2015.10.31 お茶会続き
10447.jpg
「なごみ」のプレオープン二日目に行ってきました…コネがあるので(笑)
写真は友人達が頼んだドール用ケーキの集合写真。なかなか可愛いですよ。
ドールと撮影すると時間が経ってケーキがへたるので、ドール用ケーキは冷凍状態(小一時間で食べごろ)で提供するかちょっと考え中だとか。でもまあ…多少へたっても美味しいから私は気にならない。出てきて直ぐに写真撮っちゃうし。

さて、今回のプレオープン、のんびりまったり友人達とお茶会するチャンスでもあったので、多少は緊張しつつ二日とも楽しくおしゃべりして遊んできたので、今回はその時の様子など。
お店のレポって感じないです。友達と遊んできた日記レベル。゚+.(*`・ω・´*)゚+.゚


以下に写真多めで。

... 続きを読む
スポンサーサイト



10442.jpg
11月3日にオープンする三鷹の”台湾茶カフェなごみ”のプレオープンに行ってきました。
このプレオープン、招待客のみで、ささやかな開店祝いってところですかね…なんで私が行ってきたかと言うと、店主が妹だからです(笑)
ある日…
「姉上~ドール同伴できるカフェがあったらよくないですか?」
「そりゃ、あるといいでしょ。人形者が喜ぶわ」
数ヵ月後…
「姉上~三鷹にお店出しますよ~」
「は、マジで?!」
くらいの怒涛の展開だったので…私もお店に足を運ぶのも、メニューを見るのも初めてのドキドキプレオープン(笑)
ドールカフェでもありますが、台湾茶カフェでして、ドール連れじゃなくても大丈夫だし、のんびり台湾茶を楽しめるカフェでもあります。同伴ドールは基本的に球体関節人形のみ(ドールのお供としてのぬいぐるみ等はOKだけど♪)。
さて、私が注文したのは工芸茶。他のお茶は白い急須で出てくるけれど、コレは茶葉が開くのを見て楽しむお茶でもあるのでガラスのティーポットで出てきた。


10443.jpg
興味はあったけれど飲む機会が無かった工芸茶…おぉ、こんなに開くのか~とビックリ。
味はサッパリしていて飲みやすく、癖の無い茶葉の良い香りだった♪大体どのお茶も3~4煎は飲めるとのこと。
保温できる小さいポットで追加のお湯も出されるので、自分のペースで飲めるのはいい感じ。
お茶うけにドライマンゴーとお茶で漬けた梅干がついてくる。コレが意外とお茶に合う♪

続きに写真を少し。


... 続きを読む
2015.10.29 また来てね
10439.jpg
美愛さん宅のコエさん(幼翔女子)…美人さんだなあ…。
思いがけずホームステイしてもらえる事になり…しかも予定が延びて予想外の長期ステイになっちゃって…幸せな日々でしたよ。
元々、幼っこの美少女に憧れていたので…。だって、最初に欲しいと思った幼っこ女子はアンちゃんなので。大人びた造形の、落ち着いた雰囲気の美少女が理想だったのですよ。
それが何故か我が家の幼っこ第一号はニコパァなカナで、念願のピコアンをお迎えして、ビジュアル面では文句なしの美少女ユズさんも…ねぇ…あの調子ですし?(笑)
なので、まさに美少女なコエさんには楽しませてもらいました♪
大事なお客様は支度も丁寧にしてあげたくなるから、どうしても撮影時間が少なくて沢山は撮れないんだけど、その分、コエさんの美しい写真が撮れたと思うので、個人的に満足している。
やっぱり美少女は良いな°+.(* ´艸`).+°。
しかし、幸せなホームステイももう終わり。
明日の下山で美愛さんにお返しするので…今日は最後のお礼の気持ちを込めて、ドレスとウィッグを整えて帰り支度をさせてもらいました…帰っちゃいやいや~って思うけれど、やっぱりオーナーさんの傍にいるのが一番幸せですからね、せめて綺麗に帰り支度をしてあげたいっ!!

続きに写真を少し。

... 続きを読む
2015.10.28 体力低下中
10437.jpg
基本的に私は頑丈で体力があることくらいしか自慢できるところが無いんだけど、最近その数少ない売りである体力が低下している…や、やはり寄る年波には勝てないということなのか…(笑)
元気があれば何でもできると某氏が良く言っていますが、確かにそれは一理ある。元気がないとできることが少なくなるからね…。
ドールオーナーとして、元気がないと自宅撮影でも大きい人達を引っ張り出すのが億劫になっちゃう。
家は全員箱に寝かせているから、引っ張り出さないと会えないし…。
常に箱に寝かせておくと、顔を見るのに時間が必要になるんだけど、家はネコがいるし、地震だっていつくるか分からないし…やはり箱に寝かせておくのが安全。常時、どこかに座らせておきたい気持ちはあるんだけどね。
でも、箱にまっすぐ寝かせておくことでゴムや関節への負担が減っていいコンディションを長く保てるというメリットもあるみたいだから…まぁ、簡単に顔が見られない分、ドール達の体の負担が少なくて済んでいるのかなって思うとちょっと幸せ(笑)
恋しくなって、出せないけど顔だけでも…って頻繁に箱を開けるけどね。
そして真夜様に「この、根性なし」と蔑むような目で見られるわけですよ。楽しいなあ←ドM(笑)
そういう時でも幼っこは出しやすいし、疲れている時にこの可愛らしさはなごむので助かる。

