10968.jpg
久しぶりにデジイチを引っ張り出して写真を撮っていたんだけど…最近はミラーレスで撮る事が多くて、色々と楽なのでデジイチの出番は激減している。でもたまにこうやってカメラを替えると予想外の発見があって楽しい。
この写真のカノンくん、多分何時もの写真と大差ないと思われるだろうけど…私はやっとカノンくんのゴーストを見つけられた気がして嬉しかった一枚。
私がドールに対して使っているゴーストって言うのは、本来の亡霊とか幽霊って意味じゃなくて…使い始めたきっかけは攻殻機動隊が好きで、あの中で少佐が度々使っている「ゴースト」の響きが好きだからだったんだけど…。
ドールに宿るもを魂って表現するのはちょっと違うような気がして…まあ、魂みたいなものだけど。
ゴーストっていうのがしっくり来る。
実体は無い。
存在していると証明することもできないけれど、存在しないと証明することもできない。
信じる人間は感じることが出来るけれど、信じない人間は何も感じない。
不確かで、説明できなくて…だけど、そこにあってほしいと願い、色んなものが投影されて育っていくもの。
そういうのを総称してゴーストって呼んでいる。
今回、写真を撮っていて…あら、カノンくんもそんな顔をするの?って驚いた。
強烈な主張じゃないけれど、彼独特の控えめだけど繰り返し繰り返し訴えかけてくる雰囲気。僕を見つけてくれる?と訴えかけてくる眼差し。
私、やっとカノンくんのゴーストを捉えたんだって思って夢中でシャッターを切っていた。
僕はここにいるんです、これが僕なんですってそう言っているように思えて。
改めて、カノンくんが愛しくてたまらなくなった。
まだまだ成長途中で、幼いけれど、でもしっかりゴーストが宿ったなって感じたから。

さて、これからどんな顔を見せてくれるのか、とても楽しみ。

スポンサーサイト



2016.04.29 おねだり
10964.jpg
煌海は、ユズのだよ
アーハイハイ、ソウデスネー。


「煌海さんのお誕生日だよ。ユズもおめでとう言うかい?」って箱から出したら、ユズさんが「ユズ、煌海にくっつくよ、くっつけなかったら黒兎、お腹痛くなれ」って言われているとしか思えなかったのでこうなりました。
も~何なのユズさん、ついこの間、カノンくんを前にカナにへばりついてちょっとビクビクしてたくせに!それ相応に幼い感じだったくせに!もう女帝に戻ってるじゃないの!
でもそういうユズさん大好きだーーーっ!!←嫁に甘い(笑)
ユズは100年後の煌海さんの嫁として迎えたんだけど、もう既に嫁だよねこれ(涙)
まだ私の嫁でいて欲しいのに…だってユズさんは、私にとっては一番好きな造形で一番長い年月憧れ続けた子なので。
まあ、それだけ恋焦がれてやってきたのかこれっていうのが…運命って不思議。
私最初にハートを鷲づかみにされたのは1stのアンちゃんで、大人しくて賢そうな彼女がずーっと好きだったんだけど…まさかこんなにもきりりとした娘が来るとはねえ。ユズさんピッコロヘッドだからアンちゃんより凛々しいのは当たり前なんだけど。
でもニュース見て完全に一目惚れだったし、ピッコロヘッドで女の子じゃなきゃ私の欲しい子にならない!って強く思ったんだ。まあその予感は間違いじゃなかったんだけど。
ただ、家の嫁、強すぎる(笑)
多分、我が家で唯一煌海さんに対抗できる子だよね。むしろ煌海さんが押されているくらいだし。
…あぁ、本当にユズさん素敵←結局惚気ただけですごめんなさい。

続きに写真を少し。


... 続きを読む
10962.jpg
煌海さん、今日で6歳になりましたよ~!お誕生日おめでとう~!!

残念ながら、これは穴埋め記事でして、当日は私が蕁麻疹でヘロヘッロ、煌海さんを呼ぶ元気はなかったし、ブログ更新すら無理な状態で…記念日なのに~!!と自分にイライラしつつ、脳内で煌海さんと遊んでおりました←ヤバイ(笑)
それでも、お誕生日の記事が穴埋めでも、当日に何もしてあげられなくても煌海さんは「あぁ、そんなこたぁ気にすんな。それよりおめぇの調子はどうだ?無理すんじゃねぇぞ」って笑ってくれる気がする。
煌海さんは、そういう存在。
怒ると怖い、多分色んなことで説教されるし、時には拳骨も飛んでくるタイプ。でも、滅多に怒らないし、怒ってても「で、何でこうなったかまず言ってみろ」って、まあ多分かなり眼光鋭くて怖い顔しているだろうけど、こっちの言い分を聞いてくれるだけの度量はあるタイプだし。
私好みのイケメンの理想像だね、煌海さんは(笑)
思えばこの人、スズカナが呼んだにぃにだから、理想のお兄ちゃんになっているんだろうな。
何故か私、スズカナが来てから「この子達には17少年のお兄ちゃんがいる」ってずーっと言い続けていて、それがある日、本当になっちゃったからな~。あれも、知らないうちにスズカナの電波に操られていたんじゃないかと思う(笑)
そのお陰で家に17土方歳三様がいると思うと…まぁ、控えめに言っても…とてつもなく幸せですが。

