2012.02.18 お裾分け
05796.jpg
17少年とbrownieのバランスが結構好き。brownieが妖精さんらしく見えて凄く好きだ。
でも写真撮り辛い・・・煌海さんの顔にピントを合わせるとbrownieがボケる確率が高い。そして今回のステラとティアラちゃんの全体の色彩が煌海さんの真っ黒に埋もれてしまっている(爆)
・・・ま、まぁ、こんな日もあるさ(こんな日の方が多いけど)。

そうそう、今日はステラをティアラちゃんとお揃いのドレスに着替えさせてみた。可愛いけどちょっと寒そう(笑)でも煌海さんがモコモコしているから、寒かったらくっつけば良いのさ!・・・良いなぁ!!(笑)

以下、会話付きで写真を少し。















05797.jpg
あっ あのっ 煌海さまっ
ん?どうしたステラ
「ステラちゃん、頑張ってください (ドキドキ)」
こここここっ これっこれっ(・_・;)
・・・あぁ、チョコか?何だ、俺にくれるのか?(微笑)
<(@ロ@)>はははははははいーっ!差し上げるのですっ!食べて頂くのですっ!
ありがとうな、ステラ。嬉しいぜ(微笑)
きゅーーーんっ
「(煌海さんって・・・罪な人なんですね・・・)」











05798.jpg
煌海さまっそれはティアラちゃんのお土産なのです。お裾分けなんですけどっでも気持ちはいっぱい込めたのですっ
ティアラちゃんのお土産なのか。そうか、じゃあ買ってくれたのはyunさんだな。悪いな、気を使ってもらって。これは有難く頂戴するぜ。帰ったら、ティアラちゃんからも宜しく伝えてくれ
「はい♪きっと、オーナーさんも喜ぶと思います(^-^)」
あ、それと・・・るぅたんにもよろしくな。あと、まにゃちゃんに、いつもスズカナと遊んでくれてありがとうって伝えてくれ(微笑)
「はい♪(煌海さんって、優しいですね。ステラちゃんのトキメキが解ります)」
(生まれて初めての初チョコを煌海さまに捧げてしまいましたっ 今日は記念日です・・・あぁ、声に出来ないから心の中で叫びますっきゃーーーーっ♪)











05799.jpg
(…(;・`д・´)ステラちゃん、嬉しいのは解るけれど、嬉し過ぎて心の声がテレパシーになってだだ漏れを起こしていますっ)
(ティアラちゃん、ステラは何も気づいていないみたいだから、華麗にスルーで頼むわ。笑)
(煌海さんは、テレパシー出来るのですか?!)
(ん?・・・まぁ、一応これでも元上級天使なもんで。苦笑)
(・・・すごいですね~)
(大したことじゃないさ。ま、ステラのだだ漏れは内緒の方向で頼むよ。笑)
(はい♪)
ステラ、じゃあこのチョコは後で頂くぜ
(☆゜o゜)ハッ はいっ!召し上がって下さいっ
「うふふ(^-^)」











05800.jpg
私が初めて触れ合ったbrownieは珠さん宅の眠り鼠ちゃんで、珠さんが「brownieは妖精さんで、基本的に妖精や精霊じゃないと言葉が通じない」という設定を設けていて、家もそれを真似ているから、ステラの言葉は天使の叶波と、元天使の煌海さんしか通じない。
でもそれだとぶっちゃけ不便なので、スズカナが「天使パワーを注入した」と言う痛々しい追加設定によって、ステラは普通に喋る様になった。
ティアラちゃんの様なゲストbrownieさんも、叶波と煌海さんじゃないと普通に会話は出来ないって事に。
でもって、煌海さんは元々強い人なので、brownieくらいの小さい子のテレパシーなら簡単にキャッチできるんじゃないかと・・・えぇ、痛い設定てんこ盛りですとも(涙)
すみません、このブログは痛みを抱えて続いているんです(笑)

そして煌海さんは、私の「こんなお兄ちゃん欲しかった願望」が詰まっているので、基本的に優しくて見守る系の人ってイメージかな。特に小さい系に優しくて甘い。ステラはそんな煌海さんにきゅんきゅんする毎日な訳だ(笑)
真夜も優しい方なんだけど、彼はステラが自分にときめている事を上手く受け止められない感じかな。不快に思っているとか、ステラが嫌だとかじゃなく、単純に「・・・え、何で?(汗)」って感じ。真夜たんは多分、煌海さんよりケツが青いから種族を超えた愛に戸惑うんだよきっと(笑)

・・・ふふふ、どうしてこうバカバカしい痛い設定考え出すと止まらないのかな(それは私がバカだから~♪)


Secret