続きに写真を一枚

... 続きを読む
そう、コレを頼まれたのはいつの事だっただろうか…とブツブツ言いながら編み物をしております。
「これ、編んだら使ってくれる?」
「欲しいです!!」
と言う軽い口約束だった…そして口約束に甘えてイベント準備を優先したらドンドン時間が経ってしまって、もう今更要らないって言われてもおかしくないわぁ(汗)ってくらいお待たせしているストールがあって。
しかしこれ、時間がある時にゴリゴリ編めるかと言うと、そうでもなくて…言い訳になりますけどね(汗)
とにかく糸が細い。ふんわりさせるために6号のレース針で編むんだけど、実際は14号以下の針で編むのが丁度いいくらいの糸なので、6号で編む場合、糸を張り気味に持って編み目を意識して小さくしないと綺麗に揃わない。そして毛糸だから毛羽立ちがあって、一度編むとそれが絡んで解きづらい。解くと毛羽立ちが汚くなるし、ちょっと力が強いと糸が切れてしまうし、途中で糸を結んで継ぐと結び目が目立ってしまって美しくない。
だから、一発勝負なのだ(笑)
こう書くと、物凄く過酷な作業っぽいけど…細かくて編んでも編んでも進まないけど、出来上がりはしなやかで軽くて可愛い。ましてそれを大好きな可愛いドールさんが使ってくれると思うとテンション上がるし楽しい。
それなのに思うように作業が進まないことが辛いのだ。
しかし、今度こそ、次に会う時に渡したい。物凄く今更だけど、待っていてくれるのなら喜んでくれるのなら!!と編み進めている。
やり始めると、形になっていくから編み物は楽しい。ただ、それ以外の作業がストップしちゃうから、ドール遊びしていないしブログも書けないと言うね…もう、本当に分身したい!分身で来たらオタク作業めっちゃ捗るのにな!!(笑)

自分のドールに対して一人の割合で分身で来たら一日でめっちゃドール充出来ていいなあと思う。一日に楽しく撮影できる日照時間が限られているしね。
ただまぁ…自室に自分が5人も居たらキモチワルイにもほどがあるけど(笑)

さて、編むぞ編むぞ!!

2015.10.26 10カウント
さぁ、今日の夕飯は何するかな~、あぁモッツァレラチーズととろけるチーズがあるし、ひき肉もあるからチーズインハンバーグつくっちゃお♪って思ったところまでは割りと元気だった。
ひき肉に調味料を入れてこねている間も元気だった。
ところが、チーズ入れてフライパンで焼き始めた辺りからちょっと気分が悪くなり…どこからとも無く聞こえる10カウント…頭が痛い、とにかく痛い。そして気持ちが悪くて辛い。
しかし、フライパンに入れたハンバーグは待ってくれない。私が何とかしないとただの炭になってしまうのだ!!
で、食材を無駄にしたくない一心で、ヤヤ斜めに傾きながらハンバーグを焼き、アボカドやトマトを切ってサラダを作る。ご飯も炊けたし、ハンバーグも焼けた…あぁ、もうじきカウント9(汗)
とりあえず、食卓に両親の分を並べたところで限界が近づく…

私「ちょっと、頭痛いから今私は食べられない、後で食べるから、適当に食べてて…」
母「だ、大丈夫?」
私「寝たら大丈夫…」
母「分かった、そっとしておくね」

そして自室のベッドに倒れこみ、脳内に響く10カウントと鐘の音…。
ううぅ、寒い、吐き気する、頭痛い…とうめいていると、すっ飛んできて顔の横に座る来杜くん。

来杜「ナオ~?」
私「ちょっと、キモチワルイの、来杜一緒に寝てくれる?」
来杜「にゃにゃ!」
私「来杜のもふもふ~」

顔の横でヒップアタック気味に寝てくれる来杜くんと、そのおけつに顔をうずめる私(笑)
1時間後くらいに様子を見に来た母が、ネコに顔をうずめて寝ている私を見てちょっと安堵したらしく…

母「来杜がついているなら大丈夫かな?」
来杜「にゃ~!」
私「うん。もうちょっとしたらハンバーグ食べるから」
母「…大丈夫だね(笑)」

お猫様が居なかったらやばかったですけどね。因みにクールな晴杜くんはどうしていたかと言うと、私の足首に跨って暖めていてくれました(心配だけどどうしていいか分からないから迷惑にならない場所でくっついていたみたい)。
結局、10カウントから2時間ほど猫たちと一緒に寝て復活。とって置いたチーズインハンバーグをもりもり食べてお風呂入りました。
でも、もう若くないのでコレからの季節は冷えに用心して暮らそうと思います(汗)

2015.10.25 満足げ
10436.jpg
大好きなお友達に渾身の電波送信を終えて満足げな叶波さん。
可愛い、可愛いよぅ°+.(* ´艸`).+°。

妄想族だし、ウェットなので脳内でカナと会話は当たり前…と言うか、もうこの子、脳内で勝手に喋ってますからね(常に残念なやつですみません)。
スズに会いたいとか、○○さんに通信したいとか、色々リクエストしてくるのがカナ。
可愛くオネダリするのがカナ。
無言で圧力かけてくるのがユズ…(笑)

次の終末は緊張のお出かけ予定なので、私は暫く体力温存モードで撮影頻度も落ちますが、多分脳内では活発にドール達と遊んじゃうんですよ。大丈夫、今更この程度の痛みなんて痛みじゃない←開き直ったよ!!

愛馬カサンドラに乗ってご機嫌の叶波さん。
ロディは馬ですからね!私は公式サイトを見るまでロバだと思っていましたけれども(笑)


10429.jpg
カサンドラはおんましゃんだお?
そうだね、カナの大事なお馬さんだったね(*´ω`*)
ん。しょなの♪カサンドラかあいいかあね~♪
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン、カサンドラもカナも茶々丸も可愛いよ♪


さてさて、今日はそんなご機嫌な叶波さんにメッセージが届いていたので、喜ぶ叶波さんを以下に写真多めで♪



... 続きを読む
2015.10.23 狩ってきた!
10424.jpg
撮影後のコエさんとカナ。
撮影中、横でご機嫌な笑顔で見守っていたカナは、可愛いコエちゃんを沢山見られて幸せだったのか良い笑顔だね♪
…茶々丸がコエさんに近いのが気になりますが(汗)
茶々丸め、羽鳥に恋していたんと違うのか!(笑)
コエお嬢様、おかわいらしゅうございますね。茶々丸で出来ることでしたらなんでもお申し付けくださいませ」くらいの事は言いそう。
何だかなあ…でも、茶々丸はそういうキャラだし、深い意味はなくて可愛いお嬢様のお世話したいタイプなだけだからいいかな(笑)


続きに会話つきでネタ写真を(笑)


... 続きを読む
2015.10.22 もふもふ撮影
10420.jpg
さて、今日はゲストのコエさんを個別撮影したのでその写真をずら~っと並べるだけの更新です。
だって可愛いから並べるだけで絵になるんだぜ(`・ω・´)キリッ(笑)