続きに煌海さんのあれこれ。



... 続きを読む
10959.jpg
カノンくんとユズとカナ。
こうしてみると、やっぱりカノンくんはSD少年だけあって、幼っこよりは大分大きいなあ。
でも、この子達は天使なので年齢差はあまりないのですよ、そうなんです!(家の設定が痛々しいのは今更ですよ)。

最初、ニュース見て「お迎えしちゃう?しちゃう?」と友達と騒いでいる時は、カノンくんはショタ真夜さまポジションにして同一人物ノーカンルールを適用しようかなと思ったり、真夜と羽鳥の従兄弟にしようかと思ったりしていたんだけどなあ…結局、スズカナ絡みの人脈に突っ込んでしまった…その方が話が広がって私が楽しめるからなんだけど(笑)
そうしたらいつの間にかカノンくんは煌夜にぃちゃんに恋してた…なんでだ、なんでそうなった…。しかも煌夜にぃちゃんには拒否されてるし。ま、そんな事もあるよね…私はもう諦めてるよ、ドールなんて思い通りになるほうが珍しいんだ…(笑)

続きにカナとの会話を少し。


... 続きを読む
2016.04.26 いい人
10955.jpg
ちびっこゆえにお子様扱いされて、背伸びしたくてたまらないユズさんは、カノンくんに「レディ」と言ってもらって大層ご機嫌。そりゃもうご機嫌(笑)
何しろ、ユズの周りの大きいお兄さんと言うと、鈍感だったり腹黒だったり…愛故にからかわれることも多いからね~。
きっとユズにとってはお兄ちゃん以外で初めて出会ったフェミニストなのかもしれない。神影ちゃんはフェミニストというよりはユズ至上主義なだけかもしれないけど(笑)

カノンくんにとってもうちで一番強硬派のユズさんに好印象を与えたのは良かったんじゃないかなあ。
後々の面倒が少なそう(笑)

続きに写真を少し。

... 続きを読む
2016.04.25 知らない人?
10949.jpg
そろそろ家の子達とカノンくんの対面を始めてもいいかな~と思ったので、安心して会わせられる(どう転んでも喧嘩になったり私が怒られたりしない)相手と言うことで、ユズカナを召喚。
しかし、微妙な距離感だこと(笑)
こういう時、大概カナにへばりついているユズが可愛い。腕っ節と性格は圧倒的にユズの方が強いんだけど、お兄ちゃんに守られまくって育っているのでユズの方が慎重派。同じように強いお兄ちゃんに過保護に守られているのはカナも同じなんだけど…カナの方が怖いもの知らずだからね。怖いもの知らずというか、煌海さんが強すぎて怖いものが無い状態で育っちゃってるからスズカナは物怖じしないのかなあ(笑)
あ、でもカナは単独だとかなり酷い人見知り発動するよね…そうか、腰にへばりついているユズが勇気の源か…。

可愛かったので続きに写真を多めで!





... 続きを読む
2016.04.24 夢通信?
10948.jpg
可愛いなあスズカナ。
この子達は、私と紅羽で作ったキャラなんだけど、何だかもう、勝手に動いてるというか育っているというか、何時だって脳内で勝手に動き回って喋っているから、私もそういうものだと思って接している。自分で創作した存在なんだけど、でも結局そういうキャラクターもゴーストが宿るのか好き勝手に動くようになると勝手に喋るようになるし…だから、面白いのかな(笑)
特にスズカナは良く夢に出てきたり、私がボーっとしていると話しかけてきたりするから可愛い。
スズコは「クオト、チョコちょーらい?」って言うので、そういう時は紅羽さんに電話して「スズコにチョコをお供えしてください」って頼んどく(笑)

そんなスズカナが、最近は夢にチョロチョロ出てきてはカノンくん情報を教えてくれる。
カノちゃんはね~、カノちゃんはね~とニコパァしながら楽しそうに話してくれるのだ。可愛いなあ。
 
あのね~クオト、カノちゃんはオムライシュしゅきだお!かけゆのはね、ケチャップッ!
そうなんだ(笑)
そそそ、しょなの♪
分かったよ…でさ、何でスズコはケチャップのとこだけやたら気合入れて言うの?ケチャップ好きなの?
しゅきだね~!!(((((o≧▽≦)o ケチャップッ!

クオト、カノちゃんはね、どりゃやきあげりゅとよおこぶね
カナはどら焼きをあげたの?(笑)
ん。カナのあげてね、カナはスズとハンブンコしたね~
そうなんだ、太っ腹だねえ
おまんじゅもよおこぶね!
お饅頭もカナがあげたの?
おまんじゅはスズがあげたね~!そりでスズはカナのハンブンもらたね!
なるほどね、偉いねえ君達は(笑)
ん。そしたあね、カノちゃんがカナとスズはリトリュプリンセシュっていってたね~!
そそそ。あとね、ポッキじゅーっとたびてるね!カノちゃんおもしおいね~♪
(´☉ω☉`)リトルプリンセスにびっくりなんだが、君達はそこは平気なのね(笑)



黒兎「って、スズカナが言ってた、可愛いよね」
紅羽「可愛いよ、スズカナは可愛いけどさ、カノンちゃん餌付けされやすすぎて心配だよ!」
黒兎「あ~そうだねえ、どら焼きと饅頭でリトルプリンセスだもんなあ。でもレディ叶波とかレディ涼波とか言って傅いてないから大丈夫じゃない?」
紅羽「お、おぅ」

