を説明すると、何故か母が冷えピタを持ってきた。そこまでは何となく解るのだが、何故か額と下顎に張られる冷えピタに朦朧としつつ困惑する。
何故だ、何故下顎に貼るの?!問い詰めたいけどそんな元気も無いのでそのまま暫く横になって、どうにか日付が変わる前に置きあがれたのでお風呂へ。
…いや、やっぱ具合悪くて変な汗かいたまま寝たくなかったし…途中、湯船から立ち上がれなくなったら物凄く厄介だなって思ったけどさ、根性でどうにか(笑)

その後、やはり吐き気とふらつきと頭痛は治りきらないものの、お猫様達が「一緒に寝てあげるね。ずっと傍にいてあげるね」って添い寝をしてくれるので、何となく釣られる感じで眠れた。
ちょっと最近ストレス酷かったからかもな~と思うんだけど、いろんな人に「大人しく寝ていてください」って言われたので大人しく寝ていました(そしてこの記事は穴埋め更新です)。

そうそう、下顎に冷えピタを貼られたのは、「こ、これはネタにせねば!!」ってツイートしたんだけど、案の定友人達がウケていた(笑)

黒兎 ‏@kuroto_mhko 6月7日
朝から具合悪くて、それでも普通に動けるし…と家事してたら夕飯後に完全にダウン。10カウント入っちゃった感じで3時間全く起き上がれず、しかし気づいてるの猫だけっていう状況(笑)
やっと動けるようになったからお風呂入ってきたよ。まだ頭痛と吐き気がするけど、生きてる(`·ω·´)b

黒兎 ‏@kuroto_mhko 6月7日
やっと気づいた母がたいそう慌てて、冷えぴたを額と下顎に貼っていったんだけど、意味が解らないよね…(遠い目)

で、何で下顎に冷えピタを貼ったのか訊いてみた。

母「え~、熱っぽいって言うから、沢山貼って冷やしてあげようと思って」
私「だからって何で下顎…」
母「だって、あんた思ったよりも額が狭いんだもん。額に二枚張ってあげるつもりだったのに、一枚しか貼れないから、他にどこか無いかな~って暫く顔を見ていたら、下顎が空いていたから」
私「バカなの?!」

…下顎に貼っても(歯痛とか打撲とか、顎に問題がある時じゃない限り)意味は無い気がするんだけどね。
そんな感じで、キャッキャウフフでブログ更新するはずだった日曜日が潰れた。悲しい。


2015.06.06 得意気
10021.jpg
あぁもう可愛い!スズカナ可愛い!!←コレしか言っていない(笑)
だってスズカナカラーのお揃いドレスだし、しかもパニエでふわっと綺麗なシルエットだし。
合う靴が無いから素足のままなんだけど、コレはやはりそろそろスズカナにピンクとブルーの靴を探してあげないといけないってことですかね(笑)
喜ぶだろうな~°+.(* ´艸`).+°。
デザインで納得できるお靴が見つかりますように♪

可愛いので、以下に二人の写真を会話付きで♪

※※※※※
拍手、ありがとうございます。とても嬉しいです。
こまめなお礼が出来なくてごめんなさい。
妄想だけの残念ブログですが、また見ていただけたらとても嬉しいです。
※※※※※

... 続きを読む
2015.06.05 あっ!!
10014.jpg
ユズ…綺麗だよ!私には君を照らすスポットライトが見えるっ!!
と、結構本気で思った一枚。
昨日、時間が無くて断念したドレス姿の家の子達の撮影会、何とか時間を作ってちびっこ達を撮影する事が出来た!
ユズをイメージして作ってくださったというドレス、色もデザインもぴったりだし、レースとリボンが沢山あしらってあって、まるでタカラヅカの舞台のよう!(詳しくは無いんだけど、ヅカは大好きです。美しいもの♪)
ユズも嬉しそうだし(仏頂面だけど)、可愛いし…ちょっと私も興奮していたんだと思う。
撮影中、部屋の傍を通りかかった母に、何も考えずに声を掛けてしまった・・・

私「ねぇねぇ!ユズが超絶可愛いの!ちょっと見てよ~!!」
母「え~?なになに?」

この時、うっすらと「あれ?私何か不味いこと言ってないか?」って頭の隅っこで思ったんだけど、時既に遅し。
時には声を掛けても見にこない事もある母もこの日は直ぐに部屋にやってきた。