家は割りとお友達のドールさんを預かることが多いんだけど、撮り慣れないから自分が知っている可愛い顔をしてもらえない事も多いし、やっぱりオーナーさんが撮る写真が一番かわいいよな~って思う。でも、オーナーさんが撮るのと違う表情を撮るのも楽しみの一つ。
あと、お預かりしている大事な子なので、お着替えは何時も以上に丁寧になるし、着せ付けた後も丁寧に撮らなきゃって思う。
私もそろそろオーナー暦8年で、手馴れてきた部分もあるからやはり家の子に対して最初の頃と比べると雑になっている。それが、こういう風に大事な子を預からせてもらって触らせてもらうことで「そうだ、こうやって丁寧に大事に大事にしてあげなきゃいけない子たちなんだよね」って自分への戒めになるなって感じている。
大事にしてしすぎる事はないくらい、大事な子達だから。゚+.(*`・ω・´*)゚+.゚

続きにコエさんの写真を少し。
大層、可愛いです°+.(* ´艸`).+°。




... 続きを読む
10417.jpg
ホームステイ中のコエさん(美愛さん宅・幼翔女子)と、コエさんの隣で大層ご機嫌なカナ。
カナは自分とスズコの事を「かあいいかあいい」と言っているんだけど、別に自分達が特別可愛いと思っているわけでもないらしく、可愛いお友達が大好きらしい。可愛いお友達と一緒に居るとやたらとるんるんしているんだよね(笑)
基本的にドールはみんな可愛いから、どのお友達と一緒でもるんるんなんだけどね°+.(* ´艸`).+°。
カナの可愛い子好きは煌海さんに似たのかなー…って思ったあたりでちょっとお腹痛くなりました、ごめんなさいユズさん(涙)

先日、自分好みの写真が撮りたくて幼天使の衣を着てもらったコエさんを、今日は本来のお洋服にお着替えさせてもらったんだけど、やっぱり抜群に似合うし可愛い可愛い。もはや可愛いしか言ってないな~ってくらい、可愛い連呼しておりました(笑)
家のカナとユズも可愛いですよ、もちろん(笑)
親ばかの私にとってはカナとユズは最高に可愛いです。
だがしかし!コエさんみたいな雰囲気ではない。家に居ないタイプの美少女だけにときめきます!!

…あら、カナの可愛い子好きは私に似たのかしら?!

続きに写真を二枚。

... 続きを読む
2015.10.20 美少女○○
10415.jpg
しおちゃん部屋に突撃したぶらうにーず。片付け前にちょっと並ばせて撮ってみた。
魔法美少女ステラと、美少女剣士眠り鼠ちゃん。
多分、頭に美少女をつけるのはステラ(笑)…まあ、二人とも美少女ですよ、綺麗な顔立ちしていますから。
鼠ちゃんは私のリクエストで和装で来てくれたのだ。刀も似合うこと°+.(* ´艸`).+°。



10416.jpg
でも、刀は簡単に抜いちゃいけないのよ、切れ味が良すぎるから
まぁ!鼠ちゃん、心も武士ですね!きゅん♪


実際、この刀は鞘にきちんと収まるしなかなか見た目もいいけど、チープなので刀身はピョンピョンしている(笑)
brownieが本当に刀を持ったとしても殺傷力なさそうだしな~。多分、自分達の備蓄を狙う他の虫や小動物をツンツン突いて撃退する程度なんでしょう。そのくらいが丁度いいね(笑)
この刀、まだ売ってるかな…次の下山で探しちゃおうかな°+.(* ´艸`).+°。




2015.10.19 お宅拝見!
ツイッターで、お家のリフォーム関係のアカウントにフォローされてちょっと焦った黒兎です、こんばんは。
だって、私が言っている「お部屋改造!」とか「壁貼り替えた!」とかは、ドールハウスと言うかドールセットですもん。本格的な住宅リフォームのアカウントにフォローされるなんて、間違いなく誤フォローの範疇だよ(汗)
でもそのアカウントがあげている画像がなかなか素敵なのでそのままにしちゃっているんだけど。

しかし、この程度の家風セットでさえも、壁紙や床の模様って大事なんだなあと、当たり前の事を今更ながら実感している。
壁を貼る前は白いのでも問題ないじゃないか、しおちゃん目立たないけど…くらいの認識だったから。
でも反省。コレはちゃんと作ってあげないとダメだわ(笑)
そうそう、このお部屋、壁は新しいハレパネを使ったので、今までの狭い方の部屋の壁はそのまま残っているので、そっちはもう少し明るい色にして、新人ちゃんがこぢんまり暮らすお部屋にする予定。その子はまだ脳内にしか居ないから、イメージ全然つかめていないんだけどね。なのでまだ壁は白いまま、お家のコンセプトも決まらないまま…まぁ、本人が来ればイメージも固まるでしょう(汗)

10411.jpg
さて、新居でたらふく食ってごろ寝中のしおちゃんにお客さんが来ましたよ~…と言うのを以下に少し。



... 続きを読む
しおちゃんのお部屋
びふぉー
10406.jpg

あふたー(笑)
10407.jpg

緑の壁紙を貼ってみた。全然雰囲気が違う!!(´☉ω☉`)
撮影場所の光の差し方の関係で、家具の配置が反転していますが…壁紙チェンジの時に模様替えしたってことで(笑)

あとは、柱っぽく見えるように、床に貼った木調シートを貼ってもいいかな~と思うけど、とりあえずは壁の色を変えただけで保留。
これ、カラーの障子紙を貼っただけのお手軽模様替え。でも障子紙って和紙だから、和室の漆喰っぽい雰囲気に見えて良い感じ♪
元々、しおちゃんの部屋を作ろうと思い立った時に簡単に壁紙が貼れるようにと「ハレパネ」を買ったんだけど、壁紙が決まらなくて「ハレパネの裏が真っ白だからとりあえず裏面を使って白い壁って事にしておこう!」って事になって、そのまま放置しちゃったのだ(汗)
でも、仏壇や茶箪笥を配置して写真を撮ったら白猫のしおちゃんが全然引き立たないし寒々しいので、思い切って壁紙を貼ってみた。
何となく、家の和室が鶯色なので、緑の障子紙を選んだ。
意外と、良い感じ?和室っぽくない?(笑)