最近、私も紅羽さんも某海外ドラマにどはまりしているので、レディとかプリンセスとかそういう呼び方に抵抗なくなっちゃっているのがいけないのかも(笑)
でも、そういう子も1人くらいなら気にならないから、カノンくんはそういう路線で行こう。

こうやって、スズカナと良く会話して遊んでいるのは…パネパネ通信ならぬ、夢通信かもしれないね。
夢に出てきて良く喋るのは、やっぱりスズカナが一番多いかなあ。だから、スズカナ絡みのキャラクターをドンドン増やしちゃうのかもしれない。私が、面白くて幸せになれるから(笑)

2016.04.23 癒しの魔法
今日も昨日の勢いで畑作業をしたら腰が死んじゃうかもしれない、マジで暫く歩けなくなっちゃうかもしれない…と怯えていたんだけど、天気がイマイチだったのと、ママンも腰が痛くなって作業がなくなりました万歳!(笑)

そんな訳で羽鳥を眺める。
あぁ、可愛い°+.(* ´艸`).+°。

10946.jpg
黒兎ママ、どうしたですか?
今年も芋にやられたよ、腰が…
はらら~、無理はいけませんですね~
そうだねえ、私も羽鳥を眺めてマッタリ過ごしたいわ






10947.jpg
羽鳥を眺めているとまったりしまくってあっという間に1日終わるんだけどね(笑)
何だろうなあ、この子はもう、ただ座ってニコニコしているのを私がボーっと眺めて終わってしまうので…あれだね、天使なんだね(笑)
羽鳥も、今となっては珍しいメイクの20番になった気がするなあ。単にメイクが古いんだけど。
だからこそのこのぼやや~んなんだろうな~と思う。結局ボディも交換しなかったしね。だから基本的に座らせて、可愛いねえって眺めて終わっちゃう。
でも、それが私と羽鳥の関わり方なのかもね。


2016.04.22 ギックリ腰
山奥に引っ越してから、畑仕事を少しやるようになりました。基本は母がやっているんだけど、たまには手伝わないとどうにもならないので。と言っても別に農業を始めたわけではなくて、庭の一部が畑になっているという所謂家庭菜園なんだけど、これがねえ、家庭菜園と呼ぶには度を越しているのですよ。
元々は祖父が結構広い畑を作っていた土地に家を建てちゃったので。
田舎の安い土地だけど、残してくれた先祖に感謝しながら畑として使っているわけです。
で、今年もやってきました恐怖の芋の植え付け時期が。
重労働なんだ…畑を耕して植え付けのためのさくを切るのは母がやって、そこに堆肥、米ぬか、油かすをまいて、種芋を入れて、種芋の間に芋用の肥料を入れるのが私の仕事。
バケツに肥料類を入れて、手づかみでさくの中に満遍なく撒くわけです。中腰で…そう、中腰で、しかもさくを壊さないようにバランスとってさくとさくの間をバランスとって歩くわけです。
簡単に予測できる事態だけど…運動不足の腰を直撃しちゃう(涙)
もう、作業終盤には「あ、ぎっくりになってるわぁ」って思うんだけど、やめる訳には行かないから頑張る。そして作業後にシャワー浴びながら「うぁあああああ」と墓から這い出てきたゾンビみたいな声を出すわけですな(笑)
ご飯を作るために台所に立っているのさえきついし、寝返り打つのもきついし、くしゃみしただけで大ダメージなんだから困る。
でも、年々慣れてきて作業時間は日々記録更新で短縮されているし、秋になれば美味しい芋も食えるし、まあ頑張れる。
ただ、腰は痛い、めっちゃくちゃ痛い。
農作業は過酷ですよ。17少年より重たい物は持たない優雅なドールオーナーでいたいのに運ぶ肥料は一袋20kg入りだからね!(笑)
それでも頑張れるのは多分ヲタクで妄想族だからですね。
脳内では隣でカナが手伝ってるから!(笑)←ヤバイのは今に始まったことじゃない♪
こういう過酷な作業をさせたらヲタは強いよ!脳内をバラ色に保つのは得意だからね!

でも、現実の痛みは厳しいので、今夜は湿布を貼って寝ます(ノ_<。)

2016.04.21 集まれ~!
10940.jpg
お泊りと言っても一泊だけなので意外と時間が無い…それでも、普段何処かでお茶したりイベントで会ったりするよりはずっと色々出来るんだけど。
今回はリゲルのお着替えがメインだったな~。それでも着せ切れなかったり、写真撮り損ねたりしてるんだ(笑)
これは珠さんお泊りの二日目に「折角来てくれたんだから珠さん宅の子達と撮ろう!」と集合させた写真。
奇跡の全員セーラー!珠さん、衣装揃えが素晴らしいよね。
来てくれたのは、笙くん(幼翔)、羽依子ちゃん(眠りアンカスタム)、瞳子さん(たえ)、リゲルさん…珠さんにしては少ない(笑)
笙くんは私のリクエスト。笙くん大好きだし、ほややんとした雰囲気でカノンくんとも相性良さそうだったので。羽依子ちゃんは何となく、我が家にはいつも来てくれるイメージ。黒兎家とつながりが強い子だもんね♪好き好き。
瞳子さんは…萌えの補充ができたのか、二日目は相当ご機嫌が良かったですよ…分かる、分かるよ瞳子さん、萌えって大事だよね!(笑)