母「どれどれ…あら素敵!どうしたのそのドレス?」
私「友達が作ってくれたの、凄いでしょう?」
母「凄い、綺麗だし豪華…こんな素敵なドレス、作ってくれる人がいてよかったわね」
私「そうなんだよ~。もうありがたくてありがたくて…」
母「ところで…その子がユズ?見たことない子だけど(ΦωΦ)」
私「あっ!!(汗)」

やっちまいました(爆)
ずっとず~っと頑張って隠してきたのに、まさかの自爆。
テンションあがってうっかり自分から白状しちゃうって…(泣笑)
バカ!私のバカ!!と、悲しみをツイートすると、即座に反応してくれた仲間が数人。どうやら皆笑ってくれたらしい…うん、笑って笑って、私も笑ったから(笑)
…それだけね、嬉しかったんですよ…だって愛しのユズさんだもの、嫁だもの。それにスズカナも可愛いドレスを頂いたしさ…黒兎さん、自分を見失うほど嬉しかったわけですよぅ(笑)

長くなってきたからたたみます°+.(* ´艸`).+°。

... 続きを読む
2015.06.04 私の荷物!
ツイッターがきっかけでドール仲間が増える…という嬉しいことが続いています。
今日も、ツイッターからお付き合いが始まって、色々と良くして頂いているユエさんから素敵な贈り物が届きました。

10012.jpg
そう、この可愛いくて美しい素敵なドレスを作っていただいたのですよ~!!
元々、ユエさんは美しいドールさんを沢山お持ちなのですが、そのドールさん達がそれはそれは美しいドレスをお召しになっている。素敵だなあと思いながらお写真を見ていたら、それがユエさんお手製のドレスだと判明しまして…なんて美しいものを作られるんだろうと…お裁縫できない上に女子力が既に枯渇している私にとっては、もうひたすら溜息をつくばかり。
それが、今回思いがけないご縁を頂いて、ユエさんがドレスを作りますよ~と言ってくださったのですよ。
お忙しい中、色々とお手を煩わせるし…と一応は遠慮したのですが(一応ってところが私らしいよね、図々しいもんで)、折角のお話なので、最終的に「ありがとうございま~す!」と割と軽いのりでお願いしてしまいました←バカ。
…で、お願いしたのは実はこの三人とは別の人のでして…箱を開けたらスズカナカラーの小さいドレスが見えたので「…あれ?」となりまして、ビックリしながら慌てて確認したらユズの分の黒いドレスも入っているではありませんか。
「わ~!!どうしよう!嬉しいけどどうしよう!!」
って、箱を抱えて部屋の中をひとしきりうろうろしてしまいましたよ(笑)

しかし、この荷物を受け取るまでにとんでもないトラブルがあったのです。
長くなるのでたたみます。

... 続きを読む
2015.06.03 にゃ~にゃ~
10011.jpg
家の無口だった猫の晴杜くん。
そう、彼は無口だった。全然喋らない猫だった。たまに「ん~」と鳴いていたけれど、基本的にじっと黙って念を送る猫だった。
要求があれば、人間が感知するまで眉間に皺を寄せて念じている。効率が悪いなあと思って見ていたが、本人はそれが良いと思っているのか常に無言。
しかし、長時間念じているのを発見して、「それは辛いから、ちゃんとお口で言いなさい」と根気強く教えたら、最近「こっちの方が良い」と考えを変えたらしく、晴ちゃんは突然おしゃべりな猫になった。
…それは良いよ。むしろ晴ちゃんがおしゃべりになって効率よく物事を伝えられるようになって、ストレスが減ったのは最高にいいことだったと思っている。
ただね、朝が問題。
晴ちゃんは寝起きが悪いのだ。双子の来杜くんは寝起きが良いし朝も早い。
大体、6時半~7時に母が来て、二人を私の部屋から出す。来杜くんはばっちり起きているから、ドアが開くなり飛び出していく。しかし、寝起きの悪い晴ちゃんは直ぐに動かない。それを見て母は「晴ちゃんはいいのね」と去っていく。
それから10分以上かけて、晴ちゃんは毛づくろいや伸びをして目を覚まし、体制を整える。しかし、晴ちゃんは私の部屋のドアは開けられない(来杜はドアノブにジャンプして反動で開けるけれど、晴ちゃんはそれが出来ない)。
だから、ドアの前に座って私の方を向いて、私が起きるまで鳴き続けるのだ。
「にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~…」
エンドレスッ!!(T∇T )( T∇T)
これ、寝起きにやられると結構キツイ。そして「いつ呼吸してるの?無呼吸で鳴いてるの?」というくらい切れ間の無いにゃ~にゃ~攻撃。まるで壊れたレコードのようなエンドレス(笑)
「晴ちゃんさぁ、もうちょっとこう、普通に起こしてよ。その起こし方、眩暈がしそうなんだけど…」
と言っても晴ちゃんはやめる気配なし。むしろ毎回きちんと黒兎が起きるのに何故この有効な手段を捨てなくてはいけないのか?って思っているっぽい。
そして、この晴ちゃんのしつっこい起こし方、なんと両親は全く気づいていなかったのだ。