続きに写真を少し。

... 続きを読む
※猫の体調の話なので、排泄物の事も書きます。ご飯時に読んじゃダメです。

10404.jpg
眠気に逆らえないというか逆らわない来杜くんと、眠いけど写真を撮られているから気になって寝られない晴杜くん(笑)
歯の処置とそれに伴う一泊入院から約二週間。処方された抗生物質とサプリメントも飲み終わったし、術後の経過も順調でとても元気。一時心配だった晴ちゃんのドカ食いも一過性のものだったらしく落ち着いてきた。
抗生物質のせいと思しき軟便も落ち着いてきた(先生には状況を説明してお薬も減量して種類も少し変えてもらったしね)。
口臭も全く無くなったし、ちょっと多めだった涎もぴたりと止まった。
見た感じ、とても元気だし、綺麗だし良い状態だと思う。
ただ…やっぱりいきなりの一泊入院は精神的なショックが大きかったみたいで…帰って来てからは殆ど私の部屋から出なくなっちゃった。前は和室の押入れに潜り込んでボアシーツに包まって昼寝をしたり、両親の寝室の窓辺で風に吹かれていたりしたのに。
こまめに様子を見て、いつも通りに接するようにして、昨日辺りからやっと通常営業だな~って感じ。
郵便屋さんや、大好きなヤマトの配達員さんのお出迎えもするようになったしね。

あとは、ちょっと注意しているのが排泄物の臭いが変わったこと。
薬の影響で軟便になっていて、それが治ったと思ったら物凄く臭いのだ。こんな臭いの出したこと無いでしょ?!みたいな(汗。汚い話題でごめんなさい)。
来杜くんは子猫の頃から悪臭が部屋に充満するのが許せない子で、「○ンコしたら黒兎を直ぐに呼んで片付けてもらわないとだめだにゃ!!」って用をたしても知らん振りしている晴ちゃんにしょっちゅうぶち切れるんだけど、ここ数日、晴ちゃんまでもがあまりの臭さに「ニャワーーーッ!!(出たーーー!!)」って叫んで私を呼ぶくらいの臭さ。
今月末に診察に連れて行くから先生に相談しよう…。
今日の昼も、たまたま晴ちゃんが出している最中に私が通りかかったら、出した瞬間に晴ちゃんが「後は任せたニャ!!」って顔で私にアイコンタクトして、脱兎のごとく猫トイレから逃げていったからね。急がないと悪臭に捕まっちゃうにゃ!!みたいな鬼気迫る背中に笑っちゃったけど。


10405.jpg
「写真を撮ってね、二人が元気だよ~って、皆に報告したいんだよ。心配してくれている人が居るからね」
と言ったら納得したのか寝始めた晴ちゃん。
来杜の寝息が気持ち良さそうだからつられただけかも?(笑)
まぁ…少々臭いものが出ても、そんなの急いでトイレに流しちゃえば良いわけだし(笑)この子達の可愛さと愛しさを思えば、体に変調をきたしているんじゃない限り気にするような事じゃないね。
可愛い可愛い°+.(* ´艸`).+°。




10400.jpg
いきなり寒くなってきたので(今日は雨だったし)家の子達も温かめの格好にしてあげないとな~と思いつつ、先日撮ったカナの可愛さにメロメロしてしまう。
カナは可愛いなあ°+.(* ´艸`).+°。
この撮影をする直前、カナと目が合った瞬間に残念な私の脳内に「おしゃしん、しゆの?おたんじょびの?…クオト、カナのおめめ、きれいきれいしないの?」って声が聞こえて慌ててアイを外して磨いたのでお目目もキラキラですよ(笑)
何だろう、毎日カナ可愛い~!って言っているので、最早脳内で普通に喋ってますもん、この子。そこにスズコも乱入するし、カナ以外の子も喋るから、もう脳内はパラダイスですよ。
大丈夫、今更この程度の痛みなんて辛くない。だいたい、この程度の痛みが怖くてオタクやってられるか!の精神です。だって好きなんだもん、家の子が。そして他所の子も←節操なし(笑)。

来月には真夜様のお誕生日で、あの人、8歳なので…私もドールオーナー暦8年ですな。まだまだひよっこだけど…でも我ながらよくまあ8年も全く冷めずに来たなあって感心しちゃう。
いつか飽きるんじゃないか…いつかじゃなくてあっという間だったらどうしよう…って結構本気で怯えていたのにな~。
でも、それはカナに会えたからっていうのが大きい気がする。
どの子も、迷って悩んで考え抜いてお迎えしたから、とても大事だしずっと大好きなんだけど、カナはちょっと特別。
世界を広げてくれたし、色々精神的に追い込まれてダメになりそうだった時に無邪気なニコパァでいっぱい救われたから♪
やっぱり天使だね、カナは♪

続きに写真を2枚。

※※※※※※
拍手、ありがとうございます。本当に嬉しいです。
カナのお迎え記念日への温かいコメントもありがとうございます。以下の最後に返信を書かせていただきます!
※※※※※※



... 続きを読む
2015.10.15 お部屋改築中
10397.jpg
しおちゃんの部屋が突然のバージョンアップ。゚+.(*`・ω・´*)゚+.゚

今回もリーメントのぷちサンプルに思いっきりお世話になっております。
これ、今月発売された「じいちゃんばあちゃん家」と言う渋いシリーズ。サンプル画像を見た時に「コレはしおちゃんに買ってやらねば!!」と思った訳ですが、残念ながら下山予定は発売前。近所に取り扱いの店もない。ここは一発、密林で大人買いじゃ!と調べてみたらば、密林では狙っていた大人買いボックスが無い。
別のショップで買うかどうしようか…と思っていたら紅羽が探しに行ってくれたんだけど、なんといつもお世話になっている某ヨド○シでは売り切れ。珠さんも探してくれたけどやっぱり売り切れ…えー…この渋いの、売り切れちゃうのか…と、半ば諦めムードになり、コンプリートボックスを諦めて運を天に任せたランダムボックスを大人買いするか~と天を仰いだところで救いの声が!!
そう、お泊り会の時にyunさんが担いで来てくれたのだ!!
キャッキャ言いながら、yunさん珠さんと一緒に開封の義へ。

何が欲しかったって…一番の狙いは仏壇ですよ。
そう、しおちゃんが師匠のナツキさんを弔うのにぴったりだと思ってね!(この写真だと分かりづらいけど、黒い位牌もあるし、香炉と線香とおりんに経机もセットになっている優れものなんだよ)。
「このセットだけあれば、十分お部屋になるね」と三人で感動しちゃった。