続きに写真を少し。



... 続きを読む
2016.04.20 リボン男子
10937.jpg
胸元がスカーフじゃなくてリボンのセーラー服を着たカノンくん。
前回のセーラーつなぎとは違うタイプで、こちらはセパレートタイプ。
可愛い…どうやらカノンくんはより可愛らしい服が似合うし本人もご機嫌になるようですよ…この顔、多分彼なりに相当喜んでいる顔(笑)
「きっとあれだよね、煌夜さんに可愛いって言ってもらえるかなって気にしているよね」
と珠さんとヒソヒソしたんだけど…もう、そういう風にしか見えない(笑)
カノンくんが煌夜さんに恋しているとか、可愛いって言われたいとか、お迎え前に適当に思いついた設定と言うか、半分冗談程度の話だったんだけどなあ…何故ゆるぎなくそっち方向に育って行くのこの子は。それともあの適当な思いつきはカノンくんが送ってきていた電波だとでも言うの?…あぁ、なまじ天使組に配属してスズカナつながりなんか作っちゃったから生まれる前からそんな子になっちゃったのかしら。
まあ、いいか、面白いから(笑)

可愛かったので続きに写真を二枚。


... 続きを読む
10934.jpg
前夜に今日に備えてお揃いのセーラー服に着替えていたカノンくんとリゲルさん。
カーキ色と紺色の二色があって、どっちが良いかなって球さんと相談しながら着せ替えをしていて、何となくだけど(デフォ状態の同じヘッドの子なのに)カノンくんの方がカーキが似合うよねってなってこの組み合わせになった。
多分、自分で選ぶとしたらカーキは買わないだろうな~と思う色なので、こんな風にお試しさせてもらえるのはとてもありがたい。これで次回イベントに参加した時には選択肢が増えるし、カーキの可愛い服があれば買えるもんね♪
二人ともセーラー服が似合うね…ただ、セーラー服が似合う感動を上回るこの二人のそこはかとないよそよそしさ…仲悪いとか気に喰わないって感じないけど双方上の空だよねえ。可愛いけど。
珠さんが言うに、リゲルさんは記憶喪失の一時預かりの子らしい。なるほど、だから上の空なのかな。
カノンくんは、まああれですよ、恋の病真っ最中なのでね。
何を着せても「あの人は褒めてくれるかな?」みたいな雰囲気で…今まで家にはいなかったタイプだ。

続きに写真を二枚。

... 続きを読む
2016.04.18 二人リゲル
10929.jpg
カノンくんとリゲルさん~~~!!麗しい!!°+.(* ´艸`).+°。
桜の頃に遊びに来るといいよ~と珠さんを誘っていて、今日明日とお泊り会が決定。珠さんもリゲル当選していたので、リゲル合わせをする事に♪そして衣装持ちな珠さんが「カノンくんに着られそうな服を持っていくからね~!」とたくさん持ち込んでくれたからキャッキャウフフなお着替えタイムに突入♪
いやぁ…ドルドルしたなあ°+.(* ´艸`).+°。
それに、デフォ状態の同じモデルの子を並べるのって楽しい。
やっぱり個体差があって、見比べると「その家に相応しい子が来る」っていうのは本当なんじゃないかなって思う。
リゲルってチークの入れ方が特徴あるなと思うんだけど(逆三角形にチークが入っている)、カノンくんは大きくデフォメイクから外れてはいないけど、何となくふわっとしたチークだし、色もピンクっぽいのだ。
「カノンちゃん、恋をしているから♪」
って珠さんが笑っていたけど、本当にそんな雰囲気(笑)
他のリゲルとも並べてみたいな~♪

続きに写真を少し。


... 続きを読む
10924.jpg
花桃とカノンくんの写真を撮ったあと、折角部屋に花瓶ごと持ち込んだんだから…とカナも撮ってみた。
やっぱりね、うちで一番可愛い天使だからね!…と、軽いのりで始めたんだけど、モニタに写るカナを見ているだけで胸がいっぱいになってしまった、あまりの愛しさに。
だってこの子、微笑んでいるんだもの…。
何て柔らかで、愛くるしい無垢な表情を浮かべるんだろう?花が美しく咲いていることすら喜んでいるカナの純粋さが可愛くて可愛くて。も~何でこんなに良い子が私の子なのかしら!!と言う叫びだしたいくらいの衝動(笑)
自分でもちょっと危険域に達しているなあと思うくらい、カナが好きです(ドヤァアアアア!!)

続きに写真を二枚。

... 続きを読む
2016.04.16 花桃
10921.jpg
母が庭の花桃の枝を切ってきたので、折角だから撮影小道具に使ってみた。
生花は花粉が付いたり花びらが落ちたりであまり使いたくないんだけど、綺麗なので写真に撮ると見栄えがするな~と思う。
カノンくんのまだまだ真っ白な状態とこの白い花が良く合うなあと思う。
この子は、文句なしに綺麗だし可愛いんだけど、まだまだゴーストが弱くて表情も個性も定まっていない印象。
特定の事柄に関してはしっかり反応するみたいだけどね(笑)

私自身、白い花が好きだから撮っていて楽しかった。
どうも、今年は腰が重くて桜の撮影に行かなかったので、母が「それなら花桃でも撮れば?」と思ったらしい。
何しろ「今年はカナと桜は撮らないの?」って訊かれたくらいだし(笑)