私「…え?毎朝アレだけ晴ちゃんが騒いでいるの知らなかったの?」
母「全然…自分でドアを開けていると思っていたし」
私「いや、あの子はドアは開けられないし、自力で開ける努力はしないよ。私に開けさせるものだと決めてるもん」
父「晴ちゃん、毎朝そんなに騒いでいたのか?(笑)」
晴「ん~~~~~」
私「晴ちゃんさ、私を起こす時だけにゃ~にゃ~騒ぐよね」
母「晴ちゃんは言い出したらきかないからねえ(笑)」

…笑い事じゃないんですけどね。あの起こし方は寝覚めが悪い。
でも、にゃ~にゃ~鳴きまくっているのを聴いてちょっとイラッとするけど、あ~良い声が出るようになったねえとも思うのだ(笑)
一方の来杜くんは、普段は鳴いて騒ぐけど、起こす時には鳴かない。
携帯を咥えてきて私の顔の上に落とすとか、布団からはみ出た手足を噛むとか、ゴロゴロ言いながら顎を私の顔に乗せてみるとか、色々。最近は可愛く頭突きをしてすりすりすると、私が「なぁに?可愛いねえ」と穏やかに起きることに気づいて比較的ソフト。

…個性、なのかな。
晴ちゃんのにゃ~にゃ~作戦も、付き合ってあげるしかないかな。
あれはキツイんだけど…でも、可愛いから仕方ないかな、朝の5分間、アラーム鳴りっぱなしと思えばいいのか(笑)

まあ、お猫様も毎朝元気ってことです(`・ω・´)キリッ

10007.jpg
どうもここの所、家の中がバタバタしていて時間が取れない。私も疲れているし、気持ちが荒みがち…なんだけれど、スズカナを見ると眩しいニコパァを照射されて幸せな気持ちになる(笑)
並んで一緒に居るだけで二人も幸せそうだしね。
スズカナを撮る時に、多分もうこの子達のゴーストが主張するのと、私の中の思い入れが強いからだと思うんだけど、カナがスズコに甘えた風になるのがお気に入り。
カナの方が甘えたさんなのよね(笑)
紅羽さんいわく「カナの方が賢い」
確かにスズコの方が無鉄砲だと思う。「おし、いくね~!」って、とりあえず気になったら全力で突っ込んでいって大破しちゃう感じ。カナは「そりはどかな?」って突っ込む前に考え込んじゃうタイプ。
でも、頼りになるのは勇猛果敢なスズコなんじゃないかと(笑)
だから、カナはいつもスズコに甘えた風になっていく。可愛い可愛い°+.(* ´艸`).+°。

続きに写真を少し。

... 続きを読む
2015.06.01 大人ブーツ
6月ですね…(・_・、) もう直ぐ一年が半分終わるなんて…今月またひとつ歳を取ってしまうなんて…(笑)
本当に時間があっという間で、私どんだけ適当に日々を過ごしているのかと、思い返すと涙が溢れそうだ…ま、まあ何とかなるか、例年の事だし!←ダメすぎる。

10004.jpg
今日は家のお姫様・羽鳥ちゃんを。
以前から欲しいと思っていたつま先が尖っているブーツ、お友達の協力でゲット。まさかアフターで確保してもらえるとは…もう本当にありがとう!いつもお世話になりっぱなしで…。
おかげさまで、羽鳥に丁度いい靴を買ってあげられて満足♪
羽鳥はお迎えした時から幼くて可愛いイメージしかなかったから、靴も爪先が丸いコロンとしたフォルムの靴を履かせてきた。そしてそれは可愛くて今もお気に入りなんだけど、このドレスに合わせて茶色の細身のブーツを履かせたいなあと思ってずっと探していたのだ。
このブーツは爪先も尖っているし、ヒールもあってちょっと大人っぽいデザイン。
我ながら、羽鳥にこういう靴を履かせようと思った心境の変化が面白い。きっと、私の中で羽鳥が育っているからなんだ。
見た目は変わらないのに、自分の中で羽鳥は少しお姉さんになったのだ。お姉さんになったといってもぽややんとした電波娘には違いないのだけれど(笑)
それが愛しくて可愛いと思う。

続きに写真を二枚。

... 続きを読む