そんな訳で、急遽、しおちゃん部屋を作ってみました(`・ω・´)キリッ

続きに写真を少し。



... 続きを読む
今回もyunさんお泊り会の時の写真を。お泊り会初日は、珠さんが日帰りで一緒に来てくれていたんだけど、日帰りでドールはbrownieの眠りネズミちゃんだけだったし、撮影もせず…その代わりと言うか何と言うか、とりあえずおしゃべりは沢山した気がするな~。
そんな日もあるよね。帰りは珠さんがバスで帰ることになって、お土産に唐揚げを作ってお見送りしたんだけど「のんびりバスで景色を楽しんでね」って言ったら、真っ暗になっちゃって何も見えなかったそうで、珠さんの「真っ暗で何も見えない。ここどこー」と言うツイートを見て…ごめん、yunさんと大笑いしてた☆テヘ。
夜は、ドールも顔を見る程度で、猫を構いながらyunさんとおしゃべりして終わったしな…おもてなししなきゃいけないのに、おもてなしされて終わったような気がする(二人からお土産も沢山貰ったしさ…)。まあでも、これでお試しお泊り会も済んだし、懲りてなかったらまた来てもらうんだ♪
二日目は少しドルドルしつつ、お昼はyunさんとピザ食べに行って買い物もして、あっという間に夕方になった感じだった。
初お泊りは毎回緊張するんだよね。気に入ってもらえるかな?楽しんでもらえるかな?って。でもそこをクリアしたから次からは気楽だわ°+.(* ´艸`).+°。←意外とチキン(笑)



10392.jpg
写真は、真夜様と熾紀ちゃんが居なくなった後のるぅたん、まにゃちゃん…ちゃっかり出てきたカナの三人(笑)
この三人、それぞれお出かけ要員になっていることが多いから当然面識があるし、沢山遊んでいるのですっかりお友達。カナもまにゃちゃんと会えて嬉しそう♪
でも…るぅたんは、やっぱりカナよりあの人よね?(笑)

続きに写真を少し。



... 続きを読む
10387.jpg
yunさん宅のるぅたん(ヒューイ2nd)と、完熟ももサイダー。゚+.(*`・ω・´*)゚+.゚
もう結構前から「お泊り行きたい」「来て来て」と盛り上がっていて実現しなかったyunさんのお泊り会。色々お土産も持ってきてくれて荷物が大変なことに(汗)
「荷物いっぱいでドール入らないかも」みたいなツイートを見て心配していたんだけど、ちゃんとるぅたんが来てくれた♪
割と凛々しいイメージのヒューイが多い中、るぅたんは、そりゃもう、ビックリするくらいぽやや~んとしているのだ。可愛い、可愛いよ!電波じゃないけど天然っぽさは羽鳥と良い勝負だと思うの!
だから、羽鳥と一緒にクマさん探しにるんるんしながら森に行ってしまうのでは?!って心配なんだけどね。

そんな可愛いるぅたんに、「はるばる来てくれてありがとうね~!」と完熟ももサイダーで手懐けようとする私…多分、結構下衆な笑みを浮かべていた気がする(笑)
撮影後に私とyunさんで飲んだんだけど、本当に桃のサイダーだった。
サイダーじゃなくてジュースの方が良かったんじゃないかと思ったのは内緒だ!(笑)

続きにお泊り会の時の記念写真を少し。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。またしてもバタバタしていて穴が空いていますが、その間にも見ていただいて感謝しています。
コメントもとても嬉しく思いながら拝読しました。返信は、穴埋めが落ち着いてからさせて頂きます。もう少しお待ちいただけたらと思います。
※※※※※

... 続きを読む
2015.10.12 ふつくしい…2
10385.jpg
実は昨日今日と我が家でお泊りドルドル会の予定だったんだけど、急遽仕事が入ってしまった人、風邪が治らなかった人…とハプニング続きで予定変更の嵐。結局、珠さんが日帰りで遊びに来てくれて、yunさんがお泊りしていく事に。
ここ最近のお泊りは珠さんが車を運転して途中の駅で皆を拾ってきてくれていたんだけど、今回は日帰りなので珠さんも電車移動。私がお昼前に珠さんとyunさんを車で迎えに行くことに。
駅から我が家まで40分くらいかかるので、道中、皆でおしゃべりしまくり♪
その時に、先日私がアップしたコエさんが美しいと話題に。珠さん宅にも幼翔の笙くんがいるしね、私もyunさんも翔ちゃん好きだしね。
可愛いよね、きれいだよねとかなり盛り上がった。

ドールはどの子もそうなんだけど、アイやメイクでだいぶ雰囲気が変わるし、個性が出る。
小さめなお口も、困っているようにも澄ましているようにも見える。
だから写真撮るのは難しいけど楽しいんだよね。゚+.(*`・ω・´*)゚+.゚

続きにお気に入りのコエさんの写真を少し。

... 続きを読む
2015.10.11 7歳記念日
10377.jpg
今日はスズカナのお迎え記念日!
家の看板娘・叶波も今日で7歳になっちゃった°+.(* ´艸`).+°。
7年…7年って結構な歳月だなあ…。
頼りないヨチヨチ歩きの幼子みたいな、小さくて無邪気でおばかさんだったカナも、いつの間にやらしっかりちゃっかり育った気がする。ドールだから体は成長しないけれど、この7年間で色んな経験をしてカナのゴーストはしっかり育っているんだと思う。
7年前、仲良しのドール仲間に「幼っこいいよ~!黒兎さんもお迎えしちゃいなよ!」と言われたのがきっかけ。
そうだな、幼っこいいよね、この子だと思う子が出たらいいな、ピコアン再販来ないかな、ご縁があるといいな…そんな事を思っていたら降臨祭にひなたとしずくがやってきた。
あまりの可愛さに「なにこれ~!!」と完全にぶっ壊れて、絶対この子達をお迎えしたい!!ってなったのは今も覚えている。
まだドールオーナーになって一年足らずで、その頃の私には里限定の幼天使はあまりにもハードルが高くて、無理なんじゃないかな~って思ったけど、この子が来てくれた。
最初に狙っていたのはひなただったから、「やっぱりひなたが良かったかなあ」とも思った。
でも、少しずつ手をかけて、アイを替えたり、リップグロスを塗ってあげたり…日々表情が変わっていくカナを見ていると幸せで幸せで。最初にひなたが欲しくて戸惑ったことさえ、カナを愛するためのイベントの一部だったんじゃないかと思えてくる(笑)