続きに写真を二枚。


... 続きを読む
2016.04.15 峠を攻める
10920.jpg
数日前から父が「車の慣らし運転に行こう」と言ってくる。
しかし、気圧変化で頭痛が酷く、ちょっと待ってくれと頼んでいた。
正直、あちこち運転するのは好きじゃないし、車なんて乗らなきゃ事故も起こさないんだし、留守中の猫達も心配だし、ドライブする暇があるならドール遊びでもしていないというネガティブ系インドア派なので気が思い。車なんて、必要最低限でいいのに…。
でも父は楽しみにしているっぽいし、これも親孝行のひとつよな…とも思うので、天気と気圧が安定する今日の午後に峠を攻めることに。山奥だからね、良い練習コースといえば峠攻めなんだよね(笑)
私は都内に住んでいた時はペーパードライバーで、自分で運転するとしたら自転車、普段はバスか電車だったけど、公共の交通機関が驚くほど不便な山奥では車を運転するしかない。仕方なく自宅周辺から始めて、近隣の山道を運転してきたけど、とにかく急勾配の急カーブだらけでね…おかげで運転技術は上がった気がするけど、だからと言って運転が好きになったわけでもない(笑)
それでも、助手席で父がご機嫌なのを横目に運転するのは悪くも無いね。
我が家ではハンドルを握っている人間に車内でかける音楽を選ぶ権利がある、と言う暗黙のルールがあるので(運転する人が気分良く運転するのが一番安全だから)、普段は演歌かクラシックか野球中継の父が私セレクトのアニメ主題歌を聴かされながらなんだけど、まあたまには良いよね。銀魂とかハガレンとかがメインだから、ラルクやSPYAIRだったし(笑)

そして1時間半くらい運転して、峠の鉄片で「ちゃんと来ましたよ」の証拠写真を撮影。
こんなに綺麗に富士山を見たのは初めてかも。iPod touchで撮ったんだけど、コンデジくらい持ってくればよかったな~。
標高が1420mくらいのところまで上ったから、ちょっと気圧で気持ち悪くなったけど、結構楽しかった。
今度は友達とドール乗せて撮影に行ってみようかな?(笑)


2016.04.14 試作開始
10918.jpg
以前から興味があって、コードだけは買ってあったビーズクロッシェ。
カノンくん絡みで手持ちの細石を漁ったことでちょっと試してみたくなったのでやってみた。
本格的なビーズクロッシェではなくて、まあ自分で出来るレース編みにビーズ類を編みこんで何か作れないかな、という試み。
まずは単純に鎖編みで編みこんでコードを作ってみた。
コード自体に張りがあって、そのまま石に通せたのでざくざく編んでみた。
ドールサイズに丁度良いコードになるのでラリエットくらいは作れそう。


10919.jpg
大体のサイズがつかめたので、今度はリング状にして意志を編みこんでみた。
レシピによっては使えるアクセサリーになるかも?
ただ、形が不揃いな細石は編みづらかった(笑)
手がなれてきたら色々できるかな?と言う感じ。
…コードに延々と石を通すのが面倒だけど…何か綺麗なものが作れたらいいな~。

2016.04.13 伸びる猫
10916.jpg
夕飯が終わると来杜くんが膝に入ってくることが多い。
膝に入ってこなくても大概傍には居るので、「来る?おいでよ!」と声を掛けると飛び乗ってくる。
そして膝の上で仰向けにするとこんな感じで伸びるのだ(笑)
触られることに対して、ある程度慣らしておくと獣医さんで診察を受ける時などに良いだろうし、家族とスキンシップを取れるほうがお互いに良いと考えて、子猫の頃から積極的に全身をマッサージしていたら、こういう猫に育っちゃった(笑)




10917.jpg
「無防備な僕を撮ってるのかにゃ?」
うん、撮ったよ
「また、つぶやくにゃ?」
そうだよ
「僕のプライバシーはどこにあるにゃ?!」
まあまあ、良いじゃないのさ(笑)


シャッター音に反応して「撮ったにゃ?!」って見つめてくるのが可愛かったので(笑)
でも来杜くんは写真は嫌がらないよね。晴杜くんは「魂抜かれるから嫌ですにゃ」って顔しかしないのに(笑)


2016.04.12 水晶
10913.jpg
先日、カノンくんにトルマリンの細石を詰めた試験管のペンダントを作ってみたけど、イマイチだったのでトップを変えてみた。
今度は水晶のポイントのトップに。これは随分前に私が買った自分用のピアスを分解したパーツ。
ゴールドのパーツでできたピアスで、割と好きだったんだけど18Kだとアレルギー反応が出ちゃうから、今は使えないので。
術者系のカノンくんだから、何となく石を使ったのがいいだろうと思っていたけど、これは前回のトルマリン入り試験管よりしっくり来る感じ。
ドールサイズに丁度良い石って意外と見つからないから、丁度良いスケールの石が手元にあって良かったな~♪

可愛かったので続きに写真を少し。


... 続きを読む
10908.jpg


カノン

呼び方:カノンくん、カノちゃん

お迎え日:2016年4月3日

SD少年リゲル

ウィッグ:リゲルオリジナルスタイル(デフォ)

アイ:HG グラスアイ:Ash Green with black line:16mm


ニュース見て、一目惚れして、散々迷って何度も諦めようとして、それでも諦めきれずに申し込んで、自分は外れたけど友人が引き当ててくれたのでお迎え。
まさかまた増員することになるとは…。
「ズキュンきたら運命やで」と言う友人の言葉に泣きながら頷くしかない(笑)
しかも、ヘッドだけお迎えしてGr化しようと思っていたのに、箱を開けた瞬間あまりの可愛さに「やだも~!まるっとお迎えする~!!」と理性が崩壊。
カノンくん…恐ろしい子!!