続きに写真を少し多めで。


... 続きを読む
2015.10.10 ふつくしい…
10373.jpg
あぁ…コエさん美しい…。
ホームステイ中のコエさんですが…お預かりした時から何となくだけど、天使風のお写真を撮ってみたいな~と思っていたので、試してみた。コエさん可愛いし綺麗な子なので、何を着せても似合うし、天使風も絶対似合う!!と鼻息荒く挑戦してみた。

天使通り越して女神だった°+.(* ´艸`).+°。

カナの幼天使の衣を着てもらったんだけど、シンプルな装いでも十分華やか。
思いっきり自分の好みで好き勝手に撮ったので、オーナーの美愛さんに気に入ってもらえるかな~とドキドキしながら見せてみたらかなり喜んでもらえたので嬉しい♪

続きに写真を少し。


... 続きを読む
2015.10.09 順調です
10372.jpg
気分良く爪研ぎをしているところを隠し撮りされていたと気づいた晴ちゃん。
明らかにムッとしていてかわいい。本人相当迷惑だったんだろうけど(笑)

さて、大騒ぎの一泊入院を終えたお猫様達ですが、その後は順調。
痛みも無いらしく、とても元気だし、処方された抗生物質とサプリメントも上手に飲んでいるし、問題なく元気。
口臭も涎も無くなって、とても健康な感じがする。
あぁ、でもひとつ問題があるか…そう、それは晴ちゃんの事。
元々カリカリを良く噛んで食べる子だったんだけど、悪くなっている歯を抜いてもらって、咀嚼する時の不快感や痛みがなくなったらしく、左右両方の歯を使って丁寧にバリバリボリボリ噛み砕いて食べている。しかも明らかに食欲が増して、何か太った気がする。
それくらい、口腔内の状態が良いと言うことなんだろうけど…家猫だからねえ、太ったら大変(太いところまで飼い主に似てもらっちゃ困るのだ)。
ただ、晴ちゃんはご飯の量を調整してもその分、抱っこの量を増やせば満足するのでイイコだと思う←親ばか。

後は来杜くんも晴杜くんも、元気に長生きしてくれたらそれでいい。
それが一番難しいことだし。

10367.jpg
カナが居なくなって、煌海さんの膝を独占状態のコエちゃん。カナは多分、熾紀ちゃんにご飯をあげに行ったんだと思う…そうか、熾紀ちゃんはまだカナにご飯貰っているんだな…(笑)
煌海さんは…ご機嫌だった。お兄ちゃんの顔じゃないのが物凄く気になるんだけど…この人、たまに女の子にグイグイ行くから怖いんだよね…別に野獣ではないんだが(汗)
コエさんとは…大きいコエさんとも小さいコエさんとも面識があるから余裕なのかな?面識なくても割りと余裕な人だけど。

続きに写真を少し。


... 続きを読む
2015.10.07 にぃにを貸す
10364.jpg
…煌海さんによじ登るコエちゃんとカナの写真は割愛です(`・ω・´)キリッ
そういうシーンがあったと想像して頂けると助かります!
いや、ほら…家の子とかスズカナとかなら少々無茶させても良いですけどね、おてんばなのもありですけどね、他所様の美少女にそれはさせられないですからね。
多分…

んとね、ここんとこにちゅかまってね、そりでここをふんで、ぐいーってのぼりゅね!
「…うん」
何だって俺でボルダリングするんだよ、普通に抱き上げてやらあ(笑)
お~!しゃすがにぃに!ちからもちだね~♪コエちゃん、らくできてよかたね~♪
「うん(*´ω`*)」

みたいな感じで↑の写真の状態になりました。間違いない(笑)

家のお兄ちゃん達はちびっ子好きなので、他所の子も可愛がるし喜んで膝に乗せるのだ。
あ、熾紀ちゃんは図体がでかいだけでお兄ちゃんポジションじゃないので除外です。やつはちびっこにすら怯えているし(笑)

続きに同じような写真だけど会話付きで2枚。



... 続きを読む
2015.10.06 二人は…
10357.jpg
やたらとコエちゃんにラブラブしている叶波さん。
…何か、ちょっと妬けるのは気のせいだろうか(笑)
ユズに「コエちゃんを煌海に会わせてあげて。ユズが貸してあげるって約束したから」と言われて、素直に従うカナが可愛い。どうしてユズがにぃにを貸し出すんだろう?とか、何で自分が代役を頼まれるんだろうとか、カナはそういうことは考えない。
ユズも好きだしコエちゃんも好き、だからカナが案内するね!って素直に思うのだ。
あああ、カナ可愛い~~~!°+.(* ´艸`).+°。
お友達大好き!なカナだから、コエちゃんも大好きなんだね。しかも可愛いしね!!

続きにコエちゃんの世話を焼くカナさんを♪

... 続きを読む
2015.10.05 可愛い子好き
10354.jpg
お猫様の話題が落ち着いたのでコエちゃんの写真再び!!
(お猫様達は大変元気でよい音を立ててカリカリを噛み砕き、処方された抗生物質を大人しく飲んでおります。術後の経過も順調!)

コエちゃん、本当に可愛い…お泊り会の時は私がヘロヘロで全然撮影できなかったから、ホームステイさせていただいて良かった。撮ってて滅茶苦茶楽しいの。こういうフォトジェニックなお嬢さんは素敵ですなあ♪

10358.jpg
少女らしいメイクだなあと思う。バラ色の頬、ふわっと優しく小さな筆で口紅を載せたような唇。少し困ったようなもの言いたげな表情。
この子は将来美人だな(実際大きいコエさんめっちゃ美人だしね!)…愛らしく育つよね…って思わせてくれる雰囲気が好き。
ニコパァじゃないのも可愛いと思うんだ!!

続きに、そんな可愛いコエちゃんにメロメロなあの子が登場(笑)


... 続きを読む
2015.10.04 ニャンプー!
10353.jpg
歯の治療と一泊入院を終えて無事に帰宅したお猫様達。
心配した歯の痛みもないらしく、良い音を立ててカリカリを噛み砕いて食べている。一晩動物病院のケージの中でカチカチになっていたせいで、体が強張っているのか歩き方が若干おかしいのと、来杜くんの声が弱々しいくらいで元気(パウチ見せたら良い声で鳴いていたので、もしかしたら辛いのをアピールするために小声しか出さないのかも?)。
そして朝、昨夜からずっと毛繕いをしていた晴ちゃんはだいぶ臭いもマシになったけどやはり臭い。
コレはもうニャンプーするしかないよね、とお風呂場に連れて行った。
首輪を外すと、状況を察したのか晴ちゃんが項垂れている。
「もう、しょうがないからお風呂でさっときれいにしちゃおう。晴ちゃんもずっと臭いのを毛繕いするのも大変でしょ?また綺麗綺麗の猫になろう」
と言い聞かせると、項垂れながら素直にお風呂場に入ったので、温かいシャワーで汚れた下腹部を洗ってみると、臭い水が流れる…あぁ、本当に汚れちゃってたのね…とちょっと涙目。
でも、お風呂は決して得意ではない晴ちゃんがじっと我慢して洗われている事の方が泣けてくる。綺麗にシャンプーをしてすっかり臭いが取れた晴ちゃんはシャンプーの匂いが香るふわふわの猫になった。
昨日から晴ちゃんが寝たり座ったりした布団やタオルも全部洗濯して問題なし。
だが…来杜も晴杜もシャンプーした後は「匂いが違うニャ~!」って喧嘩になる。それならいっそ、来杜も洗っちまえ!と、続けて来杜もシャンプーする事に。
嫌がっていたけど、温かいシャワーで流してもらいながら洗うのはマッサージっぽくて気持ちが良いのかちょっとうっとりしている。流石にドライヤーは「いやにゃ~!」って鳴いていたけど。
でも、洗い終わると病院の匂いが消えたから、思っていたよりもサッパリしたみたいだし、「綺麗な猫になった、良い匂いだ」と褒められてお猫様達もちょっと得意げ(二人とも褒められるのが大好きだから)。
後はもう、日常生活に戻って、よく食べてよく寝てくれればそれで良し。
どうにか無事に歯の治療が終わって私もホッとしたし、コレでこの子達が少しでも長生きしてくれたら満足。
満足と言うか、この子達が元気で傍に居てくれることが大きな幸せなんだって、改めて実感したから。

この子達が、長生きしますように。

10352.jpg
私は朝がとても弱くて、いつまででも寝ていたいタイプなのに、今朝は6時にバチッと目が覚めた。
朝ごはんも簡単に済ませられるように前夜はおかずを多めに作っておいたし、とにかくご飯食べて身支度して猫達を迎えに行かないと何も手につかない!!と、バタバタ出発。
しかし、獣医さんに着いた時には既に二組の患者さんが居て待たされることに。
今回はネコさんばっかりで、とても可愛い女の子を2匹連れた人が居て、車を駐車場に止めに行ってしまって残されたその子達が寂しそうに鳴くので「可愛いね、大丈夫、お母さんは直ぐに帰って来るから心配いらないんだよ」と話しかけるとぴたりと鳴き止んでこちらを見つめてくる。
とても良い子達で、「可愛いね」とその後も言っていたら、処置室に晴杜くんが運ばれてきたらしく、突然「びゃぁあああ!」と怒った声がし始めた。珍しいな、晴ちゃんが怒って鳴いている…と思ったんだけど、これどうやら一晩置き去りにされたピリピリしていたところへ、私が他の子を褒める声が聞こえてぶちきれたらしい。後で看護師さんに訊いたら、晴ちゃんは私が帰ってから一声も鳴かずにいたそうなので(汗)
処置室で点滴の針を抜いてもらい、私が呼ばれて診察室でまずは晴ちゃんとご対面。
晴ちゃん!会いたかったよ…あれ?臭い?(汗)
「晴杜ちゃん、朝になったらおしっこの上で寝ていたんです」と言われて笑ってしまった。そんな事をする子じゃないのに…不貞腐れて抗議したんじゃないかなあ。とにかく下半身が黄色く染まって臭い!(笑)
それでもお家に帰ろうねって言ったらニャアニャア言いながら抱きついてきて、私もためらいなく抱きしめていた。おしっこ臭いのは洗えばいいしね!
次に出てきた来杜くんは、もうこっちが泣きたくなるくらいゲッソリやつれていた。キャリーに入れようと抱き上げたら物凄い力で抱き付いてきて、離れないからシャツを破かれてしまったんだけど、「お家に帰るから大丈夫」と言ったら爪を引っ込めたからキャリーに入れられた。きっと不安だったんだなあ…。
幸い、血液検査の数値はオールクリア。歯も二人とも2本ダメになっているのがあって抜歯したけれど、それ以外は大丈夫で、残りの歯は綺麗に歯石を除去してもらってピカピカ真っ白の歯に。どこも腫れていなくて見た目も綺麗だし、晴ちゃんが臭い猫になってしまった以外は問題なし。
先生も、血液検査もクリアしたし、コレで当分獣医には来なくて大丈夫との太鼓判。
その後、薬を処方してもらってお会計をする時の事。

看護師さん「来杜ちゃんも晴杜ちゃんも、ご飯一口も食べていないんですよ」
黒兎「え…じゃあ二日食べていないんですか…食いしん坊なのに」
看護師さん「多分、知らない場所でショックだったんだと思います。大好きな飼い主さんが居ないし…ケージに入れたら隅っこで固まっちゃって」
黒兎「そうですか…ちゃんと良い子にできました?」
看護師さん「ええ、それはもう!とってもいい子でした。一声も出さないし、全然抵抗しないし、本当に良い子でしたよ」
黒兎「それなら良かったです。家に帰ったらご飯食べさせます」