続きにお迎えのあれこれ。

... 続きを読む
2016.04.10 キツネの花見
10903.jpg
我も花見をするのじゃ!

自宅の庭のユズラウメですけどね(笑)
今日は近所の桜もかなり咲き始めたけど…そう、家の周辺は今頃桜が咲き始める。
今年も都内のお花見ニュースの最中は「あ~梅が咲き始めたね~」って具合です。友達に「今頃梅が咲くって…北海道かそこは!」って突っ込まれたけど、気温で言えば東北より寒いので北海道に近いのかも(笑)
やっと桜が咲きだす頃には、自宅のユスラウメも咲き始める。これね、なかなか可愛い花でお気に入り。初夏には綺麗な実をつけるしね。
枝が細いので、篝やステラじゃないとちょっと厳しい。しおちゃんは、もっと幹に近いところなら…どうかな?
庭木を傷めたくないので今年は篝で撮ってみた。
和狐なのでこういうの似会うね。

続きに写真を少し。

... 続きを読む
2016.04.09 作ってみた
10900.jpg
カノンくん、引きで撮ると不機嫌そうだね…って、適当に服着せられて素足で座らされていたら不機嫌にもなるよね。ごめん、まだ君専用の服が揃っていないんだよ…。
でも素足も可愛いよ°+.(* ´艸`).+°。

SD少年ボディは17少年やGrと比べると可動は悪いと思うし、実際動くパーツが少ないからそれは当たり前だけど、思っていたよりはいいみたい。改良ボディだからっていうのもあるんだろうけど。
座らせるのも楽だし、足その物が華奢だから13少年よりは可愛い位置にポージングできるしね。
まだ新しいボディだから関節部分が硬くて止まりやすいのもあるかな。
17少年やGrみたいな位置で胸が動いて、腰パーツも動けばいいのにな~と思っちゃうけど、それは私がそういうボディに慣れ親しんできたから余計に思うことであって、SD少年ボディ特有の面白さや美しさにこれから気づいていけたら良いな。

服が作れないお詫びに、カノンくんにアクセサリーを作ってみたので、以下に畳みます。

... 続きを読む
2016.04.08 可愛いので
10897.jpg
カノンくん可愛い…お迎えしてからそれしか言っていない気がする、危険だ(笑)
ずっと、17少年、13少年、Gr少年…と、SDの中でも男らしい首の太いお兄さん達を溺愛してきた私が、近藤さんもお迎えして肉体美を眺めたいって思っていた私が…まさかこんなに首の細い全体的に華奢なSD少年に夢中になるとは!!(笑)
カノンくんもGr少年になるはずだったのにね。でも、君はこの華奢なボディが似合っていると思うよ。

お迎え前に私は窓の展示を見に行く時間がなくて、公式画像を見るしかなかった。
窓に行って実物を見た友人達からは「写真より男っぽい顔立ちだよ~」って言われていたから、そういう子が来るんだと思っていたんだけど、実際は物凄く可愛いのが来た。箱開けた瞬間にもじもじしてたんだよ、可愛い←それしか言うことはないのか!(笑)
私は何となくだけど、箱を開けた瞬間の第一印象がその子の基本的な性格を現している気がするんだよね…。
最近だと、ユズは「長旅、疲れた」って少し怒ってる風だったし、諸事情で私が代理受け取りして開封した紅羽さんとこの煌夜さんは「はぁ~長旅でかったるぅ~」と不貞腐れたような雰囲気で入っていたから(笑)
カノンくんは、本当にもじもじして入ってたんだよね。

そんなのもあってか、第一印象が「何この子、可愛い~!!」だったので、私にはひたすらカノンくんが可愛く見える魔法が掛かりっぱなし。
おかしいなあ、世界を手にしようと海底でウワァーッハッハッハッハ!って笑ってた男と同じ名前をつけたのに(笑)

続きに写真を少し。

... 続きを読む
10892.jpg
昨日は晴れたので、今しかない!とカノンくんのハンドとフットをちょっとだけメイクした。上の写真はメイク済みのハンド…あまり分からないけどね(笑)
カノンくんはメイクが濃いので、顔の傍に手を持っていった時にノーメイクのキャスト状態の指先が合わなくて、お迎えしてからずっと気になっていたので。
と言っても、カスタマーさんみたいな綺麗な塗装は出来なくて、ちょっとパステルを乗せてあげる程度なんだけどね。一応、家のSD達のハンドパーツは軽くメイクしてある…熾紀ちゃん以外は(汗)
「晴れたからカノンくんのハンド塗装する!ついでに熾紀ちゃんも!」と呟いたら友達が「ついで」にリプくれて面白かったなあ。熾紀ちゃん、可愛がってもらえててありがたいね。
でも、いざメイクしようとハンドとフットを外して準備を始めたら、熾紀ちゃんのハンドのパーティングラインが酷くて、そっちを削るのが結構大変だったと言う…熾紀ちゃん、そういう予想外に迷惑かけてくるところが…何ていうか、可愛いよね。泣いて謝ってる熾紀ちゃんの横でしおちゃんが一生懸命「熾紀を許して!怒らないで!…熾紀、しおがいるから泣かなくていいよ!」って言ってそうだ(笑)
確認したらカノンくんのフットパーツも両方とも結構なパーティングラインがあったので、熾紀ちゃんのハンドとカノンくんのフットをひたすら削る。ちょうど、カノンくんをGr化する時にボディの首を削る予定だったから、紙やすりは充実しているので作業はスムーズだったな~(笑)