どうやら、良い子にしていてねって言ったのは守ったようで…適当に悪い子でも良かったんだけどな(汗)
帰りの車中は、晴ちゃんはまあまあ元気に「車やだー!」って鳴いていたけれど、来杜くんが全く鳴かないのでコレはショック大きかったんだなとキャリーから出して抱っこすると、スンスン泣きながら胸に顔をうずめて寝てしまったのでそのまま抱っこして、晴ちゃんは騒ぐのでキャリーに手を入れて撫でながら帰った。
そして帰宅後、キャリーから出たらお皿にまっしぐらの晴ちゃんと、ヘロヘロで私のベッドにもぐりこむ来杜くん。
先生には「歯石取りで少し痛みがあるかもしれないから食欲が落ちるかも」と言われていたのにいつものカリカリをボリボリ音を立てて食べる晴ちゃん…悪い歯を抜いてもらってむしろ食べやすくなっているらしい。
しかし来杜くんはすっかりしおれているので、とりあえず抱っこして、もうこんな風にお泊りさせることはないし、良い猫で褒められて立派だったと褒めてあげてら少し復活したので、特別にパウチをあげる事に。
食事と給水を済ませたら二人とも落ち着いたんだけど…落ち着いたら今度は晴ちゃんの悪臭が大問題。
来杜くんも「臭いニャーー!」って威嚇しちゃうし、晴ちゃんは自分がやらかしたのが原因だと分かっているからか無抵抗で項垂れているし…シャンプーしてあげるのが一番手っ取り早いんだけど、二日も断食しちゃって、抜歯したり削ったりの処置をされて、点滴を打たれて知らない場所に泊まらされて…その上、帰宅してシャンプーはあまりにも不憫なので、今夜一晩はそのまま寝かせてあげる事にした。
でも、臭いのが辛いと呟いていたら、友達が蒸しタオルで拭くだけでも違うよと教えてくれて、それでだいぶ臭いが軽減したので助かった。
そして私が入浴する時、いつも一緒にお風呂場で過ごす家の猫達は、脱衣所で一日の総括をするんだけど、晴ちゃんを撫でて頬ずりしながら「晴ちゃんは良く頑張ったね、来杜を宜しくって黒兎が頼んだから頑張ってくれたんだよね。でも不安でおしっこを体に塗っちゃったんだよね。臭いのはしょうがないから、明日綺麗にしてあげるから。猫炬燵も黒兎の布団も洗えば大丈夫だから、気にしなくていいんだよ」と言うと、丸めていた体を伸ばして右手を差し出してきた。
そこは、点滴を打たれていた場所で、先生も「針を深く入れたのでちょっと暫くあざになるかも」と言っていた場所。実際、黒く痣になっているのが見えた。そこを震わせながら私に見せるのだ。
だから、そっとさすって「頑張ったね。偉い猫だったね。もう頑張らなくて大丈夫だよ」と言うと子猫の頃と同じ甘えた声で鳴いていた。
晴ちゃんは、強い子で子猫の頃から来杜くんを守っていた子だから、きっと頑張っちゃったんだろうな。
愛しい愛しいこの子達が無事に帰ってこられて良かったと思う。
これからは健康に長生きできるように、私ももっともっと気をつけて世話してあげないといけないと思う。
大事な大事な猫なので。

2015.10.02 一泊入院!
10351.jpg
9月19日の「緊急受診」と言う記事で書いた話の続きですが、本日家のお猫様2匹がそろって入院しました。
「前日の21時から絶食させてくださいね。お水は大丈夫です」
と言う指示が出ていたんだけど、夜にご飯を食べることが多いので、お猫様達が何時ものようにご飯の催促をしてくる。

猫「にゃ~!」
私「ごめん、今日はもうご飯はだめなのよ」
猫「や~~~~~!!」
私「あのね、先生の指示でご飯はダメなの。多分、明日は麻酔して処置するからね、その時に食べ物が逆流したら命に関わるし、麻酔の効果にも影響あるのかもしれないし、ダメなのよ。ごめんね」
猫「…にゃぅ~」

お皿の前に座って可愛い顔でこちらを見つめてくるわけですよ。そして説明している間首をかしげて可愛く「だめかにゃ?」ってやってくる。10分くらい説得すると「ふ~ん、じゃあ寝るよ」と部屋に帰る。
怒らないし、駄々もこねない。
ただ、1時間おきに「マンマは?」とお皿の前に座られて、上記のやり取りを繰り返さなきゃいけなかった。
切ないし眠いし…。
そして朝が来て、今度は母に「朝ごはんは?…ふ~ん、ダメかにゃ~」と項垂れて部屋に帰ってくる。
もう、見ていて人間達が涙ぐんじゃって(笑)
そして8時半に両親と私と猫達と皆で出発。獣医さんに行くにも下山しないといけないのでこんな大騒ぎになっちゃう。
道中、車の中で車大嫌いな晴ちゃんがわーわー鳴くんだけど、空腹で力が出ないらしく、段々と声が尻すぼみになっていくのが可笑しいけど可哀想で(汗)
獣医さんに着いたら軽く診察してもらって、問題がなければそのまま入院。幸い、処方された薬もちゃんと飲んだので歯肉炎も治まって良い状態になり、問題なく処置できるだろうとのこと。
診察が終わってエリザベスカラーを付けられている最中のお猫様達に「先生に痛い痛いを治してもらうんだから、イイコにしていてね。明日になったら黒兎が迎えに来るよ。(指を一本立てて)1個お泊りしたら迎えに来るからね」と言うと、神妙な顔で看護師さんに連れて行かれた。
何しろ箱入り息子達なので、他の犬猫との接触は殆どないし(時々近所にいる犬猫が庭に来るのを窓越しに見ているくらい)、まして自宅意外でお泊りすることなんて初体験…以前、先代猫の天鈴くんは検査入院一泊でストレス性の急性膀胱炎で血尿出しちゃったからな~…とかなり心配。
でも、体力のある子達だし…術前に血液検査もしてくれるというし…明日は朝イチで迎えに来ていいと言われたので無事を祈るのみ。
同意書に「あまりにも騒ぐ子は連絡して引取りに来ていただきます」って書いてあったから、大騒ぎしたらいいのにな~ってちょっと思っちゃった(笑)

家に猫達が居ないのは初めてだし、今日はのんびりできるな~なんて思ったんだけどね…実際は寂しくて寂しくてどうしようもないし、いないと分かっているはずなのにご飯やお風呂の時間になると自然と目が猫を探している(汗)
何もやる気にならないし、無事なのか元気なのか寂しくて鳴いているんじゃないかとそればっかり。
もう、私が分離不安。
世話がやけても、大変でも、居ないとダメなのね。もう、早く寝て気づいたら朝!ってなるのが一番みたい。