以下、畳みます。作業工程は写真撮ってないです。


... 続きを読む
10886.jpg
今日は羽鳥のお迎え記念日!羽鳥おめでとうっていうよりも、ありがとうって気持ちかなあ。
女の子ドールが可愛いと思うようになったのも、ドールに可愛い要素を強く求めるようになったのもこの子がきっかけだと思うから。

8年前の二月、「フルチョしたいけど欲しい子が里限定ヘッドしか居ない」と言う妹に「じゃあ付き合うよ」とフルチョ旅行を計画し、「君も来るでしょ?」と強引に紅羽さんを面子に加え、私は真夜と里でのんびり遊びながらフルチョの付き添いをするだけ…のはずが、気づけばフルチョの魔物にばっくり頭から喰われて、当日朝にはお弁当振り回してスキップしながら「フ~ルチョ、フ~ルチョ」って歌いながらいの一番にフルチョカウンターに突撃してたからね…もう、本当に、何が何だか…。
でも、その時のちょっと頭おかしいわ~って時に生まれたのが羽鳥(笑)
真夜様をカウンターに座らせながら「この子の妹を!」ってニコニコしながらオーダーしたのは、恥ずかしいけど覚えてる(笑)
フルチョしてから、受け取りは原宿のすみかで…女の子のオーダーなんて自分がするとは思っていなかったからやってからが不安で不安で…受け取り当日には下山途中に腹痛で途中下車してたもんな~(笑)
ま、でも箱開けた瞬間、目がハートになるくらい羽鳥は可愛かった°+.(* ´艸`).+°。
アレからずーっと変わらず可愛い可愛いって言ってるな~。

続きにウェットなあれこれを。

... 続きを読む
2016.04.05 アイを外す
10888a.jpg
カノンくんのアイに上手く光が入らなかったので、スローシンクロのフラッシュ撮影をしてみた。
…そうか、公式画像は人間のモデル同様に照明機材を使って撮っているんだなって、今更だけど実感した。
そしてフラッシュ撮影でも飛びきらないメイクの濃さに驚く(笑)
だからかなあ、公式画像しか情報がなく、抽選販売のみだったから手元に届くまで実物の情報は全く無かったから、肉眼で見た時は公式画像より可愛さ大幅アップなんだよね。
公式画像のちょっと冷たい雰囲気はフラッシュでメイクが飛んでいるからなんだな~と納得しちゃった(笑)
グラスアイの色は自然光下でこのくらいの色味だったら個人的に嬉しかったけど、でも今回のリゲルのデフォアイはかなり好み。位置も特に不満が無かったので、私にしては珍しく、手元に来てからまだ一度もヘッドの中を確認していなかったし、当然アイもグルーで留まったまま。
でも、ちょっと表情を変えたいし、グルーも早めに取った方が楽だよって友達も言うので外してみることに。

以下、畳みます。


... 続きを読む
2016.04.04 服がない?
10881.jpg
よし、今日はカメラ使ってカノンくんを撮るぞ!と思ったので(昨日は取り急ぎiPod touchで撮ってツイートしていた)、昨日は色移りが恐ろしくて穿かせられなかった靴下を開封。
確かに可愛い。でも色移り怖い(^ω^;)
一人ぼっちだと寂しいかな?と思ったのでウサギさんを与えてみた…何故そんなにやる気が無いのカノンくん、そういうの滅茶苦茶可愛いよぅ(笑)
今日撮っていて確信したんだけど、この子ちょっと病んでる。
それがたまらない。
病んでいると言っても別に他者に害は無い方向でね。
この…魂の入っていない壊れた人形みたいな雰囲気が、私には物凄いツボにはまってる。
何を言っているんだ?って思われるだろうけど…カノンくんは人形なんだけどね(笑)
ウェットだから、私にとっては家の子達は人形だけど人形じゃなくて、生きているに等しい存在で、だからこの子が醸し出す壊れた人形のような脱力していて、でも少し硬さが残った虚ろな雰囲気が「この子、何を考えてるんだろうな~可愛いな~」って思える。

続きに写真を少し。

※※※※※
拍手、ありがとうございます。
更新停滞中もパチパチありがとうございます。
気ままに書き散らしているブログですが、少しでも楽しんで頂けたら私も嬉しいです。
※※※※※

... 続きを読む
2016.04.03 春の新人
10879.jpg
届いたーーーー!!
数日前に発送済みとなり、最寄の集配所で保管扱いになっていたリゲルくん、某クスさんの発送開始日に届いた!
…え~とですね、私は当たってないんだけど、支援してくれて当選した紅羽が発送先を家に指定したので「黒兎様方 紅羽様」という宛先の書き方で家に届いたわけです。まあ、家族ぐるみの古くからのお付き合いなので出来る方法と言うか。
ちょっと変則的な送り方だから、無事に届くかな~って心配しちゃったんだけど、すんなり午前中に届きまして…今回もね、こっそり搬入するか、まあ名前が紅羽さんになっているんで代理受け取りだから~ってごまかそうと思っていたんですよ、増員するって言いづらくて。
友人達には「黒兎家なら増やしても大丈夫でしょ?咎められはしないでしょ?」って言われていたんだけど、多分そうなんだけどね…何となくほら、私としては気になっちゃって。だから今回もこっそり…と思っていたら、母が受け取りに行っちゃったよね!そして名前が紅羽のだし、箱がまんまドールボックスサイズだし、受け取って両手に抱えて「あら、新しいお人形?」って直ぐ気づかれたよね!
内心冷や汗ダラッダラだけど、とりあえず平静を装う私。

母「また新しい子買ったの?」
私「いや、あのね、限定子でね、人気あって皆で申し込んで私は外れて紅羽が当たったの」
母「やだ、外れちゃったの?それでなんで家に?」
私「えとね、家が一番、ドール届いても家族に何も言われない家だから?」
母「なるほどね~。ねぇ、開封しないの?」
私「するよ、破損してたら即行言わないとだからね」
ココで、母から逃げるように箱を抱えて部屋に行こうとしたんですが…付いて来た(号泣)。
何で?何で部屋についてくるの?何時もならさっきの会話で「ふーん」って居間に戻っていくよね?何で?何で今日に限って付いてくるの?!…と思うものの突っ込めない、だって相手の出方が分からないから!!
とりあえず、心を落ち着かせて箱を開けると、中にぴったりサイズでリゲルの箱があり…引っ張り出すのにちょっと苦労していたら母が手伝い始めた。

な ん で だ ?

内心パニック状態、早く部屋から出て行ってくれと思うものの、母が笑顔で見守っている。その視線は明らかに箱を開けろと言っている。
もうだめだ、逃げられない。震える手で箱を開けて、お布団をめくる寸前に手袋をしていない事に気づいた。
慌てて手袋を取りに行ったその隙に、視界に入ったのは箱の中から納品書を取り出してしげしげと見ている母の姿。

完 全 に 値 段 ば れ た

母「フルセットでこの値段なの?そのお洋服とか靴とかついて?」
私「う、うん」
母「それでずーっと幸せなんでしょ?安いわねえ」
私「Σ( ̄ロ ̄lll)」

そして変な汗をかきながらも、母が部屋を出て行く気配が無いので腹をくくる私。

母 と 一 緒 に 検 品

母「で、これあんたの子にならないの?」
私「えとね…何人かで当たってて、今どういう風に分配するか(シェアも含めて)相談するとこ」
母「え~?もうこの子が欲しいから権利下さいって言いなさいよ!欲しいんでしょ?」
私「う、うん…欲しいけど…他にも当たってるから顔見て選ぶのもありだし…」
母「何言ってるの!何人も居る中で、わざわざこんな山奥を選んできてくれたこの子の気持ちってもんがあるでしょ!それがご縁よ、家まで来てくれたこの子の意思を尊重しなさい!」
私「お、おぅ」

ココでやっと居間に戻る母。人形者の心意気を母に諭されちょっとショックを受けている私に更に追い討ちをかける声が…

母「お父さん!黒兎がまた新しいお人形買ったわよ!」

パッパにちくられた…( iдi ) ハウー
何でこんなことに…今までこんな状況になった子はいないよ?あの煌海さんの17ボディですら気づかれずに搬入して二年も隠し子にできたのに…。リゲルくん、そんなに隠し子が嫌だったの?

長くなってきたので以下に畳みます。



... 続きを読む
2016.04.02 小さいお友達
10872.jpg
意外と仲良しのカナとユズ。
ユズはカナを「将来の妹」だと思っているし、カナは「後から来た妹みたいな家族」だと思っている。ただ、どちらもお姉ちゃんぶらないからちょうど良いのかな。
ボディの大きさに差があってカナがちょっと体格いいのが本当に先に生まれた子って感じで可愛いんだよね。

さて、タイトルの小さいお友達…カナにとっては茶々丸、ユズにとっては灰色猫のグレタと新しくお迎えしたハムスターのブランカ。
今日はハムスターのブランカをカナに見せようと言うことで、念のために猫のグレタは箱でお留守番。
…クマの茶々丸の方が無害とみなされているあたりが面白いな(笑)
まぁ、茶々丸は良くしゃべるオッサンだからね°+.(* ´艸`).+°。

続きに写真を少し。


... 続きを読む
2016.04.01 羽鳥の季節
10870.jpg
もう4月ですね…(((( ;゜Д゜)))
今年もエイプリルフールに丁度いいネタも思いつかず、ツイッターでTLが可笑しな事になっているのを見て笑って終わりになっちゃった(確か、エイプリルフールの嘘って午前中までだったよね?)。

4月っていうと、何となく羽鳥をイメージする。
多分、この子をお迎えした月だからだね。煌海さんも4月だけど、あの人は夏か冬のイメージなんだ(笑)
桜色の、淡いピンクのイメージが羽鳥にピッタリだからね。



10871.jpg
はちょは、少名くんに会いたいですね~

そろそろスクちゃんとデートさせてあげたいなあ。何だかんだでお付き合いも長くなっている二人だからな~。
全然進展しないけど(笑)

さて、今月は…あまり穴を空けないように更新頑張ります!(と言いつつこれが既に穴埋めなんだよな~。反省)